<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

こんばんは、Gです。この「ひいろお倶楽部@」がこのような状態の中、コメントを頂けるのは本当にありがたいものです。先日は交通事故直後にコメント頂いた方々を中心にGもだいぶ回復しましたと全部とはまだいってませんがお礼参りにサイト上に顔を出させてもらいました。

ただ、お礼参りといっても

卒業式になって体育館裏に呼び出して「今までのお礼だ!」と相手をボコボコにする

というのではないで(当たり前だ)コメントを書かせてもらいに、です。なんか桜塚やっくんの芸風みたいですが

Gが女装したところで小梅太夫にしか見えないですし、チキショー!(笑)。

・・・話がそれましたが、でもやはり予告したとおり「ひいろお倶楽部@」完全復活が11月に突入するのは皆さんももうなんとなくお分かりかと思います。それに関しては申し訳ないの一言に尽きます。

でも、今日の記事は4ヶ月ぶりの特撮系。いや実はですな、「翌月突入すみません」の文章ばかりというのも何なんで以前から計画してたものを載せてみようかなあと思います。ジャイアンの記事で書いた準備中の企画とは別物なんですが以前のハンマー男の記事の際にネームカードという名刺みたいなものをこのブログに作りましたと書きました。そのネームカードというのは表示されてる機能の他にブログのカウント数(このブログでよく書く閲覧者数ではなく単純にカウントしたもの。後日に詳細説明予定)とか、どこのURLを人が通してこのブログへきたかとかの機能も実はあるんですけど、その中でこんなのがあるんですな。

検索ワードランキング

要するにグーグルとかの検索エンジンでこのブログにやってきた人は何かしらキーワードを入れて検索してるわけで、そのキーワードの統計を上位10位まで取ることができるんですわ。このブログにくるということは大体が特撮目当てですから、だったらその統計を載せてみて、いつ頃にどんな傾向があったかなあ?と見てみようというのが今回の記事なんです。

仲良しさんのブログのパクリ?、とか、またエクセルからのコピペで楽してる、

とか言わないように(笑)。

何はともあれ、どんな感じのキーワードが多いのか見てみましょう!

◎検索ワードランキング・ベスト10!◎

●2006年5月●

1位  岡田真澄 ファンファン 由来 / 26
2位  コダイゴン / 14
3位  スペル星人 / 10
4位  ヤギノイド / 8
5位  ナショナルキッド / 7
6位  ひいろお倶楽部 / 6
7位  バトルフィーバーj / 5
8位  曽我町子 / 5
9位  がんがんじい / 4
10位 どきんちょ!ネムリン / 4

5月27日にネームカード始めたのでカウント数が少ないですが岡田真澄さんや曽我町子さんが亡くなった事による追悼記事できてますねえ。コダイゴンはウルトラマンメビウスにコダイゴンジアザーが出た関連で。しばらく「ひいろお倶楽部@」はウルトラマンメビウスによって検索ワードランキングが変動します。

●6月●

1位  ムカデンダー / 267
2位  コダイゴン / 77
3位  岡田真澄 ファンファン 由来 / 54
4位  メガロマン / 37
5位  グロテス星人 / 32
6位  ウデスパー / 29
7位  高山良策 / 26
8位  顔面神経痛 / 24
9位  ナショナルキッド / 18
10位 バトルフィーバーj / 16

父の日企画でウルトラマンタロウのムカデンダーを取り上げたのですが同じ月に偶然メビウスにもムカデンダーが登場(掲載後にコメント頂いた方から知りました。ありがとうございます)。「ひいろお倶楽部@」はムカデンダーラッシュ状態になりコダイゴンジアザー関連もコダイゴンとグロテス星人で追ってくるという状態。Gの顔面神経麻痺はまだ集中治療の頃でした。

●7月●

1位  ムカデンダー / 268
2位  メトロン星人 / 38
3位  機関車仮面 / 30
4位  大ナポレオン展 / 29
5位  - / 28
6位  - / 23
7位  ウデスパー / 23
8位  百足怪獣ムカデンダー / 20
9位  ウルトラマンレオ ブラック司令 / 17
10位 ムルチ / 16

ムカデンダーラッシュがまだ続きます。Gが交通事故で記事を減らした頃ですのに1位と8位で288もカウントがきてます。やはりマイナー怪獣ということなのでしょうか?ムカデンダー。9位あたりは最近メビウスに登場のノーバの影響か?5位と6位は文字化けのため表示不可。

●8月●

1位  ネズミ怪人 / 98
2位  メトロン星人 / 59
3位  ベムスター / 46
4位  スペル星人 / 43
5位  改造ベムスター / 40
6位  ウデスパー / 32
7位  怪人 / 30
8位  黄金ジャガー / 24
9位  ヒダリテ怪人 / 21
10位 ムカデンダー / 17

この頃にメビウスにベムスターが登場。以前に初代と改造と2回取り上げたので、それできてるのでしょう。ムカデンダーラッシュにもかげりが。事故休養中ということもあり落ち着いた数ですが何ゆえ仮面ライダーBlackのネズミ怪人が1位?選挙ネタだから?うーむ・・・。

