<   2007年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

c0040422_22322586.jpg


こんばんは、Gです。今日は夜勤明けで先程21時に自宅の仕事がようやく終わりました・・・ガス点検もあったし、もうヘトヘトです・・・。

今日の記事は恐らくその自宅の仕事の途中経過とかでガス点検関連のネタになるのかなあ・・・と漠然と思ってましたが

ブログへのコメントにざんぶろんぞさんから思わぬ訃報が届いておりましたので(ざんぶろんぞさん感謝いたします)今日はその方の追悼記事を書いていきます。

その方とは

俳優・声優の中江真司氏が6月28日、肝細胞癌のため亡くなられました。享年72歳

村越伊知郎氏だけでもダメージでかいのに中江氏まで・・・。


中江氏といいますとナレーションを多く手がけてることでも有名でしてトリビアの泉ですとかクローズアップ現代とかで声を聞かれた方も多いと思います。

特撮関連ナレーションでも

マイティジャック(OPと次回予告)
仮面ライダー
(1、2号~ZX正月特番、アマゾンのみ納谷吾郎氏)
愛の戦士レインボーマン
光の戦士ダイヤモンド・アイ
変身忍者嵐
恐竜探検隊ボーンフリー(正木博士の声も担当)
小さなスーパーマン ガンバロン
仮面ノリダー(まあこれは1コーナーですが)
ウルトラマンVS仮面ライダー
ボイスラッガー


とかがウィキを元に手元の資料を調べるとゴロゴロ出てきまして

面白いところでは

大戦隊ゴーグルⅤのゴーグルロボの「地球剣電子銀河斬り」のセリフ

なんてのも担当しておられ(ウィキで最初見た時は本当?とビックリして調べて本当だったので二度ビックリ)

特撮に限らず様々な番組で中江氏の声が聞けたものでした。

個別の声でも

ウルトラセブンメトロン星人

という個性的なキャラを演じています

この「ひいろお倶楽部@」でもメトロン星人には大変お世話になってまして

「喫煙家の大敵?メトロン星人」
「「まあ、掛けたまえ」ちゃぶ台のメトロン星人のソフビです!」

と取り上げて、おまけにjrの記事

「地球では親子して座っています・復讐に燃えるメトロン星人jr!」

までやってるくらいです。

それだけ愛着ある特撮キャラのうちの1体がメトロン星人なのですが

中江氏がナレーションを担当されてる特撮番組でGが物凄く愛着を持ってるヒーローがいます。

それが冒頭の鉛筆画にもある

光の戦士ダイヤモンド・アイダイヤモンドアイなのです。

疲れてるので、ちょっとここで一旦記事を休憩します。


(6月30日23:57)

今、復帰しました。

このダイヤモンドアイはかなり起用には登場キャラが少ない理由からGのお気に入りでもしぶっていた作品です。

ダイヤモンドアイはブルーダイヤ「アラビアの王」の精で全能の神が使わした平和の戦士ある。

主人公で週刊ジャパン記者の雷甲太郎(あだ名はライコウ)は事件を追ううちに事件のボスと香港の貿易商の源海龍が繋がりがあることを察知するも源海龍は香港暗黒街のボスでありライコウは捕まって殺されそうになる。その時、源海龍がスイスの銀行から奪った時価10億円のブルーダイヤ「アラビアの王」が光りダイヤモンドアイが現れる。外道照身霊波光線を源海龍に浴びせるアイ。すると源海龍は全アジア支配をもくろむ前世魔人の王キングコブラの姿となる。これ以来、ライコウはアイから貰ったアイリングでアイを呼べる能力を持ち前世魔人との戦いが始まるのである。

