<   2008年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

c0040422_19163432.jpg


こんばんは、3日ぶりのGです。

ホントはね、明日6月1日にネットカフェにでも行って
5月分の検索ワードランキングでもアップしようかと思った
のですけど
一昨日29日くらいから用事やらメールやらが集中してしまいまして
メールに関してはGから送った分のお返事もあるのですが
全くそうではない偶然同じ時期に届いたメールとかもあったりして、
ただでさえ療養中なのにあんまり一度にこなしても体に響く可能性もありますし
今もそうですが雨で身動きがとりづらいというのもあるので
先に来たものから順に対応して今日まで来ています。


もっとも空き時間や待ち時間が結構あったりするので
ネットの用事も兼ねてPCをつけてたりとか
はしてはいまして
今日になってやっと用事があともう少しで終わるので
空き時間を使って記事アップ
してます。

前回の2回目のカメレオン男の記事
最後でカッコ内に書いた事が
現実になった感はありますが仕方ない
ですね。

例えば、一番最初の用事が前のバイト先からの相談だったのですが、
この最初の用事からして非常に連絡を待たされた格好になり
他の用事を後日にしたり待ち時間にチマチマやってたりして
天候の関係もあって仕方なくGから電話して半ば強引に行ったら、
その時は店が非常に忙しくてGへの連絡どころではなかった様子

1人での対応ではとても間に合いそうに無かった事から
試しにGが30分だけサポートみたい入って2人で対応
してみたものの、
やっぱ30分が限界で肩で息して汗だくでバテバテなもんですから、
まだ療養せなあかんなあ、とつくづく思い知らされましたね


1つの用事でこんな感じですから実家やら何やらが偶然ドンドン重なった事とはいえ
正直言うと今は結構疲れちゃったのもありますので
今日、この用事処理中の記事をアップして

6月は少しずつ記事掲載を
後ろにずらしていきますね。


一応、お知らせにはなってるとは思いますので雑談記事ですが、
そういう状況なので短期間で落ち着くとは思いますから
しばし、お待ちを。

そんな感じですから、今日の鉛筆画なんかも
記事に頂いたコメントや今の用事のうちの1つで共通するもので
スパイダーマンがあった
ものですから
久しぶりになるからとマシーンベムを、と考えてたものの、
これがなかなか思い浮かばなくてですね、
やっと決めたマシーンベム
が、このムカデ鉄人なのであります。

ちなみに今回はHBの鉛筆に戻して描いてます。

(起用理由や説明は休憩の後に書かせて頂きます・・・)

さて、ムカデ鉄人の説明なんですが・・・
このマシーンベムの説明って、どうすればいいのかなあ?

いや、このムカデ鉄人が登場する第16話はビデオで見てはいるのですが・・・

確かスパイダーマンこと山城拓也のキャンプ先でシェパード犬がやってきたので
拓也がそのシェパード犬・リッキーを追っていって
リッキーの飼い主のイサムという少年を救出
しまして。
イサムの父はダムの設計技師で敵組織の鉄十字団に誘拐され
鉄十字団はイサムの父が担当したダムのうちの1つである
北関東ダムの爆破しやすいポイントを彼から教えさせ
北関東ダムを爆破し決壊させ下流にある原子力発電所を洪水で流して
放射能で汚染された水を東京の河川へ、
更には東京の下水道のマンホールに毒ガスまで流し込んで
首領であるモンスター教授の地球に来て400年目を祝う記念祭を
東京を死の街にする事で祝おう
と企み、
イサムは脅されて口封じされてたものの愛犬リッキーと共に
父とスパイダーマンを救うという展開
だったのですが・・・

実はこの作戦を展開してるのは全て幹部のアマゾネスなのです。
それでリッキーとスパイダーマンの活躍で計画がうまくいかず
アマゾネスはその時点でようやくムカデ鉄人を呼ぶ
のです。
ビデオを見た時は「マシーンベムが出ない話だったっけ?」と拍子抜けしたものです。
(実際にマシーンベムが登場しない話もスパイダーマンにはあるので)

流れがそんな感じなんでムカデ鉄人の使命と聞かれたら
アマゾネスの護衛とか上記の作戦時の切り札くらいしか書き様が無い
のです。

登場時間も少ないのでムカデ鉄人の能力も全部見せてるとは思えないまま
巨大化してレオパルドンに倒されてます
ので
武器としても設定として書かれている
ミサイルを兼ねた体に生えた節足状の鋼鉄製のトゲと左手の大型の剣、
としか書き様の無い全く困ったマシーンベム
なのです。

でも、今思えばマシーンベムって結構そういう輩が多かった気もするなあ・・・。
デザインは久保宗雄氏の担当と思われます。

起用理由は、まあ、待たされて登場したんだろうなあ、という点、
最後の最後での登場と5月の大ラスでの起用を引っ掛けた点、といった所
ですかね。

なんか最後は皮肉っぽくなってしまいましたが、
用事済ませてしっかり休養取って出直しますので、
その時にまたお会いしましょう。

結局、また東映系で今月も終わり
だけど、
まあ、こういう事もよくあるさ。
では、今回はこれにて。




「カメレオン男のようにかわるがわる特撮見て無事解決!」
「薬を落としてしまったくらいの衝撃だったGが見つけた掘り出し物!」(スパイダーマン)
「知的俳優・仲谷昇氏逝く・・・スパイダーマンとの友情」(海魔王)
「腫瘍検査前にアンコウパトに運転免許更新申請?」
「病院へ行ってきましたPart69・実はだいぶ前から薬が切れてまして」(キノコンガー)
「やっと全て終わって双頭鬼のように頭がフーラフラ」
「名脇役・村上冬樹氏逝く・白い巨塔とスパイダーマン」(暴君竜)
「病院へ行ってきましたPart83・4ヶ月ぶりの整体で岩石男サムソン状態から脱出?」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-05-31 19:46 | 雑談
c0040422_22331057.jpg


こんばんは、3日ぶりのGでございます。

今日28日か31日あたりが5月の記事アップが最後になりそうでしたので
一応、今日はお知らせではなく近況という事で今日アップしておきました。
意外と予定があったりなかったりするもんですから、はい。

一昨日26日と昨日27日は、ほぼ前回のヒムリーの記事に書いたとおりに過しまして
まあ、ようやくですが眠れる時間も増えてきました。
夜に寝れない分は昼に寝て疲れを溜めないようにカバー
してます。
というか、急にやる事とかがあったりしましてね、
疲れて眠る事が多くなったというのが正しいかもしれません。


明日29日と明後日30日はまた少し予定が入りそうなので
今日はなるべく予定を入れずに療養してたのですが

久々に昨晩の予定終わったあたりから特撮映像を見てました。

というのも、まずカラカサの記事で探してた
残りの鉛筆画候補のエピソードに使用されたピアノの曲を再び探して、
幸い相談した友人が知っていたピアノの曲でして無事解決。

(本当にありがとうございました、後日、候補のキャラは記事アップの予定です)

その連絡待ちの際にGは別の特撮の挿入歌も探して映像を見て、
上記のピアノの曲を教えてくれた友人が参考にしたものも偶然発見して見て、
Gが連絡待ちの際に探してた別の特撮の挿入歌が、それで発見できて無事解決。

(本当に偶然てのはあるもんですなあ・・・)