●9月●

1位  メトロン星人 / 60
2位  ヤプール / 58
3位  曽我町子 / 49
4位  ゼットン / 34
5位  スペル星人 / 33
6位  テンペラー星人 / 33
7位  グランドキング / 29
8位  ゴモラ / 24
9位  円盤生物ノーバ / 24
10位 エンペラー星人 / 21

記事がたった3件と「ひいろお倶楽部@」ズンドコ状態の先月。やはりメビウスの影響は強く超獣関連でヤプール(記事にはしてないが)、ゼットン、ノーバがランキング。ちっちゃいゴモラ(名前忘れた)関連もきてます。そして、この辺あたりからヒタヒタとテンペラー星人、エンペラー星人といったエンペラ星人関連が顔を出し始めてます。

ザッと書きましたが以上になります。え?今月10月分が無いって?統計は来月11月に入らないと統計すべて終えた記事にならないので来月記事用のストック分としておきます。でも、まあこうして見ると結構面白いものですねえ。

で特撮系ということですので鉛筆画ですが一応イラスト載せておきます。統計載せてるのでデータ収集してた特撮キャラを、と思ったのですけど確か明日31日はハロウィンですよね?子供たちが仮装してお菓子をもらい歩くという・・・。うーむ・・・じゃあ、コイツを載せてみますかね。

c0040422_20152082.jpg

兄弟拳バイクロッサー登場のデスターロボ・ドラクロスです。シャープかける回数も減ってきて筆圧も少しあがったようです。何ゆえドラクロスを起用したのか?敵組織デスターの初期の頃は魔神ゴーラの像からダイヤを吐かせるために必要な子供の泣き声を聞かせる事を目的にすることが多いのですがドラクロスはなんとお菓子を盗みまくって子供を泣かせることを使命としているのです。トラブルという紳士に化け戦闘員ブラックマンに売ってるお菓子から家庭で作るお菓子まで全てを盗んでいくよう指示(特に電子レンジの裏の壁をくりぬいて中のクッキーを盗むところは爆笑物)。次にボランティアと称して幹部シルビアとともにお菓子に飢えた子供たちにただでお菓子を提供しようとして口に入れる寸前に石に変えて泣かすとかなり陰湿な事もしてます。ドラクロスという名の割には吸血という能力は無く口から吐く溶解液やトラブルも持つステッキからの火炎、飛ばして包み込むマント、瞬間移動、コウモリを操るという能力を持ち右手の爪と杖で格闘します。このドラクロス登場の「お菓子SOS!」はバイクロッサーでもかなりおかしな話なので一度ご覧になることをお勧めします。

今日は時間があったとはいえ、かなり長めの記事でしたのでコピペ使用とはいえ疲れましたね。でもまあ、この検索ワードランキングはたまに特撮系として載せていきますので今後もお楽しみに!じゃあ、またな!(結局、あっくんでシメる)
[PR]
こんばんは、Gです。まず前回の記事の訂正というかお断りから。

こうして整体のおかげで体のゆがみを抑えて回復へ大きな前進になってるんですけど前回の記事を読み返すとなんか骨の矯正というイメージが強く残る気がします。東京整体の先生の治療後の説明でもあったのですが筋肉のコリというか無理な状態で固くなったところをかなりほぐしてもらって矯正という形になりました。つまり筋肉にも歪みというか、やはり異常なほどのコリができて、それを独特のやり方で正してもらったというのが正しい表現のような気がします。これは昨日たまたま見た「午後は○○思いっきりテレビ」でも似たような事(治し方は違うけど)を言ってましたし。その辺は追記のような形で書かせてもらいます。

さて、その前回の記事では試験的に鉛筆でジャイアンを描いたわけですけど、その際あえて画像処理はしないというニュアンスの言葉を書いたと思います。ジャイアンをPCに取り込む際にちょっと気づいた事があったので今回はそれを記事にします。

何に気づいたのか?まずはこのイラストを見てやってください。

c0040422_204258.jpg

ジャイアントロボ登場の冷却怪獣アイスラーです、一応。当初コイツはドット絵で描こうとして手元にコイツのカラーの資料があまりないんで一昨日またもやサラサラと鉛筆で描いてみたのです。

あ、ドット絵の2枚目が製作途中だった!

