「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

c0040422_21144716.jpg


こんばんは、Gです。なんとか疲れも今夜になって取れ始め自宅の仕事もまあまあ進んでくるようにもなり、お知らせもあってネットに一時復帰しました。

Gが短期間の「ひいろお倶楽部@」お休み宣言した5月24日にまたエキサイトブログが妙なサービスを開始してました。

つぶろぐ

というらしいですがネットに復帰してる時間がここのところ極端に少ないのでイマイチ要領をつかんでませんが要は

まあ何か思ったことを短文で書いて(つぶやいて)みる

ということらしいですわ。こんなの忙しい際に使えるんかいな?と思ったりもしたのですが

一応つぶろぐを設置してみました。使い方知らんけど。

ただこのつぶろぐという新しいシステムを見てGの疲れた頭に思い浮かんだTV特撮キャラが冒頭の鉛筆画にあるロボット8ちゃんに登場のバラバラマンだったんですけどね。実力派俳優である斉藤晴彦氏が主に舞台中心だった認知度を一気にTVの前のお茶の間に広げた特撮でも屈指の傑作キャラクターでございます。

ロボット8ちゃんの世界ではロボットはロボット管理庁というお役所に登録されており人間に奉仕しているわけなんですが違法ロボットを見つけだすためのロボット管理庁のお役人さんの1人がこのバラバラマン、本名・黒木七郎なのです。

彼は鉛筆画にはありませんが特殊なスパナを持っており違法なロボットを分解してしまえる権限があるので通称バラバラマンと呼ばれておりまして主人公の8ちゃんは突然空から落ちてきた謎のロボット、いわばロボット管理庁には無登録のロボットなのでバラバラマンが日夜追い回しているのです。

と、ここまで書くと怖そうなバラバラマンもけっしてエリートではなく、よく見かけそうな小役人のちょっとへたった中年のオッサンで、バラバラマンの部下で仕事の手ほどきをしたバラバラレディ白鳥メイがいつのまにかバラバラマンの上司の課長になってるなど世の中によくいそうなくたびれたオッサンが怪気炎を吐く様を物凄くGは共感を持って楽しく見てたものです。

で、このバラバラマンはロボット8ちゃんのエンディングの歌の終了間際に必ずボヤキを毎週違うセリフで入れてたんです。恐らく斉藤氏のアドリブもあるんでしょうが「残業終わんない」とか「今日も一杯やって寝るか」というニュアンスのボヤキや愚痴を前期のED「赤い夕陽のバラバラマン」(本人が歌っている!)や後期のEDのロボット8ちゃん絵描き歌でも一貫してやってましてGや友人達はどちらかというと本編よりEDの歌の最後のバラバラマンの今日のセリフは何だろう?と期待してた感がありました。それくらいの超人気キャラだったのです。

このバラバラマンのボヤキと一緒?つぶろぐって?

っていうか

飽きちゃったエキサイトマンションの二の舞にならないように。

以上、とりあえずのお知らせでした。明日は夜勤です。あー、早く他のブログさんのコメントやトラバのお返事がしたい!・・・・仕事へ戻ろう・・・では、これにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-05-31 22:12 | 雑談
c0040422_2041858.jpg


こんばんは、5日間のお休みの後、一時的にネットに帰ってきたGでございます・・・。

今回が病院系になってるのは別に強行スケジュールのために倒れて病院に担ぎ込まれたのではなく一昨日の28日がお茶の水の病院の通院日だったからなのですけど

・・・メチャクチャ眠いですわ。

というのも整体に急遽行ったことや「ひいろお倶楽部@」をお休みにしたのには結構危機感があったからでして

①バイト先が混む週末で月末の3日間であること
②一般サラリーマンの給料日近辺であること
③手助けが借りられない可能性が極めて高かったこと


最悪な3条件が揃っており事実ネットは毎日の天気予報やニュースなどで数分見てるだけとという毎日が続いたほど忙しく疲れて寝ていたのであります。

そんな2日目の26日土曜日の勤務終了間際に店長さんとの電話のやり取りの際に
急に

「Gさん3連荘だし急だけどキツイなら明日は俺が出ようか?」

という話が出たんですね。最初はそれに乗っかろうとしたんですけど、こういう時に限ってGはつまんないイージーミスの処理が翌日にありそうだったので「やはり、いいです、出ます」と断ったんですわ。それはG自身の責任ですしね。

そしたら翌27日にバイト先に行ったら店長さんが来てくれてたんです。

「俺が来ると仕事増えるからね」と笑ってましたが正直仕事は増えたものの1人と2人では仕事の処理は当然進みが違うわけで。残業も無かったですし最後の2時間くらいはGも電池切れの状態でしたし。

まあ助け舟でしたね。ホント。

ただ自宅の仕事の依頼が出たのはどうもと思いましたが・・・。

そんな状態で寝坊しながら28日にはお茶の水へ行きまして病院が空いてたこともあり早速、診察へ。その際の担当医の言葉が

「耐え切れたのは良かったです。そういう事は必要です。整体などの前準備も好判断です。問題はその後です。これからものすごい疲れが遅れた形でやってきます。今までの治療でも言ったとおり絶対に追加でこれも、といってやらないように。それやるとまた元に戻りますので」

