<   2008年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

c0040422_15493528.jpg


こんにちは、4日ぶりのGです。

バーナーデスパーの記事から少し開いた格好となったわけですが
別に荒ワシ師団長の記事で書いた今後の検討の見直しに時間がかかった訳ではなく
単純にゴキネズラの記事で書いた熱中症の病後が今もあまり思わしくない
のと
一昨日25日あたりから試しに前のバイト先でリハビリのように店に入ってみたのとで
記事をアップする時間があまり無かっただけなんですけどね。
熱は一昨日下がりましたが正直、今も頭が砂嵐状態ですしね。
慌てて昨日エアコンを購入して今日、取り付け工事してもらいました。
(現住所も古いアパートなもんで)

今日あたりになってログインがやや正常に入れるようになった反面、
一向にコメントやトラックバックが出来ない時もあるという
結局南極大冒険で相変わらず不安定な事に変わりは無く
イツツバンバラの記事で挙げた項目の回答もまだ来てない事から
結果的にバーナーデスパーの記事の時点でGの頭に思い浮かんでた事を
今日27日に書く事にしました。


まあ記事のタイトルでもあるように
今日6月27日から「ひいろお倶楽部@」を
無期限停止する、
という事なんですけどね。


判断的にはエキサイトに対して激甘だよね。
だってGがハサミムシ怪人の記事の頃、つまり今回の不安定の件で
お問い合わせセンターに予め伝えておいた事というのは
初めて書くけど

「このままだとブログの移転
削除を検討せざるを得ない」

という事だったんだよね。
ご心配して下さったブログの友人さんの一部のご意見と
全く一緒の事を最初の時点から考えてました。

だから、ゴキネズラの記事の際のシメのご挨拶の文言も少し悩んだんですけどね・・・
まあ、ゴキネズラの記事含むイベント関連を呼び起こすように
この記事アップするのは止めようとは考えてましたが。


ただ、タマムシ怪人の記事
元々6月29日頃から7月8日頃までお休みをする予定と書いてた事、
その後に一昨日になって7月10日くらいまでに用事が出てきた事、

といった感じで、
もうすぐブログ自体を休まなければいけない件

移転するにしても今回の記事含め836件もある記事のバックアップを
絵はほとんどしてありますが文章とかをどうするのか、
このまま放置しても、それはそれで返って手間がかかる記事数になってきてる事

今後のリンク先に検討してる新しいブログさんの話を申し出てた事、
コメントや記事を資料などとして国外も踏まえて利用してもらっている事
などで
いきなり移転や削除するにも正直この「ひいろお倶楽部@」というブログが
Gが意図してる以上に
色んな意味でデカすぎる、デカくなりすぎた感があり、
お休みの事もあって、
そう簡単に移転や削除という事が急には困難である件

あとは

リクエストや4コママンガ、カラーでのイラストなど
G自身がやり残してるものが多々あるという件、

この3つの件を考慮するとエキブロの今後に期待するというより

現実面から無期限停止が妥当だろう、
という考えで今週初めにはまとまってた、という感じです。

したがって今後の記事投稿もしませんし
コメントやトラックバックもG側からは
他のブログさん含め
混乱やご迷惑になるのを避けるため
一切致しません。


ただ状況が改善されてるようでしたら、
またエキブロ側から何か回答があるようでしたら、
復帰する事はあるとは思いますが、
どの道、

最速でも7月中旬にはならないと何も起こらない、
と考えて頂いて下さるとよいかと思います。

上記のような基準は一応ありますが
今回はあくまで無期限とさせて頂きます。
もうG自身もこの先がどうなんだかよくわからんしね。

事実上の無期限停止記事の鉛筆画ですが
7月10日くらいまでに急に入った用事の1つが水道メーター関連工事なんです。
そこで水中戦の武人をここで起用します。

「暴魂アグミス、出でよ!」

超人機メタルダーに登場のネロス帝国の機甲軍団暴魂アグミスでございます。

鉛筆画は荒ワシ師団長以来久しぶりに描いたので荒い仕上げでスミマセン。

(熱中症の病後の関係で大事な記事ですが今回も一旦休憩に入ります・・・)

どうも、頭が砂嵐状態のせいか、最初のアップ時の文章ガタガタでしたね・・・。
では、アグミスの説明に入りますか。

アグミスは水中を自在に行動でき機甲軍団ではタンカーや潜水艦の護衛、
または偵察やそれらの破壊を主任務
としている。
やはり他の機甲軍団と同様に量産されており
アグミス1号は各軍団から精鋭を集めて首領のゴッドネロスの誕生日を祝う際に
機甲軍団の軍団長である凱聖ドランガーから指名
された。
アグミス1号は自身が魚雷となってる事からメタルダーもろともの自爆を宣言、
からんできたヨロイ軍団中闘士フーフーチュウとムキムキマンを軽く弾き飛ばす。

この戦いではヨロイ軍団からは暴魂チューボ、モンスター軍団からは雄闘ガマドーン、
戦闘ロボット軍団からは暴魂トップガンダーがそれぞれの軍団長から指名
され
2人ずつペアになって行動する際にアグミス1号はチューボとのペアを希望
チューボが「選ばれるとは光栄だ」と喜んだほどの武人の器を感じさせた。
海中に潜って待機してたところで船上にてメタルダーとガマドーンが戦ってるのを発見、
ガマドーンが敗退し海中に逃げた瞬間のメタルダーを狙って船ごと体当たりを試みる

メタルダーに察知され脱出した直後に自爆する。
しかし敗れて逃げ帰ったガマドーンは皆にコケにされたが
アグミス1号の爆死は失敗はしたが武人の鑑と軍団員から褒め称えられた。
アグミス2号はビッグウェイン捜索から参加、
ベーリング海で西側の原子力潜水艦を撃沈させ凱旋
していた。
アグミスもマスクを脱ぐと鉛筆画のような顔が現れ
その他の武器として手にしたウォーターガンがある。

まあ、しばらくはGもアグミスのように潜って
ジーッと状況を伺ってますので、はい。


なんかね、頭が砂嵐状態なんで書き忘れとかもあるように思うので、
思い出したら、この記事に書き足していきますね。

それではいつ何時かはGにもわかりませんが、
復活した際にまたお会いしましょう。


一時ではあるが、さらばでござる。




「バーナーデスパーの火災警報器の点検後の?エキサイト側の発表」
「ログインしようにも荒ワシ師団長が飛びます!飛びます!」
「閲覧者総数200000人突破!ここでゴキネズラを投入した理由」
「一昨日また問い合わせたイツツバンバラの新たな不安定項目」
「またもやハサミムシ怪人に接続を切られまくり?」
「病院へ行ってきましたPart127・タマムシ怪人のおかげでドタバッタン状態?」
「ひいろお第8話:待ち合わせ」(メタルダー)
「今週のんびり過ごせるのも今日でおしまいです・・・。」(ムキムキマン)
「端午の節句に関ヶ原!武人チューボが暴れまくる!」
「戦いは無常・伝説の巨人ビッグウェインの最期!」
「病院へ行ってきましたPart117・2ヶ月ぶりにお茶の水へ行きましたが」
(機甲軍団暴魂ダーバーボ)
「動物をこよなく愛した男・ブルチェックの言葉」
「若きカッツェと助太刀ストローブ!思うは打倒メタルダー!」



◎ハサミムシ怪人からイツツバンバラまでの「ひいろお倶楽部@」の不安定な経緯◎
「GのPCでヤマアラシ怪人が大暴れして繋がらず?」
「エラーメッセージを伝える再生ネプチューン?」
「虹仮面の虹の要塞で電波もミサイルもGのPCも遮断?」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-06-27 16:38 | 雑談
c0040422_21431032.jpg


こんばんは、連荘のGでございます。

昨日はイベント記事としてゴキネズラの記事をアップしましたけど、
あの記事は今日明日あたりにずらしてもいいかな、とは思ってたんです。

昨日書いたように今日はGが住んでるアパートの火災警報器の点検があったので
掃除とかでドタバタしてグッタリ疲れて寝てる事が多くなるのだったら
掲載を遅らせてもいいだろう
とは思っていて、
イベント発生翌日という事から昨日アップしましたが
今日は掃除やら点検やらに集中して記事は休もうとも思ってました。

では、何で今日は強行軍で記事アップしたかと言いますと
先週の荒ワシ師団長の記事の前日からこのブログへログインすると
半々くらいの確率でauのページへ飛んでしまう、
と書きましたが
その際にエキサイトの方で動いてる事があったとして

「RSSフィード配信方法の変更について」
(クリックすると詳細見れます、以降の発表も同様)

も記事の最後の方に書き加えておいたのですけど、

どうも、あれからエキサイト側で色々と動いてるようでして、

今日23日になって火災警報器の点検終了後にログインを試みたら、

まあ、相変わらずログイン率は50%なんですが、
いきなり記事のテンプレート機能とかがいきなり付いてまして
「なんじゃ、こりゃ?」と思ってたら
後から2項目ほどエキサイトブログから発表がありました。



「画像が消えてしまう問題について対応しました」

「テンプレート作成機能を追加しました」


んー・・・コレ読んでて色々とGは思うのですが

確かに1週間くらいすると画像が消えたりするのが無くなったり
同じような記事を型として予め作れたり、と便利にはなる
ので
それはそれで非常に良い事
なんですけど、

逆に言うと最近、他のエキブロのお友達から何となくは聞いてましたが
それって、この「ひいろお倶楽部@」だけでなく
エキブロ全体が不安定になってるというのを
エキサイト自身が認めてる

という事ですよね?


