「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

c0040422_18583625.jpg


こんばんは、Gです。

今日は閏年2月29日ということで別の軽い記事を考えてましたが
本日になって驚いた訃報を遅ればせながら耳にしまして、
これはどうしても書かなくてはイカンだろうと思い
急遽記事変更のために時間を要しました。

人の死ぬ日は突然やってくるものなので。


そのGが記事内容を変更するまで驚いた方の訃報とは・・・

プロ野球史上初セ・パ両リーグ首位打者・江藤慎一氏が
28日、肝臓がんのため亡くなられました。享年70歳。


いやあ・・・これは中日ファンのGも正直驚きました・・・。

稲尾和久さんの時も加藤博一さんの時もビックリしたのですが
加藤さんの時は訃報記事が間に合ったものの、
稲尾さんの時は引越しなどの関係で記事アップできなかったんですよね・・・。

少し前になくなられた仰木彬さんの時も稲尾さんの時と全く同じような感じで
ネットに繋がってなくて記事が書ける状況ではなく
凄く悔いが残ったのを覚えてますからね・・・。


今日はあえて加藤さんの時のように悔いの無いよう書いていきたいです。

もっとも江藤さんが現役だった頃はまだGは子供で巨人しか知らない状況でしたけど。
しかし、中日には、いやプロ野球には欠かせない打者の一人が江藤慎一なのです。

といっても中日にいたのは昭和34年から44年まででして、
その間の昭和39年と40年に首位打者を獲得。

その後、任意引退選手扱いとなったためロッテへ移籍し昭和46年に首位打者を獲得。
翌年の昭和47年から49年まではセ・リーグへ戻って大洋に在籍、
50年は再びパ・リーグの太平洋で監督も兼任、

そして引退した51年には古巣ロッテへ戻ってきました。

ベストナインを6回獲得するなど輝かしいタイトルを持つ江藤慎一は
波乱万丈の流浪の侍であり気迫あふれる熱血漢であり「闘将」というニックネーム
を持ち
張本勲や大杉勝男の東映クリーンアップと一緒に並び称されるほどの暴れん坊
曲がった事が大嫌いで負けず嫌いというイメージが強い選手でした。

恐らくそれは彼の当初のポジションがキャッチャーだった事があると思います。
その証拠にちょっと審判が不安定なジャッジをすると
早速彼は「どういうことなんだ!」と食って掛かって
事実そのジャッジは誰が見てもおかしいので監督やコーチも
「江藤の言ってる通りだ、それは無いだろう」と詰め寄る。

退場や制裁金処分は何度もありました
ノンプロや中日時代の恩師で
一度目のロッテ時代の監督だった名将・濃人渉
監督や矢頭コーチ

「江藤が振ってないのは誰が見ても明らかなのに
ボールをスイングストライクに変更してしまうジャッジの試合は話にならん」


ロッテ選手全員を引き上げさせて試合が放棄試合になった事もあるくらいだ。

江藤慎一はただ熱血漢のレッテルを貼られてたのではなく
例え審判がジャッジを変更しないだろうと思ってても

「間違ってる事は間違ってるんだ!」

という一貫して筋を通したからこそ人を魅了し「闘将」と呼ばれたのだ。


第一、もし彼が単なる熱血漢の暴れん坊だったとしたら
彼が打撃の中心で踏ん張ってた中日時代に
巨人戦の乱打戦の途中に雨が降り出して選手が引き上げてく中、

「巨人に勝ちたかった・・・引き上げると中止になると思ったから・・・」

と大雨なのに1人レフトの守備位置から動かないという行動をするだろうか?


彼は大雨でも負けない熱い心を持った「闘将」だったのだ。

その熱い心の炎はとうとう消えてしまいました・・・合掌。

今日は緊急で用意した記事だったので鉛筆画も急遽準備。

なかなか選ぶのが難しかったのですが起用に踏み切ったのは、このキャラ
です。

c0040422_185857100.jpg


電人ザボーガーに登場のΣ団ロボットであるブラックヒッターです。

放映当時はザボーガー派ではなく仮面ライダーストロンガー派だったGですし
初めてのザボーガーネタですし、
第一、キャラのネーミングもちょっと・・・という感じでしたが頑張ってみます。

敵組織Σ団との戦いも終盤戦に入り幹部の秋月玄にも遂に勝った大門豊。
秋月は唯一心を開く孤児の冬子がいる孤児院に一緒にいる事となり
大門は首領の悪之宮博士たちを追ってΣ団の基地へと向かいます。

しかしその基地は単なる前線基地の1つでありガードマンとしていたのがブラックヒッターです。
ブラックヒッターの武器は胸にある爆弾球で右手のバットで打ちまくって攻撃し
左手のミットは主に防御用に用います。弱点はマスクで防御している顔。


実はこのブラックヒッターの後がΣ団が新組織の恐竜軍団によって崩壊
ターニングポイント直前の登場ロボットがブラックヒッターなのですが
何故、野球ロボットでガードマンやってるのかがGにはさっぱり・・・?

・・・なんか一気に気持ちを突き上げて書いた感じになりましたが
今日はこれで失礼します・・・。


「スーパーカートリオの一翼・加藤博一氏逝く・ヒロカズコールを呼んでももう・・・」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-29 20:25 | 雑談
こんばんは、Gです。

やっと今日の夕方に前バイト先から電話がありました!
・・・諸事情によりPC下見などは
今週土曜か来週月曜くらいまで延期だそうです・・・。

待った末にこれかい!
というのもありますが、
まあ今度の日曜には用事があるので、その日は避けられそうですし、
それに今日明日くらいはやっと何時でも記事アップとか自由に出来そうです。

やれやれ・・・。

それでですね、昨日のゴキブラーの記事アップ後にですね、
先日2月10日に終了した「金城哲夫とウルトラアート」展の現地の作品の様子などが
お知らせとしてきまして確認が取れました
ので
(お知らせ頂きありがとうございます!)
今回はお待たせしてました沖縄展示用ドット絵を公開したい
と思います。

何せ作品の水張りの際がヨレヨレだったもんですから少し心配だったもんで・・・。

それに案内状貰ったけど沖縄じゃあ遠すぎて現地に行けないよ!とか
Gが沖縄に行ってるとか思ってた友人達が多かったですしね。
案内状もドリル男のドット絵を急遽代用したので、ほとんど作品は見せてないですし。

作品はウルトラ怪獣のドット絵にしようとは当初から思ってまして
「ひいろお倶楽部@」で展示の件の初めて発表をした記事に
ヒントとしてスダールの鉛筆画をアップ
しておきました。

スダールは「大蛸」、
そして「金城哲夫とウルトラアート」展。

スダールと同じ蛸のウルトラ怪獣
金城氏脚本担当のウルトラ怪獣は、
あともう1体しかいないんですよね。気づきました?


