<   2009年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

こんにちは、2日ぶりのGです。

昨日の日勤も早退だったので記事アップしませんでした・・・。
ただ目まいは無くなり足のふらつきが残る程度にはなりました。

前回のヘドラー将軍の最期の記事で自宅の仕事が入った件を書きましたが、
どうもGが予定してたよりも早い
今日31日から自宅の仕事をスタートさせないといけない状況になってきました。

幸い火の山仮面マグマン将軍の最期の記事で書いたように
4月1日の記事アップにてノコギリマンの記事で予告した
4月休養入りは予定通りに行きそうなのですが
3月はウルフ777の記事以外でウルトラ関係を扱ってないため
休養でどの程度の鉛筆画を描けるかを試す意味で
ウルトラ怪獣を本日起用予定でしたけど
いつも短時間で仕上げてるとはいえ(最短で15分くらいなんですけどね)
今日、鉛筆画の新作を描くのが時間的に難しくなってしまいました。

3月はウルトラ怪獣無しという状況で誠に申し訳ないですが
戦隊物が続いたので戦隊物のYouTubeで今回も凌ぎます。

まあ、お詫び程度に思って頂ければ宜しいかと。

◎ヤツデンワニの恋路◎


「ひいろお倶楽部@」初の爆竜戦隊アバレンジャーのネタから
アバレイエローに一目惚れしたトリノイドであるヤツデンワニです。

ヤツデ+電話+ワニ=ヤツデンワニなのですが
(詳細は機会があれば記事にしたいと思います・・・)
Gが「ひいろお倶楽部@」を始める前で身内の不幸が重なったり
契約派遣社員やってたりしてた頃にアバレンジャーはやってて見る事ができず
後年、友人から勧められてはいたのです。

しかし、こんなに馬鹿笑いするほど面白いなら無理してでも見ておくべきだった!

というか、アバレブルーのセリフではないけど
ヤツデンワニは何をしに登場したんだ?(爆)
(蝶ネクタイまで用意してるし)

あーいーはー、かげろーおおー♪
(↑歌のチョイスが違う気が)

・・・最近の特撮ももっと勉強します・・・。

冒頭の状況なのでリンクはしますが太字処理は時間的に行いません。
また今回も変則的な特撮系記事とします。

ではでは、Everybody!さらば!あ、またね!あ、チャンカチャンカチャンカチャンカ♪






「戦隊の将軍の最期でもこんなに違うもんです・・・」(ヘドラー将軍の最期)
「危うくこうなる所でしたが・・・?」(火の山仮面マグマン将軍の最期)
「3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。」(ノコギリマン)
「2週間前にトラックバック777件到達!特撮で777とくれば・・・」(ウルフ777)
[PR]
by gun_gun_G | 2009-03-31 11:37 | 特撮系
こんにちは、連投のGでございます。

昨日の火の山仮面マグマン将軍の最期の記事
無事、糖尿病からは回避し、現在は目まいの元となってる薬の削減をして様子見、
自宅の仕事の依頼も昨晩ありましたが、こういう状況なので
4月3日くらいまでにのんびりやってもらって構わないという依頼内容だった事や
明日の日勤は研修生と2人で対応する事になった事から
のんびりとした時間を過しています。

そんな感じなんで鉛筆画もストックは多少あるとはいえ
今の状況では新作を描ける訳も無く、
ここの所の記事はYouTubeで何とか乗り切ってる状況です。

そんな中、火の山仮面マグマン将軍の最期は
元々リクエストリストにあった事もあって起用しましたが

同じくリクエストリストにあった戦隊シリーズの将軍でも
最期はこんなに違うのか?というのを
昨日、偶然見つけて懐かしかったので今回は特撮系記事として掲載します。
(スーパー戦隊シリーズは当初の第1作はバトルフィーバーJであった事は散々書いてきましたが)

これぞ、武人、漢であるとGは放送当時思ってた特撮キャラのうちの1人です。

◎ヘドラー将軍の最期◎


電子戦隊デンジマンのヘドラー将軍は大戦隊ゴーグルⅤのデスギラー将軍や
科学戦隊ダイナマンの軍神カー将軍と並んで見事な散り際を見せてくれました。
当時を振り返って昨日は何度も繰り返し見ちゃいましたね。

バンリキ魔王との色々な場所へ転送しながらの戦いなど、
ここまでの経緯には色々とあるので火の山仮面マグマン将軍と同様に
機会があったら改めてヘドラー将軍の詳細を記事で書きたいと思ってますが

まさしく将軍の名に恥じない、相手からも敬礼されるほどの最期でした。

Gも放送当時はヘドラー将軍が真っ二つになってしまうのはビックリした記憶があります。

だからといって火の山仮面マグマン将軍がダメダメというわけではないのですが。
(最終決戦に臨むまでには色々な経緯があるので)

スパイダーマンこと山城拓也役を演じた藤堂新二(香山浩介)氏の
スパイダーマ!!の記事の後に同じく藤堂氏の敵役レギュラーの記事なので
正直、どうしようかなあ?とは思ってました。

というのも藤堂氏はスパイダーマンというヒーローの後に
レギュラーで敵役を演じる事(ゲストでは経験済みだった)や
衣装をつけたら顔に貫禄がないと髭を付ける事になった事
(初期の撮影会の時のヘドラー将軍は髭を蓄えてない)
に当時は大きな不満を感じたと当時を振り返ったインタビューで語っていたからです。

確かにスーパーヒーローを演じた直後で貫禄を感じないと言われれば
役者としては不満を持つのは当然でしょうが
ヘドラー将軍での藤堂氏の抜擢の理由は
バトルフィーバーJのハイド怪人でのゲスト出演での演技を高く評価されたからであり
このヘドラー将軍も実に武人で漢を感じさせるキャラとして印象強くしたのは
藤堂氏の演技が素晴らしかった事である事は言うまでもありません。

だからGはヘドラー将軍がお気に入りキャラの1人になってるのでもあります。

Gもヘドラー将軍に敬礼!