当然、上記の対応で追われてますから
イツツバンバラの記事回答はまだ来てません。

んー・・・荒ワシ師団長の記事で
ログインの事情から「ひいろお倶楽部@」全てを検討し直す、
と書きまして、
まあ、ある程度の答えは頭に思い浮かんではいた
のですが

エキブロがこんな感じでいい方向に
徐々に向かっていくのか、


はたまた

やっぱりGがハサミムシ怪人の記事の頃に思って
エキブロ側に伝えた事を実行に移すべきか、


正直ちょっと考えがまたまとまらなくなってきてます・・・
疲れてるのもあるんでしょうけどね。

まあ、どの道、
今週中にはある程度の結論は出そうかとは思ってますが、
もう少しだけ様子見をしてみる事にします。


何はともあれ
早くこの不安定感が無くなる事に越した事はないのですけどね。


ということで、もう少し考える時間を設ける事にして鉛筆画へ。

今日はアパートの火災警報器の点検日
ということで
2月の初めに実家で点滴治療をしてた頃に
マサカリデスパーボイラーデスパーテセラ・ガロガ
バトラーエニャ・ハルコスと一緒に描いてた鉛筆画の最後の1枚を
ようやく適任という事で起用
します。

イナズマンFに登場のロボット戦士であるバーナーデスパーです。

(今日もここらで一旦休憩します・・・)

就寝前の薬も服用したのでバーナーデスパーの説明に早速入ります。

イナズマン
こと渡五郎は2人の怪しい男を追い2人は遂に自爆、
2人が持っていたトランクだけが唯一残され、
そのトランクを調べていた西浜署の久保刑事らが
トランクを回収しに来たデスパー軍団に殺される

中にあった紙切れを五郎のパートナーの荒井誠が解析したところ
五郎と荒井は恐るべきデスパー軍団の計画を知る。

何と300t級の水爆500発を富士火山帯の地底に仕掛け
富士山に巨大な運河を作って日本を東西に分断しよう
というのである。
この「フジカナル作戦」の遂行責任者が、このバーナーデスパーである。
バーナーデスパーは左腕のバーナー火炎銃からの火炎放射と
バーナースモッグという白煙、バーナー手裏剣、ハイドブライダーを武器
としており、
デスパータンクを操縦してイナズマンの愛車ライジンゴーにも挑む。
作戦に関わった商社ジパングカンパニーの社員を

デスパー軍団の参謀ウデスパーが口封じに殺すも
結果的に秋元が死の直前に五郎へ現場の場所を教えたため情報が漏れ
バーナーデスパーもゼーバーイナズマンフラッシュに敗北

水爆の時限装置も止められてしまう。声の担当は大山豊氏。

何はともあれ、これで明日はゆっくり横になれる・・・眠れるといいなあ・・・
明日は何も無い1日でありますように・・・
では、今晩はこれにて。



「閲覧者総数200000人突破!ここでゴキネズラを投入した理由」
「ログインしようにも荒ワシ師団長が飛びます!飛びます!」
「一昨日また問い合わせたイツツバンバラの新たな不安定項目」
「またもやハサミムシ怪人に接続を切られまくり?」
「今月に入ってから実家にて点滴治療をしております。」(マサカリデスパー)
「病院へ行ってきましたPart116・ボイラーデスパーの攻撃を避け高熱も出ず」
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part17」(テセラ・ガロガ)
「男性諸君!バレンタインデーの下準備にバトラーを呼ぶべし!」
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part19」(エニャ・ハルコス)
「謎のロボット戦士・ウデスパー」
「ひいろお第12話:サナギマン」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-06-23 22:33 | 雑談
こんばんは、5日ぶりの登場となるGでございます。

前回の荒ワシ師団長の記事アップ以降、
なーんも物事が進んでおりません
ログインは相変わらず調子よくて3回に1回、
通常では2回に1回はauのページに飛びまして

荒ワシ師団長の記事の際に書いたエキサイトブログ側の発表があってか
イツツバンバラの記事で挙げた項目の回答もまだ来ていません。

まあ、Gも19日まで用事があってドタバタした感じの日々を送って
明日23日午後にアパートの火災警報器の点検があるもんですから
20日から押入れの火災警報器なども調べやすいように大掃除をしてた
んですけど
雨がなかなか降らず、風も吹き込まない中の掃除だったので
昨日21日夕方に熱中症みたいに発熱して寝ちゃった
んですよ。

その夜にようやく雨が降って気温が下がってきたので
発熱は治まったのですが頭がフラフラした感が今もまだあるというか・・・。

調子の悪い時は
星雲仮面マシンマンのOPを聞いて復活する
という有様。

PCの壁紙もマシンマンに変えちゃいましたよ。

そんな昨日に限って私用のメールが来たり、
前のバイト先から電話来たりするんですけど、
やるだけやっておいて「Gは不調」という事をアピールしてはおきました
けどね。

そんなこんなで疲れてたのか今日は昼過ぎに起きて掃除の続きをして、
ある程度、掃除の方が形にはなってきたので
ログインできた事もあり記事アップ
しました。

今日は以前のタマムシ怪人の記事である項目で行くとイベント記事です。

今月のハサミムシ怪人の記事以降、大変不安定な「ひいろお倶楽部@」で
当初から6月から7月にイベントが集中するとはわかっていた
ものの、
その不安定感から何時くらいにどのイベントが達成できるかは
Gにも見当がつきにくかった
のです。

6月に入ってからウルトラ怪獣がガラモンだけと極端に少ないのも
イベントの集中の予測だけはしていた事がわかるかと思います。

で、昨日の深夜だと思いますがイベントがひとつ発生しました。

そのイベント
とは・・・

昨日6月21日深夜に「ひいろお倶楽部@」の
閲覧者総数が200000人突破
しました!


・・・色々と今後を模索している「ひいろお倶楽部@」ではありますが、
こういう不安定な状況の中で見に来てくださる方がいらして下さる事に

頭の下がる思いでございます。

ですが、イベントが集中する可能性があるにもかかわらず、
実はイベント定番のウルトラ怪獣の鉛筆画をあまり用意してません。

この辺からもブログが不安定で
予測できない面が露呈
している
のですけど、
そしたらですね、以前にある記事用に用意してたウルトラ怪獣の鉛筆画があるので、
そのお流れになりかけた記事と一緒に今回起用しようかと思います。

4ヶ月弱もお蔵入り状態だったウルトラ怪獣はコイツなんですけどね。

c0040422_18255670.jpg


帰ってきたウルトラマンに登場のプラスチック怪獣ゴキネズラです。

(説明やお流れになりかけた記事内容などは一旦休憩後に始めます・・・)

さて・・・ゴキネズラを起用したのは別に冒頭にある掃除からではありません。

覚えてますか?今年の2月末くらいに
ゴキブリジンの記事ゴキブラーの記事を連荘でアップした
「動物好きのGでも嫌な思い出がある動物がいるんです・・・。」という2つの記事。

あのゴキブリのネタはですね、
一部のブログの友人さんには事前に伝えてたのですが
実はあれ三部作構成の記事だったんです。

3月に入ってスチール星人の記事であった自転車盗難から端を発する
不眠症がメイロヅノーの記事辺りから始まって
治療を今も受けてる関係でお流れになってしまっていた
のですけど、
せっかくゴキブリ三部作の最後の記事用にゴキネズラを用意してたのですから
今回はその三部作を完結させてしまおうと思った次第。