Gが最終的にチョイスしたウルトラ怪獣はコレなんです。

c0040422_18362578.jpg


ウルトラセブンに登場の蛸怪獣ガイロスです。

ガイロスの説明を簡単にしておく

人類の海底開発に憤った地球原人ノンマルトが尖兵として送り込んだ蛸怪獣
シーホース号や黒潮丸などの船舶を襲わせます。
その隙にノンマルトは人類から原子力潜水艦グローリア号を奪います。
ウルトラ警備隊のウルトラホーク1号とハイドランジャーで攻撃され死んだフリをするなど
狡猾な性格の怪獣でセブンともいい勝負を展開
しています。
武器は吸盤の付いた8本の触手で深海に引きずり込む。
週刊少年マガジン怪獣デザイン大賞銀賞のガイロス星人から
池谷仙克氏がフィニッシュワークしたウルトラ怪獣としてあまりにも有名。

これは以前テペトの記事でも書きましたね。

このウルトラ怪獣を選ぶにあたってはテーマと面白さを考慮しました。

ガイロスの他にフック星人のビニールっぽい透明感が
ドット絵で出せれば面白いかな、と最終候補に残していた
のですが、

「金城氏の脚本のウルトラ怪獣」ということと
「沖縄」というテーマが頭をよぎり
去年のガンダーの記事でパンフ文章原稿で採用されたのが
バルダック星人一条寺烈の記事の際に来た友人と話した
「ノンマルトの使者」をテーマにして書いてた事から
最終的にガイロスを選ぶ格好
となりました。

カマ男のドット絵が完成した記事が年明けた1月6日でしたから
とりあえず構図を頭で考えて元の絵の大きさは小さいですから
風邪の様子を見ながらチマチマと作っていき
10日以上かかって大体の形に持っていきました。
その64×64のドット絵がコレ。


c0040422_1837465.gif


拡大するとこんな感じ。

c0040422_18373069.gif


Gの場合、16色で製作して抜き色も考慮しますので
通常バックの背景は抜きの1色、黒の縁取りも画面内に全て収めてしまう
のですが
額とかを用意しようとは考えてなかった事もあり
触手とかを途中で切った格好で作品の外にも空間を感じさせるようにして
(この効果は美術学校の際の担任の講師の教えから応用したもの)
バックを2色にする事で海の深さを感じさせる効果を持たせました。
あとは滑りなんかも強調したつもりです。

タイトルは「太古の海の王者」としました。

ただドット絵完成からが大変でしてS20号ないしS25号パネルで考えてたので
取り扱いの少ないS(正方形)の25号のパネルをネット通販で買い
S25号だと803mm×803mmなので今度はそれを拡大印刷しないといけないので
10年位前までよく利用してた青焼きなどをやってるコピーサービス屋さんに
フォトショップで拡大させたドット絵をA0サイズでプリント。

(これも一度はGのミスで読み込めず二度目にプリントまでもっていけた)

大型プリンターがヒューレットパッカード製だったので
作品のバックの青が強めに出ていまして
(Gのプリンタはキャノン製でして、この辺の色の違いが出るのは仕方ないのです)
現地でご覧になった方はここに掲載のものとは違う色に見えると思います。

そしてプリントしたA0の紙を切って届いたS25号パネルに水張りするのですが
よく利用してた画材店が閉店してた事から別の店に行き
何とか水張りテープとかを買って対処し
あまった梱包材や紙、段ボール、そしてパネルに包まってた養生シートなどで梱包し
最後はクロネコヤマトに相談してヤマト便で発送して終了と相成った
わけです。

この作業の際に色々と相談に乗って頂いた方々に
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました!


こうして沖縄で無事展示と相成ったわけです。
その後に作品と一緒に送ったGのプロフィールを間違えてたのに気づき
慌ててメールで送りなおしたり
とかしましたが。

作品はまだ戻ってませんが、どうなるんでしょうね。

何はともあれ、こうして記事アップもできてホッとしました。
如何ですかね?
またドット絵を制作したら記事アップしてみたい
と思います。

なお「ノンマルトの使者」についてはGがどうしても書きたい記事でもあるので
機会がある時に是非やってみたい
と思っております。

ああ・・・結局アップした時間がいつもの時間くらいだなあ・・・まあ、いいや。
今回はこれにて失礼します。


「続・動物好きのGでも嫌な思い出がある動物がいるんです・・・。」
「私は歯医者に行った事がない~♪(中森明菜もしくは井上陽水風で)」
「「金城哲夫とウルトラアート」展本日終了で感謝のご挨拶(はぐれベーダー69)」
「急場しのぎでネット復旧・さてGのストレス解消法とは?」
「「金城哲夫とウルトラアート」展に出展予定のお知らせ(はぐれベーダー66)」
「閲覧者総数10000人突破記念!美酒に酔いしれるテペトです。」
「やっと今の団地の呪縛から解ける!団地といえばフック星人!」
「Gが書いた原稿?がパンフに採用される事に!金城哲夫さんに送るガンダー!」
「閲覧者総数40000人突破記念!初雪なので雪男バルダック星人!」
「旅人であるGの友人のリクエスト・蒸着せよ!一条寺烈!」
「引越し案内状用にGがノロノロ作ってたドット絵第3弾とは?」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-28 20:12 | 美術系
こんばんは、Gです。

前バイト先からの電話が来ないので相変わらずこの時間に記事アップです。
29日くらいまではこんな感じでしょうな、多分。

しかも今日は昼前に用事があって出かけたわけではないのですが
昨夜あまり寝れなかった事から昼間はあんま調子よくなくて
友人からの別件の携帯メールが無ければ危うく寝坊するところ
でした。

用事済ませた直後はGは寝ぼけてたのか何かブツブツ文句言ってましたし、
おまけに睡眠時間が少ないせいか発熱が始まり
3時間以上寝てようやく熱を下げてると言った有様。

ようやく夕方から本調子になってきた感じ
です。
完全に昼夜ひっくり返りつつあるな・・・体力回復するまで辛抱辛抱。

で、今日の記事なんですが昨日のおさらいから始めましょう。

そう、昨日はGの少し苦手な動物の話でゴキブリジンが登場してましたね。

他のブログさんの方々にもパ・リーグ予告先発並みのコメを書いたのですけど
実はあのゴキブリの話には続きがあるのです。
いや厳密に言えば昨日書こうと思ったのを長文になるのと
苦手の理由というより恥ずかしい思いのほうが強いので止めておいた
んです。

今日はその続きを書いてみたいと思います。

あの後に子供の頃のGが二階建てベットに寝てて
寝てる最中に足元に来た何かを足でバタバタして対処したらしく

朝起きたらゴキブリの子供が真っ二つになってた
ということもありましたが、これは半分無意識でやった事なので
仕方ないというか記事に書くにも困ってしまう所もあり簡潔にして流して
おきます。

それから数年の時を経て
マイコンブームの時代がやってきます。

要するにパソコンの事を全てではないですがマイコンと呼んでた時期があって
皆がお年玉とか小遣いとか兄弟の協力とか親へのおねだりとかで
一斉にパソコンを買い始めた
のです。

それはまあ時期的にずれた書き方をあえてしますが
MSXやらMZ-1500やらFM-7やらPC-6601やらX68000やら
数年間で様々なメーカーから様々な機種が一斉に出てきまして
「パソコンサンデー」なんてTV番組もやってましたし

(あの番組は友人の間ではやや不評でした)
それらを買って買った友人宅に行って楽しむ事がブームになったんですね。

Gの実家の近所にもビジネス用PC専門店ができ
父も将来的にはパソコンは必要だろうという事で
お年玉とか貯めてもファミコンすら買ってもらえなかったGの家に
そのファミコンよりはるかに高価な
待望のパソコンがやってきた
のです。