で、今夕には以前から地方に住む友人にスカパー!の録画を頼んでたものの、
コピーワンスの関係で、せっかく手元に届いても
今まで全然見れなかった録画済DVD-Rも
思い切って新しくソフトウェアを購入しダウンロードの後にインストールして
細かい設定をやってみたら夜になった頃には見れるようになり
本当に随分と長い時間かかりましたが何とか無事解決。


それもあって3時間前まで寝てました。
(↑そりゃ、映像観すぎだわ)

でも、今までは1話分しか観賞というのが多かっただけに
元々、今より目が悪い時期はストレス解消に楽曲探しはしてはいましたが、
映像をこれだけ観るのは久々だけに疲れてもストレスは抜けた気がします。
難問?が3つも今日いっぺんに解決しました
しね。

それで今日の鉛筆画は昨晩と今日観てた映像からにしようと思い、
観てたのは星雲仮面マシンマン超人機メタルダーだったのですが、
グランバザーミーや初代メフィラス星人、ヒムリーで書いたリストに該当するのが
ミスタートンチンカンしかいなかったものですから
(トンチンカンはアナホリダブラーのイラスト紛失リストとも被る)

それでもよかったのですけど

好きなものを描けばいいかと思い
ピアノの曲の記事に起用予定の鉛筆画の練習用に
敢えて一度ペン画で起用した事のある
星雲仮面マシンマン
に登場の後期の敵組織オクトパスのアンドロイド兵士である
カメレオン男を今回は鉛筆画で再トライしてみました。
まあ、形は同じなんですが。

カメレオン男の説明はペン画の時の記事をリンクさせて済ませておくとして
今回の鉛筆画は今までHBの鉛筆で描いてたものを
Gがデッサンやクロッキーの時によく愛用してたFの鉛筆で描いてみました。


Fは硬くて細い線を書くのに適してるため
絵画以外では製図など技術系で使う事が多いくらい

今回の鉛筆画も非常にシャープな感じになってると思います。
いつもと同じ絵の処理でこの硬さと薄さですからね。

敢えて何回か起用してるマシンマン登場の量産型アンドロイドだけに
差がよくわかるか
と思います。これも今回実験的に載せてみました。

こうやって今後も色々と物事が解決したり
トライできたりとうまくいったらいいですけどね。


で、今日は観た映像全てが特撮なので特撮系記事。
なんか凄く楽してるけど、まあ、いいか。それも。


今月あとアップできるかは微妙なので
多分6月にまたお会いしましょう!

(まあ、そう書いて急にアップしてたりとかもするのでね、何とも言えませんが)

太字とかの処理は後でしておきます。では、今回はこれにて。



「ヘスラー指揮官の強烈な台詞の前に倒れた実弟ヒムリー」
「カラカサの音はショパンの調べ」
「グランバザーミーのハサミに切られて繋がらず?」
「御大メフィラス星人の禁じられたワード」
「ひいろお第8話:待ち合わせ」(超人機メタルダー)
「ひいろお第4話:低コスト」(星雲仮面マシンマン)
「これだけのイラストストックをアナホリダブラーが探してます。」
「好き好き!スキバトンにカメレオン男が助太刀?」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-05-28 23:24 | 特撮系
こんにちは、2日ぶりのGでございます。

昨夕から大雨で何時上がるかはわからない状態でしたが先程止んだようですね。

さて、今週に入ってハングラーの記事でも予測してたように
5月いっぱいはイベントは何も起こらない事がほぼ確定
となりました。

オニヒゲ怪人の記事で6月10日までの記事展開の項目を挙げてますし、
まあ、今まででも特撮系記事が無い月というのもあるにはあるので、
このまま流そうかなあ、とは思った
のですが

先程までの雨でしばらく身動きが取りづらかった事や
明日26日には私用があり明後日27日がちょっと別件でPCを使う事、
お知らせ記事ばかりではG自身も少々うんざりする面もあるにはある事、
もしかしたら今週はあまり記事をアップする可能性が低い事
などから

たまには息抜き程度で特別に特撮系記事アップをしてみようかな、と思います。

で、今回の特撮系は温存してるネタのうちの1つをやっていきますが
先月のハングラーの記事とは逆の展開のものをやっていこうかと。
先のお知らせ記事のグランバザーミーや初代メフィラス星人と同様に
ご要望が以前にあってまとめてたリストから起用の特撮キャラでもある
コイツ
で行きます。

c0040422_148479.jpg


宇宙刑事シャイダーに登場のヒムリーです。

ヒムリーは敵組織フーマの大幹部ヘスラー指揮官の実弟である。
幼少時はヘビも嫌がる弱虫であったが訓練をつみ
兄と互角の力まで成長してフーマへやってくる。
その本心は兄を出し抜いてのフーマの大幹部への就任
であった。
二刀流の使い手で三叉ヤリも器用に使いこなし
黄金の剣を貰い受けてからは剣からのビームシャワー
を使う。
(黄金の剣を貰ってからは鞘がついた専用のベルトを着けている
クモの形のプロテクターを着込み兜の目からはビームを発射、
またプロテクターにもあるように馬頭星雲の毒グモ・タランチを自在に操る。
兄同様に知略にも長けシャイダーを二度も追い詰めた猛者
である。
演じたのは崎津隆介氏。(これもカラカサ同様に顔出しですので)

宇宙刑事シリーズはトリッキーな感じで
ギャバンならベム怪獣、ダブルマン、ダブルモンスター、魔空空間、
シャリバンなら魔怪獣、幻夢界、シャイダーなら不思議獣、不思議時空を
登場させないお話なんてのが結構ありまして、
以前に起用したガマゴン大王ガッツダブラーブヨブヨあたりが
ある意味でですが上記に該当するかな?
で、このヒムリーの話もそのうちの1つ
であります。

Gがネタとして温めてたのも本放送時に見た
ヘスラー指揮官とヒムリーのやりとりが印象的

カット割りのスピード感もいい感じでして
特に最後にヘスラー指揮官がヒムリーに答えた返事のセリフが
物凄く強烈なインパクトあり
なのです。

そのシャイダー第28話「魔宮の裏切り兄弟」はこんな感じのお話なんです。
脚本・上原正三、監督・田中秀夫、敬称略

あ、昨晩も雨だったので文章はある程度まとめておいて
今朝コピペしておきました。さて・・・

フーマの本拠地である不思議宮殿内で
大帝王クビライの前にて激しい模擬戦が行われていた。

大幹部であるヘスラー指揮官と剣を交える蜘蛛の甲冑を着た二刀流の若き戦士。
若き戦士の名はヒムリー。ヘスラー指揮官の実弟
であった。
模擬戦はヒムリーの実力を試すために行われていた。
昔はヘビも苦手な弱虫だったヒムリーが
今では互角の勝負を展開するまでの成長に喜ぶヘスラー指揮官。
模擬戦を見た大帝王クビライは兄弟でのシャイダー打倒を命じる。
「私によい作戦がございます」
馬頭星雲の毒蜘蛛タランチを手に乗せて見せるヒムリー。
「お前、毒蜘蛛も操れるのか?」
驚きながらも顔がほころぶヘスラー指揮官。

フーマの面々はヒムリーを連れてシャイダーを視察
する。
パトロール中のシャイダー=沢村大はローラースケートで遊ぶ子供達と話していた。
初めてシャイダーを肉眼で見たヒムリーは
「子供好き・・・それが命取りとなるぞ・・・」
と子供達を襲撃してシャイダーを誘き出す作戦を実行に移す。