それを読めば何故ゴキネズラを三部作の最後に用意したかがわかるかと思います。


もっとも三部作の最後の被害者はGではないんですけどね。

ゴキネズラの説明は記事最後に持ってくるとして三部作の最後を始めますかね。


あれはですね、ゴキブラーの記事の前後の頃だったと思うのですが
確か今日みたいに雨が降ってた休日で
その日は何故か家には母と祖母がいなくて
Gと弟と父の3人しかいなかった
んです。

外が天気が悪いという事もあって3人とも家に居ざるを得なかったのですが、
急に父がですね、Gの事を居間に呼んだんですよね。

父は爪きりとかを閉まってある箪笥みたいな小物入れから何かを見つけたらしく

「これ、お前のプラモデルの部品か何かじゃないか?」

と言ってGの前に手にとって見せた
んです。

当時からGの趣味にプラモデルがありましたから
恐らくプラモデルの枠
(ランナーっていう部分ね)の事を
父は言ってるんだと思った
のですが

Gにはそれがどう見ても
図鑑で見たゴキブリの卵にしか見えないのです。


「それ、ゴキブリの卵じゃない?
よく見るとギザギザがついてる気がするし筋もあるような・・・、
図鑑で見たのとそっくりだよ」

父も技師ですから、こういう見方をするんです。

「これはあれだろう、
製造のプレスした時にプラスチックやポリエステルに残る
筋とかバリとかじゃないのか?
プラモデルはポリエステルも使ったりするだろう?」


そんな感じで喧嘩ではないんですが、
「ゴキブリの卵だ」「いや、プラモデルの部品だろう」
とGと父で意見を交わしてたら
ですね、

父が指先で持ってたソレが力加減の関係で

プチーン!

Gの目前で破裂しまして。

此れにてゴキブリの卵、
ほぼ当確。


父はその後、Gが言ったとおりに洗面所に行って
石鹸で手を洗ったのは言うまでもありません・・・。


ただGの目の前で破裂したので、正直Gの頭には
今でも鮮明にそのイメージが残ってる
んですよね・・・。


まあ、被害者はGの父なんですが。

流石にこれだけ色々とゴキブリにかかわる事があると
Gがゴキブリにあんまりいいイメージがわかない

というのはおわかりになるかと。


で、ゴキブリ三部作の最後がブラスチックネタだったので
プラスチック怪獣ゴキネズラの起用を早々と決めていたと、

そういうわけなんです、はい。

(ゴキネズラの説明などは二度目の休憩後にします・・・すみません・・・)

また休憩中に画面が乱れたな・・・。

では、さっさとゴキネズラの説明でシメとしましょう。

もっとも伊吹隊長追悼記事ではグロテス星人とコダイゴンが起用されて
ゴキネズラの起用がコレというのも何だかなあという気もしますが。


このゴキネズラは夢の島15号埋立地に出現した怪獣。
というのもゴキネズラはプラスチックを養分として生きている怪獣で
ゴミとして捨てられたプラスチックを体内で分解できるウィルスで溶かして食べていた。
坂田次郎少年が拾ってきたポリバケツが腐ったようになってるのに
不審に思った郷秀樹が埋立地へ行くと突然メタンガスが自然発火したため
MATの炭酸ガス消化剤を使ったところ
息が出来なくなったゴキネズラが地上へ姿を現した。
責任を感じた郷は出撃するも右手を負傷、
ウルトラマンへ変身してもウルトラブレスレットが使えないという窮地に陥る。

そこへニューヨークから新しく赴任した伊吹隊長のMATアローがやってきた。
ゴキネズラの同種の怪獣がニューヨークに出現した際に倒した経験のある
伊吹新隊長はMATアローの動きでゴキネズラの目を回させ
最後はウルトラマンのスペシウム光線に倒される。
ゴキネズラの武器は口から吐く繊維状のプラスチック溶解液

MSミサイルを口や手で受け止めてしまうくらいの俊敏さを誇る。

なお、このゴキネズラが登場する
帰ってきたウルトラマン第22話「この怪獣は俺が殺る!」

脚本・市川森一、監督・山際永三、特殊技術・佐川和夫、敬称略
での伊吹新隊長の初登場シーンと自己紹介シーンは実に個性的で圧巻である。
新マンでも一見の価値ありのエピソード。

今回のイベント記事は以上になりますね。もう夜ですね・・・。
今までの三部作中、この記事だけはイベントなので雑談ではなく
特撮系記事になってます、ご注意を。


不安定な状態が続く「ひいろお倶楽部@」ですが
何卒宜しくお願いいたします。

では、疲れてきましたし明日の検査があるので今回はこの辺で。



「ログインしようにも荒ワシ師団長が飛びます!飛びます!」
「一昨日また問い合わせたイツツバンバラの新たな不安定項目」
「病院へ行ってきましたPart127・タマムシ怪人のおかげでドタバッタン状態?」
「またもやハサミムシ怪人に接続を切られまくり?」
「ちょうど2年前に岡本正樹さんはガラモンを製作したと書いていた・・・(はぐれベーダー73)」
「動物好きのGでも嫌な思い出がある動物がいるんです・・・。」(ゴキブリジン)
「続・動物好きのGでも嫌な思い出がある動物がいるんです・・・。」(ゴキブラー)
「Gが画廊から帰宅する途中でスチール星人が自転車盗難?」
「病院へ行ってきましたPart119・Gの担当医のW退職にメイロヅノー状態」
「さらばMAT鬼の伊吹隊長・根上淳氏逝く・・・。」(グロテス星人とコダイゴン)
[PR]
by gun_gun_G | 2008-06-22 19:00 | 特撮系
c0040422_1902985.jpg


こんばんは、2日ぶりのGです・・・。

昨日は用事が立て込んでて、というのもあったのですが、

が、


が、

が、

一昨日のイツツバンバラの記事に至るまで
「ひいろお倶楽部@」の様々な不安定項目を挙げて
エキサイト等と相談して回答を待っていたのですが、

が、


が、

が、

昨日16日の日中からGが「ひいろお倶楽部@」にログインしようとすると
2回に1回はauのページへ飛んで
「削除されたか存在しないURL」と出て

ログインが段々できなくなってきました。

今もログインは半々位の確率でしかできず、
ログインできた少ない投稿チャンスを生かして投稿してる次第

投稿もやや仮名に急に変換できない感がしますね・・・。

第一、ログインできないという事はですね、


上記のように投稿ができない、

それどころか

スパムコメントやトラバの削除ができない、

その設定もできない、

閲覧者総数を見る事もできない、

他のエキブロさんのコメントもそのまま書けない、

そもそもブログ自体の運営ができない、

はー、

TVもない、

ラジオもない、

車はそれほど走ってない、

ピアノもない、

バーもない、

オマワリ毎日くーるくる、


ってな状況で、どーしよーもないんですな、これが。
(なんか途中から方向が変わってしまったが)

ということなので、

イツツバンバラの記事やタマムシ怪人の記事で挙げた
数々の項目、お知らせ、お願い、お休み期間などを

検討し直す事にしました。


場合によっては今までの記事には一切書いてませんけど
今回の不安定要素でエキサイト側へ一番最初に問い合わせた際に

G側として「最悪こうせざるを得ない」と伝えた事を
当初7月のお休み明けにと思ってましたが、
それすらも考慮しなくてはいけないと思っており申す。


とうとう、こういうことを書かねばならない所まで来たか・・・
と思ってたら、

昨日エキサイトから、こんな発表があったんですね。



「RSSフィード配信方法の変更について」

(クリックすると詳細が見れます)

・・・元々エキサイトブログのサーバに揺さぶられる「ひいろお倶楽部@」ですが

エキサイト側もなんかやってんじゃねえかよ!