その当時の最新機種であるNECのPC-8801MkⅡSRでした。

上記の機種を選んだのにはビジネスPC専門店での短期プログラム教室に行った際に
使用されてた機種がNECのPC-8001だった事

当時は8ビットパソコンが主流になりつつありPC88のソフトが豊富になってきた事、
この2つが大きな理由
でした。
(この頃あたりからパソコンとマイコンの呼び名の境目が出来、マイコンの名が消えていく)

当然それを聞きつけた友人達はGの実家に遊びに来るわけです。
最初はCGとミュージックを楽しむ程度でしたが
ゲームとかも友人達と買い始めて交換したりという毎日が始まります。
中には毎日遊びに来ようとする友人もいたほ
どです(これには少し困ったが)。

その頃、Gは4人くらいの親友というか徒党をクラスで組んでたのですが
そのうちの1人の親友が遊びに来たいという事でやってきました。
その親友の家にはGが遊びに行った事があるものの
その親友自身がGの家に遊びに来るのは初めてで
他のメンバーは来たことがあるだけに少し珍しい事
でした。
やはりパソコンに興味があったんでしょうね。

何はともあれPC88MkⅡSRを起動!

・・・ところが、それから5分か10分もしないうちに親友が

「Gさん、あそこにでっかいゴキブリがいるよ」

と言ったんです。Gが天井の方を見ると

駄菓子屋を当時やってた伯父から貰った
ペプシコーラのシャア専用ザクのポスターの横に
大きなゴキブリがいるんです。


あいにくその大きなゴキブリは退治できず逃げられたのですが
親友はパソコンの事より

「あんな大きなゴキブリを見たのは初めてだ」

と変に感心してGに事前に伝えてた帰る予定時間に丁度なってたので帰ってしまいました。

後に出たPC-8801MkⅡMRやFRよりも
大きなゴキブリのインパクトに負けた
PC-8801MkⅡSR・・・。


汚い部屋だったとはいえ、あれは本当に恥ずかしい思いをした記憶があります。

昨日の記事書いてて上記の記憶が蘇ってしまいましたよ・・・悪夢。

よみがえーるー、よみがえーるー、よみがえーるー、ガンダムー・・・。


・・・今日の鉛筆画にいきますか。

まあゴキブリということになるのですが最近、特に怪人が多くて怪獣を描いてないな、
だったらコレがいいだろうと起用したのがコイツ
です。

c0040422_2062299.jpg


アイアンキングに登場の宇虫怪獣ゴキブラーです。

アイアンキングは以前4コママンガで描きました
なかなか関連キャラを描く機会がなかったので満を持して?の鉛筆画初登場です。

(やはり長文になりましたので昼間の件もあり一度ここで休憩します)

では、お待たせしました。ゴキブラーの説明に入ります。

静弦太郎、霧島五郎(アイアンキング)、藤森典子の前に
三番手の敵として宇宙から地球侵略にやってきた宇虫人・タイタニアン。
タイタニアン達は3人との戦いを繰り広げてるうちに
東京を攻撃拠点と定めマンションを買い占めて侵略基地
とします。
その基地の陽動作戦としてタイタニアン6号が変身した宇虫怪獣がゴキブラーです。
しかし返ってそれが仇となって冷静な弦太郎達に気づかれてしまい
タイタニアンたちは子供達を人質にマンションに篭城する作戦に変更し
マンションに入った弦太郎にゴキブラーを差し向けます
が、
その作戦変更も子供達を救出された事でまたも失敗してしまいます。
ゴキブラーの武器は腹部のバキューム穴で何でも吸い込む能力と
両腕の爪先からのミサイルで飛行能力も持ちます

弦太郎によってそのバキューム穴に手榴弾を放り込まれ
アイアンキングの青色光線も受け敗北
してしまいます。
デザイン担当は池谷仙克氏、宇虫怪獣の造形担当は高山良策氏。
なお独立原野党の怪獣ロボット造形も高山氏だが
不知火族ロボットの造形はヒルマモデルクラフトが担当
している。

あの時の親友もバキューム穴でゴキブラーに気をひきつけられたとか?

それに色々と遭ったのによく少し苦手で済んでるというか・・・。

・・・今日もこの辺で止めておきましょう・・・連日ネタを終了します・・・。


「動物好きのGでも嫌な思い出がある動物がいるんです・・・。」
「私は歯医者に行った事がない~♪(中森明菜もしくは井上陽水風で)」
「病院へ行ってきましたPart118・赤面ガメの顔色もようやく消えまして」
「Gのパソコン不調でブログ危機一髪!魔怪獣マイコンビースト!」
「ひいろお第27話:水分補給」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-27 21:28 | 雑談
こんばんは、Gです。

だいぶ暖かくなってきて高熱も治まりつつあるGも行動しやすくなってきましたが、
それにしても昨日のサイモズーの記事同様に
今日も前バイト先から電話がかかってきません。

(もう字を大きくする気もない)
お蔭様でまた記事アップがこの時間帯です・・・うーむ・・・。

そしたら、またアレですかね、昨日同様に温存してるネタやりますかね。

ただ、これ書くと以前のブルチェックの記事でのGの印象が
ブチ壊しになるような気がする
のですけど・・・。

人にはそれぞれ好き嫌いというものがあります。
小さい頃から動物好きのGでも嫌いというか、そういう動物くらいは少しいますよ、
がんがんじいも鉄のスーツ被っただけの人間なんで。


で、Gが嫌いというか、あんまり好きでない動物のひとつを
鉛筆画の特撮キャラに例えて書くとこういうの
なんですけどね。

c0040422_202141.jpg


コイツはスカイライダーに登場したネオショッカー怪人ゴキブリジンなのですが

Gが少し苦手な動物のひとつがゴキブリなのです。

ゴキブリジンの説明は後ほど書くとして

少し苦手という表現をしてるのは別に見る分だとか極端に嫌いというわけでもなく
子供の頃に図鑑でペット用ゴキブリというものがいることは知ってましたので
(最近、ある友人のブログさんで画像を初めて見て結構感動しました)
ゴキブリが出てきても「厄介なのが出やがった!」と追い回せるのですけど
(前のバイト先では本当にゴキブリが大の苦手という同僚がいてGはそこまでではない)

苦手になった理由は子供の頃のある出来事があったからなんです。

ブルチェックの記事で実家では何かしら小動物をペットで飼っていると書きましたが
飼ってる事が多い小動物の中にセキセイインコがいました
このセキセイインコは団地でも飼えるというのと小鳥は好きなので
実家では今でも定番になってるペット
になっています。

結構要領のいいセキセイインコだった場合は小さいうちから部屋の中で飛ばしてました。
逃げたら外には野良猫とかが待ち構えているので、
やむを得ず羽を切って調節しないといけないのは少し気が引けましたが、
それでも鳥かごの中で一生を送るよりは少しでも遊ばしてやりたいとは思うもの。