東宝が作りだしたレインボーマンに次ぐアジアンヒーロー・ダイヤモンドアイは外道照身霊波光線で前世魔人の正体がばれた際のやりとり

アイ「汝の正体見たり!前世魔人ゲララチン!」
前世魔人「ばーれーたーかー!」


が有名で明らかに正体がバレバレでも必ず行われるフレーズであった。

また前世魔人はキングコブラの他に7体しかいないのだがアイの必殺技ロイヤルパンチで倒れても前世で復活できるので何度でも登場したりとか

中盤からパリに留学してたキングコブラの娘ヒメコブラや幹部オニカブトンが参戦するのだがヒメコブラは人間と前世魔人とのハーフであるため人間性からか根っからの悪人になれずライコウたちが彼女を救おうとするなど


かなり凝ってて見てて楽しいヒーローだった。

そういった数々の名作にもタッチしていた中江氏。明日の日曜は夜勤ですので明後日にでも偲んで自宅にあるダイヤモンドアイを見ようと思います・・・合掌。

今夜は遅いのでこの辺で失礼いたします。


「喫煙家の大敵?メトロン星人」
「「まあ、掛けたまえ」ちゃぶ台のメトロン星人のソフビです!」
「地球では親子して座っています・復讐に燃えるメトロン星人jr!」

◎追記◎
ウルトラセブンのアンノンの声も中江氏という確認が取れましたので文章を削除にここにお詫びとともに訂正しておきます。

[PR]
by gun_gun_G | 2007-06-30 23:12 | 特撮系
c0040422_204097.jpg


こんばんは、Gです。今日は夜勤の谷間の木曜日。Gの当初の予定では今週土曜のガス点検のために掃除しようと思ってたのですが・・・

昨日は店長さんご来店で自宅の仕事が来ちゃいました・・・

まあ鍵の件では特に何も言われなかったんでホッとしましたが。


で、夜勤終わって今朝、宅急便が来たので目が覚めたら

思ったほど体調が回復してない・・・・ガビョーン。

なので今日の仕事のペースは寝ながらやってるので、かなり遅いです。
(これねえ、寝ようとすると玄関のドアのチャイムが鳴るのよ。頭にくる!)

もっとも仕事が無かったとしてもこんな体調では
掃除できたかも怪しいのですが。

何はともあれ今は一旦仕事切り上げてネット復帰してますが

本格的なネット復帰までもう少々お待ちください。

ちなみに昨日エキサイトブログから下記のような発表がありブログも軽くなってました。
(下記をクリックすると詳細見れます)

「「以前の記事」「タグ」の表示仕様を修正いたしました」

エキブロも回復に向けて頑張ってるようですね。
(前回の小手先の発表はちとブーイングものだったしね)

さて今日の鉛筆画は仮面ライダーストロンガーに登場の奇っ械人ハサミガニでございます。

前期の敵組織ブラックサタンは幹部で地底王国の魔王である百目タイタンをストロンガーに倒されてしまい遂に大首領はもう1人の雇われ幹部であるジェネラルシャドウに見切りをつけブラックサタン直系の最高幹部(後のデッドライオンを呼び寄せることを決意し奇っ械人ハサミガニに下準備として要塞島の建設を指示します。奇っ械人ハサミガニはトンネルに入った電車を襲撃して乗客を要塞島の建設労働要員として確保し始めます。武器は乗客に幻覚を見せた泡を胸を左右に開いて発射することと飛ばすことも出来る左手のハサミ。特に幻覚泡は電気や電波を通さない性質を持ちストロンガーとタックルの技の無力化も図れる。

ただ性格は調子に乗りやすいが弱気な面もあり任務遂行時はジェネラルシャドウを邪魔者扱いする強がりを見せるもストロンガーに左手のハサミを壊された奇っ械人ハサミガニは逃走しジェネラルシャドウに助けを求め、その際に上記の最高幹部の件を漏らしたためにジェネラルシャドウは激怒してしまい見捨てられてしまう。ある意味ジェネラルシャドウにデルザー軍団結成のきっかけを作ったともいえる奇っ械人。