今日の記事は昨日の急遽の通院と自宅の仕事の依頼があった翌日なので
サクッと終わらせますね。では、今回はこれにて。

(なお今回も太字処理は一部以外は後で行う事にします)

(3月29日18:20)

(と、思いましたが、ゆっくり休養したいと思うので今回も太字処理はバグも考慮し止めます)






「危うくこうなる所でしたが・・・?」(火の山仮面マグマン将軍の最期)
「ひいろお第17話:援軍」(バトルフィーバーJ)
「ひいろお第7話:火打ち石」(デンジマン)
「自分を例えるとバトンが来ました!果たしてGは一体・・・?」
(クマコングの記事・デスギラー将軍の最期)
「1200枚以上の絵でHDDがパンパン!コンピュータードラゴンが迫る!」
(軍神カー将軍の最期)
「薬を落としてしまったくらいの衝撃だったGが見つけた掘り出し物!」
(スパイダーマン(東映版))
「強烈な目まいが出てきたため急遽、休養します。」(スパイダーマ!!)


「バンリキ魔王」(怪獣ブログさんの記事)

「糖尿病」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-03-29 12:10 | 特撮系
こんにちは、2日ぶりのGです・・・。

25日に御茶ノ水の病院の糖尿病内科へ行ってきて
今日は31日に行く予定だったやはり御茶ノ水の病院へ急遽、通院して

25日の検査ではGは糖尿病ではなく投薬の必要は無し、
(ただし、検査自体はまだ続きます)
これでスパイダーマ!!の記事であった強烈な目まいの原因は糖尿病ではなく
17日にGが変更をお願いした処方の薬が強すぎた事がわかり
昨日の日勤で仕事と研修の後に早退するくらいの目まいが来た事から
看護婦である母や店長さん、研修生、友人からの助言もあり
(皆さん、ありがとう!)
予約外で繰り上げて今日、通院し処方内容を削減してもらいました。

詳細はノコギリマンの記事で書いた4月休養からの復帰後の
病院系記事で書いていく事となると思いますが、
ひとまず様子を見て薬がまだ強いようだったら予約外で通院の形で、
とりあえずは一安心といったところです・・・。

YouTubeから、危うくこうなる所でした、という意味合いで。

◎火の山仮面マグマン将軍の最期◎


吸血マンモスの記事内容があった診察の実際の翌日に当たる
ヒルドラキュラの記事の日から食事制限してて
少し投げ槍になりそうになった時に
先日の東京国際マラソンの松村邦洋さんのニュースを見て
余計に注意するようになって7kgほど痩せたので
(食事のストレスからかタバコは増えたのが困ってますが・・・)
やっと卵も食べれるというか。
(爆発してはいけないので用心しないと・・・そういう映像ではないか?)

しかし、秘密戦隊ゴレンジャーの四大将軍で
日輪仮面鉄人仮面テムジン将軍ゴールデン仮面大将軍と紹介してて
一番のお気に入りの火の山仮面マグマン将軍は
アナホリダブラーのイラストストック紛失リストの中にあるのでまだなのですが、
四大将軍では一番みっともない最期というか・・・。

火の山仮面マグマン将軍の記事は温存ネタでもある事から
機会がある時やイラストが見つかった時にでもアップしようかと思います。

一応、ノコギリマンの記事で書いた4月休養の期限も一旦、棚上げにしてましたが
31日の通院の予約は今日の通院で来月に回ったので
30日には日勤が予定されてるものの
4月1日くらいまでは書けるかなあ?と予定してます。

その日がエイプリルフールで書いてる訳ではありませんので念のため。

今日は東京から帰ってきて休養したいと思いますので、ご報告だけ。
皆様にはご心配をおかけしました。

なお今日は変則的な病院系記事と致します。では、これにて。

(またリンク貼ってる時にバグが出たので太字処理は後程行います・・・)

(3月28日PM20:30)
やはり後で太字処理してもバグが出るので今回は太字処理を取り止めます。







「強烈な目まいが出てきたため急遽、休養します。」(スパイダーマ!!)
「3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。」(ノコギリマン)
「病院へ行ってきましたPart143・吸血マンモスの採血?の結果、検査へ 」
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part29」 (ヒルドラキュラ)
「ひいろお第29話:5人の理由」(ゴレンジャー)
顔ほど穏やかでないアフリカの星・日輪仮面!」
「鉄人仮面、バリブルーンと共に散る!」
「ゴールデン仮面大将軍は死なず!ただ散り逝くのみ!」
「これだけのイラストストックをアナホリダブラーが探してます。」

「糖尿病」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-03-28 16:23 | 病院系
こんばんは、時計が回ってるので2日ぶりのGでございます・・・。

前回のスパイダーマ!!の記事で書いたように
昨日、御茶ノ水の病院へ行ってきて結果の良い面と悪い面と両方出てきたので
ノコギリマンの記事で書いた「ひいろお倶楽部@」4月休養の前倒しをどうするか、
色々な方々と話して検討中
という所です・・・。


今日はその時間稼ぎの記事ではなく
古くの常連さんのacoyoさんがブログ復帰しまして
双方でほぼ同日に動画を探してたようでもあるので、
いつも反比例してGがお休みというのが多い事から
acoyoさん復帰記念に動画をチョイスして簡単な記事
にしておきました。


acoyoさんといったらコレしかないでしょう。

◎機動戦士アッガイ◎


アッガイだと、もっと他にもいいのがあったんだけど有名なのを選んじゃった。
スンマソン!(古っ!)