ですので時期によってはセキセイインコが部屋を飛んでいたのです。

そんな、とある日曜日の爽やかな朝。

子供だったGはいつも日曜は早く起きるのにその日曜に限ってやや遅く起きました。
団地特有の芝生の雑草取り作業があったから、わざと遅く起きた記憶があります。

それで牛乳か何かを冷蔵庫から出そうとしたのか台所へ行ったらですね、
バタバタバタ・・・
後頭部の方から音がしてGの頭の上に何かが止まったんですよ。


こんな朝っぱらからセキセイインコを飛ばしてるのかな?と思い
台所にたまたま父しかいなかったので
「今、インコ飛ばしてるの?」と父に聞いたんです。


そしたら父は急に無表情になって
黙ってティッシュを数枚取り出し、
いきなりGの頭をバシーンと
ティッシュで押し付けた
んです


そんで父がGに黙って見せるんですよ、
ティッシュに付いたゴキブリを。


「わー!」とGが洗面台へ行って頭を洗ったのは言うまでもありません・・・
ゴキブリのために朝シャンですわ。
(その頃には朝シャンなんて言葉はなかったけど)

爽やかな休日の朝が台無し。

なのでGはゴキブリを見た時その嫌な思い出がどうしても出てくるんですよ。

後年、Gが父に「何で、あの時に頭にゴキブリがいたのを言わなかったの?」
と聞いた事があるのですが、父の答えは


「黙ってないと逃げちゃうから」

・・・ある意味ごもっともな答えです・・・。

それでは今日はちょっとトリッキーな文面になりますが、
ここらでゴキブリジンの方に話を移しますかね。


敵組織ネオショッカー日本支部幹部ゼネラルモンスターは
数々の失敗によりネオショッカー大首領から最後通告である贈り物、
赤い義眼を贈られてしまいます。
もはや打倒スカイライダーしか道の無いゼネラルモンスターは
信頼している
ネオショッカー怪人製作科学者プロフェッサー・ドクに
決定版とも言うべきネオショッカー怪人を製作させてました。
それがゴキブリジンです。
ゴキブリジンはスカイライダーの必殺技スカイキックをマントで防御できるのです。
更にゴキブリジンはゴキブリを1匹500円で市民から買い取って
標的に到達すると爆発する爆発ゴキブリや標的を溶解する溶かしゴキブリなどに
ゴキブリを改造して街に放ち大量虐殺を企みます。
スカイキックが通用しない事でスカイライダーを追い詰めます

爆発ゴキブリの罠をスカイライダーが変身で脱出した事で見切りをつけたのか、
ゼネラルモンスターことヤモリジンが突如横槍を入れたために
マントの事も後でばれてしまいスカイキックを体に直接浴びて敗北します。
ゴキブリジンは他に改造ゴキブリを自らの体から自在に操る能力や
ゴキブリと回転しながら叫ぶ事で戦闘員アリコマンドを呼ぶ能力
もある。
声の担当は市川治氏。
なお二世部隊として登場したゴキブリジン二世はマントを着用していない。

このゴキブリジンには強靭な生命力を持つゴキブリという
いい所に目をつけた強敵出現というイメージと
突然のヤモリジンの横槍のような登場には当時驚いた記憶
があります。

・・・しかし何かある意味ゴメンなさい!みたいなネタでしたね・・・。

今日はこの辺でお開きにしたいと思います・・・。


「東京サマーランドの「宇宙刑事ギャバン」アトラクのショーに混ざってた曲者?」
「動物をこよなく愛した男・ブルチェックの言葉」
「がんがんじいとは何ぞや?」
「私は歯医者に行った事がない~♪(中森明菜もしくは井上陽水風で)」
「病院へ行ってきましたPart118・赤面ガメの顔色もようやく消えまして」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-26 21:28 | 雑談
こんばんは、Gです。

なんか今日はこの影響で繋がりにくい面があった様で
エキサイトブログ側の発表をまず先に載せておきます。

「携帯からのコメント機能の不具合発生と復旧のご報告」

(クリックすると詳細が見れます)

さて今日は強風も治まって穏やかな天気になりましたが
昨日のギザ歯怪人の記事の記事同様、


今日も前のバイト先からの電話来ません・・・
一体何をやってるんでしょうかね?


おかげで最近の記事アップがほとんどこのくらいの時間になってしまいます・・・。
どの道、夜はそれほど動けないので仕方ないですが。

昨日で赤面ガメの記事の時の近所のクリニックから貰った解熱剤が切れたので
今日は市販の解熱鎮痛剤で様子を見てます
昨日一昨日ほど寒くはないですしね。

そんなこんなで記事どうしようか?
と思ったのですが
丁度、今くらいの時期にあったGの思い出話でも書こうかと思います。

Gは小さい頃から水泳を一貫してやってまして、
そのせいもあって海やプールに行く事も結構多かったです。
田舎に海水浴場なんかもありましたしスイミングスクールも行ってましたしね。

そんなGは比較的近くて最近無くなった東京マリン
芸能人が水泳大会やってたり仮面ノリダーとかに登場したりしてたプールね)
にはウォータースライダーしか興味は無かったのですが
東京マリンにも一度行った後かな?どうしても行きたいプールがありました。

それが東京サマーランド。

東京マリンは足立区にあったのですが東京サマーランドは八王子の方にありまして
はっきり言ってGの実家からは当時はメチャクチャ遠く感じて
しかも屋内温水プールでしたから行ってみたいなあ、と思いまして
当時、長い事、駄々をこねてたような記憶があります。

それで1月か2月くらいだったと思うのですが
Gの誕生日がボルダーの記事でも書いたように1月ということと
冬だったら客足が少ないだろうということ

家族で東京サマーランドへ初めて行ったんですわ。
待望の東京サマーランドでしたから、それは嬉しかったですねえ・・・。

当日はあいにくの空模様でしたので屋外施設は使えなかったものの
遠出までして室内プールの東京サマーランドを初満喫。

そこで偶然にも
「宇宙刑事ギャバン」のアトラクションショー
がやってたんですね。


アトラクションショーは昔、後楽園遊園地で「ジャッカー電撃隊」やら
「UFO大戦争 戦え!レッドタイガー」やらを見た記憶があった
ので
ドン・チャックは違うような気がしたなあ・・・着ぐるみがいただけだったと思う)
「ラッキー!懐かしいなあ・・・」と思いながらも兄弟揃って
「宇宙刑事ギャバン」アトラクションショーを観に行きました。


そこで悪の幹部みたいな進行役の方が子供達を舞台に上げてくれて
敵組織マクーの新戦力になるかの質問したり
アンチ巨人ファンという進行役幹部の設定には笑った)
着ぐるみの怪人たちが客席を襲ってきて主役ギャバン登場!
という展開
だったのですが
(残念ながら一条寺烈こと大葉健二氏は登場しなかったですね)

その襲ってきた怪人達の着ぐるみは実際撮影を終えたものを改修して数体登場してました。
改修と言っても要は子供が怖がらないような補修(目が笑ってるとか)というもので、
もちろん、ほとんどがギャバン関連の着ぐるみで占めてまして
ダブルマン・マッドなんかがいたのは非常によく覚えている
のですが

1体だけどう考えても宇宙刑事キャラでないのがいるんです。

同じ東映系なのはわかるのですが
サイモンスターやサイダブラーはこんなんじゃないよなあ?といった、
しかし見覚えのあるサイの怪人の着ぐるみがいるんですよね。
しかもそれに誰も気づかない。妙に馴染んでるんですよね、そのサイの怪人も。

