発掘!「テレビマンガ20年のたくらみ」(はぐれベーダー63)

c0040422_20262573.jpg


こんばんは、Gです。今日は負担無くできる記事を書いていこうと思います。Gが今のアパートに引っ越す時に実家のGの部屋の押入れには大量のカセットテープが閉まってあったのですけど捨てられても困るテープも結構あり、かといっていっぺんにアパートへ持っていくこともできなかったので今もそうですがカセットテープなどを少しずつ運んできています。

そんなカセットテープの山の中にこんなものがありました。

「テレビマンガ20年のたくらみ」

これは子供の頃の友人のお兄さんが持っていてテレビマンガの主題歌などをかなりへんてこりんに編集して馬鹿馬鹿しいくらい笑えるテープでして、その友人が引っ越してからは思い出の中に印象強く残っておりました。時が流れて高校生くらいの時でしょうか、この「テレビマンガ20年のたくらみ」を別の友人が偶然持ってて、あまりの懐かしさにGが頼み込んでダビングさせてもらったのです。(今見ると丁寧にテープのツメまで折ってある)

一体、どんなテレビマンガの主題歌が入ってるのか?ここはエクセルにまとめておいたのでコピペしてみます。

●A面●

月光仮面
鉄腕アトム(旧)
ひょっこりひょうたん島
オバケのQ太郎
ウルトラQ
ウルトラマン
サンダーバード
キャプテンウルトラ
巨人の星
タイガーマスク
あしたのジョー
スペクトルマン
仮面ライダー
マジンガーZ
科学忍者隊ガッチャマン
仮面ライダーV3
アルプスの少女ハイジ
宇宙戦艦ヤマト


●B面●

タイムボカン
ヤッターマン
ゼンダマン
オタスケマン
ヤットデタマン
怪傑ライオン丸
逆転イッパツマン
超電磁ロボ コンバトラーV
超電磁マシーン ボルテスⅤ
闘将ダイモス
未来ロボ ダルタニアス
宇宙帝王ゴッドシグマ
百獣王ゴライオン
機甲艦隊ダイラガーⅩⅤ
ルパン三世(新)
グランプリの鷹
未来少年コナン
キャプテンフューチャー
ニルスの不思議な旅
名犬ジョリィ
機動戦士ガンダム
鉄腕アトム(新)
Dr.スランプ アラレちゃん
うる星やつら


(多少変更あり)

こんだけの曲が入ってるのにまともに収録されてるのが1曲も無いのです。

一眠りしたまま起きてくれないオバケのQ太郎だとか
レコードの回転数がいきなり変わってヘロヘロのウルトラマンだとか
1小節ずつ歌の後ろ(効果音も)から始まる巨人の星だとか
歌詞の途中で放送コードに引っかかる際に使われる「ピー」が入ってるタイガーマスクだとか
輪唱になってるガッチャマンだとか
コンバトラーVとボルテスⅤとダイモスとダルタニアスが4曲同時に始まって終わる
だとか
歌の最中のラムちゃんがウッフンウッフンと言ったままになってしまってる、ちょっと怖いうる星やつらだとか

もう無茶苦茶で笑えるんですね、これが。

具体的な例として特撮代表ということで仮面ライダーV3あたりの歌詞を書くと

(本来の1番から3番までがごちゃ混ぜの1番)
あーかーい あかーいー 青い仮面のV3
ハリケーンバータックー 2枚のベールトー
ちーからとー 技が 怪人守る
ちーちよー はーはよー いもーとよー
風のうなりに血が燃えびー 命の限り打ちたおるー
てーきはー じごーくのー デーストロンー
戦うー 正義のー 仮面ライダーV3

(超短い2番)
あーおーい あおーいー 仮面ライダーV3

(なぜかデストロンが主役の3番)
しーろーい しろーいー デーストロンー
ダーブルタイフーン デーストロンー
せーいぎとー 愛が 世界を守る
ちーちよー はーはよー デーストロンー
てーきはー じごーくのー 仮面ライダーV3


というハチャメチャぶりで3番は当時よく編集されてるなあと感心したほどです。

いやー懐かしい・・・。

これを元々このテープを教えてくれた冒頭の友人にGの復調次第、ダビングすることになってるので、ちょっと思い出して音楽系はぐれベーダーとして載せてみました。本当はこれとは別に宇宙刑事ギャバンとかが入ってる120分テープもあったのですが今のところ流石に見つかりません・・・今度探してみよう・・・。

さて最後に今回の鉛筆画ですがせっかく仮面ライダーV3を取り上げたので音楽と今年の干支の猪に引っ掛けてデストロン怪人ドクロイノシシにしました。キバ一族関連はユキオオカミ以来ですなあ。ブルネオのキンギラ山脈で生を受けたドクロイノシシはデストロン日本支部初代幹部ドクトルG亡き後にデストロン結託部族として初めて来日したキバ男爵率いるキバ一族の第1号怪人。従来の機械と動物の合成怪人と異なりキバを持つ動物のデストロン怪人でドクロイノシシの牙に襲われた人間は白骨化してしまい、また牙で襲った人間の生き血をすすって思いのとおりに操ることも出来る。棺の中に潜み棺を中継した悪魔の太鼓の響きをエネルギー源としている。

というわけで今回は長い記事の割には簡単に済ませてもらいました。また紹介するものがあったら掲載します。では、今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-01-09 21:33 | 音楽系
←menu