ちょっと腹立たしい発表だな、
いくら触れづらい事なんだろうけどね、

一切それらしき事はエキサイトからの回答では
触れてもいなかったしね。


んー・・・とりあえず考えても怒っても仕方ないので鉛筆画。

飛ぶという特撮キャラは沢山います
ので色々と迷いましたが
エクセルにまとめておいたリクエストリストに適任がいたので起用
しました。

仮面ライダーストロンガーに登場の荒ワシ師団長です。

(説明、起用理由は一旦休憩後に書きます・・・)

頭も少し冷やしてきたので荒ワシ師団長の説明を
ログインできてるうちにやっちゃいます。


荒ワシ師団長はストロンガー後期の敵組織デルザー軍団の13人の魔人のうち、
ジェネラルシャドウが呼び寄せた初期メンバーの1人
である。
トルコの竜巻魔人エキムの子孫という設定がある。
(若い頃に友人の裏切りに遭ってから疑い深く人間不信という性格設定もある)
ストロンガー打倒一番手に名乗りを上げた鋼鉄参謀が
デルザー軍団のトップになる事を恐れた荒ワシ師団長は
鋼鉄参謀のストロンガー戦をことごとく妨害
しだす。
正攻法の鋼鉄参謀に対し卑怯で姑息な荒ワシ師団長という2人は
デルザー軍団では特に仲の悪い2人
でもあった。
劇中ではデルザー軍団で唯一空を飛べる能力を利用し
(設定ではジェットコンドルという飛行能力を持つ13人目の魔人がいるが劇中に登場せず)
手にした斧とデルザー軍団の紋章入りの盾でストロンガーに襲い掛かる。
必殺技の電キック等の電気技が効かず
ストロンガーを電気パワーを通さない鉄条網に捕獲し処刑を目論む

結果的にはデルザー軍団で最初にストロンガーに倒される事となる。
なお空を飛ぶ際に鉛筆画のような羽根を背中に出す。
声の担当は安原義人
氏。

起用理由は空を飛べるとページが飛ぶに引っ掛けたというのと同時に
鋼鉄参謀の邪魔ばかりいつもしてるというイメージが強いから。
まあ、そんなところです。

どの道、エキサイトからまだイツツバンバラの記事の回答が来てないので、
今日は疲れてほとんど寝てた
事ですし、もう、この辺で失礼します・・・。
ログインができるうちにまたお会いできるといいですが・・・。





「一昨日また問い合わせたイツツバンバラの新たな不安定項目」
「病院へ行ってきましたPart127・タマムシ怪人のおかげでドタバッタン状態?」
「ひいろお第31話:ヒーローの宿命」(仮面ライダーストロンガー)
「白い悪のダンディズム・ジェネラルシャドウ!」
「病院へ行ってきましたPart4・ドクターケイト登場!」
「彼はデルザーの13人目なのか?暗黒大将軍!」
「ネット復帰後初のお休み記事・可哀相な隊長ブランク」
「病院へ行ってきましたPart78・Gの握力がまだ低いため急遽MRI撮影へ」(磁石団長)
「奇っ械人ハサミガニに自宅の仕事要員として確保されました?」
「故あって今日だけ通常と同じ記事をアップします。」(デッドライオン)


◎今までの「ひいろお倶楽部@」の不安定な経緯◎
「またもやハサミムシ怪人に接続を切られまくり?」
「GのPCでヤマアラシ怪人が大暴れして繋がらず?」
「エラーメッセージを伝える再生ネプチューン?」
「虹仮面の虹の要塞で電波もミサイルもGのPCも遮断?」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-06-17 19:41 | 雑談
c0040422_20541487.jpg


こんばんは、Gです。

昨日のハンミョウ獣人の記事をアップして以降、
岩手・宮城内陸地震に関しては結構、色々と話を聞いてますが、
昨夕に山形の親友は無事と聞き、
また今夕にGの母の田舎の方は無事だったようだ
と耳に入りましたけど、
現地の宮城では余震が続いてるとの話も現地の親友から聞いてるので
抜き差しなら無い状況ですね・・・大きい余震も予想されてるようですし
被害が更に拡大されなければいいのですが・・・。

昨日はそういう展開だった事から記事内容を大幅に変更した
のですけど
今日は昨日アップ予定だった記事をスライド登板させます。

まあ連荘の記事掲載になるのですが
明日以降の予定がまた込み合ってきそうな事と
ハンミョウ獣人の記事でせっかく連絡を下さいと書いても

「ひいろお倶楽部@」が見れなきゃ
どうしようもないので。


ということで、虹仮面の記事の続編っぽい記事を今日は書きます。

虹仮面の記事の段階では
携帯からも「ひいろお倶楽部@」が見れなくなってきている、

(Gが使ってるドコモはまだ見れますがauは見れない事が多くなってます)
と書きましたが

先々週くらいから段々ときてはいたエキブロの画像の乱れが
一昨日くらいになって酷くなってきまして、
なんかHPがよく壊れた時のような乱れ方で
独特の色表示のずれ方をしたり
HTML言語が文字化けして表示されたり
「ブログ、壊れてるんじゃないか?」
と思う事が出始めてる
んですよね。


更に一昨日になって困ったのが
急に他のエキブロが全く表示されない現象が起こり始めまして。

正確に書くと「表示されないし更新しても3割くらいしか見れないから戻るか」
Gのブログへ戻ってくるとまた表示されない。

サーバービジーエラーの連続ですよ。
これは頭が痛くなりますよ、ホント。


そんな状況の一昨日にエキサイトの再問い合わせセンターへ
問い合わせてはしておいて回答待ち
なのですが

Gは色々としてるのに何とかしてくれえ!

というのが率直な感想です。

ですので、ハンミョウ獣人の記事を昨日せっかくアップしたのですが
不安定な状況の「ひいろお倶楽部@」では無駄になってしまいそうで
「記事見て連絡しようにもコメントできねえよ!」とかなったりしたら
色んな意味で勘弁して欲しいなあ、という感じです・・・。


ということで、虹仮面の記事で書いた事を念のためにまた書きますが

Gからのトラックバックが失敗してしまう場合は
必ずその旨をレスでお知らせさせて頂きます。


また

「ひいろお倶楽部@」へのトラックバックがうまくいかない場合は
遠慮なくコメントで
(非公開コメントでも可)お知らせ下さい。
コメント頂いたブログさん等にGから出向いていきますし
統計を取ってエキサイトからの回答があった際に
実際にあったデータとして伝えます。

(ハンドルネームとかは出さずトラバ出来なかった数という形で伝えます)



ただし

初代メフィラス星人の記事であるようなスパムトラバは
今回の件には一切該当いたしません。
引き続き
粛清じゃなくて削除させて頂きます。


万一コメントも出来ない場合は

同じエキブロにはなりますが
「ひいろお倶楽部@」の姉妹ブログである
「プックとポック」もしくは「かいじゅうはかば」
一度コメントを試してみて下さい。
それでも無理な場合はGの方で再検討
いたします。


の件はもうしばらくお待ち下さい。

・・・さて・・・今日の鉛筆画は当初、この記事アップ用に昨日用意したもので

イナズマンに登場のミュータンロボであるイツツバンバラです。

起用理由はエキサイトに一昨日お問い合わせした項目が5つだった。
ただそれだけです。はい。


(太字処理や説明などは一旦休憩してから行います・・・)

休憩中にまたブログ画像が乱れたな・・・。
よくこんな状況で記事アップだけは普通に出来てるのがG自身も不思議に思いますわ。

画像の乱れもあったのでイツツバンバラの説明はサラッと行います。

イツツバンバラはイナズマン
前期の敵組織である
新人類帝国ファントム軍団の第1号ミュータンロボ。
東京を廃墟にして新人類帝国の建設を任務
とし、
また生物学者・植田博士を殺害して変装し
ミュータントの件を聞きに来た邪魔者の渡五郎を催眠術で眠らせ抹殺しようと企む。
武器は上から四つ目の顔から吐く火柱攻めという火炎放射の技と
左手を突きつけて地震を起こす地割れ振動という技で
人間への変身能力の他に壁をすり抜ける能力
もある。
サナギマン、イナズマンに覚醒した渡五郎と対決しイナズマ拳法電撃の前に敗北。
この戦い後に渡五郎は少年同盟の一員となり
室田日出男
氏演じるキャプテン・サラーから愛車となるライジンゴーを貰い受ける。
なおイツツバンバラの声の担当は清川元夢氏。

・・・なんかまた地震関係の特撮キャラになってた事を
記事に載せてから気づきましたが、疲れてんのかなあ・・・?