そして天候が悪化した事から遠方という事もあり早めに帰ることになり
帰宅後に気になって調べてみたら「ああ、コイツだ!」と気がついた
んですよね。

その怪人は実は戦隊物の怪人だったのですが・・・コイツだったんですよ。

c0040422_2111279.jpg


大戦隊ゴーグルⅤに登場の合成怪獣サイモズーだったんです。

今回のネタは温存してたものですが鉛筆画は急遽用意したのでアップが遅くなりました。
というのもアトラクションショーに登場したサイモズーは
角が折れてて目はマジックでにっこり笑ってる記憶があったので、
どう描いていこうか、ちょっと迷っちゃったんですよね、はい。


(ゴメンなさい。ちょっと用事が入ったので一旦休憩します)

お待たせしました、ではサイモズーの説明いきます。

サイモズーは胸のライトを点灯させながら足を踏み鳴らして突進する
サイモズー重戦車なる必殺技を持つヘビー級の合成怪獣

敵組織デスダークはゴーグルブルーこと青山三郎が発明した携帯ロケットを実験中に奪い
サイモズーの両肩の角のサイミサイルに応用して更なる強化
を行います。
サイミサイルに自らのロケットエンジンを悪用された事で
ゴーグルⅤを空へ飛ばそうと夢を膨らませてた青山はショックを受けます

実験に参加してたゴーグルイエローこと黄島太の励ましもあり
青山はロケットエンジンの改良を行い始め、
黄島はサイの弱点を探りながらサイモズーの突進を食い止める特訓を始めます。

これが功を奏し慢心したサイモズーは上空からの攻撃に弱い事を露呈する格好となり
サイモズーの強力な武器となってる角を折ることに成功するのです。
ちなみにサイモズーは二刀流の剣を操る事もでき
巨大ロボであるサイコングもサイコング重戦車を使って攻撃します。
声の担当は西尾徳氏、デザイン担当は渡部昌彦氏。

なのでGがそのアトラクショーで見た時点ではサイモズーの角が折れていたのです。
まあアトラクだから角をまた付けたら色々と危ないしね。
インパクトも充分あったわけですわ。

ということで、Gの思い出話は終わりです。
今回は懐かしくも気楽な記事でした。ちょっと途中ドタバタしましたが。

では、今回はこれにて。


「私は歯医者に行った事がない~♪(中森明菜もしくは井上陽水風で)」
「病院へ行ってきましたPart118・赤面ガメの顔色もようやく消えまして」
「3回目にしてようやくGの誕生日記事正式掲載!なのか?」
「ひいろお第24話:赤と白」
「旅人であるGの友人のリクエスト・蒸着せよ!一条寺烈!」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-25 22:14 | 特撮系
c0040422_22284659.jpg


こんばんは、Gです。

昨日のパチンコ大名人の記事の際にかかってきた電話の事を書きました
内容はボーズ星人の記事あたりでも書いた
PC下見とかの件が急な出張で流れた事での前のバイト先からの連絡
でして
今日あたりまでにまた電話するとは前のバイト先の店長さんは言ってましたけど

また電話が来ませんね・・・

もっとも昨日から吹き続いてる強風が深夜に一旦治まったものの
今日になったら
また一段と吹き荒れてる始末でして
風邪がここまでよくなったのに寒さでやられたら元も子もないので
今日はまあ、それでもいいかな、
とも思っております。
無理は禁物・・・。

その待ち時間中に過去のコメントにある特撮キャラとかを一部チェック
できましたしね。

風邪の治りかけとはいえ元々寒さには強いGでもかなり寒く感じるので
今日は相当な寒さ
なんでしょうねえ・・・。

でも、この「ひいろお倶楽部@」でやたら体調の事を書いてるGですが
元々20代の頃は体力勝負のバイトを多くこなしてた事もありましたし

中年となった今でもたったひとつだけ体で丈夫な所はあるにはある
んですよ。

Gは生まれてこのかた
歯医者というものに行った事がないんです。

つまり虫歯になった事が一度も無いんです。


なもんで歯医者の中というのはTVで見たものでしかよくわからず、
嫌がられるドリルの音もTVでしか聞いた事がない
のです。

当然そんな感じですから引っ越して間もない方が
「この辺に良い歯医者ある?」と聞かれても答えようがない
のです。
行った事が無いのですから。

母親曰く「アンタ生むまでにカルシウムいっぱい採ったから」との事ですが
恐らくGがカルシウムを無意識に採る様になったのは
小学校の体育の授業のおんぶ競争で転んで右ひざを骨折した事があり
以来、自然と牛乳とかを水のように飲んでた記憶
があります。

唾液が人より多いような感や見た目で歯並びがいいのも
(口あけると歯が1本だけ舌に当るほど中に生えてますが)
正直良い方向にあるようにも思います。
ただ口内炎にかかる機会は多いんですけどね。

歯磨きはまあ人並みだと思うのですが
20歳超えたあたりから歯ばかり重視してたせいか歯槽が弱くなってきまして。
特にタバコを吸うようになってからは元々そんなに白い歯ではないとはいえ
(江戸時代くらいまでは日本人の歯は白ではなく若干黄色だったといいますし)
歯にヤニがついてしまい歯槽を痛めたりする事も稀にあります。

歯槽がヤバイなと思った時は
Gは自力で時間をかけて治します。
歯ブラシは極普通の硬さですけど歯磨き粉とかは買い替えの際に
その状況に応じて変えていき
(塩入りとか薬用とか極普通のものとか)
歯と歯槽をマッサージするように円を描きながら歯ブラシを使って
辛抱強く日数をかけます。悪い血をわざと出すくらいマッサージする事もあります。


そうすると歯槽は数日で元通りにはなりますね。

でもヤニはどうしようもないので歯をちゃんと診てもらう意味では
歯医者には行きたい
のではありますが、
ここまで歯医者行ってないのなら通してみたい所。

歯の治療にはかなりお金がかかるようですし、
一生、G自身の歯で食べていきたいですからね。

G自身は極当たり前のことなんですけど歯の話をするとよく驚かれますね。

ただ年取ってから歯医者に初めて行くのは
非常に怖いと聞いてるのが引っかかりますが・・・。


ということで、今日の鉛筆画。

このネタはだいぶ前から用意してたものの鉛筆画はつい最近描きました。

バトルフィーバーJ
に登場のエゴス怪人であるギザ歯怪人です。

しょこたんこと中川翔子さんがよく使う「ギザ」という言葉ですが
ギザ歯怪人は1979年登場でこのネーミングでございます。
でも何故ギザ歯なの?