追記としてやっぱコレも良くて切れないので一緒に載せておきます。

◎【アッガイ・ザ・ムービー】(愛のうた~あがーいのテーマ~完全版)◎




◎アガーイえもんのうた◎


何はともあれ遅ればせながら復帰おめでとさん!

今日は体調面でから一応、短期休養中なので記事内容はONRYで。
なお、今回の動画は変則的な音楽系記事とします。
ではでは。






「強烈な目まいが出てきたため急遽、休養します。」(スパイダーマ!!)
「3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。」(ノコギリマン)
「固有名詞バトン「ガンダム(UC限定)」」(アッガイ)


「きょうのわたくし」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-03-26 00:30 | 音楽系
こんばんは、3連投のGでございます・・・。

当初、今日明日は記事アップする予定ではありませんでした。
前回のベンキョーダーの記事の続きももう少し後にするつもり
でした。

今日の日勤で勤務直前に強烈な目まいを感じ
(最初は震度3か4の地震かと思った)
歩くのもふらついて長時間立ってられず作業もしにくい事から
最低限の仕事をスローテンポでこなした後に店長さんに電話で相談。

明日は糖尿病内科の血液検査と診察がある事

来週から4月に入ってノコギリマンの記事で書いた状況になる事から
定時までは粘って、後は休養を取るよう指示されました。


今日はあまり眠れなかったのもありますし
昼食と食後の薬を飲んだ後からおかしいので恐らくその辺が原因
かと思いますが
元々、27日の日勤もある関係で明々後日26日の記事アップも微妙と思ってた所から
「ひいろお倶楽部@」も
再び短期間の休養とさせて頂きます。


ただ明日の診察次第とも思うので復帰が早いかもしれませんし
逆にノコギリマンの記事で書いた4月からの休養を前倒しにするかもしれませんし
とりあえず、ゆっくり休養を取る形にしたい
という事にしました。
消化したい記事もありますが致し方ないです・・・。


立ちくらみとかはたまにあっても、あまり目まいをしない体質なので
急な話で申し訳ありませんが、ご理解の程、宜しくお願いします。


鉛筆画のストックもあるのですが、こんな状況ですから説明書く気も無いですし
別のネタで使おうと思ってたYouTubeの動画を載せておきますので、
しばらくの間はこの特撮テクノをお楽しみ下さい。

◎スパイダーマ!!◎



なお、本来は雑談記事にでもしておこうかとも思ったのですが、
せっかくの特撮テクノなので赤い夕陽のバラバラマンの記事と同じく
今回も変則的な特撮系記事
とします。

あとネット使用も少し制限しておく事にします。

しばし、御免!





「病院へ行ってきましたPart145・食事療法のベンキョーダー!」
「3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。」(ノコギリマン)
「俺は戦うがんがんじい♪で短期間休養を延長します。」(赤い夕陽のバラバラマン)
「薬を落としてしまったくらいの衝撃だったGが見つけた掘り出し物!」
(スパイダーマン(東映版))


「糖尿病」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-03-24 19:35 | 特撮系
c0040422_13175112.jpg


こんにちは、連投のGでございます・・・。

明日は日勤で研修員を教えないといけないのと
明後日は糖尿病内科への三度目の通院があるので
今日も消化できる記事をドンドンやっていきたいと思います。

昨日のサイゴーンの記事でも書いたように
タイムリミットも迫ってますから。


今日はかなり溜まってた病院形を消化します。
ようやく今月の話、3月3日の事でございます。
冷凍ロボットの記事の前日
ですね。

吸血マンモスの記事にて糖尿病の疑いが強まった際に
御茶ノ水の病院への予約が通常の4週間後から2週間後に狭められ
同日に糖尿病内科を通じた栄養士による指導の予約も入り
かなり早めに出発したのを覚えてます。
(こういう展開だったから血液検査の結果の数値は書きたくないのよね)



というのも代用品の薬の量が少なかった事もあって
最初は食事療法から来るストレスで精神面が不安定なのかな?
と思ったのですが
食事のストレスを感じなくなってきても

いきなりズドーンと精神面が落っこちたりとか
1日中、低調なモードでいたりする事が多く
足の痛みとかは減ったものの眠れなくて疲れが取れにくい事もあり

これは薬を調整しないとマズイ
というのと
遅刻したら指導の時間も遅れるというので早めに出たわけです。

早めに到着した分、まずは糖尿病内科の受付を済ませた後に
いつもの診察も早めに開始されまして。
ホラーアイでの記事の結果を報告し眼底検査を受ける事に担当医も納得。
その後で上記にある薬の面を相談しました。

この代用品の薬は以前にも飲んではいた薬
だったのですが
細粒にしてたのでわからなかったのですが
当時はかなり強めで出してもらってまして
今はそこまで酷くは無いので軽めにスタートしたという形
でした。