今日はもうこの辺でやめておきます。
では、これにて。



「岩手・宮城内陸地震でハンミョウ獣人のようにピョンピョン跳ねて情報収集」
「虹仮面の虹の要塞で電波もミサイルもGのPCも遮断?」
「御大メフィラス星人の禁じられたワード」
「プックとポック」
「かいじゅうはかば」
「ひいろお第12話:サナギマン」


◎今までの「ひいろお倶楽部@」の不安定な経緯◎
「またもやハサミムシ怪人に接続を切られまくり?」
「GのPCでヤマアラシ怪人が大暴れして繋がらず?」
「エラーメッセージを伝える再生ネプチューン?」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-06-15 21:25 | 雑談
c0040422_15104036.jpg


こんにちは、2日ぶりのGです。

今日は本来の予定では虹仮面の記事の続編っぽい記事で
昨夕にようやくエキサイト再お問い合わせセンターに問い合わせた件で
詳細を書いていこうと思った
のですが

宮城の友人からの携帯メールや今朝のニュースから
記事内容を大幅に変更します。

今朝10時と遅くに起きた際にこのニュースを目にしまして。

「岩手、宮城で震度6強 M7.0」・・・msnニュース

(クリックするとニュースが見れます)

岩手・宮城沖での地震が多かった事もあってGもビックリしたのですが
ここのところ、宮城に住む親友と携帯メールをやり取りしてた機会が多く、
そのプライベートの用件で携帯にメールしたら
親友と彼の勤務先は無事だったものの予想以上に被害が大きいらしく
彼は比較的、山間部の方に住んでるのですが


同じ山間部の栗山市の山は崩れてるわ、
東北新幹線は止まってるわ、
大きな余震が起こるわ、
ニュース映像がドンドン入ってくるわ、


その場の生の情報だけに凄まじいんですよ。
被害が拡大してるのも文面でわかりますし
親友のメールの文面にも「怖い」という表現が出ていますし。


で、Gさん頭を抱えちゃいまして。

というのも

被害地が岩手、宮城、秋田、山形、福島と出てたのですが

岩手・・・友人と同級生がいます。
宮城・・・連絡取った親友の他にも友人がいます。
秋田・・・昔の勤務先の同期の元同僚がいます。
山形・・・同級生の親友がいます。
福島・・・Gの母の田舎です。


のわー!

以前の福岡の玄界灘の地震の際も友人知人が密集してて連絡取り捲ったのですが

今回の岩手・宮城内陸地震は
その時以上に友人知人が密集してますよ・・・。


福島方面は多分、実家の方で連絡してると思うのですが
それ以外の友人知人で連絡取れそうな方には携帯メールを送っています。

ただ、旧PCが吹っ飛んだ際に住所録も吹っ飛んでしまって
今は古い住所録を使い直しているので全員に連絡取れるかどうかは・・・。


そこで前回のタマムシ怪人の記事や虹仮面の記事で
記事制限の項目に挙げた内容に反する格好になりますが
敢えて今回お知らせというか記事に書きます。


只今「ひいろお倶楽部@」は
大変不安定な状態ではあるのですけど
もしこのブログ及びGが送った
携帯メールを見れた方は
どんな方法でも構いませんので
Gに無事かどうかの連絡を下さい。
もちろん現場の状況などが落ち着いてからでも
結構です。


Gは何時までも連絡待ってますし
情報も集めて連絡取る努力もしますので
皆さんご無事である事を祈っております。


そういう状況なので鉛筆画も超大急ぎで起用を決めたものでして

仮面ライダーアマゾンに登場のハンミョウ獣人です。

(太字処理や説明などは一旦休憩後に行います・・・)

それでは一旦休憩を頂いた所でハンミョウ獣人の説明をします。

ハンミョウ獣人はアマゾンライダー後期の敵組織ガランダー帝国の四番手の獣人。
ハンミョウ獣人はガランダー帝国が開発した地震発生装置のゼロ装置を使って
東京に局地的な大地震を次々と起こし壊滅状態にした上で
幹線道路も破壊して東京を孤立させパニック状態にする計画を遂行
する。
アマゾンとほぼ同等の跳躍力と敏捷性を誇り
大顎をブーメランのように飛ばして攻撃するのがハンミョウ獣人の得意技で
一時はアマゾンを負傷させたほどの威力
がある。
ただ人語は片言のような喋り方をする。
なおガマ獣人と一緒に映ってるシーンをよく見かけるが雑誌掲載用のスチールで
劇中ではガマ獣人と同時に登場してはいない。
声の担当は市川治
氏。

起用理由はおのずとわかると思いますので敢えてここでは書きません。

果たしてこれで連絡がうまく取れるのだろうか?
よりによってこんな時にブログが不安定とは・・・嘆いても仕方ないですね。
これにて後は待つ事にいたしましょう・・・。


◎追記◎(6/14)
この記事アップ直後に1人友人が「無事」との連絡取れました!
「ひいろお倶楽部@」は見てなかったらしいけど、よかったよお・・・ふう・・・。






「虹仮面の虹の要塞で電波もミサイルもGのPCも遮断?」
「病院へ行ってきましたPart127・タマムシ怪人のおかげでドタバッタン状態?」
「ひいろお第32話:林業」(仮面ライダーアマゾン)
「病院へ行ってきましたPart96・Gの頭をガマ獣人みたいにすっ飛ばしたいね」
「またもや大地震・戦慄の地震ロボット!」
「これが震度5の地震か!無類の豪傑ジシンラー参上!」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-06-14 15:43 | 雑談
c0040422_13362511.jpg


こんにちは、3日ぶりのGです。

やっと記事アップする事ができました・・・。

何せお茶の水に行ってきたのが一昨日10日だったのですが
翌11日くらいだろうと思ってた予定が
前倒しで同じ10日に被っちゃいまして
メカブト、ドタバッタン、クワガッタン状態
で混んでた病院と予定をこなし
気がついたら深夜0時回ってたんですよね・・・。
横になっても眠れずようやく寝れたのが11日朝4時過ぎでした・・・。


10日がそんな感じでしたから11日は完全にワルサー、グロッキー♪状態
シャワーをようやく浴びる事が出来たので体を洗った
ものの
PCは一応使う時があったので2時間くらいずつ使って休憩していくような有様
後は疲れてしまって寝ておりました。
厳密に言うと
今日もグッタリ疲れてて寝ておりました。


んなもんで、前回の虹仮面の記事で書いてた
エキサイトのサポートの再お問い合わせセンターにも
繋げて知らせる時間が無い無い。

ブログとかは休憩中に見たりしてましたが
コメントとかの対応も全然出来ない。

メールのお返事も携帯の分を2回か3回返事しただけで、
ほとんどしてない。


今日は関東の天気が雨なので外出できませんから
雨やむまでの記事アップ
となりました。

もっとも10日の診察には実は上記に関わる事も若干あるので
敢えて冒頭に書いた
のですが・・・。

(ごめんなさい、今日は休憩を多めに挟みながらアップしていきます・・・)

まだ雨が降ってますね・・・。

さてお茶の水にはオニヒゲ怪人の記事以来、4週間ぶりとなったわけですが
基本的には不眠症は良くなりつつありますね。

人からは「5月よりも表情が明るくなった」とよく言われますし
一昨日こそ眠れなかったように睡眠バランスはまだ悪い
とは言え
5月下旬から夜を中心に眠れるようになりましたし
後頭部のピリピリ感や顔の引きつりとかも
ほとんど無いというくらい減って
ますし
薬もうまい事組み合わせて飲んで
物によっては余る
位になってますし。


ただ、まだ困ってるのが、まず、まだ記憶が飛ぶ事
平常時よりストレスが急激に溜まってしまう事がある事、
あと最近、疲れも急激に溜まってしまい
疲れやそれによる痛みが取り辛い事、
この3点がメイン
になっています。

お茶の水の病院の担当医がGの話を全て聞き終わった後に

「まあ記憶が飛ぶ事はもうそろそろ大丈夫な感があるので、
気にしない方がいいと思います。
ストレスの方もまだ急激に溜まるでしょうが、
ストレスをうまく抜く方法を探していけばいいように思いますね」

と、3点のうち2点は大丈夫だろうと仰って下さった
のですが

「疲れの点ですが・・・Gさんは用事とかあると
結構、一生懸命やっちゃう方でしょう?」

と担当医にズバッと聞かれまして「その通りです」と答えましたら

「今は確かに不眠症も良い方向にいってて、
その分、調子のいい日というのも多くなってるんですよね。
不眠症の眠気がまだ残ってる状態であるのを
調子がいい日があるものですから
Gさんが大丈夫と思って
フルの状態でこなしていってしまう。
眠気がまだある関係で
Gさんの平常時よりは余裕がまだ無いですから
フルの状態でやってしまうと
早めに大きな疲れが溜まってしまうのです」


と担当医が「調子はいいが眠気がまだある」と
通常時の状態まではよくなってないことを踏まえて仰った後に

「ですから状態のいい時でも
ゆっくり余裕を持って行動する事を心がけて下さい。
状態の悪い時ならなおさらですよ」


という説明をして下さったのでGなりにも納得
はしましたが、
こういう流れだとGの仕事復帰とかを話そうと思っても
上記と同じ事で話が終わる気がして結局話せませんでしたね。