起用理由は・・・労働要員確保と自宅の仕事を引っ掛けたというか・・・。

じゃあ、今日はこの辺で仕事に戻ります・・・明日は夜勤です・・・では。


◎ジェネラルシャドウの記事◎
「白い悪のダンディズム・ジェネラルシャドウ!」

◎デッドライオンの記事◎
「故あって今日だけ通常と同じ記事をアップします。」
[PR]
by gun_gun_G | 2007-06-28 21:27 | 雑談
c0040422_2230517.jpg


こんばんは、Gです。今日は体調不良による休養のために記事アップは休もうと思ったのですが、何かエキサイトブログ側から昨日今日と発表があったのでG自身の報告も兼ねて簡単に記事をあげておきます。

エキブロからは昨日今日と下記のような発表がありました(クリックすると詳細見れます)

「つぶろぐ表示機能再開のお知らせ」
「「以前の記事」「タグ」の表示について」

これ一見ブログの状況がよくなってるように見えますが

正直また重くなりつつあります。

・・・小手先の報告はいいですから改善に頑張ってください、エキブロさん。

あとは

Gは明日から1日おきに夜勤です

上記の件はいつも見てる方はこのブログにおいて何の意味かはわかると思います。

それと

休養中のためメール、コメントなどのネット対応は遅れます。すみません。

んー・・・後は特に無いと思うので文面はこれで終わりです。

今日は鉛筆画もストック分とか流用で済ませようと思いましたがザッとだけ描きました。仮面ライダーBlackに登場のゴルゴム怪人であるコウモリ怪人です。

コウモリ怪人はさほど強い怪人ではないのですが他の怪人のサポート及びスパイ活動と報告を任務とする。Blackと対戦して逃げ帰ってるが空や大気圏外を飛ぶことが出来人語を話せる事も出来るので使い勝手がいいのかゴルゴム幹部達からの信頼は厚く三怪人のリーダーであるダロムに最期まで付き従った。血が好物でかまれた人間は血液凝固を妨げられる毒によって血が止まらなくなる。また脳波をレーダーとして使うことも出来、スパイ活動に一役買っている。

以上、コウモリ怪人からの報告でした。今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-06-26 22:21 | 雑談
c0040422_20563293.jpg


こんばんは、Gです。明日Gの家に4年に一度のガスの点検があるので今朝、水周りを掃除してたら途中で疲れからか寝込んでしまいまして「これはヤバイなあ」と思ったものの、たまたま今日の午後はお茶の水の病院の通院日だったため「たまたま今日でよかったなあ」と思い直し早めに都内へ向かいました。

今日は空いてたこともあり診察が早かったので整体に行ったことや鍵が折れた時のことあたりからの流れをGが話していきましたら

担当医が

「そういうことがあるから体力に余裕持たせようといつも言ってるんですよ」

といつものように仰った後に「あれ?」と思ったらしく

「まあ鍵が折れるなんて事は
普通は起こらないんですけどね」


・・・そう、普通は起こらないの。

とりあえず明日のガス点検はこういう事情なので延期してもらって睡眠導入剤を多めに貰ってゆっくり休もうということになってGがこんな状況ですから比較的早く帰してもらいました。

別れ際に担当医が一言。

「ガスの点検なんて決められてない限り入れなくていいですよ
俺なんか仕事でいつも不在だから入れた事ないし」

・・・それは危ないからガスの点検くらいはしましょうよ・・・。


今日の鉛筆画は帰ってきたウルトラマンに登場の吸電怪獣エレドータスです。久々の4足歩行の特撮キャラです。

エレドータスは普段は透明だが主食の電気を吸収してる際は姿を見せる。史郎少年の父をはじめとする電車の運転手はこのエレドータスの犠牲となり普段透明であることから運転手の過失事故で処理されていた。エレドータスという名は史郎がつけたもので父の事故死以来、エレドータスの仕業だという主張を非難され続けてひねくれてしまった史郎が望んだとおり発電所で姿を見せ史郎をただ一人信じた郷秀樹以外は初めて見るその姿に驚かされる。武器は頭突きと口と尾から出す放電光線で甲羅は硬く攻撃を跳ね返し放電現象を起こす頭部が弱点となっていて頭部にナパーム弾攻撃の後にウルトラマンのスペシウム光線で倒される。

ガスの話っぽいのにエレドータスを起用した理由?