その診察の後に茅場町の友人の絵の展示に寄って息抜きして帰宅後に

担当医の忠告が大当たりという感じで一気にトーンダウン。

ブラウン管や液晶画面を見る気になれないなれない。色んな意味で重い重い。

で昨日バイト先の日勤へ行ったときも息切れしてたんですが店長さんからの電話で

「自宅の仕事、金曜まで急いでね」

・・・日曜日の援軍は助け舟だったのか鬼軍曹だったのか・・・・。

んなもんで今日は記事アップやめておこうと思ったんですけど近況だけ書いておきました。

また6月2日土曜日あたりまでネットに復帰できればと思ってます・・・。

今日の鉛筆画もなんかヘロヘロなんですが店長さんの助け舟?ということで色々と考えて大鉄人17に登場のブレインロボである戦艦ロボットを起用しました。久々の人型ではないTV特撮キャラですな。

戦艦ロボットは敵組織ブレイン党の首領ブレインが初めて操縦者を必要とするブレインロボとして開発されたもの。もっとも主な動きは操縦者のヘルメットやコクピット内のスピーカーからブレインや幹部のエルバンダ・・・ではなくハスラー教授によって行う面もある。

では何のために操縦者を必要としていたかというとブレインは操縦者がワンセブンと親密な人間であれば戦艦ロボットを破壊できないと踏んだためで事実ワンセブンは初戦で操縦者がいることがわかり必殺技グラビトンを使わずにブレイン党操縦者のみを攻撃、続く二戦目では防衛組織レッドマフラー隊の指揮者であるドクターマン・・・じゃなくて佐原博士の次女のロビンちゃん・・・ではなくてルミを誘拐し洗脳して操縦者としたためにワンセブンはグラビトンを使えずに左目をつぶされシグコンジェットを突入させてルミを催眠ガスで眠らせるという奇策を取るのである。

同時期に反乱を起こしたブレイン党幹部の岩本博士・・・じゃなくてキャプテン・ゴメスがブレイン支配に失敗して戦艦ロボットの操縦者となって三戦目を行い当初ブレイン破壊に使うはずだったTNT火薬をキャプテン・ゴメスの右腕であるライダーマン・・・ではなくてチーフキッドが裏切って戦艦ロボット内に移してたため、もはやこれまでと脱出不可能のゴメスは体当たりを敢行しキッドの爆破スイッチによって自爆されてしまうのです。

ゴメス本人から事前に反乱を聞かされていたゴメスの長年のライバルのレッドマフラー隊の剣持隊長が自爆で飛んできたゴメスの制帽を拾って「負けたな、ブレインにも・・・」というシーンが切ない・・・。

ちなみに戦艦ロボットは空飛ぶ戦艦ロボットで武器は主砲などの砲座と艦橋のパラボラからのレーザー砲、攻撃や位置立直しに使う碇である。なお戦艦ロボットは話の冒頭で小林稔侍氏演じるキケロのジョー・・・じゃなくて機長が乗る旅客機を撃破してます。

うちの店長の助け舟もある意味こんな感じでしょう(爆)

・・・明後日が夜勤なので明日にネット一時復帰できたら、またお会いしましょう・・・
でないと多分6月突入です・・・他のブログさんへのコメントやトラバのお返事などはもう少々お待ちください・・・では今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-05-30 21:58 | 病院系
c0040422_19333239.jpg


こんばんは、Gです。今日は先日の岩石男サムソンの記事であった急に整体に行った理由を書きます。

実はバイト先の方でかなり前から休暇を取ってる方がおりまして今週末からGがその方の代理出勤をすることも先々週くらいには概ね決まってたのです。明日から(代理出勤自体は明後日から)3連荘の夜勤の後に月曜にはお茶の水へ行って火曜には日勤という今のGには少しばかり強行なスケジュールです。恐らく助っ人の店長さんが多忙のため来店できないという意味だと理解しております。

それを知って出かけられるようにもなったし少しでも痛みの状態を緩和しておきたいしと4ヶ月ぶりの整体行きを決めたものの先週は自宅の仕事がかなり日程を食ってしまったため今週初めにということだったのです。

そして、これはごく一部の方にはお知らせ程度に伝えたところもありますが

明日25日から「ひいろお倶楽部@」の記事を上記の理由により数日間お休みします。

最低でも夜勤のある3日間、まあ無理しないでお茶の水の病院や予想できない疲れなどを考えると次の日勤までの5日間、それ以上かかるかもしれません。ちょっと今の段階ではGも先が予測できない状態なもので、こういう感じにしか書きようがありません。

何卒ご理解の程、宜しくお願いいたします。

昨日のフデバゴンの記事が意味深だったのもこういうことですわ・・・。

今日選んだ鉛筆画は「ひいろお倶楽部@」に釘付けにするためにヒットマンを、というわけでもないのですがイナズマンFに登場の「鉄の殺し屋」ことブラックデスパーです。

最後のデスパーのロボット戦士でありウデスパー、サデスパーの幹部格以外で装備しているメカが名前についていない、それどころか固定武装を持たずサイレンサー銃と投げナイフ用のナイフ2本のみを武器として使う異色のデスパーがブラックデスパーです。まさにヒットマンのデスパー、それがブラックデスパー。