そこで薬を少し多くしてもらって軽めの睡眠薬を処方してもらう事で調整。
更に代用品の薬を錠剤ではなく細粒にする事で飲み忘れを減らす対策
をしました。

それでノコギリマンの記事であった4月のスケジュール調整で
勤務先から頼まれてた事もあり、3月中の診察予約の相談もして
Gと勤務先と担当医の3つの都合を合わせるのに時間をかけて話し合い
今月中は2週間おきに通常の診察を受ける形で
4月の診察をずらしていく形で合意。

ある意味、診察よりこの時間調整の方の相談に時間がかかりましたね。

それで、しばらく時間が空いたので一度外出して私用を少し済ませて
糖尿病内科へ戻り栄養士の指導室へと案内されました。

初めての事なんで正直ドキドキしましたが
看護婦の母とプロの栄養士とでは見解が違いますから
勉強する気持ちで臨んで行きました。

栄養士には吸血マンモスの記事の後で
食事を整理した事にはかなり褒められました。

ただ、シャドウオニヒトデの記事より以前の食事にはかなり厳しく言われましたね。

いや、正直あんなに食べられないもんだとは想像はしてはいましたが
現実に指導されると厳しいなあ、と思いましたね。


ただ、わからない事は多く、色々と質問できる場があった事はよかったですね。
食材でも残ってるものもあるので安心して食事ができるというか。
(スポーツドリンク、清涼飲料水、お酒、マヨネーズ、パンに塗るクリームは実家へ譲りましたが)
これで次回の糖尿病内科の血液検査でいい結果が残せるのなら万々歳ですね。

正直、厳しい指導でしたが女性の方だったので喋り方が優しかったのと
勉強して「あ、これでいいんだ」と納得できたのは
30分という時間にしては充実してた
と思います。

でも、今月4回も御茶ノ水へ行かないといけない
というのは流石にキツイ。
週に一度は御茶ノ水へ行く計算
になります。
いつもの担当医の診察時間に合う糖尿病内科の医師が予約でいっぱいだった、
というのもあるので致し方ない
のですけど、
(というか、糖尿病患者がこんなに多いとは聞いてはいたものの思わなかった)
医療費の予算的にはかなり厳しいですが、
まあ、後は自己管理でクリアするしかないです。

そう、自己管理、自己管理。

そして話は2週間後の3月17日の診察へと続くのでした。
赤い夕陽のバラバラマンの記事の日ね)

という事で今日の鉛筆画。

食事療法という事で手にした食物が砂となる作戦を展開した
ゴーグルVのコンドルモズーも考えた
のですが
コンドルモズーは今後の展開次第では使えそうな気がするので
栄養士による指導の勉強に重点を置く事に切り替えて起用しました。

兄弟拳バイクロッサーに登場のデスターロボであるベンキョーダーです。

うわー、まんまだね、コレは・・・。

(今日はここで一旦休憩を取ります・・・)

(3月23日PM17:06)

色々あって席を外してました。

お待たせしました、ベンキョーダーの説明に入ります。

敵組織デスターのドン・ドクターQは学校壊滅作戦を立案するが
建物だけ潰しても意味は無い、とゴーラゾンガーから叱責を受ける。
そこで幹部のシルビアは学校から子供を奪い
その子供を洗脳したちびっ子戦闘員としてデスターの戦力にする
デスター学校を作る作戦を立案、
それを遂行するにあたりシルビアのサポートとして呼ばれた
デスターロボがこのベンキョーダー
である。
シルビアたちは学校に潜入しベンキョーダーの左手から発射する石化ガスで
好井ひとみ
氏演じる大神官ビシュム、ではなく、えつ子先生ほか3人の教師を石化、
代わりに戦闘員ブラックマンを3人の教師に変身させ
郊外授業と称して子供達を山に連れ出し

幹部のリタと競って子供達を戦闘員へと教育、2人は子供達に催眠術をかけ
バイクロッサーに立ち向かわせ、一時は成功するかと思われたが・・・。

このベンキョーダー、初登場時もブラックマンと一緒に

「チーチーパッパー、チーパッパー、デスターのガッコのせんせいはー♪」

と歌いながら踊ってて妙にセリフも動きも軽やか
なのだが
(上記の件やシルビアが失敗した子供に俺たちひょうきん族の懺悔をやったりと時代を感じる・・・)
軽やかな動きは伊達ではないようでジャンプ力に優れ
バイクロッサー・ケンのクロスブレードを右手で受け止めたりと奮闘
している。
またドカベンにでも出てきそうな学ランを着た人間体に変身する。
武器は左手から出す石化ガスの他にサーベルのように扱う指揮棒、
指揮棒から出す爆撃
があるがバイクロッサーの狭蹴旋を受けてしまい
肝心の左手を石化させてしまって敗北
してしまう。
ベンキョーダーが倒されると石化したものは元に戻るようである。
声の担当は村越伊知郎
氏。

あと残りいくつ記事アップできるか微妙ですが今回は此れにて失礼します・・・。






「退職する後輩ともこのCD-R贈ってサイゴーン・・・」
「冷凍ロボットの雪が降った関係で?太字処理をしなかったのではなく・・・」
「病院へ行ってきましたPart143・吸血マンモスの採血?の結果、検査へ 」
「病院へ行ってきましたPart144・ホラーアイの眼底検査もケテーイ!」
「3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。」(ノコギリマン)
「病院へ行ってきましたPart142・シャドウオニヒトデに採血されて?」
「俺は戦うがんがんじい♪で短期間休養を延長します。」(赤い夕陽のバラバラマン)


「糖尿病」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-03-23 14:03 | 病院系
c0040422_828941.jpg