それは都内へ行く際に千代田線が停電事故で止まってたから。

ただー それだけー ♪

もう今日はこんな感じなんで寝させてもらいます。では、これにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-06-25 21:31 | 病院系
c0040422_2155526.jpg


こんばんは、Gです。今は日勤終わって頭がボーッとしております。絵を描く気もないのでグラビトン発射!とはいかないような(苦笑)。

それで他のネタも考えてたのですが準備に時間がかかるので、ちょっとここらでダストパンの記事以来のバトンネタをいい加減、溜め込んでることもありやっていこうかと思います。

というかバトンくれたマンさんのブログ、もう終わっちゃってるし。

ホンマに遅くてすんまへん!


ただGも勘違いしてた面もありまして危うくこのバトンを飛ばして次のバトンの準備に躍起になってたという・・・・

題してマンさんから預かり安藤達己監督捧げる

トリプルファイターバトンでござる。

ちょっとGなりの解釈で若干の変更がありますが参る!


-----------------------------------------------------------------------




1、哲夫、勇二、ユリ、あつし、ブルコン、誰がいいですか?




A.Gもキャラ的にはブルコンがいいですね。

Gが好きなブルコンの通信中のセリフ(第10話より・大塚莞爾監督担当ですが)

ブルコン「もしもし、こちらブルコン」

哲夫
「ブルコンはわかってる!早く言え!」

そりゃそうなんだけど・・・哲夫の突っ込みキツイなあ(笑)。


2、力のレッドファイターか知恵のグリーンファイターか愛のオレンジファイターどれがいいですか?




A.理想はグリーンファイターなんだが

現実面ではレッドファイターのような気がする。



3、デーモンにつかまりました。どうしますか?



A.3兄弟で捕まったのなら変身できないしケリー岩崎を呼ぶしかないだろう。

というか

質問1と2の答えもケリー岩崎でもいい気がする。
(Gのお気に入り傑作キャラですね)


4、デビラに会いました。戦う!?



A.デビラにストライキするよう促す。

これも大塚監督担当なりますが第18話で
確かやってましたよね?デビラのストライキ。
戦闘員もやってられない職業だよね・・・。


5、このバトンは誰かの助けを求めている。救援に行け!



A. ご自由に拾ってください


-----------------------------------------------------------------------



以上になります。

安藤監督に捧ぐと書いておきながら大塚監督と半々になってしまったような・・・。
でもお世辞でなくケリー岩崎はマジで好きです!
あと
SATカーのベース車がクラウンとはわからないくらい
SATカーのデザインはGood!


さて今日の鉛筆画は安藤監督が担当したトリプルファイター第24話に登場のデーモンであるサウンドキラーをあらかじめ描いておいてました。

サウンドキラーは胸の音波増幅器で増幅した殺人音波を頭の触角から発する能力を持ち電波全てをエネルギー源としている。この能力を使って事故の続発を狙う。サウンドキラーのこの能力を封鎖するためにSATはサウンドキラーの殺人音波が届かぬトンネルに陽動作戦で誘き出し、その間に全ての電波をストップするという大掛かりな作戦を展開させるくらい彼の能力は強力なものである。