ただ、これだけの容姿と謎の能力を秘めてる魅力あるブラックデスパー(清川元夢氏の声とジャンプ音もインパクトあり!)なのにTVで登場した話を見てたGも正直印象が薄い。

というのもブラックデスパーはコルシカトーラというメキシコ風の衣装を身にまとう殺し屋なのですが、そのコルシカトーラの妹の白鳥ジュンという凄腕のインターポール捜査官がいるからでコルシカトーラはイナズマンの敵組織デスパーの秘密捜査をしているインターポール捜査官抹殺が任務だったところへ実の妹がインターポール捜査官008だった、しかも過去に両親はデスパーに殺され復讐のために兄以上の銃の腕前を持つ(その証拠にやはりジュンにとっては兄となるデスパーの殺し屋ハンター05を射殺)という筋書き。

しかもジュンはコルシカトーラが兄と知ってデスパー殺し屋ハンター02として加担、インターポールなら味方であるイナズマンこと渡五郎にジュンは一度は助けたにもかかわらず銃を向け揉み合いの果てに正体を出した実の兄・ブラックデスパーに打たれて死亡。残されたインターポールのバッチにはデスパーの本拠地デスパーシティの入り口を示す暗号文を残して兄にもインターポールにも義理を果たすというジュン中心のストーリーだからである。

ブラックデスパーは牧れい演じた妹のジュンより弱い気がするんだよねえ・・・。

ちなみにハンマーデスパー2やミキサーデスパー、ギロチンデスパー、スプレイデスパーという後期のデスパーロボット同様にブラックデスパーも全身像があまり現存してないので鉛筆画は造形デザイン担当の高橋章氏のデザイン画とGが昔見たイメージを参考に描いてみました。左胸の斜線部分はサイレンサー銃のホルスターであり、腰には銃の予備弾丸、右太ももにナイフがあります。なんかザブングルのブラッカリィみたいだな。

両親からも倒れないようにと注意されてはおりますが明日以降は何とかボチボチ凌いでいって帰ってきますので皆さんしばらくお待ちくださいませ。

では、また。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-05-24 21:00 | 雑談
c0040422_211713100.jpg


こんばんは、Gです。今日はですね、日頃思ってることがなかなか書けずにいたので、その思ってることをようやく書いてみようと思います。

あれだけ皆さんからのコメントにお返事書いてたのにもう書かなくなってから1年分くらいが溜まってきております。

また

ペン画のリクエスト(ブログとは無関係のものも含む)も止まったままで一番お待たせしてる方ですと1年半くらい遅れております。

そんな状態ですのに

皆さんが「ひいろお倶楽部@」にお越し頂いていることには本当に嬉しく思います。

やっと整体に行けるまでに回復してはいるものの

正直以前のように絵を描いていくには今の状態では程遠いというのが現実です。

ペンをたまに持って描いてはいるので程遠いというのはオーバーだとは思いますが
筆を持つことはまだ出来ないのはイラスト描くのにはキツイです。


キーボード操作の時間も短縮されてはいますが長時間打つ時は以前より遅いのも事実です。それはメール魔のGが極端にメールを使わなくなったことにも表れています。

でも

皆さんのメールやコメント、リクエストがGの頭から離れたことは無いです。

いや、厳密に言えば

病院やリハビリ先に鉛筆と消しゴムとカッターと安いスケッチブックを持って行って
鉛筆画を手のリハビリとして描こうとする時


ふと、あのリクエストの絵の構図は・・・と思い浮かんでくるのです。

ゆっくりゆっくりと前に進んでるGでございます。

もう少し猶予を下さい。

こんなことを書いたら言い訳がましくオーバーに聞こえるのは百も承知しています。
信じてくださいと図々しい事は言いません。


ただ

Gは皆さんのことを信じております。

多分今まで書きたくて書けなかったことを何とかまとめて書けた様な気がします・・・。

本日の鉛筆画はこの記事用にずーっと以前から用意してたもので兄弟拳バイクロッサーのデスターロボであるフデバゴンです。強化後のデスターロボではGの一番のお気に入りです。

フデバゴンは顔が筆箱のデスターロボで鉛筆の槍?の他に顔を開けて鉛筆、消しゴム、三角定規、コンパスといった爆弾とカッターサーベルを武器としますが初戦でバイクロッサーに左手を破壊されて撤退。左手に改造を施して改造フデバゴンとなります。

c0040422_21173198.jpg


これが改造フデバゴンです。顔が変わった様に見えますが冒頭の絵が顔の筆箱を開けた状態、この絵は顔の筆箱を閉じた状態です。改造した左手には消し消しゴムが追加され、これを振ると消しゴムで消したように物体が消えてしまいます。恐らく別次元に飛ばすのだと思います。本体もパワーアップしておりバイクロッサーも苦戦!