ヒムリーに襲撃され気絶した子供達を沢村大は助ける
ものの
大の首筋にはあの毒蜘蛛タランチが!
タランチに噛まれ猛毒に苦しむ大の前にヒムリーが現れる。
「フーマか!」
「ヘスラーの弟のヒムリーだ!行くぞ、シャイダー!」
三叉槍で攻撃するヒムリーに大は焼結してシャイダーとなるも
タランチの猛毒がドンドン効いていき全く動きが取れない!
ピンチに追い込まれたシャイダーはパートナーのアニーによって救出
される。

バビロス内で治療を受ける大だが猛毒で心拍数が減り血圧にも異常が出て
アニーはバード星の銀河警察のコム長官
と秘書マリーンからの連絡でも
正直動揺の色は隠せない。
大に注射した血清
以前ギャバンが
マクーのドクジャモンスターのコブラ弾を被弾した際に解毒したもの

「落ち着くんだ、アニー。血清は確実に効いている」
とコム長官はアニーに冷静になるよう勇気付け
「馬頭星雲の毒蜘蛛タランチを使ったのはヘスラーの弟ヒムリーだ、
フーマは必ず君も狙ってくるだろう、気をつけるんだ」
とのコム長官の忠告
アニーは気を引き締める。

一方、不思議宮殿ではシャイダーをタランチの猛毒で苦しめたヒムリーに
大帝王クビライが「見事であった」と褒美の「黄金の剣」を与える。
クビライの孫娘の神官ポーの
「この剣はフーマの名誉ある戦士にお授けになるのですよ」
との言葉に「黄金の剣」を貰ったヒムリーは喜びの表情を浮かべる。


ヒムリーは自室でもタランチを使いこなす訓練を欠かさない。
窓から様子を見てたギャル軍団のギャル3、ギャル4、ギャル5の3人は
「素敵!若くてハンサムで強くて!誘惑しちゃいたいわ!」
ともうヒムリーにメロメロ。

3人が去った後に窓から弟の姿を見ていたヘスラー指揮官の許に
ギャル1がギャル2を従えて現れギャル1が忠告
する。

「このまま傍観なさってはいけません、
あの「黄金の剣」は
大幹部の素質ある者のみに授かるのです」

この忠告に表情が一変するヘスラー指揮官。
弟ヒムリーが
自らの地位を揺るがしかねない存在になってた事を知ったのだ。


その夜、ヒムリーのタランチに襲われる悪夢を見て目を覚ますヘスラー指揮官。
同室で寝ていたヒムリーが兄のうなされ様に声をかける

ヘスラー指揮官は
「ヒムリー・・・お前、どうして地球へやってきたんだ?フーマの大幹部になるためか?」
との問いかけ
をし「その気は無い」と兄に否定し床に就くヒムリー。

しかし、2人の心で思う事は・・・

ヒムリー
「シャイダーは俺が倒す!そうなれば大幹部への道が開ける!
必ず兄貴を蹴落としてやる!兄貴、見ていろ!」


ヘスラー指揮官
「コイツは油断ならない・・・
今にワシにも毒蜘蛛を仕向けてくるやもしれん・・・」


醜い心が交差する兄弟・・・


その頃のバビロスでは血清の効果もあり大が目覚める。
それでも心配なアニーは「私が誰だかわかる?」と問う。
「・・・わかるさ・・・お転婆のアニーだろ・・・」
大のハッキリと意識が回復した事にアニーは思わず
「シャイダー・・・よかった・・・」との声が。大はアニーに心から感謝
する。

とはいえ、まだシャイダーには無理させられないと
アニーが代わりにパトロールに出かける

コム長官の忠告どおりヒムリーが待ち構えていた!
「ヒムリー!」
「シャイダーの様子はどうだ?まだくたばらんか?」
ヒムリーは剣からのビームシャワーでアニーを攻撃し、
まんまと落とし穴の罠にアニーを落とす。落とし穴の中にはタランチの群れが!
その様子を見たヘスラー指揮官は
「次はシャイダーだ、よいか、時間差攻撃で仕留めるのだ!」
とヒムリーと打ち合わせ
をする。

時間差攻撃とは
ヒムリーが先陣きって斬り込んで
相手が受身になったところをヘスラー指揮官がトドメを刺す
兄弟連携技だ。


アニーからの連絡で大はシャイダーに焼結しアニーを罠から救い出す。
そのシャイダーに時間差攻撃をかけるヘスラー指揮官とヒムリー。
ヒムリーは剣と蜘蛛型の兜の目からのビームでシャイダーを圧倒する。


だが、ヒムリーは兄ヘスラー指揮官に対し疑問を抱く。
時間差攻撃の立ち位置で
兄が自分の真後ろと不審な行動
をしているのだ。

「何をする気だ?」

そう思いつつもヒムリーはシャイダーにビームシャワーを浴びせ
その隙に兄弟がシャイダーへ一気に斬り込む!


しかし、ヘスラー指揮官が斬ったのはシャイダーではなくヒムリーだった!
背中と胴を斬られたヒムリーが驚きの表情で


「な、何故だ!」

との言葉に兄であるヘスラー指揮官は冷たくこう言い放つ。

「・・・蜘蛛は嫌いだ!」

ヘスラー指揮官は更にシャイダーに斬り込もうとするも
最後の力を振り絞ったヒムリーの蜘蛛型兜の目からのビームで妨害、
シャイダーにも反撃され撤退を余儀なくされる。


そして倒れて爆発するヒムリーを見たシャイダーは
フーマの非情さを改めて知るのだった
、というもの。

つまりハングラーの話では兄弟愛といったテーマ性の要素があったのですが、
このヒムリーの話は全く正反対という事なんですよね。

要するにライバルは案外身近にいるもんだ、という事ですね
(ヒムリーは後から参入したのですが兄を出し抜こうと相当特訓してますしね)

保身のためなら実弟にもあのセリフを吐く
ヘスラー指揮官の冷徹さも凄まじい
です。


もっともシャイダー打倒まであと一歩だったこの戦い後も
ヘスラー指揮官には特にお咎めも無い点から
しても
大帝王クビライと神官ポーは兄弟協力でといいながら
内心では兄弟で競わせようとしてたのはバレバレですね。


あとはヒムリー見てミーハーな感じのギャル軍団の3人に対し
ヘスラー指揮官に何気に忠告してる
ギャル1もなかなかの悪女でキャラ立ってますね。


ギャバンで使われた血清が再び出てきて話に連続性が見えてくる事などもあり

結構そう見るとかなり面白い話だとは思います。
Gも記憶に結構残ってる話ですので一度ご覧になる事をお勧めします。

以上で特別にアップした特撮系は終了です。
Gも少しはストレス解消にはなったかなあ?