サウンドキラーの起用理由は最近Gは曲をまた集め始めてるからなんですけど、どうしてかは機会があった時にでも記事にします。

次のバトンを消化できるのは何時になるのか・・・皆さん気長にお待ちください。では、今回はこれにて。


「ウルトラバトンシリーズ第1弾・初代マンバトン!べムラーも参上!」
「ウルトラバトンシリーズ第2弾・セブンバトン!クールに決めたクール星人?」
「ウルトラバトンシリーズ第3弾・新マンバトン!アーストロンもご登場!」
「ウルトラバトンシリーズ第4弾・ウルトラマンAバトン!ベロクロンも参戦?」
「ウルトラバトンシリーズ最終第5弾・タロウバトンにアストロモンスだあ!」
「今度はミラーマンバトン!ダストパンでパンパンパン!」
[PR]
by gun_gun_G | 2007-06-24 22:29 | 特撮系
こんばんは、Gです。いきなりで申し訳ないですが体調崩したので記事を短く書きます。

というのも昨朝に自宅の仕事をサクッと終わらせ
仮眠後に昨晩の夜勤で処理しておきたい仕事を
雨で客足が少ないこともあって処理していて残業もあった後に
帰路に就くとキーマンジョーの記事であった鍵の件から溜まってた疲れが一気にきたので
帰宅後に横になっても寝付けず、ようやく寝れたのが今朝の6時半。

それで今日やっておく最低限の用事を済ませておいたら
もう眠気がきて、どうしようもなかったので先程まで寝ており申した。

明日の日勤も乗り越えないといけないので
よく寝て休養しておきたいと思い今日はそのことだけ書いて記事を止めておきます。


で、鉛筆画もあんまり難しくないものを2枚描いておきました。大鉄人17からのものです。

敵組織ブレイン党の幹部キャプテン・ゴメス(演じるは平田昭彦氏)は首領とも言える巨大コンピューターの人工頭脳ブレインとの対話で巧みな話術を仕掛けてワンセブンが必殺武器グラビトンを発射後15時間完全に機能が停止してしまうことを聞き出し既にガスタンク工場に配備していた配下のチーフキッド(演じるは山口暁氏)に第一陣としてガスタンクロボットの出撃を命じます。

c0040422_20281418.jpg


ガスタンクそのまんまのブレインロボットのガスタンクロボットは体当たりしか能が無いものの防衛組織レッドマフラー隊の攻撃は効かないくらいの装甲があるためにワンセブンがグラビトンで粉砕!しかしガスタンクロボットは単なる噛ませ犬でグラビトンが使えなくなったワンセブンにガスタンクロボットの弟分で本命のミキサーロボットが襲い掛かります。

c0040422_20282886.jpg


同じくガスタンクに偽装してたミキサーロボットは空中から水平回転させながらの体当たり、トゲミサイルで一度はワンセブンに空から落とされながらも退却に追い込む。だが眠ってるワンセブンをゴメスたちが場所を割り出しミキサーロボットが強襲するもワンセブンはブレインと同様?の自己再生能力で機能停止時間を13時間に短縮させていたために結局はグラビトンで倒される。

・・・またグラビトン発射できるようにGも休養しますわ。

今日はもうこの辺で。では、また。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-06-23 21:06 | 雑談
c0040422_20404338.jpg


こんばんは、今日は眠くて記事アップしようか迷ってたGです。

まずは昨日発表のエキブロからの朗報から。(下記をクリックすると詳細見れます)

「エキサイトブログ同士のトラックバック受付を再開いたしました」

らしいです。まあ今日のGにはどうでもいい事の感がありますが・・・。

え?なんでGがそんなにぶっきらぼうなのか?話は昨日の夜勤の終わりの際に戻ります。

昨日、というか日が変わって今日の午前2時に遅めにバイトが終了。で、いつものように店を閉め帰宅しようとしたら自宅の仕事などの荷物が多かったこともあり財布を店内に忘れたことに気づき再度店内に入り、また同じように店を閉めたところ・・・

ふと手元を見るとある鍵の先っぽが無い。

・・・鍵が折れた?

あたりを見渡してGが認識したのが

自動ドアに鍵の先っぽが折れて入ったまま!