おはようございます、2日ぶりのGでございます・・・。

今日は昨日入った色々な急用の関係で朝っぱらから記事アップしてます。

ノコギリマンの記事で書いた
「ひいろお倶楽部@」4月休養という事もあり
記事を消化できるのもあと1週間くらいとなってしまいました・・・。
4月の何時ごろ復帰できるのかが
昨日の日勤での話では延長する可能性も出たため
3月中にアップしたい記事を今日は消化していきます。

3月末で退職する後輩は非常に勉強熱心で音楽を聴く幅も非常に広い人
でしてね。
脚本関係の勉強をしてるので出来るだけGもサポートしてたのです、

ただ48の殺人技は伝授しましたけど
52の返し技の伝授が・・・。

(↑それはプリンス・カメハメです)

それでバイラスの記事で退職した同僚にCD-Rを贈ってあげたように
後輩にも専用CD-Rを作ってあげよう
としたのですが
Gも3月31日は通院予定である事や後輩が2月末に退職する可能性もあったため
2月の段階から早めに製作を開始
しまして。

かなり音楽の幅が広い人なのでGの得意なテクノ系で行こうとは考えてたものの
曲のチョイスに困りまして2月前半はプランを立ててた状態
だったんですね。

Daft Punkを入れようかなと思った際に
去年4月から話題になってたニコニコ動画の幾三祭りで

Starry Sky IKZOLOGIC Remix / 吉幾三×Capsule × Daft Punk × Beastie Boys

を去年4月に教えたら彼がかなりバカ受けしてた事を思い出し
それでギターとかの絃の系列でいってみようかなあ、
あとはアルバム未収録曲やシングル盤で行ってみようか、
という所に落ち着いた訳
です。

ちなみに後輩もGもバカ受けだった曲は此方です。

Starry Sky IKZOLOGIC Remix / 吉幾三×Capsule × Daft Punk × Beastie Boys


で、今回チョイスしたのはこの曲たち。

1. Religion (Pussy Whipped Mix) / Front 242 (6:05)
2. Astral America / Apollo 440 (3:46)
3. Ohio / Utah Saints (3:10)
4. Angel(Ladadi O - Heyo) / Jam & Spoon feat. Plavka (3:49)
5. Tosh (Gosh) / Fluke (3:51)
6. Swamp Thing (Radio Edit) / The Grid (3:56)
7. Little Britain / Dreadzone (4:30)
8. Bamboo / Spooky (5:21)
9. Novelty Waves (Radio Edit) / Biosphere (3:34)
10. Hymn / Ultramarine (feat. David Mcalmont) (6:41)
11. 4 Dead Monks (Original Demo) / Red Snapper (5:06)
12. If You Wanna Ride / Todd Terry presents “Sax” (5:18)
13. Drive Me Crazy / Usura feat. Nicole (4:02)
14. Everytime You Touch Me / Moby (3:49)
15. America : What Time Is Love? / KLF (3:26)
16. Satan (Recorded Live At The Irvine Plaza, New York) / Orbital (7:12)
17. Starry Sky Yeah! Remix / Capsule × Daft Punk × Beastie Boys (5:56)

● Total(79:32)●


オーラスで動画の元になった原曲を入れておいてみました。
ただ、盤面印刷に時間がかかってしまい

バイラスの記事の同僚に贈ったCD-Rのタイトルは

「完成直後に日ハム2連覇が決まりましたスペシャル」


としたのですが(本当にそういうタイミングでした)

今回も印刷のタイミングが実際そうだった事からタイトルは

「印刷時は初雪でしたスペシャルCD」

ギタギタンガとアングラモンの記事の時にようやく完成したという訳。
何とか2月中には間に合って後輩も喜んでくれホッとしました・・・。

彼とも今週くらいしか仕事上ではもう会えません。
寂しいですが新しい門出ですので転職先でも頑張ってほしいです。

今日の鉛筆画ですが後輩とも今月で会うのも最後という事で

超電子バイオマン
に登場のジューノイド5獣士の1人、サイゴーンです。
改造前のヴァージョンにしてます。

このサイゴーン、二度もお蔵入りしてた不遇な鉛筆画
でして

当初は青ワニの記事の後の光ケーブル工事直前の
最後のご挨拶記事に使う予定がネットが早く切れ断念、


次に昨年最後にもう一度使おうと思ったのですが
検索ワードランキングがなかなか処理できず
エナ・ハルコスを起用して昨年最後の記事としたので断念、

という感じでなかなか起用できなかったのです。
やっと使えたのでホッとしています・・・。


(今日はここで一旦休憩します・・・)

敵組織の新帝国ギアのジューノイド5獣士は
4コママンガでジュウオウを採り上げて以来
ですね。
それでは、サイゴーンの説明に入ります。

サイゴーンは3つの顔を持ちサイコキネシス系の武器を扱うジューノイド。
手にしたサイコステッキから敵の自由を奪う不動念力、
口からの火炎放射であるサイゴーンフレアを多用し
念力はキネシス増幅放射でパワーアップでき
テレポーテーションや空中浮遊も使いこなし
サイコステッキは斧への変形も可能
である。
物語前半はそのサイコキネシスで幾度もバイオマンを苦しめるが
ネオメカジャイガンのメタルメガス登場時にバイオマンもろとも攻撃を受け
ジューノイド5獣士のうちジュウオウ、サイゴーン、メッツラーの3人が生き残る。
(その直後のバイオマンとの再戦でジュウオウは破壊されてしまう)
サイゴーンは改造を受け改造サイゴーンとなり
幹部のビッグスリーで同じく改造されたメイスンの直属の配下となる。
声の担当は山下啓介氏、デザイン担当は出渕裕氏。