そのギザ歯怪人ですが隕石から加工され宇宙の未知なる生命の遺伝子が含まれた
ペンダントの行方の捜索が使命
なのですけど
幽霊騒ぎのある城南女子大学の学生寮に潜り込む羽目になります。
というのも幽霊騒ぎの発端であるエミという女学生がそのペンダントを持っていたためで
男子入寮を絶対に許さずバトルフィーバーも女装などで侵入に手を焼く事となる
寮長の難関を突破するべくギザ歯怪人も清掃婦に変身して侵入
します。

でもギザ歯怪人は変身能力が低く清掃婦を演じてたのも団巌氏による女装でして
敵組織エゴス幹部サロメからも「酷い女」と言われてしまう始末・・・。

それはさておきエミを自殺に見せかけて殺し部屋を物色するもペンダントが無い。
実は寮長が夫のサラ金返済のために
ペンダントを盗み出して銀行の貸金庫に隠した
のだ。
業を煮やしたギザ歯怪人はサロメと共に学生寮襲撃という強硬手段に出ます。

ギザ歯怪人の武器は三又杖とその杖から出す手裏剣爆弾、
弟の巨大ロボである悪魔ロボのギザ歯ロボは三又杖の他に額から光線を放つ。
声の担当は青森伸
氏、デザイン担当は久保宗雄氏。

まあ、今日は寒いですし、この辺で終わらせますかね。
んー、この記事、病院形でもいいんですけど・・・ちょっとアップしながら考えます。
では、これにて。

◎追記その1◎(2/24)
歯医者の話ですが医者に行ったわけでもなく体調がどうとかいう話でもないので
病院系ではなく雑談の記事という判断にさせてもらいます。

◎追記その2◎(2/24)
ギザ歯怪人の画像があまりイイ感じには載ってない様なので
フォトショップで修正し直して再掲載しました。文章も一部修正してます。



「「ひいろお倶楽部@」通算777件目の記事に登場する特撮キャラは?」
「病院へ行ってきましたPart118・赤面ガメの顔色もようやく消えまして」
「今日もボーズ星人のように待ってたけど連絡無いしね・・・。」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-24 21:38 | 雑談
こんばんは、Gです。

相変わらず眠くて前回も忘れたゴミだしが今朝も30分寝坊でできなかったのですが
今日は近所に用事があったので外出したんですわ。
曇り始めてて嫌だなあ、とは思ってたんですけど、その外出の5分後くらいから
強風がゴオオオオオオとかいって吹き始めまして。
自転車は飛ぶわ、ゴミ箱は飛ぶわ、北風で寒くなるわでエライことになってきまして。
「こりゃ、かなわん!」
と用事と買い物を早めに済ませて
帰宅したら案の定アパートにも風が入って室温が下がってて
やむを得ず布団かぶって横になってて先程、電話がかかって起きたといった按配
です。
こりゃ、今日は風がやむまで外に出れんなあ。

・・・さて、では記事でも書きますか。

昨日ちょっと変わった事をアップすると書きましたが
今日のこの記事で「ひいろお倶楽部@」の記事数が
通算777件目になりました。

凄い数ですねえ・・・。

通常イベント記事ですとウルトラ怪獣出して
例えば
閲覧者総数では1万人ごと、記事数では50件ごと、
トラックバックでも同じく50件ごと、コメントでは1000件ごと、
という感じで行ってる
んですけれども、
777件というラッキーナンバーですからねえ。

555件目とか666件目とかではやる気無くても
777件目というのは何か気になってはいまして。
何せ一度しか来ない数ですからねえ。


そこで700件目越えたあたりから候補を探し出しまして
ウルトラマンタロウのZATのウルフ777や
スカイライダーの魔神提督絡みでもいいかなと決めかけてたところ
で、
ついこの間、「あ、これは数的にいいかもしれない!」ということで
鉛筆画を描いておきました。

通常イベントとは違うのでウルトラ怪獣ではないのですが
コイツを出してみます。


c0040422_182826100.jpg


はあ?何これ?って?
名前はちゃんと鉛筆画に描いてあるじゃないですか、
「パチンコ大名人」
って。

ということで五星戦隊ダイレンジャーに登場のゴーマ怪人パチンコ大名人です。

まさに777の大フィーバー!ですわ。

ギャンブルは競馬と麻雀しかやらないGで昔っからパチンコは苦手ですが
確率変動がどうとか一般知識程度の事は知ってる
ので
今更777で大フィーバーというのもねえ、という気がしますが。

ただダイレンジャーって、確か1993年から94年くらいの戦隊物でしょ?
Gはその頃ゲーム業界が忙しくて特撮はおろかTVほとんど見てないのよ。
ウゴウゴ・ルーガのみかん星人とかの話題にも
付いていけない状態
でしたから。
(あれが会社の話題になるとちょっと悔しかった記憶が・・・)
前のバイト先で処分されそうになったダイレンジャー劇場版VHSを
他の映画作品と交換して買い取ったくらい見てないんですよ、ホント


そんな状況での初のダイレンジャーネタの起用ですが、やってみますかね。

パチンコ大名人はパチンコ好きの愉快犯的な感があるゴーマ怪人で
声も担当する本間しげる
氏演じる人間体に化けてます。
敵組織ゴーマの3幹部の1人シャダム中佐はパチンコ大名人に乗り移り
ゴーマの力が焼印で10歳になるまで封印されているキバレンジャーこと吼新星コウを
ゴーマに引き入れるために妖力を送り込む
のですが

パチンコ大名人が登場した第37話と第38話はかなり終盤に向けて動き出してた頃
シャダム中佐はゴーマ全権を掌握する野望のために
自らの息子で反抗心からシャダムを出し抜こうとしてた阿古丸を殺すものの

首領のゴーマ十五世がお気に入りだった事から阿古丸を地獄から釣り上げて復活させる。
阿古丸はコウがゴーマとなる10歳の誕生日まで眠らせたため
焦ったシャダム中佐が上記のようにパチンコ大名人を使って
コウをゴーマに引き入れようと画策した
というわけ。

だが宇宙の秩序を守る大神龍がこのままダイレンジャーとゴーマが戦い続ければ
宇宙全体の災いになると判断し地球へと登場。

その巨大な足に哀れパチンコ大名人は踏み潰されてしまうのです。
そしてこの大神龍のために前代未聞の停戦協定という展開が始まるのです。

パチンコ大名人の武器は大量のパチンコ玉を投げるパチンコ拳法・地獄フィーバー。
相手を人間パチンコ玉に変える能力も持つ。


んー・・・うまく書けたかはわからないけど、まあ、こんなもんでしょう。
3バカ(神風大将、墓石社長、電話先生)なんかもそのうち採り上げたいですね。

その前に元気になったら
ダイレンジャーをレンタルしてこようっと・・・。(汗)


これにて「ひいろお倶楽部@」通算777件目の記事を終了します。ではではー。
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-23 20:02 | 特撮系
こんばんは、Gです。

昨日、一昨日と距離は違えど外出してた事もあってか超眠いです・・・。

今日あたりまでに旧バイト先のPC下見をやるというのも
この時間になってもない事から出張か何か入って、お流れっぽいです。

ただネタはあるんですが、なんか今日は絵をアップして記事書くという気分で無いんですよねえ・・・。

ということで、今日は以前から緊急用の記事として用意してたものとして
エクセルからのコピペで負担ゼロのイラスト辞書でもやろうか
と思います。

今回は701件から750件までで特撮関連の全ての項目のイラストや画像を書いています。つまり前回のイラスト辞書の続きになります。イラスト辞書についての詳細はカテゴリの「イラスト辞書」をクリックして下さい。なお、一応月ごとに分かれていて、載せた日にち、イラストキャラクターの名前、そしてスラッシュの後に登場作品名を書いておきました。では参りましょう!