幸い閉まってはいるものの、このままでは開かないので携帯を駆使して鍵屋という鍵屋に電話しまくり。1軒だけ対応してくれたものの「もしかしたら先っぽが入ったままでも同じタイプの鍵で開けられるかもしれないので試してみて本当に駄目ならお電話ください」とのこと。

ここで店長さんに報告し店長さんも呆れた声でペンチを買って先っぽを取るよう指示、ラジオペンチが手に入ったものの鍵穴の中にあるため暗いこともあり先っぽが取れない。

そこで店長さんに再度電話して
「このままじゃ明日(厳密に言えば今日)開店できない」
という判断から先ほどの鍵屋さんを予約することに。

先ほどの鍵屋に再度電話した際
「もし自動ドアを開けることが予約時間前にできたらキャンセルすれば出張料が発生しませんので連絡ください」
という案内を受けたので、そのように折り合いをつけ店長さんは出張があるためにGが予約時間より早めに店に戻って作業をするということでGは荷物を置きに一旦帰宅。

しかし、ここでGの他の鍵を店前に置き忘れて自宅に入れなかったので仕方なく更に一往復する羽目に。

こんな状況なので日が出始めてるわ、一睡もできないわで風呂だけ入って実家によって工具を持ってから店へ行き先っぽを取る作業を再開。

Gなりに先っぽが鍵穴を邪魔しないように出来たと思ったところで鍵屋さん到着。
鍵は開いたものの事情を説明して早めに来た日勤の方の鍵だと調整しないと開かず
更に調整後は先っぽが鍵穴の底に落っこちてるということが判明。

「ドアを外していいですか?」

やむなく了承しドアを外したら先っぽがポロンと出てきた!

もうここで開店は出来たのでドアの取り付け作業を鍵屋さんがして何とか作業終了。

Gは以前にも
店のDVDレコーダーのボタンをめり込ませたり
正月のお飾りのフックを壊したり
してるので
店長さんが「また力の入れすぎなんじゃないの?」と電話で言ってたが

鍵屋さん曰く結構壊れるタイプの鍵で回す時の金属疲労とかで簡単に折れて依頼が来ることが多く今回もそのパターンなので「回す時は気をつけて」とアドバイスした後に

「今回は本当に運が悪かったんですよ」

・・・うん、そう思うよ・・・優しいね、鍵屋さん。ありがとね。

けど、その後に
Gの鍵を新たに作成しないと
明日の夜勤が出来ない
ということで合鍵作りに散々走り回り


全て終えて帰宅したのが夕方15時半。

昨日は仮眠から14時半に起きて夜勤の準備したので徹夜。

食事もろくすっぽ取れなかったので合鍵作り中にようやく食事して15時半から3時間ほど寝れました・・・。最終報告もさっき済ませたし。

こんなんじゃ今日の自宅での仕事はもちろん無理だけど

それより怖いのは修理費は給料から天引きなんだろうなあ・・・トホホ。
多少、修理費サービスしてもらったけど。鍵屋さん、優しいねえ・・・。

・・・今日の鉛筆画は仮面ライダースーパー1に登場のジンドグマ怪人キーマンジョーです。南京錠の怪人です。鍵というとババルウ星人ウルトラキーもあるんでしょうが、そんな気分じゃないなあ・・・。

キーマンジョーは魔術師ジョー吉田に化けて毒で麻痺したス-パー1こと沖一也を水中檻に入れて抹殺しようと企む。後期の敵組織ジンドグマ4大幹部の1人魔女参謀の配下で武器は相手を拘束させるキーロックパワー、左手の鍵ブーメラン、腰に装備した鍵爆弾。ちなみにロケ地はショーではお馴染みの東武動物公園。

ああ、もう明日は夜勤だし自宅の仕事は明朝にして

寝る寝る寝る寝る寝る!