・・・といいますかデスターロボ重視のゴーラゾンガーに対し敵組織デスターのドンことドクターQが幹部のシルビアとリタに優秀な人材と結婚してデスターの一員にさせれば上位幹部にとハッパをかけシルビアはなんとバイクロッサー・ギンとは知らずに水野銀次郎を婿候補として連れて来たので、しばらくはバイクロッサーはケン1人で戦ってまして困ったことに通信のテレパシーをゴーラゾンガーに勘付かれて銀次郎は危うく正体がばれそうになってしまうという・・・。

Gはフデバゴンの話も好きですがフデバゴンのすっとぼけたような声(八代駿氏が担当)とまんまの武器がお気に入りですかね。

明日は一昨日の岩石男サムソンの記事で通知したとおり、ちょっとしたお知らせをします。急に整体に行った理由も書きます。では今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-05-23 22:26 | 雑談

こんばんは、Gです。流石にしばらくぶりの昨日の整体でしたので今日も正直押し返しと眠気でボーっとしてますね。もっとも今まででも症状が辛い時に整体で治療受けて3日くらい押し返しが抜けなかったこともあるので、よっぽど今回は症状の放置し過ぎだったんでしょうねえ・・・。

さて今日は延ばしに延ばしたイベント記事に行こうかと思います。17日のマンモスシンカの記事にてちょこっと触りは書いておきましたが、こういうことなんです。

5月17日記事アップ後に「ひいろお倶楽部@」閲覧者総数が120000人を突破しました!

んー・・・感無量すぎて頭がボーっとしてますなあ(何か違うのでは?)。この数字は何度も申し上げてますが、あくまで訪問してくれた方の人数であって一般的なカウントではありません。つまりある方1人が1日に3回この「ひいろお倶楽部@」に来たとしたらその日のカウントだったら3なのですけど、その日の閲覧者としては1人という計算なのです。

カウントはネームカードというのができてから、ようやく知る事が出来たのですが通常このブログは1日に200~450くらいのカウントが来て39000くらいあるエキサイトブログでも2800位くらいから最高でも900位くらいのポジションが多いのです。

ところが先日5月19日のカウントが975カウント!ランクも307位でして。

イラスト辞書アップしただけなのにGもこれにはビックリしてしまいまして。

けど翌日に元の2600位台へ急降下したのにもビックリでしたが。

何はともあれホントに皆々様には感謝しております!

で、ですね、イベントといえばウルトラ怪獣なのが「ひいろお倶楽部@」の定番なのですが今日は以前から用意してたGの因縁のあるウルトラ怪獣の鉛筆画を掲載します。これなんですが。


c0040422_20383887.jpg



ウルトラマン80に登場のムチ腕怪獣ズラスイマーですわ。まさか、コイツを描くことになろうとはねえ・・・コイツはGの因縁のある怪獣といいますか・・・なんで因縁あるかはレッドキング三代目の記事を見てもらってればわかると思うのですが二度も書くのも面倒なので記事から抜粋すると

------------------------------------------------------

このレッドキング三代目には思い出がありまして。ウルトラマン80では怪獣デザインの公募があってGもふるって応募。その際に何枚か描いたうちのひとつがあまり厳密に憶えてないのですけどレッドキングを元にしたもの、三代目自体も描きましたね、確か。で最優秀賞だったのがムチ腕怪獣ズラスイマーでGは落選。ズラスイマーのデザインがよかったこともあり仕方ないかと諦めてたGがズラスイマーの後にレッドキング三代目が放映されて出たからいいかと強引に納得したという思い出ですかねえ・・・。

------------------------------------------------------

つまり簡単に書くと
Gはズラスイマーに完敗したわけですわ。

当然、着ぐるみ製作時にはデザインアレンジが加わってるのですが当時の当選されてた絵に比較的忠実に作られててGもうらやましかった記憶が・・・。

・・・まあ過去をグジグジ言っても仕方ないか・・・。

このズラスイマーは栃木県大谷村の平和観音像によって地底に封じ込められてた怪獣(エンマーゴ・・・は禁句)で、その名の由来は方言の「ずら」と「水魔」を掛け合わせ。地底に閉じ込められてたこともあってか熱に強くムチ腕というだけあって左手のムチは強力右手がムチになって出回ってる写真は間違いです、原画も確か左手だったはず)。ただおつむが弱いからなのかは定かではないが大谷石が固いという認識が無くぶつかっては痛がり蹴っ飛ばしてはすっ転んでみたいな事をしてましたね。応募作怪獣だけ遭って?80をも苦戦させる強敵である。

さてここでストーリーでも・・・実はイベント記事を延ばした理由はもうひとつありまして

ストーリーがおぼろげにしか覚えてなく手元や近所のレンタルビデオ店にズラスイマーの話が置いてない!
というより80そのものが置いてない!