・・・まあ、いいか、ぼちぼちやれば・・・。


ここでアイスラーの説明を簡単に。アイスラーは敵組織BF団の数少ない四足歩行の怪獣。冷却怪獣だけあって冷凍関連の技を持つ。都合3体登場しており初代は最高幹部ミスター・ゴールドの初の地球での指揮の元、触角から放出する冷気や尾で雪崩を起こしたり吹雪を操ったりしてジャイアントロボを大いに苦しめるが弱点の触角をやられメガトンパンチに敗れる。二代目からは精彩を欠きヒドラゾーンの作戦に失敗した幹部プロフェッサーに呼ばれ出現するも今度は口から吐く冷気で自らを呼び寄せたプロフェッサーを凍死させるというお間抜けぶりを発揮しレーザー光線に敗退。三代目にいたっては最終決戦で登場するも武器を出す間も無く敗れ去っている。

と説明したものの筆圧がやはりまだ弱いのでイラストがぼやけてます。鉛筆ですし仕方ないのですが、ここに単純にフォトショップでシャープを強めに何度かかけると・・・、

c0040422_2042141.jpg

おお!結構見れてるジャン!まあグレースケールの方が見やすいので色をつけるとなるとまだ先の話なのでしょうがGなりに見てもそこそこ見れますねえ。まあ汚れは消さないとイカンのでしょうが。

ですのでイラストをこの調子で「ひいろお倶楽部@」を復活させようかと!

・・・はまだ思ってません。


ここで無理して更新してもねえ・・・体がだいぶいいとはいえ、もう少し治療には時間がかかりますし「ぼちぼち」が座右の銘(Gの友人が命名?)となってる以上というのも変ですが、ゆっくりとする時間がまだ必要です。

ただですね、この「ぼちぼち」とか「ゆっくり」とか鉛筆画とかをコンセプトにして、ちょうど1年くらい前にやろうとしてたことがありまして引越しがその後に急に決まった関係で先延ばしになってる企画があるんです。なかなかキッカケもなかったもので、それをぼちぼち始めてみようかなあと思ったんですよ。 

まあ、あくまでも無理なく、ぼちぼちと、体のいい時にコツコツとやってるので発表がいつになるかはG自身もよくわからないのですけど形になった時が来たら、ここで記事をアップしますね。復活が先か、企画が先かはわかりませんがお楽しみに。


ということで一昨日あたりから仕事面やプライベートでちょっといろいろあったので休養とる意味でも、この辺で記事をやめておきます。では、今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-10-28 21:43 | 雑談
こんにちは、Gです。今日の記事は一昨日の続き、22日のことから始まります。

体のゆがみをチェックすれば事故後のむち打ち症や今起こってる頭痛や関節痛、持病のひとつである腰痛の改善の近道になるかもしれない。そう考えたGは18日のバイト先からの帰宅後にある事を思い出しました。交通事故前に関節痛に悩まされてた頃、ある方から情報を頂いてて事故に遭ってから治療などの関係でなかなか行けなかった場所があったのです。

それがここ→「東京整体」

ここの先生の記事をGは数年前に新聞か雑誌かで読んだ記憶があり「スゴイ」という噂は聞いていたので何とか月収が入った今を機会にしないと、今後もずーっと後遺症云々で悩まされることになる、根本的なことから見直そうと短い電話で予約を入れ22日に東京の東村山市まではるばる出かけていきました。1時間以上の電車行きは痛みで正直不安でしたが、そんなことを言ってる場合ではないとGは東村山の久米川へと向かいました。

予約の30分前に東京整体へと到着したG。記事に出てた先生はご不在でしたが欝も診ているというだけあって整体士の方が話があまりうまくいかない初診のGに非常に粘り強く症状を聞いてくださり、その話を元に今回Gの治療を担当してくださったのが久米川の学院長の先生。15時から治療開始。Gがまず直立すると先生が

「上半身が右を向いてますねえ、右肩も下がってるし・・・」

とのご指摘。確かにG自身も右に向いてるのがよくわかる。それでむち打ち症から背骨のチェック、両腕の関節、腰を診てもらうということで先生は100分のコースを選択。早速、整体治療に入りました。G自身も周りからの指摘どおりにゆがみがあるのはなんとなくわかってはいたものの100分間の痛さでそれを痛感。ホントに痛くて最初のうちは「そこはかなり痛いです」と言えたもののGのゆがみの酷さからの痛みでGは段々「うー」とか「あー」とか言えなくなる状態。先生は「ここが痛いのはこうだからです」と説明し時にはリラックスした話をしながら、かなり念入りにやっていただきました。

で100分の長い痛みが終わって治療終了。頭はポワーンとしてますが驚くほどあれほど苦しんだ痛みが無いし直立してもまっすぐ立ってるのがわかる!頭痛も全然ないし事故後は下降線だった欝っぽい感覚もゼロ!血流がよくて体があったかい!驚くGに先生が

「それがGさんの本来の体なんですよ」

と説明。え?本当ですか?