太字とかの処理は後ほど行います。では、今回はこれにて。



「閲覧者総数190000人突破!ハングラーと平泉征さんのトラック野郎」
「病院へ行ってきましたPart126・オニヒゲ怪人の髭は剃れた?のですが・・・」
「グランバザーミーのハサミに切られて繋がらず?」
「御大メフィラス星人の禁じられたワード」
「カラカサの音はショパンの調べ」
「ガマゴン大王が眩しい。」
「最後のひと踏ん張りです!ガッツだ!ガッツだ!ガッツダブラー参上!」
「Gの思い出のコンビニが閉店・22年前の開店時に活躍の特撮ヒーローは?」(ブヨブヨ)
[PR]
by gun_gun_G | 2008-05-25 11:51 | 特撮系
おはようございます、3日ぶりのGでございます。

ちょっと一昨日は久々の外出、昨日は色々と用事があってドタバタしてました。

まあ、ここのところお知らせする事は何も無いのですけど
今回で記事が820件目という事で早めですが
やっとこの記事をアップできる範囲内に到達
しました。
(一応、記事数イベント記事から20~30件目に大体やってる事なので)

ということで、
今日はエクセルからのコピペで負担ゼロのイラスト辞書でもやろうかと思います。

今回は751件から800件までで特撮関連の全ての項目のイラストや画像を書いています。
つまり前回のイラスト辞書の続きになります。
イラスト辞書についての詳細はカテゴリの「イラスト辞書」をクリックして下さい。
なお、一応月ごとに分かれていて、載せた日にち、イラストキャラクターの名前、
そしてスラッシュの後に登場作品名を書いておきました。では参りましょう!



---------------------------------------------------------------------



★イラスト辞書・特撮系(751回から800回まで)★


[2008年1月]




1月23日 クリスタルモンガー / 太陽戦隊サンバルカン





[2月]


2月12日 バトラー / 兄弟拳バイクロッサー
2月14日 巨龍 / 竹取物語(映画)
2月19日 ブルチェック / 超人機メタルダー
2月23日 パチンコ大名人 / 五星戦隊ダイレンジャー
2月25日 サイモズー / 大戦隊ゴーグルⅤ






[3月]


3月7日 アンノン / ウルトラセブン




[4月]


4月5日 カタン星人、ZAT専用車(後期型) / ウルトラマンタロウ




★イラスト辞書・雑談(751回から800回まで)★


[2008年1月]



1月27日 ムゲンモンガー / 太陽戦隊サンバルカン
1月31日 ガンガー(2号機) / ジャイアントロボ





[2月]


2月8日 ビーコン / 帰ってきたウルトラマン
2月11日 サイミンダブラー / 宇宙刑事ギャバン
2月15日 シャボヌルン / 仮面ライダースーパー1
2月16日 ゴースト怪人 / バトルフィーバーJ
2月17日 ボーズ星人 / ウルトラマンレオ
2月24日 ギザ歯怪人 / バトルフィーバーJ
2月26日 ゴキブリジン / スカイライダー
2月27日 ゴキブラー / アイアンキング
2月29日 江藤慎一選手、ブラックヒッター / 中日ドラゴンズ(当時)、電人ザボーガー






[3月]


3月2日 スチール星人 / ウルトラマンA
3月3日 大盗賊怪人 / バトルフィーバーJ
3月4日 ヒョウダブラー / 宇宙刑事ギャバン
3月10日 ヘビヘビ / 宇宙刑事シャイダー
3月29日 隊長蛇塚 / スカイライダー
3月31日 クロカメレオン / 人造人間キカイダー




★イラスト辞書・病院系(751回から800回まで)★


[2008年1月]



1月24日 セイウチモズー / 大戦隊ゴーグルⅤ
1月25日 鉄ヘビ仮面 / 秘密戦隊ゴレンジャー
1月29日 アクアラングマン / キカイダー01






[2月]


2月4日 マサカリデスパー / イナズマンF
2月6日 ブリザード / ウルトラマンレオ
2月13日 ボイラーデスパー / イナズマンF
2月18日 プロペラカブト / 仮面ライダーV3
2月20日 ダーバーボ(後期型) / 超人機メタルダー
2月21日 赤面ガメ / キカイダー01





[3月]



3月6日 メイロヅノー / 超獣戦隊ライブマン
3月13日 ブルブル / 超神ビビューン
3月14日 一ツ目アイーダ / 宇宙刑事シャイダー
3月19日 カメレオンカンス / 超電子バイオマン
3月26日 四面怪人 / バトルフィーバーJ






[4月]


4月2日 メタルメガス / 超電子バイオマン







★イラスト辞書・検索ワードランキング系(751回から800回まで)★


[2008年2月]




2月7日 テセラ・ガロガ / 電脳警察サイバーコップ






[3月]


3月21日 ライギョン / 仮面ライダースーパー1







★イラスト辞書・美術系(751回から800回まで)★


[2008年1月]




1月26日 スダール / ウルトラQ
1月30日 ヘンシンビースト / 宇宙刑事シャリバン






[2月]


2月10日 ゴロー / ウルトラQ
2月28日 ガイロス / ウルトラセブン







[3月]


3月1日 バロックメガス / 超電子バイオマン
3月5日 カンガロール / アイアンキング











★イラスト辞書・音楽系(751回から800回まで)★


[2008年2月]




2月9日 サウンドビースト / 宇宙刑事シャリバン










---------------------------------------------------------------------



以上で、751回から800回までのイラスト辞書全てを書かせていただきました。
ご活用していただけるとありがたいです。
大体50回ごとくらいに時間があったら、表を新しく作ったり、
できればこのイラスト名から各ページへ飛べるようにしていきたいと思います。
ちょっと今は見づらいかもしれませんが、今後の改良も期待していてください・・・
いつになるのかはわかりませんが。(←ずーっとコレばっか)


もっとも、こういうのをアップした時に限って急にお知らせ事項が出たりするもんですが。

それでは、今回はこれにて。

◎イラスト記事を作ったそもそもの理由が書いてある記事◎
「記事250件到達企画・「ひいろお倶楽部@」辞書(仮名)を作ります!」
[PR]
c0040422_7321085.jpg


おはようございます、Gです。

昨日の朝にカラカサの記事をアップしてピアノリサイタルの件でしたから
「雨音はショパンの調べ」とか記事中に書いてた
わけですが

昨晩から雨がドシャ降りなんですけど。

ここまで雨が強いとは正直思って無かったですねえ・・・。
不眠症の関係で早く起きてしまったのですが雨で何もできません・・・。


色々考えたのですが

火曜日はお茶の水に行ってる事が多くて記事が少ない事
元々雨を考慮して外出などの今秋の予定を明日21日以降にしてた事、
グランバザーミーの記事のようにお知らせ記事しかアップしていないこの時期だからこそ
敢えて通常忘れてしまいがちなお知らせをアップしておきたい事
などから

当初はもう少し後に載せようとしてた記事を
先週末と同様に連荘でアップ
に踏み切ってみました。

どういう事を今回お知らせしておこうかというとですね、
話は2005年の11月中旬まで遡ります

古い常連さんなら覚えてらっしゃるかもしれませんが
3年前の2005年11月8日のドラゴリーの記事の頃にですね、

この「ひいろお倶楽部@」はアメリカのある検索サイトからの
スパムトラックバックの波状攻撃を受けまして
1日あたり最低でも220件を超える量のスパムトラバが来ており

(後に計算したら平均でそのくらいは来ていた)

エキサイトブログや当時の常連さんのご協力を得て
(あまりにも多すぎて禁じ手であるエキサイトへの電話もしたくらい)
更にはトラックバック機能を一時停止させ
11月14日にスパムトラバは治まり機能を解除
したものの

その前日のネコヤモリの記事で仕事やプライベートの面も重なって体調を崩し
パラボラ仮面の記事で急遽バイト先を休んで病院へ行った
という
非常に苦い経験をGはしております。

それからというものコメントやトラバのチェックはかなり厳しくしており
明らかに関連性の無いもの、イタズラ、釣りなどを
内容をよく確認してから残すか消去するかをこまめにやっております。