改造サイゴーンはまた機会がある時にでも描きますね。


後輩も頑張れよー!
Gも適度に頑張るからさ


では、私用の1つが済んだ事もあるので
残りの私用も考慮して今回はこれにて・・・。







「3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。」(ノコギリマン)
「ヤマグチノリカズさんのカメハメ木版画Tシャツ!(はぐれベーダー50)」
「明日付けで辞める同僚にCD-R贈ってバイバイ、バイラス!」
「20日前に閲覧者総数240000人突破!ウルトラの星が見える少年 」
(ギタギタンガとアングラモン)
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part22と重要なお知らせです。」(青ワニ)
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part27」(エナ・ハルコス)
「ひいろお第20話:ジャンケン」(ジュウオウとモンスター)
「病院へ行ってきましたPart123・強風の中メタルメガス参上?」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-03-22 09:23 | 音楽系
c0040422_8505458.jpg


おはようございます、連投のGでございます・・・。

もしかしたら今晩、仕事の依頼の電話があるかもしれないので
雨が降ってきたことですし明日は日勤ですし
早めに昨日の続きを消化していきます。

昨日の吸血マンモスの記事
Gに糖尿病の疑いが極めて強い事を書きました。


ノコギリマンの記事で書いたその4日後の同窓会はどう乗り切ったかといいますと
糖尿病の検査に関しては怖くて話さなかったのですが
食事のペースを落として落花生焼酎を少量と珍しいビールをコップ1杯でストップ。
19年ぶりに会った先輩の手料理は堪能しましたけどね
(あれは美味かった)。

ベロンの記事であるようにGはお酒好きですし、
おまけにお酒を飲むと食事も食べまくるので
ブログをいつも見てくれてる同級生がGのお酒が進まなかったのを見て
体調の不良か疲れを感じ取ってくれたのか
緑茶とそば茶を出してくれたお陰で助かりました。

今だから言えるけど、
あの時は本当にありがとう!

検査結果が良ければ、もう少し飲めるようになりますので。

・・・その検査なんですが昨日も書いたように続きがあるのです。

ヒルドラキュラの記事の翌週にあたる
2月26日に眼科の定期健診があった
のですが
眼圧は両目共に24と出てゲララチンの記事の時に比べて
下がってはいたのですが依然高い数値

デンジマンタイムラーの記事のような措置はしなかったものの
当然、血液検査の結果を伝えた訳です。

眼科の担当医から即答


「糖尿病ですね」

わかってるよ!そんな事は!

とはGは言いませんでしたが。
(だから、血液検査の数値を書くのが怖いんだってーの)

眼科の検診で眼圧が下がらずおかしいと眼科医が首ひねってたから
シャドウオニヒトデの記事で血液検査
というのもありましたし、
ある意味では眼科の担当医の疑問は解決された訳で。

そして眼科の担当医から質問が1つ。

「糖尿病となると眼底検査をやらないといけないんですよ。
Gさんはやった事ありましたか?」

・・・そういえば、やった事あるね。
「ひいろお倶楽部@」を始める以前の事だから4年以上前
だけど
特殊な目薬差して眼底を検査するのですが
6時間くらいは眼がクラクラするんですよね。
嫌な記憶を思い出してしまった・・・。

「今年に入ってはやってないです」
と答え

「では、右目から行きましょう。
次回の予約は眼圧検査のみですから・・・
ああ、その2週間後は病院はお休みですので
5月に眼底検査を右目から行います」


という事で

4月で血液検査の結果のみで糖尿病の検査が終了するかと思ってたら
5月以降も検査が続く事となってしまったのです・・・。


まあ、自己管理の問題ですので、はい。

ということで、今日の鉛筆画。
眼科ネタで糖尿病という事もありネーミングから、この特撮キャラを起用
します。

トリプルファイターに登場のデーモン侵略宇宙人であるホラーアイです。

今年に入ってから数少ない円谷プロネタの起用です。
パラサ同様、ウルトラ怪獣ではないですが。

(今日も一旦休憩を挟みます・・・)

それでは、ホラーアイの説明に入りますが
このホラーアイは安藤達己監督ではなく鈴木俊継監督が担当だったんですね。
脚本は若槻文三氏担当

ホラーアイはデビル第8刑務所に120年間監禁されていた。
トリプルファイター打倒のために仮出所する事となる。
仲間の怪人200人も殺した冷酷、残虐な性格で
戦闘員デビラも無意味に殺したりしている。

そのくせ死刑と言われたら泣き出すという
意外と大風呂敷で小心な面を持っている。
時速800kmで走行し3つの武器を持つと豪語するホラーアイ。
ホラーガンという銃を愛用し鎖を発射して敵を締め上げ
眼からストロボ状に発する強力な眼光ウインクボーンを放ち

(つまりあの眼はウインクができるということだね)
そしてホラーアイが使ったことのない3つめの武器、
使え使えと催促されてなかなか本人が使わない最後の武器とは・・・

・・・これ、書いちゃっていいんですかね?