・・・時間稼ぎをしても仕方ない・・・手元の資料でやるだけやってみよう・・・ウルトラマン80第42話「さすが!観音さまは強かった!」脚本・石堂淑郎、監督・東條昭平、特撮監督・佐川和夫(敬称略)。

大谷石で有名な栃木県大谷町・・・この町にある2人組がやってきていた。2人組の大林と武田は江戸時代の大泥棒・浜野真砂衛門(はまの・まさごえもん)の千両箱を探すコソ泥だった。何でも浜野真砂衛門は会津へ逃走中に捕縛されるのだが、その直前に浜野真砂衛門は千両箱を穴に投げ込み1855年(資料には1822年と書いてあるけど年号が安政ならこうでしょう)に穴は安政の大地震で埋まり場所は今は平和観音像がある辺りになると大林と武田はにらみ発掘を開始する。

その平和観音像に毎日拝む少年がいた。その少年、岩水信夫の願いは信夫の大ファンであった当時のアイドルの倉田まり子に会うこと。そんな願いをしてる最中のある日信夫は2人組を見かけ以後信夫は毎晩夢の中に観音様が出てきて泣いているので、お告げではないか?と思うようになる

丁度その頃に大谷町にはUGMのイトウチーフと矢的猛が来ていた。地磁気の異常が出てたための調査であった。信夫と出会った猛たちは話を聞いた直後に大林と武田を発見。しかし彼らは発掘にダイナマイトを使おうとしており実行されてしまう。横倒しになった平和観音像の下からズラスイマーが出現する!平和観音像によって封じ込まれてたズラスイマーが目覚めたのだ。

UGMの攻撃も効かないズラスイマーに対し猛は80に変身!ところが、それでもズラスイマーには歯が立たない!そこに町民達と信夫は観音様の力を使うよう80に叫ぶ!うなずく80は平和観音像を立てるとズラスイマーは直立不動となる。観音像から発する後光で地下へ再び封じられるズラスイマー。

UGMは本部へ帰るのと入れ替わりで信夫の元に1台の車がやってくる。乗ってたのは何と倉田まり子!たまたま近くで映画撮影をしてた彼女にUGMが信夫のため声をかけていたのだ。大ファンのアイドル倉田まり子と一緒に写真を撮ってご機嫌の信夫だった、というもの。

・・・じゃなかったっけ?(苦笑)
猛も観音様の夢を見てた記憶もあるんだけど・・・。


ちなみにコソ泥2人組のうちの1人はあの新マンのスーツアクターこときくち英一氏であることは有名。あと確かですね、当初この話は倉田まり子さんがキャスティングではなかったんですよ。松田聖子、三原純子などなど二転三転して倉田まり子さんの出演OKという形だったと思います。倉田さんの方はうろ覚え。ごめん!

今日も押し返しと明日の日勤のためにこれにて終了しますが

今後ともこんな「ひいろお倶楽部@」ですが宜しくお願いします!

では、今回はこれにて。

「事故当日に閲覧者総数70000人突破・恐れていたレッドキングの復活宣言」
[PR]
by gun_gun_G | 2007-05-22 21:35 | 特撮系
c0040422_20504312.jpg


こんばんは、Gです。早速ですが今日やっと東村山市にある東京整体へ行って来る事ができました!前回がアオデンキウナギの記事以来なので実に4ヶ月ぶりでした!明日行こうと思ってたのが担当の先生が明日お休みということで急遽今日お願いしたのですが体力的になかなか東村山まで行けず今日まで体にだましだましでやって来てただけに嬉しかったですねえ!

4ヶ月も行くことができなかったので1月末にあった顔面神経麻痺の再発から始まる顛末を事情として担当の先生にお話したんですけど、それを聞いた先生が

「顔面神経麻痺があった時に来てくれればよかったのにい」

・・・あ、いや、ですから検査が長くかかって電車や自転車乗る体力も無くなって整体行きたくてもなかなか行けなくなってしまって・・・と話を繰り返してたという・・・・

満面神経麻痺などに効くのがわかってても行けなかったのよん(泣)


で、まあ今回は痛み走りっ放しの首から両腕、あと両脚を診て貰ったんですけど
最初は激痛も快楽になるくらい(Gはマゾではない)気持ちよかったのが

徐々に4か月分溜まったコリの激痛が!

特に両腕に関しては先生が「Gさんの筋肉が固い!」というセリフの連発

100分後にはコリが取れて痛み解消、
でも今度はGの頭がクーラクラ★
他の先生も「それだけ治療後に頭がクラクラくるのは首などがまだ治ってない証拠だから示談はまだ考慮しない方がいいですよ」と仰られまして。

4か月分だけにある程度予想してたけど、ここまでとは予想外!

頭のクラクラ感や治療の押し返しを考慮したら今日みたいに連休の時じゃないと、ちょっと行けないけど
1月末以来の我慢してた痛みからは解放されて
来月くらいからはまた通えるようにしたいです!