(残してあるものの中にはGが許可しているものもあります)

もっとも常連さんから先に上記の件のご忠告を頂いたりする事
ネロンガの記事の時のように間違ってトラバ21件を消去してしまった事もありますが。

ただ、こういうのはGもプロバイダ関連の勤務経験があるのでわかるのですが
絶対に全て無くなる訳ではないのは承知しております。

そこでエキサイトブログの対策機能が最近充実しだした事から
ブログ上には敢えて書いておきませんでしたが
禁止ワードの設定やトラバの削除及び制限を
最近行っております。


上記の件に関しては相当ひねって行ってるので
一度そういう制限に引っかかった場合は
次回なかなか出来ないように細工してあります。

(たいした事はしてないんですけどね)

ですのでコメントやトラバが出来ない場合は
上記のように何か理由があると考えて下さい。
単純に禁止ワードに偶然引っかかってるだけとかかもしれませんので。


Gが3年前に苦労した件が元だけに御理解は頂けるとは思いますが
基本的に禁止ワード設定やトラバの削除及び制限の件は、
この記事のみでしか書きませんので、皆様、ご注意下さいませ。


さて、今日の鉛筆画ですが

禁止ワードなら「禁じられた言葉」でしょう!

ウルトラ怪獣も今月はまだレボール星人のみですので
グランバザーミーと同様に皆様の結構ご要望が多かった特撮キャラのうちの1体

ウルトラマンに登場の初代メフィラス星人です。

ウルトラマンメビウスの四天王としても有名な超大物ウルトラ怪獣(宇宙人)ですな。

「卑怯もラッキョウもあるか!」は別として。
(by二代目)

(今日も連荘ですので一度ここらで休憩します)

今更ここまでメジャーなウルトラ怪獣(宇宙人)である
メフィラス星人を説明する必要があるのかアレなんですが一応やっておきます。

(というか、今まで放ったらかし過ぎ

ウルトラマンメビウスでも出た同族(同一人物?)
暗黒宇宙大皇帝エンペラ星人の直属の四天王の最後の1人
であり、
また初代ウルトラマンとも互角の勝負を演じて高い戦闘能力を見せつけ、
更にバルタン星人三代目、ザラブ星人二代目、ケムール人二代目を出現させ
(ホログラフィーの可能性もある)
科特隊のフジ隊員を巨大化させて操った超実力派の悪質宇宙人。
武力や暴力を使う事を嫌う紳士的な性格
であり
地球侵略も航空ショーでハヤタ、フジ両隊員と共にさらった
フジ隊員の弟サトル少年に「地球を貴方にあげましょう」と言わせようと
先の3人の宇宙人や巨大フジ隊員を出現させたりして力を見せ付けてた
のだが
サトル少年がそのセリフを絶対に口にしない事から
元々短気な面もあってか巨大化してウルトラマンとの直接対決に挑む

宇宙人同志の戦いは無意味とテレパシーでウルトラマンに言い戦闘を中止
「私は地球人の心に負けたのだ、だが地球を売り渡す人間は必ず現れる、
私は必ずまた来るぞ、ハッハッハッ・・・」と言い残し地球を去る。
武器は反重力コントロールと両手、片手を突き出したり
胸の前に手を合わせてして出すグリップビーム、宇宙船からの光線
であり
飛行能力も有する。声の担当は加藤精三氏である事はあまりにも有名。
メビウスでもメフィラス星人は加藤氏の担当でしたね、実にイイ声です)

赤城乳業のラーメンアイスのCMの
「中国四千年の歴史・・・とは無関係に、」
という加藤氏のフレーズはもう一度聞いてみたいですね。
(星雲仮面マシンマンの手元の資料に載ってたのを見てGも思い出した)

ウルトラマン第33話「禁じられた言葉」より。
脚本・金城哲夫、監督・鈴木俊継、特殊技術・高野宏一、敬称略

初代メフィラス星人登場の上記のサブタイトルが起用理由ですね。
(まあ、有名ですが。あ、ラーメンアイスは無関係です)

では、今日はこの辺で失礼しますかね。
しかし、雨はやまないと出かけるのも難しいなあ・・・ホントに。



「カラカサの音はショパンの調べ」
「グランバザーミーのハサミに切られて繋がらず?」
「誤って21件もトラックバック消してごめんネロンガ・・・。」
「レボール星人による代弁。」
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part7」(エンペラ星人)
「オリジナルは二代目?・バルタン星人」
「GのNo.1ウルトラ怪獣!ケムール人です!」



◎3年前のスパムトラバ関連記事◎

「トラックバック100件記念・またもや新作のドラゴリー登場!」
「スパムトラックバック波状攻撃対策の為、一時的にトラックバック不可にします。」
「威風堂々!コール・エッコのコーラスと烈闘士ラプソディ!(はぐれベーダー47)」
「若きカッツェと助太刀ストローブ!思うは打倒メタルダー!」
「焼き芋屋の正体はアンドロイド?オノ男参上!」
「すどう美術館の企画展の面接へ行きました(はぐれベーダー48)」
「急激な体調悪化のためにお休みします。今の気分は新1号VSネコヤモリ・・・。」
「トラックバック停止を解除します。」
「病院へ行ってきましたPart23・大事ではない事を察知したパラボラ仮面!」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-05-20 08:34 | 雑談
c0040422_14392697.jpg


おはようございます、今回は2日ぶりのGでございます。

4月は記事数が2桁ギリギリの10件でしたが
今月はもうこれで10件目。
メンテとか今日書くようなお知らせとかが結構ありましたからね。

その今日アップする事になったお知らせ記事なんですが

以前のドグウボーマの記事シルバーライダーの記事で書いた

7月1日に横浜みなとみらいである
鮫島明子さんのピアノリサイタルのチケットを頂き行く事になった


続報
です。

前回のカマキリ獣人の緊急メンテの記事をアップした
5月17日の夕方に
ですね、

知人からチケットが郵送で届きました!

6月に届くかと思ってたら意外と早く届きましたね。嬉しい限りです!

ただ、病院系のオニヒゲ怪人の記事での診断のように
本当に当日、横浜に行ける状態なのかが
多少不安な面
もあるにはある
のですが

シルバーライダーの記事で書いたお知らせを若干変更してお伝えします。

6月末、7月初めはお茶の水の病院や横浜のピアノリサイタル、
その後の眼科などの関係で記事掲載を完全にお休みします。
チケットが届いた際に記事にてお知らせします。


ただ、次回のお茶の水の病院への通院が6月10日で、
もし更に4週間後(2週間後×2回の可能性もあり)の診察だと7月8日となり、
地元の眼科の次の定期健診が7月3日に予約が既に入っているため、

どちらかというと
7月初めの方が完全にお休み期間になる割合が大きいです。


それでも今回の不眠症の治療の目標の1つとして、
ピアノリサイタルに向けて今も行ける様に目指していますので、

何卒、宜しくお願いします。

なお、この記事もまだリサイタルに行った訳ではないので
一連の記事同様に雑談記事
としておきます。

というわけで、鉛筆画なんですが

ピアノリサイタルの曲目を見たらショパンということで。
タイトルからネットで曲目を視聴したら覚えてる曲も多く、いいですねえ。

ピアノという事で劇中に流れてた曲をGが調べてた特撮キャラと
上記のショパンで思いついた特撮キャラの候補が2体いた
のですが
片方が調べてたピアノ曲はメジャーな曲なのにGが度忘れして見つけられなかったので
もう1つの候補を昨夜に製作し起用しました。

Gの世代からいってショパンで思いつくのが「雨だれ」からなんでしょうが

「雨音はショパンの調べ」(原曲:I Like Chopin / Gazebo)
(by 小林麻美)

ということで雨といえば傘で音楽にも関連という事から

忍者戦隊カクレンジャー
に登場の妖怪カラカサでございます。

当時見れなかった事が多かったので何気にカクレンジャーネタは初でございます。はい。

(今日はここでイッタンモメン、ではなく一旦休憩します)

すいません、電話が入りましたので遅くなりました。

では、カラカサの説明に入りますが女性キャラネタも久々のような気も?