これさっき見たんですけど「はあ?」という感じで
他のサイトさんも見てのお楽しみという事ですので・・・

DVD-BOXか再放送か何かで実際にご覧になる事をお勧めします。
ホントに「はあ?」という感じですので。

たまには自力でご覧下さいというのもいいでしょう、はい。


ただ、見れない方もいらっしゃいますからヒントだけ書いてはおきますか。

ヒント→死刑と言われたら泣き出すという意外と大風呂敷で小心な面


では、雨も今、やんでるようなので今週はこれにて。
4月休養であと来週くらいしか記事書けないんだなあ・・・しみじみ・・・。







「病院へ行ってきましたPart143・吸血マンモスの採血?の結果、検査へ 」
「3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。」(ノコギリマン)
「お酒バトンでベロンベロンの怪獣ベロンがドロローン!」
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part29」 (ヒルドラキュラ)
「病院へ行ってきましたPart141・ゲララチンの目玉爆弾の眼圧ワースト2へ悪化」
「ひいろお第7話:火打ち石」(デンジマン)
「やっと冒頭の転職記事取り下げの理由が書けます。」(デンジマンのタイムラー)
「病院へ行ってきましたPart142・シャドウオニヒトデに採血されて?」
「あの安藤達己監督ご来店記念!遂にトリプルファイターの登場です!」
「パラサの如く?Gさん、潜ります。」


「糖尿病」
「緑内障」
「VDT症候群」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-03-20 09:25 | 病院系
c0040422_1782118.jpg


こんばんは、ようやく戻ってきましたGでございます・・・。

眠いんで今日までは休んでようかなあ、と思ってたんですが

シャドウオニヒトデの記事の後の病院系の経緯をまだ消化してなく
病院系記事が溜まってきたのもありますけど
書かないといい加減にマズイだろうなあ、
と思い
復帰記事としてアップする事にしました。

かなり重要な事を書きます。

シャドウオニヒトデの記事で採血したと書いて
結果がヒルドラキュラの記事でも書いたように2月17日に出た
のですが

結論から書きますと

グルコース
ヘモグロビンa1c


の2つの値が1年前から異常に上がってたんですね。
(具体的な数値を書くのは怖すぎるので遠慮させて頂きます・・・)

つまり、何の事を書いてるかといいますと

糖尿病の疑いが極めて強くなった

という結果だったのです。

御茶ノ水の病院の担当医も
即、糖尿病内科にも行ってくれ、というくらいの数値です。

去年のドブネズゴンの記事でインフルエンザ級の風邪を引いて
マサカリデスパーの記事で点滴を受けたりした際などに血液検査もしてますし
母の勤める病院に何かで行く際は必ず血液検査をしてた
のですが
1年間まるっきり血液検査をしてなかったのは失敗でした・・・。
だから検査結果見て、すぐに「しまった!」とGは思ったのですが・・・。

バイラスの記事で退職した同僚に健康指導してもらってた事や

ゴース星人の記事の全身関節炎の際に協力してくれた接骨院の友人からも
ダイエットして関節の負担を軽減する忠告を受けてた事、

ロボコンの記事であった件で生活が一時期荒れてた事
などもあって

看護婦の母が口すっぱく言ってた「糖尿病は自己管理の病気」と説教されてただけに
「数値的にもはやこれまで・・・」とGも観念したのですが

原因としては2つある事がわかりまして。


Gが転院前になかなか合う薬が無く、
ようやく見つかったGの的確障害に合う薬として、
てんかんの患者さんによく使うセロクエルという薬があるのですが
副作用で糖が出てしまう事。


カフェインの多量摂取から切り替えて職場で飲んでたスポーツドリンクの多用

この2つが原因だろうとは判断がつき①のセロクエルは即服用を中止し
代用の薬を探していく事となり、後は糖尿病内科に任せる事になりました。

病院が終わるまで薬は出ませんから
ノコギリマンの記事であったミニ同窓会の4日前にこれじゃ、どうしよう?
と薬も飲めない事もあり精神面も不安定になる一方
でしたね。
昔、同級生と先に糖尿病になったら負けという
ダイエットレース?をした事もありますが・・・
洒落になんないですね、ホント。

で、糖尿病内科は初診となりますので、かなり遅くに診察。

いくらGが太ってるとはいえ、
その診察前に書いた食事法ではそういう糖の上がり方はおかしい、
と初診専門の医師は思ったらしく、Gに様々な質問をしてきまして

1年間、御茶ノ水の病院では血液検査をしてない事や

タバコを我慢するためキシリトールガムを血液検査前に噛んでいた事、

(血液検査があるとわかってたら、食事しないで、ちゃんと受けましたよ)

セロクエルを長年服用してた事、
(セロクエルが悪い薬という意味ではないです、Gの多量服用というのが問題なのです)

体を動かす店ではスポーツドリンクを飲んでた事をGが答えた後に

「もう一度、簡単な血液検査をしましょう」
という事になりまして。

そしたら数値がシャドウオニヒトデの記事の時より健常値に近かったんですね。

それで②の項目が判明し

「もしかしたらGさんは瞬間的に異常な血糖値が出るタイプかもしれません。
そのケースだと細胞破壊を起こすので、
まず栄養士の方の指導の予約を入れて
食事療法と薬の服用の変更した上で
糖尿病内科に通院してみて3月に血液検査をもう一度して
それから医療手段を決めましょう。
こちらとしてもデータがないと診断できませんので
今後の医療方針もその結果次第で色々変わってくると思われます」

と医師から言われ念のために母の勤める病院と
いつも緑内障の眼圧を測ってる地元の大学病院にも
協力を依頼するようお願いされました。
地元の病院ネットワークというのも重要なようなのです。


それで病院が閉まる前にやっと代用品の薬を飲んで
帰りが遅かったので美術学校の先輩の絵の展示には間に合わなかった事
から
帰宅後に様子を見てから翌日に実家の母へ連絡。