どの道、仕事も慣らし運転する必要はあるでしょうし。

「薬が余ってるのがあるそうなので今回からその分減らそうかと思いますが・・・」

と担当医の提案にGが肝心の薬の名前を思い出せなかったので

「では、薬は次回4週間後の7月8日の診察の際に
Gさんに薬の表を持ってきてもらって減らしていきましょう」

という流れになり、とりあえず薬は据え置き
としておき、
次回予約日が4週間後の7月8日ということで
一つ目仮面の記事でも書いたように
7月3日に眼科の定期健診がある事を伝えたら

「その時の眼科検診のデータを教えて下さい、宜しくお願いします」

という感じで診察が終わりました。

今は何時ごろから仕事の慣らし運転するかを実家や前バイト先と相談
してるところです。
(いきなり今のバイト先の仕事量をこなすのはとても無理なので)

(ここで2回目の休憩を取らせてもらいます・・・)

お、雨がほとんどやみそうだな・・・。

それで色々と考えたのですが、まず虹仮面の記事で書いた

特撮系のイベント発生時、
急遽通った際の病院系、
コピペで負担の少ない検索ワードランキング及びイラスト辞書、
急遽のお知らせや連絡用の雑談、


のみとさせて頂き、その他の記事は一切アップしない
(訃報記事、美術系、音楽系などを含む)、

という記事展開を最大6月10日まで更に期間延長と致します。

ネットやメール、コメントなどの
全体の使用時間の自主制限も基本的に上記に準じます。


という件に関しては

10日より若干延長する場合がありますとさせて頂きます。

としたのをですね、まだ様子を見たい事から
7月8日頃まで更に期間延長とさせて頂きます。


それでですね、以前、カラカサの記事で書いた

6月末、7月初めはお茶の水の病院や横浜のピアノリサイタル、
その後の眼科などの関係で記事掲載を完全にお休みします。
チケットが届いた際に記事にてお知らせします。


というのを変更して

どちらかというと
7月初めの方が完全にお休み期間になる割合が大きいです。


としていた
「ひいろお倶楽部@」の記事のお休み期間
ですが

次回のお茶の水の病院への通院が7月8日
で、
横浜のピアノリサイタルがあるのが7月1日、
地元の眼科の次の定期健診が7月3日に予約が既に入っている
事から
かなり日程的に詰まってしまってるので

一応、
6月29日(日)頃から7月8日(火)頃までの期間、
「ひいろお倶楽部@」をお休みさせて頂く

という事に決めました。


今後、若干の変更はあるかもしれませんが色々と考えた末の事ですので
何卒、宜しくお願いします。

まあ、その休み明けまでに
ブログのトラブルが治まってくれればいいのですが。


ということで、今日の鉛筆画なんですが
冒頭のような状態が2、3日続いてたので全然思い浮かばなくて
先程、2体に候補を絞って、ようやく起用に踏み切った
のが

仮面ライダーBLACKに登場のゴルゴム怪人であるタマムシ怪人です。

(起用理由などは3回目の休憩後に書かせて頂きます・・・ふう・・・)

ん・・・雨がやんだな・・・では、タマムシ怪人の話に入りますか。

先に起用理由から書くとネタが最初思いつかなかったのですが
ハサミムシ怪人の記事を今月書いてたのを見て
ドタバッタンな状況という事でバッタ退治にまつわる話が
ゴルゴム怪人でいたなあ、というのを思い出し、

(仮面ライダーBLACKはバッタ人間ですから)
ハサミムシ怪人の続編っぽい話のイカ怪人にするか、
それとは別のタマムシ怪人にするかと考えた挙句、
能力的な面で今回はタマムシ怪人を起用
しました。
Gも玉虫色の明るい表情に戻ってきたますし。
(↑あまりいい表現じゃないと思うぞ)

タマムシ怪人は約3000年前に絶滅したといわれる
バッタの天敵のコーカサスミドリタマムシの遺伝子を使ったゴルゴム怪人。
口からバッタの中枢神経に寄生して精神を錯乱させるクローン虫を1000匹以上吐き
そのクローン虫がBLACKの愛車バトルホッパーに取り付きBLACKを襲わせる。
タマムシ怪人の使命は三神官の1人であるビシュムが遂行する
ミサイルでのダム破壊の妨害を防ぐ事
であった。
タマムシ怪人はエメラルド級の硬度を誇る爪と羽根を持ち
羽根で自由に空も飛べるが羽根の付け根が弱点
となっている。
この際に強奪しようと乗った剣聖ビルゲニアを振り切り
タマムシ怪人の死後も暴走し続けたバトルホッパーも
BLACKのもう1台の愛車ロードセクターのアタックシールドによる体当たりで
ようやく無事正常に戻る事ができた。

タマムシ怪人の説明も終わった
ところで

「ひいろお倶楽部@」お休みの前には
必ずお知らせ記事を掲載しますので宜しく。


ああ、まだ色々とやる事が溜まってるぞい・・・しばし、お待ちを・・・。
では、これにて。



「虹仮面の虹の要塞で電波もミサイルもGのPCも遮断?」
「病院へ行ってきましたPart126・オニヒゲ怪人の髭は剃れた?のですが・・・」
「病院へ行ってきましたPart125・2ヶ月経った一つ目仮面の眼圧は?」
「カラカサの音はショパンの調べ」
「またもやハサミムシ怪人に接続を切られまくり?」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-06-12 14:01 | 病院系
c0040422_19443279.jpg


こんばんは、Gです。

明日はお茶の水の病院の不眠症の診察日である事は
先月のオニヒゲ怪人の記事や昨日の再生ネプチューンの記事でも書いた
のですが

ちょっとですね、今夕になって明日の通院後の記事アップが
明後日11日の水曜日まで予想が出来ない状況になりそう
なので、
ここのところ連荘続きですが今日は書けるところまでの記事をアップしておく事にしました。

まあ、こういう事を書くと内容的には薄々勘付くかとは思いますが
昨日の再生ネプチューンの記事の続報ですね。

今朝、Gが利用してるニフティに問い合わせたので
当初はそのやり取りのみをメインに書こうか
と思ってたのですけど
つい今しがたエキサイトからも回答が来た事から
丁度いいので一緒に書いていく事にします。


今朝というか昼前にニフティのサポートに直接電話しまして
ハサミムシ怪人ヤマアラシ怪人、再生ネプチューンの記事の順に
ニフティ側にお話させて頂きまして

昨晩になって数日前から携帯からも
この「ひいろお倶楽部@」に接続しようとすると
エラーが発生して見づらくなっているという事実

新たにレス頂いた方からお知らせ頂き、

(お知らせ、ありがとうございます)
その事実もニフティにお話しまして

「G自身も電話する事自体が疑問に思うのだが
エキサイト側から接続状況に問題ある可能性があるので
一応、念のために電話いたしました」

と経緯などを伝えましたら、ニフティ側としては

「それはちょっとおかしいですよね?」

という話にやはりなりまして。

第一、接続自体は全然問題は無いし、
一連のトラブルにはニフティのサーバは経由しているだけに過ぎず、

ましてや携帯などにもトラックバックやコメント、閲覧などのエラーが出てるとなると

「エキサイト側で独自に設定している禁止IPアドレス

(掲示板とかに頻繁に迷惑行為を働いたIPを管理側で止めてしまうのと同じ形と説明)
などがわからないとニフティとしましても
ネット接続以外の捜査は不可能ですし
ブログを管理してるエキサイトが調べてくれないと困ります」


それ聞いてGも思わず「そういう事ですよね、やはり」と答えてしまいましたね。
Gとしても調べていくうちに、というか、徐々にブログの状況が悪くなるうちに

「エキサイトのサーバ側に問題があるんじゃないの?」

という事は思ってたわけですし周囲の方々からも

「エキサイト側にも問題があるという事なんじゃないのか」

というご意見が来てはいる
んですよね。
実際Gもプロバイダにいた経験上、そういう流れになってるのはかなり感じてますし。

とりあえずニフティ側の見解などは聞けたという事で
ガラモンの記事の直後にGからエキサイトへ
再生ネプチューンの記事で書いた項目をある程度は答えてはいるので
混乱しないように一旦エキサイトの回答を待つ事にしました。

という文章で今日はおしまいにしようと思ったら
先程エキサイトから回答が来ました

「エラーメッセージを見まして
Web Booster Ninja 2001及びプロキシサーバ設定が
支障をきたしてる可能性がある」

との見解。

他のGが答えた項目が消えてるのが凄く気になるのですが
GのPCで一番怪しいのは上記のWeb Booster Ninja 2001であるのは
前々からあったので否定はできない事は確か
なんですけど