---------------------------------------------------------------------



★イラスト辞書・特撮系(701回から750回まで)★


[2007年10月]




10月9日メモール、ドルズ星人 / ウルトラマンタロウ
10月26日仮面ライダーV3 / 仮面ライダー THE NEXT(映画)
10月27日ショッカーライダー / 仮面ライダー THE NEXT(映画)




[11月]


11月3日井森蛇吉 / 星雲仮面マシンマン
11月6日デビルザウルス / ファイヤーマン




[12月]


12月28日ダリー / ウルトラセブン




[2008年1月]


1月4日バルキー星人、サメクジラ / ウルトタマンタロウ
1月16日ボルダー / 兄弟拳バイクロッサー
1月19日ムルチ二代目 / ウルトラマンA
1月22日マザーザンドリアス、ザンドリアス(内部図解ヴァージョン) / ウルトラマン80




★イラスト辞書・雑談(701回から750回まで)★


[2007年10月]



10月8日デビルスクラップ / ジャッカー電撃隊
10月12日カセット男(鉛筆画ヴァージョン) / 星雲仮面マシンマン
10月13日ボートラー / 電子戦隊デンジマン
10月19日ギロチンデスパー / イナズマンF
10月22日プリズ魔 / 帰ってきたウルトラマン
10月23日ガメレオジン / スカイライダー
10月30日ババルウ星人 / ウルトラマンレオ




[11月]


11月9日ジャムネ / 超人機メタルダー
11月13日サイゴ / ウルトラマン





[12月]


12月21日カマキリメラン / 仮面ライダーV3
12月25日サイタンク / 仮面ライダーV3
12月29日死の鳥仮面 / 秘密戦隊ゴレンジャー




[2008年1月]


1月6日カマ男 / 星雲仮面マシンマン
1月8日ゾウガメロン、ボンゴ / スカイライダー
1月9日オヤクシャボーマ / 高速戦隊ターボレンジャー
1月13日ピラミッドロボット(ハスラー要塞) / 大鉄人17
1月20日コックラー / 兄弟拳バイクロッサー
1月21日加藤博一外野手、ヤキュウモンガー / 横浜大洋ホエールズ、太陽戦隊サンバルカン








★イラスト辞書・病院系(701回から750回まで)★


[2007年9月]



9月27日ビッグアイ / ミラーマン





[10月]


10月1日キノコジン / スカイライダー
10月3日奇っ械人アリジゴク / 仮面ライダーストロンガー
10月10日クラッシュメガス / 超電子バイオマン
10月11日ゴンゴロス / ウルトラマンタロウ
10月15日バクダン怪人 / バトルフィーバーJ
10月20日マッハアキレス / 仮面ライダーX
10月29日サソリストロング / キカイダー01




[11月]



11月12日ガルドス / 超人機メタルダー





[2008年1月]


1月3日ドブネズゴン / スカイライダー
1月7日ハエジゴクジン / スカイライダー
1月15日サメラー / 電子戦隊デンジマン
1月17日ツララ怪人 / バトルフィーバーJ
1月18日マンモス仮面 / 秘密戦隊ゴレンジャー






★イラスト辞書・検索ワードランキング系(701回から750回まで)★


[2007年10月]




10月6日ボクサービースト / 宇宙刑事シャリバン






[11月]


11月2日ウルル / 恐竜大戦争アイゼンボーグ






[12月]


12月26日ガラガラヘビモズー / 大戦隊ゴーグルⅤ







[2008年1月]


1月5日フォーカスマン / 兄弟拳バイクロッサー










★イラスト辞書・美術系(701回から750回まで)★


[2008年1月]




1月11日バイアラン / 機動戦士Zガンダム(アニメ)










★イラスト辞書・音楽系(701回から750回まで)★


[2007年9月]




9月29日バイラス / ガメラ対宇宙怪獣バイラス(映画)









★イラスト辞書・ゲーム系(701回から750回まで)★


[2007年10月]




10月16日ワイアーム、ワイヴァーン(ワイヴァーンのみ頭) / ルナティック・ドーン(ゲーム)







---------------------------------------------------------------------


・・・しかし、今回は長いなあ、この記事。

以上で、701回から750回までのイラスト辞書全てを書かせていただきました。ご活用していただけるとありがたいです。大体50回ごとくらいに時間があったら、表を新しく作ったり、できればこのイラスト名から各ページへ飛べるようにしていきたいと思います。ちょっと今は見づらいかもしれませんが、今後の改良も期待していてください・・・いつになるのかはわかりませんが。

あ、あと次回は一風変わったのを掲載予定なので乞うご期待!

それでは、今回はこれにて。

◎イラスト記事を作ったそもそもの理由が書いてある記事◎
「記事250件到達企画・「ひいろお倶楽部@」辞書(仮名)を作ります!」
[PR]
c0040422_1819136.jpg


こんばんは、Gです。

昨日のダーバーボの記事の段階では熱がどうなるんだろう?と不安でしたが

久しぶりに都内に出かけたりして疲れたのか、
お茶の水の病院の担当医の処方の変え方がよかったのか、
クリニックの風邪薬がまだ残ってたのがよかったのか、

夜は久々に眠れて今朝には熱を下げる事ができました。

昨日の発熱で不安もあって、どうしようかと思った
のですが
とりあえず今朝は近所のクリニックに行く事に決めました。

まあ風邪薬が切れて、これからどういう対処すればいいか?というのもありましたけど、
どちらかといえば昨日の報告みたいな形にしました。
多分、その方がGとしてもいいんじゃないかなあ、と思ったんですよ。
金曜土曜には担当医が午前のみの診察でしたし。

クリニックの担当医は昨日の経緯をずっと聞いてて
結果的に担当医の診察どおり風邪よりは体力面というのを実感しました、
というのをGが話しましたら担当医が


「・・・そうかあ・・・辛いなあ」

と、うなずきながら笑顔でしみじみ仰ってくださったんですよね。

なんて事ない一言なんですけどG的にはジーンと来ましてね。

「早く職場に戻れるよう頑張らないといけませんからね」

強気の言葉がGの口から自然と出てきました。

プロペラカブトの記事でも書いたように
お茶の水同様、クリニック側でも薬を無くす方向でしたし
Gとしても今回の薬は解熱剤程度があればという考えでもあったので
解熱剤1種類のみに減らして3日間の処方という形を担当医が取ってくださりました。

ここからお茶の水まで行くルートを担当医が聞いてきたので
Gが通常行くルートと席確保のための遠回りしたルートを話した
ところ
「他にこういうルートあるでしょう?」と色々と仰ったので
「通勤ルートで混むんで」と誤魔化した
ものの
昨日のGがいかに熱で頭が回ってないか、
よくわかったような気がしました・・・。

熱さえ出なければ体力回復に繋がるのですが。課題ですね。



まあ、それでも今日はクリニックから近いバス停からバスに乗って
電車も少し使って以前のシャボヌルンの記事で書いた
前の市役所からの税金の還付金を貰って
風邪の間中なかなか行けなかった散髪をしてから、
ゆっくり帰って、後はずーっとおとなしくしてる事にしました。