先生の仰ったゆがみの決定的な原因はこうでした。交通事故の際にGは右側から軽自動車にぶつかったのですが、その際にまず背骨が左へ曲がり曲がった背骨に引っ張られる形で肋骨が右前にせり出る形で曲がってしまい、そのまま2ヶ月が経過したところで長年のパソコン使いで元々肩こりの気があったGの首とわきの下の筋肉が曲がった肋骨や背骨に引っ張られたまま固くなる。その固くなった筋肉のそばを通る迷走神経が固くなった筋肉などで邪魔をされ結果、頭痛や再び起こった両腕の関節痛、更に頭がボーっとするような欝症状などを引き起こしてた、ということなのです。つまり右胸が出てるので背中から押すと右の鎖骨や肋骨に痛みが出たり、脇の下が固いために血流や神経のとおりが悪く両腕を押すと痛い、と言った具合なのです。接骨院の友人が指摘した頭蓋骨の若干の陥没もむろん矯正済み。

「これほどゆがんでると1回で矯正というわけにはいきませんが次回はまた痛みが出た時に来て頂くという形で大丈夫です。」

Gも1回ではすまないだろうから通院するのか・・・と思ってたら痛くなってからでいいんだ!驚きと納得で話を聞きながら血流のよさで20~30分休憩してから治療代を払ってお礼を言って帰宅の準備に入ったG。いつものように首輪をしようとすると先生が

「あ、もう首輪はしないでいいですよ」

え!3ヶ月以上、嫌な思いでつけてた首輪が不要?でも、電車のゆれが・・・とは思いながらも首輪なしで降り始めた雨の中、帰路につくと電車の中でも全然不安が無いほど痛みゼロ!当日は大事をとって、帰宅後にすぐ休養したものの次の日からの生活にはほとんど支障なし!キーボード操作も楽!昨日24日は治療後初めて首輪しないで(念のために手にしてましたが)バイト先へ行きましたが乗り切れましたね!せいぜい痛みといったら雨の寒さからくるむち打ち症独特のものくらい。接骨院の友人のアドバイスにあったマフラーはこの秋には必要ですね。両手の関節も痛みが減ってますが、首、肩、両手首、腰にはシールタイプの湿布は貼っています。あれだけ悩まされた頭痛は完全にとれて欝っぽい気持ちもすっきりしてます。

試しにイラストも23日に描いてみました。けど、いきなりペンはちょっとということで寝る前に鉛筆で10分ほどサラサラとですがね。描くと痛んでたGがこのくらいまでもっていってます!ということで首輪ネタの特撮キャラにしました。

c0040422_1021882.jpg


コメット怪獣ジャイアンです、一応。筆圧がまだ弱いんで見にくいでしょうが、あえて画像処理しない方がこのくらいまで回復したとわかると思います。ジャイアンといってもドラえもんではなくキャプテンウルトラの方です。キャプテンウルトラものは初ですがキャプテンウルトラの詳細は完全復帰してからということにしてジャイアンは1万年周期のジャイアン彗星の巨人なのですが何か規則のようなものを破ったらしく首輪をはめて人間大にされ太陽系へ追放されたのです。首輪をしてる分にはおとなしいジャイアンですが首輪が外れると元の大きさへ巨大化、性格も凶暴になります。巨大化すると目から物質を巨大化する光線を出す能力も復活します。なんとか彗星に戻れればジャイアンの罪を許されるのです。

Gは首輪取れても巨大化しませんが(笑)。

まあ矯正はまだまだ必要なので、ここからはまた「ぼちぼち」ということになると思いますが「ひいろお倶楽部@」完全復活や仕事の完全復帰に22日の治療は大きな前進になりました。情報をくださった方、体のゆがみを指摘していただいた方、治療を担当してくださった先生、その他その他の皆様、本当にありがとうございます!メチャクチャ感謝しております!

さーて、あとはぼちぼちと調子上げるでえ!では、続編記事を終了します。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-10-25 10:17 | 雑談
こんにちは、Gです。昨日、急遽更新する予定になったと書きましたが体調面で色々と変化が出てきましたので、その事を記事にしていきたいと思います。

まず、話は先週の半ばにさかのぼります。その頃は相変わらず頭痛が酷く、更に困った事に事故後の休養で治まっていた両腕の関節痛が再び出てきて特に左手の握力が10日間くらいで急速に低下、携帯電話などをポロポロ落とすようになりました。その上、久しぶりに自宅で仕事したら腰をひねってしまい、これはGさん困ったなあという状態になってました。

先週18日にバイト先に行って久々に店長さんに会う事ができて今まで話せなかった頭痛の件を大まかながら話せるようになりまして、それを聞いた東洋医学の知識のある店長さんが

「元々Gさんの体のバランスが悪いのでは?一度ちゃんとした整体や気孔で全体のバランスなどをしっかりチェックしてもらった方がいいよ」

と話してくれました。ちょうど、その日に収入を得る事ができましたし、帰宅後の19日に腰をひねったことから店長さんにも話せるくらい話せる能力が回復しているならば、とGは本当は9月に連絡とろうとして無理だった関節痛や腰痛を診てくれてた接骨院の友人に遅ればせながら簡単なメールで診察をお願いしました。

メールを送った翌日の20日に友人と連絡が取れ左手や首、腰を診てくれました。

「左手の握力がすごい弱いねえ!10kgくらいかもよ、手首も弱いし」

友人は驚いて治療を開始。その後に頭蓋骨が少し沈んでることも判明。腰や両手首を念入りにマッサージや電気などをして「握力調整や手首補強のためのリストバンドも固定タイプのものも考慮した方がいいかも」と包帯などで固定タイプリストバンドのシュミレーションをして、とりあえず以前にもらった特殊なリストバンドの予備をもらいGも一生懸命に症状を話しました。