Web Booster Ninja 2001は
止めて試してもダメだったんですけどね・・・。


どの道、携帯からのコメントやトラックバックなどにも支障が出てきている事は
まだエキサイトに伝えてませんからニフティ側の見解も含めて
また繋がるかわからない再お問い合わせセンター
行かないとダメですね。


もちろんエキサイトからの回答にもあったように
Web Booster Ninja 及びプロキシサーバの設定の
設定解除とかを試してからにします
けどね。

あー・・・だるいなあ、ホント。

ということで、再生ネプチューンの記事で書いた

Gからのトラックバックが失敗してしまう場合は
必ずその旨をレスでお知らせさせて頂きます。


また

「ひいろお倶楽部@」へのトラックバックがうまくいかない場合は
遠慮なくコメントで
(非公開コメントでも可)お知らせ下さい。
コメント頂いたブログさん等にGから出向いていきますし
統計を取ってエキサイトからの回答があった際に
実際にあったデータとして伝えます。

(ハンドルネームとかは出さずトラバ出来なかった数という形で伝えます)



ただし

初代メフィラス星人の記事であるようなスパムトラバは
今回の件には一切該当いたしません。
引き続き
粛清じゃなくて削除させて頂きます。


万一コメントも出来ない場合は

同じエキブロにはなりますが
「ひいろお倶楽部@」の姉妹ブログである
「プックとポック」もしくは「かいじゅうはかば」
一度コメントを試してみて下さい。
それでも無理な場合はGの方で再検討
いたします。


の件はもうしばらくお待ち下さい。

というのと、記事冒頭でもあるようにオニヒゲ怪人の記事で以前に書いた

特撮系のイベント発生時、
急遽通った際の病院系、
コピペで負担の少ない検索ワードランキング及びイラスト辞書、
急遽のお知らせや連絡用の雑談、


のみとさせて頂き、その他の記事は一切アップしない
(訃報記事、美術系、音楽系などを含む)、

という記事展開を最大6月10日までまで更に期間延長と致します。

ネットやメール、コメントなどの
全体の使用時間の自主制限も基本的に上記に準じます。


という件に関しては

10日より若干延長する場合がありますとさせて頂きます。

・・・もう、色んな事あって疲れる日が続きますが、
どうか宜しくお願いします。
(最近このセリフばかりで大変申し訳ないですが)

さて・・・今日の鉛筆画か・・・。

今日は落雷とかがあったので取り込むタイミングを待ちながらやってましたが
起用したのはコイツ
です。

秘密戦隊ゴレンジャーに登場の仮面怪人である虹仮面です。

アナホリダブラーの紛失イラストリストにもあるように
虹仮面も紛失してたので起用を見送っており
久々に当時を思い出しながら若干ポーズを変えて描きました。
仮面怪人はいつもどおり3頭身くらいにデフォルメ
されてます。

(起用理由、太字処理などは休憩後に書かせてもらいます・・・)

落雷も治まったようですし虹仮面の説明に入りますかね。

虹仮面は敵組織の黒十字軍の初代将軍に就任する日輪仮面の最大のライバルである。
虹の要塞を指揮しており超金属防御バリヤーを装備するためミサイルも通用しない。
この虹の要塞を使って使命である日本列島五大都市攻撃計画を遂行
しようとするも
首領である黒十字総統から待ったがかかってしまう。
黒十字総統はアフリカで連戦連勝の実績を誇る将軍・日輪仮面を呼び寄せていた
のだ。
日輪仮面のライバルである虹仮面は黒十字総統に不服を申し立てるが
来日した日輪仮面は虹の要塞が真上からの攻撃に弱い点を指摘。
虹仮面はやむを得ず日輪仮面の申し出であった通りに

防衛組織イーグル第16支部を攻撃しバリブルーンを誘い出し捕縛する。
バリブルーンを奪って虹の要塞の真上の弱点をカバーし
更に攻撃にも使おうというのが日輪仮面の狙い
であった。
アオレンジャーを戦いで気絶させた虹仮面は
バリブルーンをカムフラージュして東京空爆
を行う。
アオレンジャーこと新命明がコントローラーで呼び戻そうとするも
電波撹乱装置を搭載したバリブルーンに反応は無い。

しかし新命は虹の要塞に突入しバリブルーンの電波遮断装置を外して奪回、
バリヤーの弱点も見抜いて虹の要塞を破壊し
虹仮面も方向舵つきブルーアーチェリー、
ガンエンファイヤー、ゴレンジャーストームで倒される。
日輪仮面のライバルだけあって虹仮面の武器も
虹分身、レインボーベルト、レインボーファイヤー等と多彩で高い戦闘能力を誇る。
声の担当は岩名雅記氏。


起用理由はもう何となくお分かりかと思いますが
虹の要塞の超金属防御バリヤーバリブルーンに仕掛けられた電波遮断機
GのブログやPCに引っ掛けたというわけです。

というか、早く晴れ晴れとした虹のような状況になって欲しいものです・・・。

今回はこれにて失礼します。次回は多分、お茶の水の病院の診察結果だと思います。
ではでは。



「病院へ行ってきましたPart126・オニヒゲ怪人の髭は剃れた?のですが・・・」
「エラーメッセージを伝える再生ネプチューン?」
「またもやハサミムシ怪人に接続を切られまくり?」
「GのPCでヤマアラシ怪人が大暴れして繋がらず?」
「ちょうど2年前に岡本正樹さんはガラモンを製作したと書いていた・・・(はぐれベーダー73)」
「御大メフィラス星人の禁じられたワード」
「ひいろお第29話:5人の理由」(ゴレンジャー)
「これだけのイラストストックをアナホリダブラーが探してます。」
「顔ほど穏やかでないアフリカの星・日輪仮面!」
「プックとポック」
「かいじゅうはかば」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-06-09 20:40 | 雑談
c0040422_9331100.jpg


おはようございます、2日ぶりのGでございます。

一昨日6日に連絡があって昨日7日に急な用事が入ったものですから
先週は日程を入れ替えて3連荘の記事アップとなりました。

今日はヤマアラシ怪人の記事の続報です。

散々できなくて苦しめられているトラックバックの件の他に
再お問い合わせセンターに行くとAUのHPが出て
「URLは削除されたか存在しない」
と書いてあったりするし
5日くらいからは禁止ワードにも引っかかってないのに
「ひいろお倶楽部@」へのコメントを書きこむ際にも
エラーが出る
ようになってきましたが
ガラモンの記事アップ直後にエキサイトから回答が来ました。

回答としましては


1.インターネットの接続状況に問題があるのではないか?

2.ブログ利用時のエラーが出た際のエラーメッセージを具体的に教えて下さい

3.通信を遮断するソフトウェアや機器を設置されてますか?

4.無線LANをご利用でしたら有線LANに変えて一度試してみて下さい

5.Gが使ってるプロバイダに一度相談してみて下さい

6.コメントができないというご友人様から直接ご連絡を頂きたいのですが・・・


という事だった
のですが、

1と5に関してはニフティに聞かないといけないので
明日9日月曜日以降にしかできないし

(エキサイトの回答が来たのは金曜日の夜になっていたため)

2に関してはそれは当たり前だよな、という事で3パターンほど伝え

3と4は全然該当しないか、既に伝えたものしか無いので、その点を再度伝え

という形でGは返答
していったのですけど・・・

6ってさ、多分コメントやトラックバック両方兼ねての事だと思うし
綿密な状況調査のために聞きたいのはわかる
のだが

「相手方の個人情報とかに引っかかると思うから
敢えてそれは今まで書いてなかったんだけど・・・」

と返答の際に書いたんだけどね。

この記事に6の回答文章を書くのも今朝まで考えてたくらいだしねえ・・・。

IE7などの安定感の無さとかGのPC側で問題があるのは認識してるから
G自身も対策には色々と乗り出してはいるんだけど
最近は段々とエキサイトブログ自体の安定感も無い事から


「やっぱりサーバ側にも問題あるんじゃないの?」

とは言いたいですよね、ホントに。

とにかく、ニフティには明日9日以降に連絡という事になりそうだし
明後日10日はいよいよお茶の水の病院での
不眠症の診察
があるので
しばらくはこの件の記事はタイミング次第でしか書けませんね。

改善までの道のりが長いよ・・・。

ということで、ヤマアラシ怪人の記事で書いた

Gからのトラックバックが失敗してしまう場合は
必ずその旨をレスでお知らせさせて頂きます。


また

「ひいろお倶楽部@」へのトラックバックがうまくいかない場合は
遠慮なくコメントで
(非公開コメントでも可)お知らせ下さい。
コメント頂いたブログさん等にGから出向いていきますし
統計を取ってエキサイトからの回答があった際に
実際にあったデータとして伝えます。