今日なんで急に整体へ行くような形になったかには理由があるのですが(無論その理由は整体側にも説明している)その理由は24日くらいまでには記事にしたいと思います。

あとこれは整体の先生からお聞きしたのですが

この「ひいろお倶楽部@」の記事を見たり
とある方からのご紹介で東京整体へ来られた方がいらっしゃる事を知りました。
ありがとうございます。
こちらはホントに一度試してみる価値あると思います。


今日の鉛筆画は以前から整体の記事の際に掲載を検討してたものスパイダーマンに登場のマシーンベム岩石男サムソンです。

プロレスラー中田は怪我して引退を余儀なくされたので弟のサムソン中田を候補生として特訓し自分では果たせなかった夢を弟に託しますが(この兄弟が八名信夫・丹古母鬼馬二というインパクト抜群の兄弟!サムソン中田はなかなか強くなれず、兄も自分のコーチが悪いと兄弟揃って落ち込んでしまいます。そこを狙ったのが敵組織である鉄十字団。スパイダーマンにコーチをしてもらいたいという中田兄弟の思いを幹部アマゾネスはスパイダーマンこと山城拓也の正体を探るために利用し失敗すると首領モンスター教授が「望みどおり強くしてやる」とサムソン中田とローマ時代の猛獣の化石を掛け合わせてマシーンベム岩石男サムソンとするのです。怪力無双、頑丈なボディは得たものの人間の時の自我を失ったため変わり果てた弟の姿に驚く兄をトラックでひき殺してしまうのが当時見てて切なかったです・・・。

ちなみに岩石男サムソンのデザインのモチーフは昨今映画になったファンタスティック・フォーのザ・シングであるという話があるそうですが先に紹介した暴君竜のモデルがリザードマンというのは有名なので合ってる様な気がします。あ、あと若い頃のアニマル浜口氏がゲストで出てたと思いました。はい。

何せ岩のように固い筋肉をほぐしてもらいましたから。感謝、感謝です!

最後に今日はイベント記事だと思った方には申し訳なく思います。明日以降にキッチリやりますので。押し返しもありますので今回はこれにて。

「病院へ行ってきましたPart58・アオデンキウナギにGの左手をやられた?」
[PR]
by gun_gun_G | 2007-05-21 22:16 | 病院系
こんばんは、Gです。昨日の昼前に自宅の仕事がやっと終わり夜勤時に出来上がったものを持って行きました。ホッとしましたが今日の昼過ぎから疲れのせいか寝込んでしまい今もちょっと文章を打ったり鉛筆画を描く余力がありません・・・体がメチャクチャ熱いです・・・。

明日も夜勤の関係で記事掲載の予定も無いので体調も芳しくないことからイベント記事の掲載を来週に回して、かなり早めですがイラスト辞書でもやろうかと思います。エクセルからのコピペで負担ゼロの記事ですので。今回は551件から600件までで特撮関連の全ての項目のイラストや画像を書いています。つまり前回のイラスト辞書の続きになります。イラスト辞書についての詳細はカテゴリの「イラスト辞書」をクリックして下さい。なお、一応月ごとに分かれていて、載せた日にち、イラストキャラクターの名前、そしてスラッシュの後に登場作品名を書いておきました。

なお新設した検索ワードランキング系の鉛筆画は新編成して掲載してます。では参りましょう!



---------------------------------------------------------------------



★イラスト辞書・特撮系(551回から600回まで)★


[2007年2月]




2月10日トリプルファイター、テロル / トリプルファイター
2月11日ガンダー / ウルトラセブン
2月17日改造巨大ヤプール / ウルトラマンタロウ
2月18日クラッシュ / トリプルファイター
2月26日怪盗ソルトマ / 星雲仮面マシンマン



[3月]


3月8日谷の鬼十、血車魔神斎 / 変身忍者・嵐
3月10日ゴーストン / トリプルファイター
3月12日新幹線ロボット / 大鉄人17
3月17日改造ベロクロンⅡ世 / ウルトラマンタロウ
3月18日マッハレス / ウルトラマンA
3月22日地獄市、ミッキー蛇山 / 快傑ズバット
3月26日テンペラー星人 / ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟(映画)
3月28日巨大ヤプール / ウルトラマンA


[4月]


4月10日暴君竜 / スパイダーマン(東映版)
4月12日ザラガス / ウルトラマン
4月15日ベムラー / ウルトラマン
4月17日クール星人 / ウルトラセブン
4月19日パンドン(未使用ヴァージョン) / ウルトラセブン




★イラスト辞書・雑談(551回から600回まで)★


[2007年2月]



2月15日マシンマン、マシンドルフィン、ハンマー男(スライドショー) / 星雲仮面マシンマン
2月16日ミサイル男 / 星雲仮面マシンマン
2月21日ピエロ / 星雲仮面マシンマン
2月22日タイムラー / 兄弟拳バイクロッサー
2月23日クロネコ怪人 / 仮面ライダーBlack
2月25日双頭鬼 / スパイダーマン(東映版)
2月27日アンモナイト怪人 / 仮面ライダーBlack


[3月]


3月3日ヒトデムラサキ / 人造人間キカイダー
3月11日フラーミグラーミ / 仮面ライダーBlack RX
3月13日妄想ウルトラセブン / ウルトラマン80
3月27日トツゲキダブラー / 宇宙刑事ギャバン
3月29日バット星人 / 帰ってきたウルトラマン
3月31日ボケボケ(成獣・幼獣) / 宇宙刑事シャイダー


[4月]


4月5日バッファロー怪人 / バトルフィーバーJ
4月7日タンクボンブ / 兄弟拳バイクロッサー
4月9日カミナリオン / 兄弟拳バイクロッサー
4月11日クモンジン / スカイライダー




★イラスト辞書・病院系(551回から600回まで)★


[2007年2月]