カラカサは唐傘、つまり洋傘の妖怪でして敵組織?の妖怪軍団
(初期の頃は指揮統制がはっきりしなくて妖怪が勝手に暗躍してた)
首領である大魔王の1200歳の誕生日パーティのために
妖怪のダンスクイーンであるカラカサは

(大魔王の誕生日パーティーの際は宮廷ダンサーと共にレビューを披露している)
音楽を聞くと永久に踊り続け自らの意思も持つ踊り靴を使って
ニンジャイエローことセイカイ、ニンジャブルーことサイゾウ、そして子供達に履かせ
大魔王の誕生日パーティー当日の舞台でタコ踊りを演じさせて
舞台が終わった後には他のメンバーも罠を仕掛けて捕らえ
パーティーでの料理で刺身にして食べよう
としていた。
当初はボディコンスタイルの姉ちゃん(時代だな・・・)の人間体で行動
通常時は鉛筆画のような顔出しで洋傘を被った姿であるが
大魔王が巨大化すると顔などが変わったバトルスタイルとなって共に巨大化する。
手にした洋傘は刀も兼用しており攻撃に使用する。
演じたのは草薙かおり氏。(顔出しだからね)
なお、この第37話の他に第53話でも再登場している。

ただ、手元の資料ではバトルスタイルの顔が小さくて見えなかったので
今日の掲載までちょっと間に合わなかったため
後でバトルスタイルも継ぎ足して鉛筆画を再掲載します。すみません!


では、今日はこれからショパンじゃないけど
雨振る前に色々とやらないと不味そうな用事が結構あります
ので、これにて失礼をば。

◎追記◎(5/19)

カラカサの鉛筆画に巨大化戦の時のバトルスタイルの顔を追加し
再掲載しておきました。
まあ、大体こんな感じということで・・・。



「7月のピアノリサイタルを前にドグウボーマ出現?」
「シルバーライダーが7月のピアノリサイタルの話を走らす?」
「突然のエキサイトブログ緊急メンテでカマキリ獣人も泡食った!」
「病院へ行ってきましたPart126・オニヒゲ怪人の髭は剃れた?のですが・・・」
「病院へ行ってきましたPart125・2ヶ月経った一つ目仮面の眼圧は?」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-05-19 10:18 | 雑談
c0040422_733417.jpg


おはようございます、Gでございます。

昨日のオニヒゲ怪人の記事アップは午前中に行ったわけ
ですけど、
まあ、これでお知らせ事項が無ければ、しばらくは記事アップは無いだろうと
高をくくってた
のですが、昨夕から急展開がありましてね。

まず昨夕17時過ぎにエキサイトブログから、このような発表がありまして。



「現在、一部のブログ表示が遅くなっています」
(上記以降のエキブロ発表はクリックすると詳細見れます)

ブラインダーの記事にて終了した
前回の14日の交換メンテはうまくいってなかった
ようです。
確かに言われてみれば表示や他のエキブロへの移動が遅くなってましたし、
でも、それはネームカードが交換メンテ後も見れなかったくらいですから
GのPC側にも何かしら問題があるんだろう、とそれほど重くは考えてなかった
のですが

昨晩20時半頃にエキブロ側から今度はこんな発表が。



「今晩1時から、一部ブログで緊急メンテナンスを行います」


緊急メンテ?

結局そういう流れになったんですか?
丁度この発表があった頃にブログを見ていたので急展開にビックリ
しまして。

ただ時間的に記事アップする余裕までは無かったので、
まずは「ひいろお倶楽部@」がそのエキブロ側の発表の「一部ブログ」に該当するのか、
確認してから緊急メンテ終了後に記事アップして事後報告としよう、

という考え
でまとまり、17日午前1時前からブログを見てましたが
PCから見る限りでは特別変わった様子がありません。


もしや!と思い携帯から「ひいろお倶楽部@」へ繋いで見たところ

午前1時から携帯では
緊急メンテで繋がらなくなってしまってました。

やはり発表どおりでしたね・・・。

それを確認してGは何とか寝れまして。

ゴミ捨てのために今朝起きてブログをチェックしたら、こんな発表が出てました。



「メンテナンス作業が終了しました」

午前3時半には緊急メンテが終わったようで。
携帯からも繋がりますし表示や他のエキブロにも
かなりスムーズに動ける
ようになりました。

しかし何せ急展開だったとはいえ、事前のお知らせ記事はアップできず、
繋がらない閲覧者の方々も土曜日の今朝方だけに多かっただろうと思うと

今回のメンテは緊急のものでGも急展開からお知らせできず
緊急メンテ前に表示やコメント、トラバなどで不自由された方や
緊急メンテで繋がらなかった方には
本当に御迷惑おかけしました。

今回は早朝の事後報告という事でご勘弁くださいませ。
はい。

しかし・・・
今回の緊急メンテが終わってもネームカードが見れんな・・・。


・・・気を取り直して今日の鉛筆画ですが
以前に何かあった際でGが泡食った状況の時にと考えてたもの
ではありまして
「繋がらない=切られる」という発想も兼ねて昨夜から大急ぎで準備しました。

仮面ライダーアマゾンに登場のカマキリ獣人です。

(久々の連荘での緊急記事アップなので今回はここで休憩いたします)

いくら不眠症とはいえ、せっかく寝れたのに朝っぱらで、
しかも久々の連荘の記事もちょっとキツイ
ので、
とっととカマキリ獣人の説明でも書いておきますです。

カマキリ獣人は初期の敵組織ゲドンの首領である十面鬼の口から
泡と一緒に生み出された獣人
でありアマゾンライダーへの第三の刺客として暗躍。
釣り人など罪の無い人々の無差別殺人を行いアマゾンに罪を擦り付けていく。

またアマゾンを誘き出すためにモトクロス大会も襲撃している陰険な獣人。
樹の上に隠れ両手のカマで襲い掛かる奇襲戦法を得意
とし、
口から吐く泡で神経麻痺を起こした相手をカマで確実にしとめる。
その口から吐く泡は相手を固める事もできる。
海岸でアマゾンライダーと決戦を行うもアマゾンの投げ技が決め手
となり
最期は自らの泡に包まれて敗北する。
声の担当は山下啓介氏。

あー、今日はもう色々とやる事があるので、それまで一旦、横になってます。
しかし、まさか今日、記事アップする事になるとは昨日の朝には思っておらなんだ・・・。

ふああああ・・・では、今日はこれにて・・・。



「病院へ行ってきましたPart126・オニヒゲ怪人の髭は剃れた?のですが・・・」
「ブラインダーフラッシュ!でパーツ交換メンテが即行で終了?」
「ひいろお第32話:林業」(仮面ライダーアマゾン)
[PR]
by gun_gun_G | 2008-05-17 08:20 | 雑談
c0040422_9472648.jpg