「首の神経から来る頭痛や言語障害なども考慮して整形外科などでよく調べた方がいいよ」

と友人から色々とアドバイスを頂いて調子悪くなったら連絡をする約束をしてGは帰宅しました。お蔭様で手首は楽になったものの握力はリストバンドをしないと、首は首輪がまだ外せないといけない状態でした。まあ一度で元に戻るというわけにはいかないですからね。

接骨院の友人と連絡が取れるまでの間にGは考えました。なんとか今月の月収がもらえた、店長さんに病状を話せた、店長さんから整体や気孔を薦められた、G自身も体のバランスが悪いところがあるのを以前に聞かされた事がある。そこで事故前に教えてもらった関節痛や腰痛などで行ってみようと思ってたところに予約をとってみました。そして友人からも首などの調べ直しなどを指摘されたことにより予約をとった施設へ行く決意をますます固めました。

そして予約の日、昨日22日の日曜日を迎えたのです。続く。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-10-23 14:21 | 雑談
こんにちは、Gです。11月まで更新予定ではなかったのですが事情があって数回更新する可能性が出てきたため少し先に掲載予定だったイラスト辞書の401件目から450件目までを急遽掲載します。まあエクセルからのコピペで負担ゼロですし。今回は401件から450件までで特撮関連の全ての項目のイラストや画像を書いています。つまり前回のイラスト辞書の続きになります。イラスト辞書についての詳細はカテゴリの「イラスト辞書」をクリックして下さい。なお、一応月ごとに分かれていて、載せた日にち、イラストキャラクターの名前、そしてスラッシュの後に登場作品名を書いておきました。では参りましょう!


---------------------------------------------------------------------



★イラスト辞書・特撮系(401回から450回まで)★


[2006年5月]



5月2日 バルタン星人jr / 帰ってきたウルトラマン
5月3日 テニスの陣太郎、闇の黒兵衛 / 快傑ズバット
5月6日 グランドキング、ドックン / ウルトラマン物語(映画)
5月8日 ヘドリアン女王、ハミガキラー / 電子戦隊デンジマン
5月14日駒太夫、ウルフガイ / 快傑ズバット
5月30日村上記者、アロン / マグマ大使


[6月]



6月8日 シーゴラス、シーモンス / 帰ってきたウルトラマン
6月13日リッガー / ウルトラセブン



---------------------------------------------------------------------



★イラスト辞書・雑談(401回から450回まで)★


[2006年3月]



3月21日黄金ジャガー / スカイライダー


[4月]




4月12日カラクリ怪人 / バトルフィーバーJ
4月14日トゲバラ / 兄弟拳バイクロッサー
4月22日アオタガメ / 人造人間キカイダー
4月24日必殺ハスラー、紅蜘蛛 / 快傑ズバット
4月25日ツインカンス / 超電子バイオマン
4月29日恐竜怪人 / バトルフィーバーJ


[5月]





5月4日 チューボ / 超人機メタルダー
5月5日 鏡仮面 / 秘密戦隊ゴレンジャー
5月11日アッガイ / 機動戦士ガンダム(アニメ)
5月18日紙忍・折波 / 世界忍者戦ジライヤ
5月19日アリカポネ / 仮面ライダーX
5月20日テンタクルス入道 / ジャッカー電撃隊
5月22日ネロンガ / ウルトラマン
5月25日ベンK / 超人機メタルダー
5月26日ムビムビ / 宇宙刑事シャイダー
5月27日ハンマー男 / 星雲仮面マシンマン


[6月]





6月3日 カメレオン男 / 星雲仮面マシンマン
6月6日 フランケライター / 仮面ライダースーパー1


---------------------------------------------------------------------



★イラスト辞書・病院系(401回から450回まで)★


[2006年3月]




3月19日ゴース星人 / ウルトラセブン
3月24日シュンカンビースト / 宇宙刑事シャリバン
3月31日リングゴクウ / 兄弟拳バイクロッサー


[4月]




4月4日 カニ獣人 / 仮面ライダーアマゾン
4月7日 アブラバンバラ / イナズマン
4月8日 デスマスクラー / 電子戦隊デンジマン
4月10日ワニカエルギン / 地球戦隊ファイブマン
4月17日バッファロー提督 / ジャッカー電撃隊
4月20日カニレーザー / 仮面ライダーV3
4月21日ゾゾンガー / 仮面ライダースーパー1
4月27日ガンモンス / ジャイアントロボ


[5月]




5月1日 マグマグ / 宇宙刑事シャイダー
5月9日 ワシビースト / 宇宙刑事シャリバン
5月16日サソリジェロニモ / 仮面ライダーX
5月21日ミツバチダブラー / 宇宙刑事ギャバン
5月23日メカギラス / ウルトラマン80
5月29日デスマスク怪人 / バトルフィーバーJ