こうやって少しずつ何かできるようになって発熱しなければいいんですけどね。


ということで、今日の鉛筆画なんですが、
昨晩は赤ら顔にして高熱で苦しんでたということで
候補してたうちの特撮キャラの1体
を使います。

キカイダー01に登場のシャドウロボットである赤面ガメです。
「あかめんがめ」と読みます。

赤面ガメは01の後期の敵組織シャドウの殺人部隊の第1号であり
シャドウ幹部のシャドウナイトに連れられて初登場する。
使命は前作キカイダーの敵組織ダークの首領プロフェッサー・ギルの遺子、
アキラを捕獲して最強ロボットのジャイアントデビルの秘密を入手する事と
別の敵組織ハカイダー部隊の作戦を妨害する事
である。
武器は両手のハサミから繰り出す赤面ブーメランとクロスボウ。
爆発と共に登場し黒煙と共に消え去ったり、大口を叩いたりと派手な事をする割には
シャドウナイトやハカイダー部隊、幽霊女と常に組んで戦い
登場話数も第9話から第11話と3話連続で登場してはいるが
行動範囲が狭いとはいえ戦力としては弱いという印象は否めない。

最期も同僚でもあるシャドウロボット幽霊女と共に01のブラストエンドで敗れる。
背番号は13番で声の担当は大宮悌二
氏。
見たまんまですが着ぐるみは前作キカイダーのダーク新破壊部隊ギンガメの流用。

今日はもう少し様子を見ましょう・・・今回はこれにて。


「病院へ行ってきましたPart117・2ヶ月ぶりにお茶の水へ行きましたが」
「プロペラカブトの風に煽られて今日は病院行くの止めるはずでしたが」
「昨晩の連絡にGが泡食って泡立ててシャボヌルン?」
「キカイダー01の新たな脅威!シャドウ初代幹部シャドウナイト参上!」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-21 19:21 | 病院系
c0040422_21435212.jpg


こんばんは、Gです。

今朝になって熱も下がり天気も良かった事から
以前のプロペラカブトでの記事で宣言したように


行ってきましたよ、お茶の水。

この体調低下の中で都心に行くのはバイアランの記事の時より遥かに厳しく
出来るだけ体力を落とさないような経路を考えて
実家方面からではなく自宅から直接向かう格好にした
のですけど

病院到着時には肩で呼吸してる有様でして

何せ2ヶ月近く来院してなかったので予約なしの状態なのは当然
なのですが

13時半から3時間以上待ってる間に
熱っぽくなるのや赤ら顔になるのが感じ取れて
正直薬飲むのと用足し以外は
座ったままに動けない状態でしたし
看護婦さんに話すのが面倒くさい。


こういう予約なしのパターンでは18時を超えてから診察なんてのも経験済みですから
もし17時過ぎても診察が無理だった風邪の状態が悪化するのは目に見えてるので
処方箋と公的負担受付だけに変更させてもらって
我がままではなく本当に帰らせてもらおうと思ってました。
ベッドも今では無いようですし。

幸い患者さんが空いてたことから予約なし最後の番号のGにも
16時半には診察
に入れました。

もっとも去年のクリスマスに処方箋を貰った際には担当医はいなかったので
引越し前後の事から風邪やら何やらを説明しなければならず
熱っぽく赤ら顔のGには
よく思い出せない事やうまく話せない事もあったり
して

例えば、マサカリデスパーの記事で書いた実家での点滴治療の件も
「入院だったのか、自宅で受けたのか」がうまく担当医に伝わらず、
「自宅で処理したのね」と担当医が勝手に?解釈してカルテを書くという有様。

「それだけ長期間の熱では自律神経失調症の疑いもあるのでは?」

と担当医は聞いてきたものの精神安定剤類は処方どおり飲んでて
他の病院に事情話して同じ処方箋を貰ってた事や
ハエジゴクジンの記事の際に登場した精神科医に
高熱ではそれはありえないという診断を受けた事を伝えると

「となると・・・薬はちゃんと飲んでるわけだし・・・熱も高いですし・・・
体力が落ちてるのに追随して精神面が落ちてるのでしょうね・・・
寝る時間のバランスが崩れてるのも恐らくその辺からですよ。
とにかく体力が回復しないと精神面も安定しませんよ」

ということで処方箋を多少変えて服用の仕方も若干変える
ことにしました。
結果的には1種類の薬は減ってますから元々の精神的な面は大丈夫なのでしょうが
予約を取った3月初めまでは
下手すると転職先復帰は難しいかもしれません。


久しぶりの診察終了後に公的負担の病院側への提出をして薬を貰い
こんなんで帰りはどうしようかと考えた挙句、
遠回りながらも電車で座っていけるコースを回っていき
帰宅途中に旧バイト先のPC下見が明日無い事を確認、
そして買い物を少しだけして何とか20時直前にアパートに着きました。

20時を過ぎてたら記事は明日以降に回そうとは思ってはいたのでホッとした
ものの
気になる熱を計ったら37度8分でした・・・。

これで2週間後に都内にまた行けるんかいな?


今日の鉛筆画も病院では描く気力も無く帰宅後もボーッと考えてました
追随してるということで昨日のブルチェックの記事の流れから
もうそろそろと思ってたヤツを起用
します。

超人機メタルダーに登場のネロス帝国の機甲軍団暴魂ダーバーボです。

追随でイメージしたのがミサイルのサイドワインダーでして
確かダーバーボには赤外線誘導型の地対空ミサイルを搭載してるはずなので。

(すいません、今日も流石にここで一度休憩します・・・)

では、ダーバーボの説明をば。

ダーバーボは見ての通りのミサイルを満載した機甲軍団員であり
両肩に4門、胸に4門の計8門ものミサイルを装備し
左手には小型ミサイルランチャーも装備
している。
赤外線誘導型の地対空ミサイルで主に低空短距離攻撃を担当するが
演習では遠距離攻撃にも威力を発揮するところも見せている。
機甲軍団でもダーティな面を請け負ってるのがダーバーボ、というイメージ
があり
以前に記事にした戦闘ロボット軍団烈闘士ラプソディを攻撃したのもこのダーバーボである。
ある意味それだけネロス帝国からも信頼されているという証拠でもあろう。
他の機甲軍団員同様に胸からの装甲を外す事ができ、
ちょっといい加減になりましたが鉛筆画のような顔も見せる。
ダーバーボも量産されておりブルチェックとよく組んでる事が多い

昨日の記事で紹介したようにダーバーボ1号はメタルダーのプラズマパンチで撃破された。

メタルダーを観てた方はこのダーバーボの鉛筆画をご覧になった際に
「あれ?」と思った
でしょうが、初期から登場したダーバーボは
造形がかなり太めで塗装の荒さや肩のミサイルが斜めになってしまってるなど
正直Gが見ても「かっこ悪い」という印象があった
のですけど
昨日の記事にあった第20話ではこの細身に造形されたダーバーボ1号が登場しており
(バンクフィルムでは初期型に戻ってたりしますが)
雨宮慶太氏のデザイン画に近くなってカッコよくなった事から
その1号のタイプを描いてみた次第
です。

ということで、もう頭が痛い!
ここでGは退場とさせて頂きます!


「プロペラカブトの風に煽られて今日は病院行くの止めるはずでしたが」
「劇団民話芸術座公演「終末のフール」を観て思った事(はぐれベーダー65)」
「今月に入ってから実家にて点滴治療をしております。」
「病院へ行ってきましたPart109・急遽ハエジゴクジン登場の理由」
「動物をこよなく愛した男・ブルチェックの言葉」
「威風堂々!コール・エッコのコーラスと烈闘士ラプソディ!(はぐれベーダー47)」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-20 22:35 | 病院系
←menu