おはようございます、2日ぶりのGでございます。

前回のブラインダーの記事
どの道、現状据え置きによる延長確定なので。
と書いてた13日のお茶の水の病院の件を今日やっと書く事が出来そうです。
ちょっと昨日はドタバタしてたものですから。

死人コウモリの記事以来、4週間の休養となってたわけですが
ハングラーの記事アップ直後には
今まで痙攣の関係で剃れなかった髭がようやく剃れて
一つ目仮面の記事では眼圧も何とか健常の値のギリですが戻る
など
不眠症による症状が4月末から治まってきてたのでG自身は少し自信があった反面、

なかなか睡眠時間のバランスが不安定で眠れない時もあり、
緊張のために早く飲み終えてしまった薬があったり、
薬が強いせいか、なかなか思い出せない記憶があったり、

(実際、今日の記事もお茶の水に行く際に書くノートを見て書いている)
雨が降り出した頃から関節が冷えたのか血行が悪いのか痛み出し、
レボール星人の件などで急激なストレスや不安を感じやすくなっており、
疲れの回復が鈍く、顔が引きつった感があり、後頭部がピリピリする、
といった不安定な面もいまだあった
ので

客観的に担当医の判断を仰がないと何ともいえないという面もありました。

13日は通常より30分早く診察が開始されたのでGの出番も早く
上記の件をほぼお話させて頂いた
のですが

全ての話を聞いた上で担当医の診断としましては

①あまり眠れてないので、その分、ストレスや不安が
通常のGも状態より倍増して受け止めてしまう。緊張感もその面から出てしまう。

②薬が強くなっている上に眠気が常にある状態なので
記憶力や判断能力は相当落ちているはず。

③今は薬で睡眠や①の項目の緊張を解いてるため、
その辺の薬の微調整はしますが、これ以上の薬は増やせないし、
担当医側としては就寝前の薬を減らしたい気持ちがあるのだが現状では減らせない。


という事を1つ1つ丁寧にお話された後に

「あと4週間、様子を見させて下さい」

との結論となり
休養が更に4週間後の6月10日まで延長される事
となりました。

予想してた範囲ではあったとはいえ2週間後くらいには通院予約かと思ってただけに
正直、結構厳しい診断とだったなあ、とGは思いましたが
全部の話を聞いてくれた上での診断なので納得はしてます。

事実、帰宅後はドッと疲れて横になってましたしね。

まあ前回の不眠症が比較的早く治ったので、
正直、不眠症をなめてた面もあったかもしれませんね。


ということなので、ハンマーデスパー2の記事で以前に書いた

特撮系のイベント発生時、
急遽通った際の病院系、
コピペで負担の少ない検索ワードランキング及びイラスト辞書、
急遽のお知らせや連絡用の雑談、


のみとさせて頂き、その他の記事は一切アップしない
(訃報記事、美術系、音楽系などを含む)、

という記事展開を最大5月8日までの延長というのを
最大5月13日まで更に延長
と致します。

ネットやメール、コメントなどの
全体の使用時間の自主制限も基本的に上記に準じます。


という件に関しては

13日まで現状維持とさせて頂きます、

としまして、更に

13日までの現状維持はメンテの関係のため暫定的な日程とし、
場合によってはやむを得ず13日アップ予定記事が遅らせるなど
現状維持の日程を若干延長する
という方向で決めました。


とさせて頂いてたのですが

来月の6月10日まで更に期間延長いたします。

まあ、無理せずもう少しゆったりと過させていただきたいと思いますので
どうか宜しくお願いします。
(最近このセリフばかりで大変申し訳ないですが)

・・・っていうか、こんな調子ではシルバーライダーの記事で書いてた
7月のピアノリサイタルに行けるかな?

・・・さて今日の鉛筆画ですが
ハングラーの記事の後の髭剃りが出来たことが嬉しかった事もあり

(元来Gは髭を生やすのが好きなのだが暑くて剃りたくても手の震えで無理だった)
コイツを起用して用意しておりました。

バトルフィーバーJ
に登場のエゴス怪人であるオニヒゲ怪人です。

(今日は一旦ここら辺で休憩させて頂きます。いつもスミマセン)

ちょっと急用が出来ましたので、オニヒゲ怪人の説明に早速入ります。

このオニヒゲ怪人は
敵組織エゴスの幹部であるヘッダー指揮官自らが
バトルフィーバー隊の倉間鉄山将軍の抹殺計画を遂行した際に
自ら決戦に挑むヘッダー指揮官の身辺警護用に誕生させたエゴス怪人
であります。
オニヒゲ怪人の名前だけあって鏡で髭のチェックは欠かさない洒落っ気を持つ。
武器は手にした杖を遠隔操作して攻撃する能力
弟の巨大ロボである悪魔ロボのオニヒゲロボは杖から火炎弾を発する。
サポートが目的のために誕生したエゴス怪人のせいか、
それほど強いエゴス怪人というわけでもなく、
東千代之介
氏演じる鉄山将軍と石橋雅史氏演じるヘッダー指揮官の
迫力ある直接対決への展開
というのもあって
オニヒゲ怪人は、いたけど印象が薄いという感は否めなく
鉄山将軍にも挑んではいるが結局はバトルフィーバー隊に倒されてしまっている。

でも、こういう怪人の方がGは結構好きだったりする。
なお声の担当は依田英助氏、デザイン担当は久保宗雄氏。

では、またしばらくこんな状態が続きますが
皆様には何卒ご理解の程を。

今回はこれにて・・・。



「ブラインダーフラッシュ!でパーツ交換メンテが即行で終了?」
「病院へ行ってきましたPart124・GW明け延長決定の棺桶に足突っ込んだ?」
「閲覧者総数190000人突破!ハングラーと平泉征さんのトラック野郎」
「病院へ行ってきましたPart125・2ヶ月経った一つ目仮面の眼圧は?」
「レボール星人による代弁。」
「ハンマーデスパー2のように頭の交換のメンテ?による影響」
「シルバーライダーが7月のピアノリサイタルの話を走らす?」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-05-16 10:51 | 病院系
c0040422_14323853.jpg


こんにちは、Gです。

ハンマーデスパー2の記事で書いてた今日13時から行われた
エキサイトブログのメンテナンス
ですが
先程、エキサイトブログ側から発表があり

「メンテナンス作業が終了しました」

(クリックすると詳細見れます)

どうも16時までかかる予定がサーバのパーツ交換だったせいか
14時前には終わってたようで。
Gが「ひいろお倶楽部@」始めてから最短記録ではないでしょうか?