[6月]




6月2日 豪龍 / スーパーロボット・レッドバロン
6月5日 イカリ仮面 / 秘密戦隊ゴレンジャー



---------------------------------------------------------------------



★イラスト辞書・美術系(401回から450回まで)★


[2006年5月]




5月7日 ナメゴン、ガラモン、ゴメス / ウルトラQ



---------------------------------------------------------------------




以上で、401回から450回までのイラスト辞書全てを書かせていただきました。ご活用していただけるとありがたいです。大体50回ごとくらいに時間があったら、表を新しく作ったり、できればこのイラスト名から各ページへ飛べるようにしていきたいと思います。ちょっと今は見づらいかもしれませんが、今後の改良も期待していてください・・・・・って、できるのかな?それでは、今回はこれにて。

◎イラスト記事を作ったそもそもの理由が書いてある記事◎
「記事250件到達企画・「ひいろお倶楽部@」辞書(仮名)を作ります!」
[PR]
こんばんは、Gです。まずは業務連絡から。

先々週吹っ飛んだ旧PCのHDDが生きてるかが確認できないためメアド及び連絡先のバックアップが消失してる可能性があります。このGのプライベートでのお友達の皆様、もしブログを見ていましたら至急G宛にメールくださるとありがたいです。首や関節が痛くてBCCメールを回せないもので。どうかよろしくお願いします!

・・・さて、近況へと参りますが更にその前にGが日頃から頼りにさせてもらってるブログさん「怪獣ブログ」が本日17日に復帰されたようで。おめでたいことです。Gの交通事故からの復帰とどっちが早いか?とGもやりくりしてましたが流石に「怪獣ブログ」さんの方が早かったですね。本当におめでとうございます。「ひいろお倶楽部@」で最近は特撮記事が見れないなあとご不満の方、是非「怪獣ブログ」さんへ足をお運びください。本当に素晴らしい特撮ブログですしGも何かとご協力いただいておりますので。

で、やっと近況へ入ります。前回の記事でコメントいただきありがとうございます。「ぼちぼち行こう!」まさにその通りです。いくらむち打ち症で首痛くて絵も描けなくなってストレス解消にドット絵をやり始めたとはいえ躍起になることはないんですよね。

第一、ネームカードのGのフレーズが

ぼちぼちいきます。

ドット絵を描く時にGが自身で決めた3か条の2番目に

2.疲れてる時はドット絵やりたい気持ち抑えて休養を優先する。

ですからね。何もブログ掲載目的ではないのでメチャクチャ描いていく必要性はないんですよね。それに気づいてからはドット絵を描ける時に描いて、あとは寝てます。治さない事には意味ないですからね。

とはいえ、絵が描けないと副業ができないので収入に響くのも事実でして。バイトや自宅での仕事もかなり減らして早3ヶ月、今の月収は通常の半分くらいでして今月は困ったことにある事情があって月収が入るのが遅れてまして収入ゼロ生活が続いています。もう示談にしようか、いやまだ完治してないから困るし・・・と違った面で厳しい状況になってきました。

そんな中、昨日16日にお茶の水の病院へ行って去る12日の眼科の結果を話してきました。お茶の水の担当医はGが以前に入院してた時の担当医でもあるのでGが目を悪くしてから病気が発展したのを覚えてまして「確かに眼科に通ってましたよね。飛蚊症が見つかったんですか?」と言った後に首をかしげてまして

「でも飛蚊症って、ずっと見えてるもので見えたり見えなかったりするのかな?」

と言いまして。飛蚊症でも見えたり見えなかったりするものもあるだろうとGが思ったら

「9月の精神状態とから考えると眼科で言われた症状とこちらから出したストレス性の頭痛がミックスして起こってる可能性が高いですよねえ、薬が効いて安定してるところを見ると」

との担当医のお言葉。Gが一番そうなんじゃないかなあとは思ってたんです。眼科で質問した時も1つの病状には思えないので聞いてみたのですよ。だから眼科の診察の後に再度お茶の水の病院で診察する必要があると思ったんです。それに担当医からの決定打は

「9月の時点では発狂してましたからね。それから比べるとかなり安定しましたよ」

はあ・・・発狂ですか・・・確かにGの部屋のお隣さんが毎日うるさくて音楽が雑音に聞こえるわ頭痛はひどいわ眠れないわ人に話がうまくできないわでメチャクチャでしたけど・・・発狂ですかねえ・・・本人には意外とわからんもんです。もっともこの期間に電話した友人はGが何言ってんだかわからず怒っちゃいましたけど(汗)。

「でもGはこの頭痛の件をクリアできれば事故の後遺症も治ると思うんですが・・・」

「そうだと思います。ストレス抜けて安定しつつありますから薬を減らしましょう」


でお金が無いので予算にあってGの体に合う薬に調節して眼科での診察も考慮して市販のビタミン剤との併用も指示されました。関節もまた痛み出してるのでちょうどいいのかもしれません。お茶の水の病院の事情もあって11月までは様子を見ることになりました。