2月9日マグネット怪人 / バトルフィーバーJ
2月13日ジシャクデスパー / イナズマンF
2月14日大耳仮面 / 秘密戦隊ゴレンジャー
2月20日キノコンガー / スパイダーマン(東映版)


[3月]


3月1日イヤゴー / 兄弟拳バイクロッサー
3月5日ハチドクラー / 電子戦隊デンジマン
3月15日ミミンガ / 超光戦士シャンゼリオン
3月19日伊賀の猿丸 / 星雲仮面マシンマン



[4月]



4月2日コブラ怪人 / 仮面ライダーBlack
4月3日デンキ怪人 / バトルフィーバーJ
4月14日フクロウ獣人 / 仮面ライダーアマゾン
4月16日ガマギラス / スカイライダー




★イラスト辞書・検索ワードランキング系(1回から600回まで・新編成)★


[2006年10月]




10月30日ドラクロス / 兄弟拳バイクロッサー



[11月]


11月2日デビルケーン / ジャッカー電撃隊



[12月]


12月5日アロン / ウルトラセブン



[2007年1月]


1月2日アブンガー / スカイライダー



[2月]


2月3日オニラー / 電子戦隊デンジマン



[3月]


3月2日プロテ星人 / ウルトラセブン



[4月]


4月1日エンペラ星人(ラフスケッチ) / ウルトラマンメビウス



---------------------------------------------------------------------


あ、美術系や音楽系が全然掲載してないや・・・まずいな・・・。


以上で、551回から600回までのイラスト辞書全てを書かせていただきました。ご活用していただけるとありがたいです。大体50回ごとくらいに時間があったら、表を新しく作ったり、できればこのイラスト名から各ページへ飛べるようにしていきたいと思います。ちょっと今は見づらいかもしれませんが、今後の改良も期待していてください・・・いつになるのかはわかりませんが。それでは、今回はこれにて。

◎イラスト記事を作ったそもそもの理由が書いてある記事◎
「記事250件到達企画・「ひいろお倶楽部@」辞書(仮名)を作ります!」
[PR]
c0040422_20345517.jpg


こんばんは、Gです。

自宅の仕事、まだ終わりません・・・

・・・多分終わるのは明日の夜勤前です。


・・・ぼやいてても仕方ないので只今ネットに一時復帰した理由を下記に記します。

◎業務連絡の続報◎
一昨日から送受信できなくなっていたGのPCメール環境ですが
本日5月17日正午前に無事復活し正常に使えるようになりましたので
お知らせします。大変ご迷惑をおかけしました。


今日はこのご連絡のためだけに記事アップしました。ご了承ください。

今日あたりにイベントが発生しそうなのでしたがネットに復帰できる時間帯がまだ限られてるのと記事アップ時には間に合いそうに無いことから通常時と同じものをアップします。

今日の鉛筆画は科学戦隊ダイナマンに登場の進化獣マンモスシンカです。メカシンカはよく起用してますがメカシンカ登場以前の進化獣を起用するのは初めてではないかと。ただ出渕裕氏のデザイン画を元に描いたので実物とは違ったイメージになってます。

マンモスシンカは最後の進化獣であり最強の進化獣でもあるのですが見境の無い暴れぶりのため地下牢に幽閉されていました。功を焦った敵組織ジャシンカ帝国のメギド王子は最後の切り札マンモスシンカを解き放つのですが案の定マンモスシンカは暴走しメギド王子はカー将軍からマンモスシンカをおとなしくする手錠を持って逮捕しに行く羽目になります。マンモスシンカに苦戦したダイナマンはメギドが落とした手錠を拾いマンモスシンカに対処しようとしますが実はそれはカー将軍の奇策で捕縛しようとしたダイナレッドこと弾北斗は弾みでマンモスシンカと手錠で繋がってしまい変身できなくなるのです。弾を引きずりながら暴れるマンモスシンカは細菌科学研究所を襲い新種のビールスが研究所から漏れ免疫の弱い人類の子供にはもちろん味方?であるシッポ兵にも熱病が広がってしまうという大惨事を起こすのです。怪力とこん棒で暴れ超進化獣(巨大化時)では相手を凍らせるブリザードも使う。

まあ、こんなマンモスシンカとは繋がりたくないですけど・・・

さしずめ今は仕事がマンモスシンカ状態か?


ちなみにマンモスシンカと弾は2人もろともバズーカで殺そうとしたメギド王子たちを逆手にとってバズーカを手錠の鎖に直撃させて自由になっております。これではメギド王子のジャシンカ帝国内での株が落ちるのも無理ないですが・・・。

明日は夜勤ですので本格的なネット復帰は明後日19日かな?と思っております。その際はイベント記事となるのか?それでは現実へ戻ってまいります・・・。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-05-17 21:36 | 雑談
c0040422_21203659.jpg


こんばんは、ネットに一時復帰のGです。

あーあ、気持ちが切れそうですわ、ホントに!