素晴らしい!の一言に尽きる(総統タブー風に)のですが

今回のメンテで少しまた期待していた
ネームカードはまたもや見れませんね・・・。

で、今日の記事アップは昨日13日に行ったお茶の水の病院の結果による
「ひいろお倶楽部@」の記事アップに関する件か、

(つまりハンマーデスパー2の記事で書いておいた事)
どうするかを昨日の帰宅後に考えようとしたら
昨夜は疲れて眠くてどうしようもなく判断能力も鈍かった事から
今回の記事を1つ挟んで次回の病院系で詳しく書きたい
と思います。

どの道、現状据え置きによる延長確定なので。

その代わり、やはり今回もネームカードがメンテ後も見れない事から
検索ワードランキングで3回ほど書いてたお知らせを
しつこい形にはなりますけど、こちらに書いておきます。


今回のメンテ後もGのPCからでは
ネームカードのサーバに繋げる事ができませんので
ネームカードを通しての連絡も受信どころか見れませんでした。
見るためにはネットカフェなど他のPCを使うなど
時間がかかりますので
そのためエキサイトブログの常連さんの方々には
出来るだけネームカードを利用しての連絡は避けてください。
ご理解とご協力の程、宜しくお願いします。


ということで、もう鉛筆画なんですが、

どういう記事編成になるかが予想し辛かった関係で
念のためにコイツを用意しておいてよかった
です。

兄弟拳バイクロッサーに登場のデスターロボであるブラインダーです。

敵組織デスターのドンであるドクターQ単独製作の初期型のデスターロボになりますね。

魔神ゴーラの像から子供の泣き声を聞かせてダイヤを吐かせるために
外出中にドクターQが見かけたペットを可愛がる幸せな子供を泣かせよう

強烈な光を子供とペットに浴びせペットをぬいぐるみに変えていきます。
その強烈な光=ブラインダーフラッシュを額から浴びせてたのが、
このブラインダー
であり幹部のシルビアと共に作戦遂行者だったのですが、
ペットがぬいぐるみに変えられたと信じてた子供達は
バイクロッサー
こと水野兄弟の超能力による調査で
ブラインダーフラッシュを浴びせた瞬間に
人間の声に反応するコンピュータ内蔵のぬいぐるみと
ペットとを交換してた事がばれてしまい
ブラインダーは本物のペットを子供達の目の前で火に投じようとする
のです。
ブラインダーフラッシュの他のブラインダーの武器としては
手にした斧とその反対側の発射口からの矢とマシンガンでの攻撃、

そして腹部の2つのライトからのボディフラッシュがある。
声の担当は山下啓介氏。

起用理由は今回のメンテがパーツ交換のため「交換」という事ですね。
しかもペットとぬいぐるみとの交換もありますが
着ぐるみもデスターロボは頭のみの交換で後は流用が多いので
ダブルで交換がテーマになってるというのが、このブラインダーですね。

今回ブラインダーを起用しなかったら眼科ネタに回すか
下手するとお蔵入り
でしたね・・・ふー・・・。

では、次回の病院系まで今しばらくお待ちください。本日はこれにて。



「ハンマーデスパー2のように頭の交換のメンテ?による影響」
「ようやく「ひいろお倶楽部@」の検索ワードランキング!Part18なんですが」
(1回目/ライギョン)
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part19」(2回目/エニャ・ハルコス)
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part20」(3回目/ヨロイボウ)
「コゴエンベエに入ってエキサイトブログが繋がった?」(前回のメンテ)
「病院へ行ってきましたPart125・2ヶ月経った一つ目仮面の眼圧は?」
「病院へ行ってきましたPart124・GW明け延長決定の棺桶に足突っ込んだ?」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-05-14 15:18 | 雑談
c0040422_14325860.jpg


レボール・・・レボール!

我々はやっとこのブログで登場する事が叶ったレボール星人である!

何?我々、レボール星人の事を知らぬと?
だいぶ以前に我がレボール星の守護神であるシグナリオンを送ったはずだが・・・?

レボール・・・レボール!


まあ、いい、簡単に自己紹介をするとしよう。

我々、レボール星人はこの地球の大都市の1つである
東京の信号から赤の高熱光線、青の冷凍光線、黄色の発狂光線を発射して
地下の下水道の前線基地から東京占拠を狙って
同志3人と守護神シグナリオンを派遣
してたのだが
前線基地を発見された同志はレーザーガンでの攻防戦の末、
ウルトラマンAである北斗と山中という隊員のTACガンの前に敗れて
しまった。
詳細はシグナリオンの項に書いてあると思うが惜しいところであった・・・。
ちなみに地球人に変身する事もできるのだぞ。

レボール・・・レボール!


我々、レボール星人が「がんがんじい」とかいう地球人に代わって登場したのは
ドグウボーマとかいう地球の地底の輩の項であった
ピアノリサイタル以外に進めていた件のため
である。

Gという地球人が前のバイト先で何の用事を進めていたかというとだな、
2年前の交通事故においての損保の示談交渉関連であったのだ。
必要書類の製作のために前のバイト先に協力を仰いでいたのだ。

その交渉はそもそもGという地球人の引越しが決まった11月に申請したのだが
遅くとも年越したくらいには終わるだろうと思ってたらしいが
実際に示談金が下りたのは本日5月12日であった!

我々、レボール星人はこの案件のための登場に準備してた
のだが
結果的に5ヶ月も登場を待たされてしまったのだ!

レボール・・・レボール!

当時の経済面や治療がリハビリでは限界があり整体がメインになる面もあり
Gという地球人は5ヶ月前に示談交渉に入った
ようなのだが
欠勤日数が比較的少ない事と転職が進んでいた事から
昨年の段階で事故による欠勤分関連は不要といって一度了承されたのに
どうも年越してから書類提出が必要と180度違う事を向こうが言ってきたらしい。
今の状況では出した方が楽になってくるだろうと前のバイト先などと相談し、
その書類製作に4月までかかってしまった
そうなのだ。

確かにGという地球人は病気がちらしくルーズな面が出てきておる事は事実
書類とかを遅れて出したりしてたようではあるが
上記の不要といった書類以外は全て出しておった
ようだ。

ところがヒョウダブラーとかいうので書いてあった
Gという地球人の自転車盗難が遭って協力してもらった頃までは
良心的であった損保の対応も3月下旬には
「お金貰いたくなければ別に・・・」
とか
説明受けてないのに
「別の書類が足りません」とか
段々と誠意が感じられない、遅らせてるとしか思えない対応に変わっていったようだ。

最終的には入金も先週から1週遅れなのである。

レボール・・・レボール!

Gという地球人はこの地球のこの国での法律からの関係や
当たり屋では?と誤解のないようにという配慮、
身内が同じ業界にいる事から敢えて身辺にも口外しなかったのだが、
ある意味では元同業者という職場経験のあるGという地球人は
今回の損保の最後の対応にはシステムがわかってしまう立場だけに
腸煮えくり返る思いで物凄くストレスも溜まって荒れてた
ようである。
我々が代弁しなければ言動も荒れ狂ってたかもしれん。

まさかそういう職場経験のある人間が事故に遭うとは本人でも思うまい・・・。

レボール・・・レボール!


・・・でも、それも全ては今日で終わった事である。
我々も遅ればせながら登場できた。
これからGという地球人も多少は治療や生活が楽になるであろう。

地球は昨日11日が「母の日」という行事があったそうだな。

1日遅れではあるがGという地球人も多少は親孝行が出来るであろう。

・・・ん、我々の任務も終わった。
かなり遅れたが我がレボール星へ帰還するとしよう。

レボール・・・レボール!


最後にだな、Gという地球人からの伝言
なんか
「前回のハンマーデスパー2の記事の項目はそのまま継続する」
そうだ。

それでは、さらばだ!

レボール・・・レボール!




「去年9月には閲覧者総数80000人突破・年賀状で没になったシグナリオン」
「がんがんじいとは何ぞや?」
「7月のピアノリサイタルを前にドグウボーマ出現?」
「自転車盗難の被害届をヒョウダブラーではなく警察に届出をしました。」
「ハンマーデスパー2のように頭の交換のメンテ?による影響」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-05-12 15:47 | 雑談
←menu