ということですので最近行けなかった首の診察がないようだったら、しばらくは事故後の近況関連の記事は無いと思います。それでまあぼちぼち描いてるドット絵やらの記事がもしアップしてるようでしたら「ああ、Gさんも事故後の療養がうまくいってるんだ」と思ってください。

それでは、ぼちぼちと11月(?)にお会いしましょう。

「怪獣ブログ」
[PR]
by gun_gun_G | 2006-10-17 21:31 | 雑談
こんばんは、Gです。本日13日のお昼に新しい方のPCの修理(というかマザーボードを全とっかえ)が終わって一応となるような気もしますがネットが完全復旧しました。やっと普通にこのブログも見れます。しばらくPCは様子見ですが初期不良で無償ですし。やれやれ・・・。

昨日12日は眼科の定期健診だったので、ちょっと以前から気になってる事を眼科医に調べてもらいました。以前にこのブログでGは幻視が見えるという話を書きましたが眉間やこめかみの頭痛の起こり始めた時期と黒いものが見える時期が同時に起こって一緒に悪くなってる点や元々Gは緑内障とVDT症候群が持病の点、目に異常があるとそのような現象が起こる事がある事を看護婦であるGの母から指摘されGもその事は以前にTVで見た事がある点などから今回の眼圧などの定期健診で眼科医に聞いてみる事にしたのです。

担当の眼科医はGの話を聞くと早速検査を開始。「左と右のどちらが見えやすいですか?」「検査の目薬を点眼しますが6時間くらいボンヤリしますけど時間は大丈夫ですか?」と奇妙な質問を眼科医が念入りに質問して目薬を点眼、左目に光を当てグリグリと検査後に「青いものや白いものを見ると黒いものが出やすいでしょう?」と眼科医が質問されたので「白いもの見ると多いです」とGが答えると眼科医は「ひぶんしょうですね。2ヶ月様子見て現状より黒いものが多く見えたらマズイので治療にすぐに入りましょう」と診断しました。

飛蚊症(ひぶんしょう)とは、明るい所や白い壁、青空などを見つめた時、眼の前に虫や糸くずなどの『浮遊物』が飛んでいるように見える現象です。頭痛の起こり方などから一番心配してたのは網膜関係や血管新生緑内障だったのですが、とりあえず今のところは緊急性は無いようですし眼の事は以前に緑内障などを患った時点である程度の覚悟はしてたので今後2ヶ月の間に悪くなっても幻視よりはまだ気が楽かなあという気がします。もっとも来週のお茶の水の病院の診察にもよりますが。

結局、その後6時間は目薬の関係でクラクラになりまして(だからあんなに念を押したのか)昨日は散々で、その他にもPC修理の打ち合わせやそれの仕事先への報告など今週はドタバタしてたので気晴らしの次のドット絵にはあまり手をつけてません。期待してた方すみません。もう今日は疲れて首が痛いので横になります。では、また。

「飛蚊症(ひぶんしょう)」
[PR]
by gun_gun_G | 2006-10-13 22:55 | 雑談
こんばんは、Gです。一昨日の時点ではこんなに早く記事がアップできるとはとても思えませんでした。今春に買った新しい方のPCの不具合がマザーボードが悪いのでは?ということでメーカーの修理の実質的な展開がこの連休明けになることがほぼ確実だったからです。しかし吹っ飛んだ古いPCは組み立てであったことから友人の勧めもあって解体を開始。Gの首や頭痛などで2回ほどグロッキーで寝込んだもののLANボードを今日になって古いPCから新しいPCへ移植して一時的にネットを使えるようにしてデバイスを新しいPCへ入れまくって、どうにかここに早めに出てこれました。

もっとも早めに復旧させないと自宅で仕事が全くできないということにGが気づいただけなんですが。どの道、この新PCもマザーボード初期不良でメーカーになんとかしてもらわんといけませんけどね。

ということで今回はGが頭痛などの元になってる複雑なストレスをどう解消して治療に役立ててるかをようやくですが書きます。

ずっと寝込んでていろんな出来事があって色々なストレスを抱えて頭痛や幻視を引き起こし交通事故の後遺症の治療の遅れが生じているのですけど寝てたGはどういうストレスが今、降りかかってるかを少し考えてみたんです。まあどれもこれも嫌な事を思い出したのですが、その中で明らかにこれはストレスになってるだろうというものがあったんです。

それは絵を描けないこと。

絵を描こうとペンなどで作業するとバランスをとってる首がどうしようもなく痛くて寝込んで終わってしまうんです。でも描きたいものは色々とある。それが溜まってストレスのひとつになる。Gはそう考えたんですわ。そこで首に負担のかからない絵の描き方はないもんかな?とGは思いました。あれこれ考えた末にある方法を見つけたんです。

それはドット絵。

よくよく考えたらGはもともとゲームドッターを大昔にやってましたし事故後はマウスは比較的首に負担無く普通に使えたことからドット絵ツールもあるし何とかなるかなあ?と思ったんです。で、まあ試しにドット絵を始めたら、これがまたイラストやタイピングよりも数段楽でして痛みも無く熱中して面白くできるんですわ。ただ以前よりは時間はかかりますけど頭がスーッとして心地よいんです。