その理由は以下の通り。

●昨日の業務連絡で書いたPCメール環境の復活は明日以降になる
●自宅の仕事は相変わらず続いている
●予想通り自宅の仕事の追加分が今日の日勤時に出た
●日勤の後半に疲れで気分が悪くなる


まあ、上記4件は別にいいですわ。昨日の段階で予想もしてたし。疲れが出たのは想定外、じゃなく予想外ですが。でもお茶の水の病院の担当医が先日言ってたのだから全く予想できないわけではなかった。仕事放棄する時間作って寝てればいいんですから。

しかし今回は、今回こそは書かせてもらいます。

●去年の交通事故に遭って以降から悩まされてる自宅近くの騒音振動問題

これねえ、近所のプライバシーもあるし、ずっとブログに書くのは止めておこうかと思ってたんだけど

実は事故直後の自宅療養で
お茶の水の病院の担当医に
「Gが発狂してる」と言われるまでに
精神的に追い込まれて
全体的に後遺症の治療が遅れた
理由の1つが上記の件
ですわ。
当時はGは寝てるしかないからどうにも避けられなかったし一時期、実家にも避難したしね。

幸い東京整体に初めて行ったあの日の夜に
警察と救急車が来たからよかった
けど、

最近また酷くて先程まで近所で大騒動
Gも仕事でストレス溜まってるのに更に増大し一時中断
しました。

理由あって今回は騒音振動の件はここまでしか書かんけど

物事には限度があるでえ(怒)

さて、そんな騒音振動の最中にメール関連トラブルで通信網の一部が切れ、仕事でスタミナが切れ、今また頭が切れそうになってるGにうってつけの特撮キャラとして仮面ライダースーパー1に登場のジンドグマ怪人キラーナイブの鉛筆画を描いておりました。

キラーナイブはジンドグマ怪人第1号でジンドグマ4幹部の1人である鬼火司令配下のナイフ形改造人間。ジンドグマに従わない者の抹殺及び原子物理学者である木原博士に原子十字砲を作らせることが使命。ナイフ投げの名人で手持ちのナイフや金属も切断する左手の巨大なナイフ、刺した人間を溶かしてしまう頭部のナイフが主武器。「ギリギリギリギリ」と言いながらナイフをノコギリみたいに使うのが印象的な日常品モチーフのジンドグマ怪人。

もうGもキラーナイブに切られまくりですわ(泣)

・・・もう少し気持ち落ち着かせてから寝て自宅の仕事に備えます・・・ネット及びメール完全復帰までもう少々お待ちください・・・今回はこれにて。

◎念のため業務連絡◎
昨日5月15日夕方くらいからGのPCでのメールの送受信が
事情により出来ない状態となっております。
仕事などでネットに復帰できる時間も少ないこともあり
G宛に頂いたメールの確認及びGからの送信が
物理的に出来ない状況ですので今しばらくお待ちください。
緊急の場合は携帯へメールをください。
メール環境が復活しましたら「ひいろお倶楽部@」にてお知らせいたします。すみません。

[PR]
by gun_gun_G | 2007-05-16 22:15 | 雑談
c0040422_21334270.jpg


こんばんは、Gです。まずは業務連絡から。

◎業務連絡◎
本日5月15日夕方くらいからGのPCでのメールの送受信が
事情により出来ない状態となっております。
仕事などでネットに復帰できる時間も少ないこともあり
G宛に頂いたメールの確認及びGからの送信が
物理的に出来ない状況ですので今しばらくお待ちください。
緊急の場合は携帯へメールをください。
メール環境が復活しましたら「ひいろお倶楽部@」にてお知らせいたします。すみません。


上記の件を書いてるくらいですので自宅の仕事含めGも今日はちょっとドタバタしておりまして

●リハビリや実家、バイト先、銀行など方々に用事で飛び回っている
●故に自宅の仕事がはかどらない
●おまけに夕方からメールが使えない
●下手すると明日の日勤で仕事に追加分が発生の可能性大


という状況になってまして。
昨日、お茶の水の病院で釘刺されたばかりなのにねえ・・・。

そういう状況下ですので業務連絡の件で一時的にネットに復帰しましたが今しばらくネットから離れますので。申し訳ないです!

そんな状況でコイツがいたらいいなあと思ったのが冒頭の鉛筆画にあるウルトラマン80に登場のテレポート怪獣ザルドンですね。

ザルドンはテレポート怪獣だけあって自身のテレポーテーションはもちろん、目からテレポート光線を出して対象物をテレポーテーションさせる能力を持ち、そのテレポート光線で主食である人間を集め食べてしまう。その能力を有するためザルドン自身は日頃はあまり動かない。来日以前はヨーロッパで暴れており防衛組織UGMのイトウチーフは日本へ転入する以前のヨーロッパ赴任時代からザルドンと対決していた。ザルドンは他に頭頂部の角から破壊光線を出すこともできるが弱点もその頭頂部の角である。ちなみにザルドンのネーミングの由来は「ざるうどん」から来てる(!)そうで着ぐるみは騒音怪獣ノイズラーの改造流用。

今日はザルドンにテレポートしてもらえば移動も楽だった・・・

というか

ザルドン、自宅の仕事をどっかへテレポートしてぇ!

・・・現実へ戻ろう・・・トホホ・・・。

ホントは別の記事を予定してたのだが・・・今回はこれで勘弁してください・・・。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-05-15 22:20 | 雑談
←menu