ということで、皆さんおやすみなさい・・・ZZZ。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-06-21 22:04 | 雑談
c0040422_20595032.jpg


こんばんは、Gです。今もブログに接続しにくい時がありますが

先週のエキブロのメンテなどでほとんど繋がらなかった時のこと。

給料日前のGが実家に行った際に「古古米だけど米をやる」と父が言い、その日は手荷物が多かったので数日後に寄った際に持って行くことに。そして数日たって米の入った袋をリュックに入れ帰宅したところ

後日「米を置いてったろ?」という連絡が。

Gはバイト先へ行ってたので「いや、袋はちゃんとリュックに入れたよ」と携帯メールで答えたが「米の袋はやはり実家にある」という。

じゃGの家にある間違えた袋の中身は?と聞いたら父がようやく思い出し

「鳥の餌」

とのこと。つまり

米だと思ったらアワとヒエだったという・・・。
道理で重くて袋の上からザラザラした感じがしてたわけですな・・・。

そりゃ昔のお百姓さんはアワとかヒエとか食べてた時期もありましたし
五穀米の五穀のうちの2品ですからね、食べられはしますが


それってトラップじゃないですか?
普通同じところに置かないでしょう、米と鳥の餌。

バイト先でも笑い者になってしまったGでした・・・いつものことだけど。

今日もさっきまでブログへの接続不安定だったので意外と話も埋まったし鉛筆画に移り申す。電子戦隊デンジマンに登場のベーダー怪物トリカゴラーです。

トリカゴラーはサバイバル評論家の五代万作(トリカゴラー自身の声も担当している飯塚昭三氏が竹村健一氏をモデルに演じている)に化けて未来は食糧難になると民衆の不安を煽って子供達を絶望させようとする。またサバイバル訓練に出た5人の子供達と救出に向かったデンジブルーこと青梅にサバイバル地獄を仕掛ける。鳥の羽の形の剣を操りタマゴ爆弾を投げて攻撃(トリカゴラーが巨大化するとタマゴ爆弾も大型化)、また射撃を得意とするベーダー番号45のベーダー怪物である。子供達がメンバーの女の子を虚弱気味であることから置いていってしまったのを青梅が「それではベーダーと一緒」と一生懸命説明してるのが印象的な結構シビアな話。

ホントは溜まってるバトンネタをやろうとしたら結構これだけで記事になってしまった。まあ接続もまだ不安定っぽいのは否めないので仕方ないか。


明日は夜勤となります・・・では、今回はこれにて。

◎追記◎
記事アップ直後にエキサイトブログからこんな発表がありました。

「19日19:40から発生いたしました表示不具合について」(クリックすると詳細見れます)

トラックバック関係でトラブルがあったようです。道理で繋がりにくいわけだ。まだ前途多難なようですな、エキブロ・・・。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-06-19 21:24 | 雑談
c0040422_21271944.jpg


こんばんは、Gです。昨日は特にエキブロ側からの発表が無いため前々から載せたかったものをイレギュラーでやったわけですが今日のエキブロ側の発表によると

15日から18日の午前2時から5時まで一部で不具合が発生し
レポート(閲覧者総数)のカウント数値もおかしくなってた


とのこと。

トラックバックなど一部の機能は停止したままのようですし

対応に追われてるようですね。詳細は下記をクリック。

「現在の状況についてお知らせいたします」

なので今日の記事は記事アップの安全が確保できそうな時間にサラサラと書いておきます。

先週半ばに給料を貰ったので先週末に東京整体へ予約を入れ予約当日である今日行って来ました。

というのも左腕から痛みが出はじめてるのは相変わらずなのですが母の急病があった前くらいから後頭部に頭痛が出てきてて「これは整体に行かないと無理だ!」という判断から来るもの。

出発直前に自宅に客が来たので電車に乗り遅れてしまい15分遅れで東村山の久米川へ到着。いつもは早めに到着するもんですから慌てて電話で遅れますと一報を入れておいたため到着後に早速診察に入りました。

整体の先生はいっぺん診ただけでわかるんですね。

「今日は首から、じゃないですか?」

先生、大当たり!