これはいける!とドット絵を少しやってみようと思ったものの、これでまた調子悪くなったり腱鞘炎になったりしたら洒落にならない。そこでGなりの決まり事を作りました。


1.1日1時間以上の作業は絶対しない。
2.疲れてる時はドット絵やりたい気持ち抑えて休養を優先する。
3.Gが絵で描きたい特撮キャラのみをチョイスする。


この3か条を決めてドット絵を始めまして友人たちに協力も得て結構ストレス解消に少しずつ役に立つようになりました。

えーと、ここまで書いてドット絵でなんじゃらほい?と思う方もいるでしょう。まあ簡単に言うとアイコンみたいな点描画みたいなことをしてます。昔のスーパーマリオとかインベーダーとかは大きな点で構成されてる絵なんですね、コンピュータの性能の関係で。具体的に書くとまずお題として、こんな特撮キャラを挙げてみます。

c0040422_19374482.jpg


星雲仮面マシンマン登場の敵組織テンタクルのアンドロ兵士第1号ドリル男です。子供アレルギーの首領プロフェッサーK(天本英世氏)のくしゃみを止めるために子供から教育を奪おうとうえだ俊氏(キカイダーのハンペンですね)演ずる男に化けて特殊な電波をライトバンから発して教科書(というか書物)の中身の活字を真っ白けにしてた奴で怪力と電撃を発して飛ばせるドリルが主武器です。これをこんな感じで描いてみました。

c0040422_19372018.gif


元の大きさは小さくてわかりづらいので大きくするとこんな感じ。

c0040422_19372719.gif


黒のスラックスとスーツなどは友人から手ほどきをしてもらいましたが大体このような点描画をチョコチョコとやってる次第なのです。一見面倒くさそうですがGにとってはこれが現時点ではイラストよりかなり楽なんですよね。ホントはイラストがアップできなかった9月中に仕上げたかったのですけど3か条守りながらなので流石に無理でした。でもアップできてよかった。

このタイピングも1時間ちょっと経過しました。こんな調子でお気楽極楽に色々とチョコチョコとのんびりドット絵でストレスを少しずつでも解消できたらと思います。出来上がったらアップしていきたいですね。それより新PCの修理が終わって安定したネット生活を送れるのが先か・・・。今日はこの辺でやめときます。それでは、また。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-10-08 20:48 | 雑談
こんばんは、Gです。「ひいろお倶楽部@」がこのような事態になってから3ヶ月目、10月にとうとう突入してしまいました。今現在は頭痛と幻視が酷くなってきて、その治療のために交通事故の後遺症関連の治療が遅れてる関係上、後遺症のむち打ち症の治療の前に頭痛や幻視をどうにかしなくてはいけないと去る10月2日にお茶の水の病院へ再度行ったのですけど激しい頭痛のために病院でダウン。でもなんとか受診しましたら、かなりのスローテンポですけどGは病状を話せるようになってました。しばらく聞いてたお茶の水の病院の主治医はストレスが少し抜けてきてることを判断し先週の診察でGの環境変化の意味で主治医が使った努力ということをGがあえてしなかったのはかえってよかったのでは、と主治医は努力という言葉を自ら取り下げてくれました。前回の診察で薬が増えたこともあってGはよく寝れるようにはなったのですけど足が千鳥足になったり物忘れが出てきたり話の組み立てがうまくいかなかったりと増えた薬の副作用が早くも出てることから主治医はこれ以上の薬の増加はGの体には持ちこたえられないと診断、今の薬の量でストレスをうまく抜けるようにできれば・・・という形でその日の診断を終えました。前回の記事でGは「ストレスを抜けるように考えてあることをはじめた」ということを書きましたが一昨日4日の夜からそれが功を奏したのか頭痛も少しずつですが痛みが治まるようになってきてGから電話もできるようになってきました。本当はこの記事を載せる前にそのGなりのストレスを抜くために始めたことを掲載したかったのですけど、それは次回に掲載をしたいと思います。

ただですね、この記事を書こうとした昨日5日の夜にGの古い方のPCが故障してしまいまして。今年春に買った新PCにはワクチンソフトがないためにネットは旧PCで主にやってたのですけど旧PCの復旧はほぼ絶望的なことから新PCをネットへ繋げることにしたものの不具合がでてしまい現在Gの自宅ではネットが全く使えなくなり実はこの記事も実家にあるノートPCから一時的に送っています。正直どのくらいで復旧できるかはG自身もよくわからないですし実家の環境ではかなり制限があるので記事掲載はこれからしばらくの間かなり難しいとはいいませんが今まで以上に少なくなります。Gの事情で度々申し訳ないのですけど、その点をご理解のほど、よろしくお願いします。

では、いつになるかはわかりませんが次回に。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-10-06 21:07 | 雑談
←menu