母もヘモグロビンa1cは2~3ヶ月前の糖の結果だという事
(つまり10月くらいから症状が出てた可能性が高いという事)もあり
ショックを受けてましたが、数値がかなり高いとはいえ、
まだ初期症状でもある事から様々なサポートをしてくれる事を約束
してくれ
(細胞破壊のプロセスも説明してくれました)
実際に様々なサポートをしてくれてまして
当初はかなり神経質にエクセルでカロリー計算をしてましたが
今は頭の中で大体1800kcalくらいを計算して食事をしてます。

Gは背が高いので1600ではなく1800くらいは必要なのだそうです)
ストレスから食事を多く摂った時は他の部分で調整するとか。

その後の展開は後日、病院系で書きますが
2月17日時点ではそんな感じでした。

今でも正直この件はショックで怖いので勤務先や実家など、ごく一部にしか話せず
多分、この記事を読んで
「そうだったの!?」と驚いた方も多いかと思います・・・。

最近やたら自己管理という文字を書いてたのは、そういう意味だったのです。


だから、今話題の
ウルトラサイダーの記事とか書いてないの。
だって、飲めないんだもん(苦笑)


まあ、それをクリアするまでは、これからも書きますけど、
長い道のりがまだまだ続くのです・・・。


という事で、今日の鉛筆画。
今日は献血したら結果がマンモス級のダメージ、
という事で
リクエストリストからチョイスしました。

仮面ライダーV3に登場のデストロン怪人である吸血マンモスです。

(一気に書き上げたので今日はココで一旦休憩します・・・)

(3月19日PM21:47)

それでは、お待たせしました、吸血マンモスの説明に入ります。

敵組織デストロンの結託部族の一番手であったキバ一族も
一族の切り札とも言うべき魔女スミロドーン
こと原始タイガーが倒され
遂に頭領である郷鍈二
氏演じるキバ男爵は最後の作戦を展開する。
日本を代表する要人3人を誘拐し脳改造して意のままに操ろうとする
日本頭脳改造計画を指揮、V3との決戦で
キバ男爵は吸血マンモスの正体を現す。
長い鼻を巻きつけて血を吸い血を吸われた人間は泡を吹き出して消えてしまう。
武器としては体当たり、首を絞める長い鼻、その長い鼻から出す血の霧、
牙状の槍の連続発射攻撃、巨大な左手で地面を叩いて起こす地震
であるが
V3回転三段キックの前にキバ男爵の姿に戻って爆死する。
この戦いでキバ一族は滅亡し、デストロンは新たに
同じく結託部族のツバサ一族を呼び寄せた
のであった。
なお声の担当は峰恵研氏。

この病院系には続きがまだあるのですが、
それは2月26日の眼科の件で、また書かせて頂きます。


それでは今日は早めに寝ます・・・。






「病院へ行ってきましたPart142・シャドウオニヒトデに採血されて?」
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part29」 (ヒルドラキュラ)
「3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。」(ノコギリマン)
「病院へ行ってきましたPart108・風邪とインフルエンザとネズラ毒に気をつけろ!」
「今月に入ってから実家にて点滴治療をしております。」(マサカリデスパー)
「明日付けで辞める同僚にCD-R贈ってバイバイ、バイラス!」
「病院へ行ってきましたPart34・過労による全身関節痛のため一時休業します。」
(ゴース星人)
「無題2」 (ロボコン)
「日曜日まで毎日更新はできるかな・・・?」(ライダーマンと仮面ライダーV3)


「糖尿病」
「緑内障」
「VDT症候群」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-03-19 18:25 | 病院系
こんばんは、4日ぶりのGでございます・・・。

いやあ、今日は御茶ノ水の病院へ行ってたのもあり
眠くて寝ちゃっててスミマセン・・・。
担当医の指示で寝てたというのもあったのですが・・・。

前回のパラサの記事「ひいろお倶楽部@」の短期休養を
スケジュールが終わる今日17日まで、
としてましたが、
一部の友人には伝えてありますけど
シフトで明日18日に日勤が決まってしまったので
短期休養を延長致します。


鉛筆画を描こうとも思った
のですが、
そもそも記事アップするのもどうしようかと思ってたくらいなので
以前に見つけたYouTubeの動画をGの心境として載せておきます・・・。

ロボットはっちゃん (1981) 「赤い夕陽のバラバラマン」/ 斉藤晴彦&こおろぎ'73


バラバラマンは既に記事にしてますので詳細はそちらを読んで下さい。
というか、斉藤晴彦氏はやっぱり凄いや!良い俳優さんですね・・・。
当時の歌もボヤキがどういうのか、毎週楽しみにしてたからね。

(そういえば後期EDのロボットはっちゃん絵描き歌でもバラバラマンぼやいてたな)
トヨタのライトエース?もいい味、出してます。

まあ、復帰は早くて今週末という事で。

ドメラーズⅢ星の記事のドメル将軍ではないけど
小ワープ戦法で乗り切ります(笑)

「あー、残業のしすぎかなあー」

なお動画ですが今回の記事は特撮番組の歌なので変則の特撮系とします。
太字処理も後でゆっくりやります・・・。

お知らせっぽい記事になりましたが今回はこれにて。
復帰までもう少々お待ち下さい・・・ZZZZZ。







「パラサの如く?Gさん、潜ります。」
「とりあえずのつぶろぐ導入?はバラバラマンのぼやきの再現?」
「宇宙戦艦ヤマトVHS全巻揃った記念にドメラーズⅢ世颯爽と登場!」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-03-17 21:58 | 特撮系
←menu