(ハンドルネームとかは出さずトラバ出来なかった数という形で伝えます)



ただし

初代メフィラス星人の記事であるようなスパムトラバは
今回の件には一切該当いたしません。
引き続き
粛清じゃなくて削除させて頂きます。


万一コメントも出来ない場合は

同じエキブロにはなりますが
「ひいろお倶楽部@」の姉妹ブログである
「プックとポック」もしくは「かいじゅうはかば」
一度コメントを試してみて下さい。
それでも無理な場合はGの方で再検討
いたします。


の件はもうしばらくお待ち下さい。
もう、ガクーンだよね・・・ホント。

ということで、鉛筆画ーっ。

今日の鉛筆画に起用
したのは
仮面ライダーXに登場のGOD神話怪人である再生ネプチューンです。

ネプチューンは敵組織GOD機関の神話怪人第1号として
仮面ライダーX第1話に登場
しますが
この再生ネプチューンは第27話「特集5人ライダー勢ぞろい!!」に登場したもので
塗装の塗り替えや左手に巻いてる鎖が無い、
三又のモリを持ってない、ブーツは他の神話怪人と同様の赤である、

(第1話でのネプチューンのブーツは黒に黄色の網目模様がある)
等といった違いがあり、ややヘロヘロな外見となっています。

では、何故敢えて再生ネプチューンの方を起用したのか?
ヒントはエラーメッセージです。


(今日はここで一旦休憩します・・・)

昨日、用事の帰りに電動アシスト自転車の後輪がパンクしたので
パンク修理の関係上、早めに続きを書きます。


そもそも仮面ライダーXの第27話の頃は既に巨大ロボット大幹部キングダークがいて
GOD機関の怪人も神話怪人から悪人怪人軍団に変わっていた
のですけど
第27話はそれまでの総集編の色合いが濃く
謎の講談師が現れて仮面ライダーについて講談するというので
立花藤兵衛のおやっさんらが講談を聞いてると講談師は
仮面ライダーの栄光を汚すかのような嘘八百の話を垂れ流し始め、
おやっさんが「それは違う!」と壇上に上って名口調で仮面ライダーの活躍を話します。

(この時、回想シーンとして実に47体もの怪人が登場する)
その講釈師の正体こそがこの再生ネプチューン
神敬介ことXライダーと帰国した風見志郎ことV3に追い詰められた
再生ネプチューンと同じく再生して徒党を組んでたメドゥサ、キマイラの3体は
仮面ライダーと戦いを展開
します。
といっても戦いのシーンはコウモリフランケンが登場した
劇場版「五人ライダー対キングダーク」の再生怪人たちの戦闘シーンに
新たに撮影した戦闘シーンを加えたもの。


なので、武器がどうとかという説明はあまり無いのですが
劇場版と第27話に登場した再生怪人を上記の3体も加えて書いておく

ネプチューン、パニック、ヘラクレス、メドゥサ、キクロプス、イカルス、鉄腕アトラス、
マッハアキレス、プロメテス、ヒュドラー、キマイラ、ユリシーズ、死神クロノス
ケルベロス、アルセイデス、キャッティウス、ジンギスカンコンドル、ガマゴエモン

計18体。

再生ネプチューンの起用理由は
間違った講談とエラーメッセージをかけてみた
というわけです。はい。

では、これからパンク修理など、まだやる事がありますので、これにて失礼をば。



「GのPCでヤマアラシ怪人が大暴れして繋がらず?」
「ちょうど2年前に岡本正樹さんはガラモンを製作したと書いていた・・・(はぐれベーダー73)」
「またもやハサミムシ怪人に接続を切られまくり?」
「御大メフィラス星人の禁じられたワード」
「ゴルフをTVで見て得た事・GOD随一の猛者コウモリフランケン!」
「病院へ行ってきましたPart91・キクロプスではなく眼科の話から」
「病院へ行ってきましたPart105・マッハアキレスの如く足が軽快に」
「諸事情により明日13日から「ひいろお倶楽部@」をお休みします。」(死神クロノス)
「病院へ行ってきましたPart52・色々あって風呂に入れてガマゴエモン?」
「ひいろお第10話:くしゃみ」(仮面ライダーXとキクロプス)
「プックとポック」
「かいじゅうはかば」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-06-08 09:45 | 雑談
c0040422_17482671.jpg


岡本正樹さんが自分のブログへやってきたのは
今からちょうど2年前の6月の事だった

自分は憧れだったイラストレーターの岡本さんが描かれた
いすゞベレット1800GTのイラストを印刷ではあったが遂に入手し
既に故人でやはり憧れの自動車写真家の但馬治さんの写真と一緒に
その年の3月に記事にしていたからだ

自分は驚いてしまった

自分がイラストという勉強をしだした一度目の学生時代、
元々、ハコスカやケンメリなどの旧車が好きであった事もあり
車のイラストを描く授業で但馬さんの写真の本と
岡本さんのイラストが表紙の雑誌を買い
こんな写真のような構図で綺麗な車のイラストが描ければいいなあ、
と授業でマーカーを走らせたものの結局はうまくいかなかった

その時から岡本さんのイラストは常に自分の頭にあった
こんなイラストが描ければいいなあ、という気持ちはずっと抱いてきた
どんなに絵がうまくいかない時期があっても
学んだり働いたりするうちに自分の絵のスタイルが変わっても
岡本さんの経歴とかキャリアとかを自分はろくすっぽ知らないのに
あのインクとも水彩ともいえる何ともクリアな岡本さんのイラストをずっと目指していた
あのイラストに少しでも近づきたかった

その目標としてる岡本さんが自分のブログにコメントをしてくれた
正直、自分は嬉しかった
自分はその日の記事を書いた後に早速コメントを読んでみた

「絵描きの岡本です。色々取り上げて頂いてありがとうございます。
まさに但馬氏の写真を見て白のベレットに仕上げました。
余談ですが、わしもヒ−ロー物好きです。
ウルトラマンですが、造型にもはまりまして、40センチのガラモンをつくりました。
キット化にする段取り進めています。」
(原文より)

岡本さんが特撮造形関係でお名前が出てた事は自分も知っていた
ただ自信が無かったので調べたら確かにガラモンを製作との情報を自分は見た
なんか励ましてもらってると同時に岡本さんが凄く近い存在に感じた

当時は岡本さんのサイト関連はまだ無かった事から
自分は翌日に未完成のクレージーゴンのイラストの記事で
岡本さんのご来訪に心から感謝した

翌7月に自分は交通事故に遭い後遺症や体調面の不振で
長いことブログに記事を掲載できなかった時期が続いた

10月になって首のむち打ち症のコルセットがようやく取れて
鉛筆画やドット絵から少しずつ絵を描き始めた頃に

岡本さんは天に昇っていってしまった
それは同じ記事で書いた但馬さんのように「彗星の如く」であった

自分は色々な事が起こりすぎて自分の事だけで一所懸命で
自分の父には年末には必ず岡本さんのイラストカレンダーを贈って
父も岡本さんのイラストが気に入ってた事もあり
岡本さんはご健在とばかり思っていた

岡本さんからブログにコメント頂いてから
ちょうど2年後に遅ればせながらも友人から急逝の事を教えてもらった時
ショックであったと同時に今までの経緯が不思議な感じに思えた

自分は2年前に岡本さんがコメントに残したガラモンの鉛筆画を描く事にした
ガラモンはこのブログでもよく名前が挙がる人気怪獣
ガラモンのイラスト紛失してたからとはいえ
自分は2年前のあの時にガラモンを描かなかった事を後悔してたのかもしれない

自分は今まで岡本さんはきっと観ていてくれてると思いブログの絵を描いてきた
きっとこの遅ればせながらのガラモンも空から観ていてくれてる事だろう
なんか岡本さんとはそんな人のように思えるのだ

岡本さんも但馬さんのように上昇気流に乗って空へと昇っていったけど
自分はこれからどういう絵を描いていっても
そこに到達できないのかもしれないけれど
憧れてた岡本さんの残していったイラストを目指していきます

そう、これからも
ずっと、これからも

そして、遅くなっちゃったけど
ありがとう、岡本正樹さん



「但馬治と岡本正樹の融合!ベレット1800GTイラスト!(はぐれベーダー55)」
「憧れの方ご来店で皆様に感謝を込めてクレージーゴン!(はぐれベーダー58)」
「これだけのイラストストックをアナホリダブラーが探してます。」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-06-06 17:49 | 美術系
←menu