それからはいつもの背中から首、両腕へ行って今日は首へ戻って頭へと治療。コリの位置を予想してたとはいえコリが溜まってた分、100分間の痛みと来たらもう・・・今日も「痛いです」を3回くらいしか言えず、今の治療中の痛みと後から来ると予想する痛みが頭に交差して何も言えませんでしたね・・・これもなかなか整体へ来れず我慢してたGがいけないんですどね。

でも治療の甲斐あって頭はポワーンとして気持ちよく
押し返し以外の頭と腕の痛みは解消!


気持ちんよか~、パ○タイム!って感じですわ。

後は今夜以降の押し返しの様子を見てれば大丈夫ですね。

ただ気が重いのが

来月に整体行ける目処がまだたっていない。

2週間に一度行ければ一番いいんだろうけど・・・色んな面でやりくりしないとイカンですなあ・・・。

む!なんか段々ブログのアップロードが重くなってきた感があるので、ここで鉛筆画に移ります。今日は単純。以前に製作してたもので超人バロム・1に登場のドルゲ魔人クビゲルゲです。

クビゲルゲは悪のエージェントであるドルゲが物語後半から作り始める自身の体の一部分から製造したドルゲ魔人のうちの1体(もっともドルゲ魔人は皆ドルゲ細胞、ドルゲ菌を使ってるが)。首のドルゲ魔人だけあって使命は人間の女性を奴隷と化す悪の首飾りを製造することであり影小路という霊術師の姿でドルゲ石から首飾りを影で作っている。首飾りをつけた物を操ることが出来、両手の生首を分離させて攻撃するが日光が弱点で日が昇った際は棺に隠れている。

久々のドルゲ魔人だが、いつ見てもグロイな。(笑)

今日は体の事もあるのでこの辺でやめておきます。では、これにて。

◎以前の4コママンガから◎
「ひいろお第5話:ドルゲ魔人」
[PR]
by gun_gun_G | 2007-06-18 22:46 | 病院系
c0040422_21104510.jpg


また暑い夏が今年もやってくる
まだ梅雨なのに入道雲のような
もくもくとした雲を見ると
自分の心にはアイツがよぎっていく

誕生日が一日違いのアイツとは
短い間だったがよく遊んだもんだ
一日違いだから誕生日のプレゼントは
ほとんど交換してるようなもんだった

ある日アイツが自分に
「今度Zガンダムに『かくれハイザック』が出るよ」
と教えてくれた
「『かくれハイザック』?ハイザックはハイザックだろう・・・?」
と自分は思いつつ数日後にZガンダムを見た
「湖畔」で百式と戦う2機のハイザックは
確かにアイツが教えてくれた『かくれハイザック』だった
ちょっとアイツが凄く思えた

いつしか自分はアイツと遊ぶことが少なくなり
数年の時が流れていった

あの暑い夏の日
知らせを聞いてアイツの家へ行くと
アイツは逝ってしまった後だった
そばに自分と友人を囲んで
アイツは眠っているようだった

猛暑の中の葬儀の後に自分は夜一人で酒飲んで
アイツに何やら色んな事を詫びた記憶がある

更に随分と時が流れて
本屋に行くとあの『かくれハイザック』が
ハイザックカスタムとかいう名前で
本に載ってたのを見た

時が経って名前は変わったのかもしれないけど
アイツが教えてくれたんだから
誰が何と言おうとやっぱり『かくれハイザック』だよな?
そうだろう?と自分は空を見上げてアイツに話すと

まだ梅雨なのに入道雲のような
もくもくとした雲が見えた
また暑い夏が今年もやってくる
[PR]
by gun_gun_G | 2007-06-17 21:12 | 雑談
←menu