「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

こんばんは、Gです。8月最後の治療報告となりました。前回は普通とおりに記事をアップしたわけですが、あの後、翌日の昼過ぎまで両手が痛くなってしまい、手を動かせば当然そのバランスを取る首も痛くなるわけでして復活にはまだ時間を要するようです。最近は睡眠があまり取れない事から精神安定剤の増加も周囲では懸念されてましたが28日にお茶の水の病院に行った際にむち打ち症の痛みを抑えるのに精神安定剤は減らせないものの増やす必要性も無いという事で軽めの睡眠薬のみの増加ですみました。まあ手が痛いだの首が痛いだの眠れないだので凹んでても仕方ないと思ったGはたまたま同じ日にお茶の水に程近い神楽坂であった知人のロックバンドのライヴを観に行って日頃の家の中での生活(バイト先や病院に行く時もあるが)でたまってるストレスを抜いて笑顔を取り戻してきました。もっともライブの後、首輪を見た知人に「笑ってる場合じゃないよ!」と突っ込まれましたが(確かにその通り)。今回もマッドネスライヴの時と同様に知人とライヴハウスに座席を用意してもらって本当に助かりました(しかも予約とお願いしたのが前日なのに)。この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。絵が描けない今では音楽を聞くのがGのパワーの源なので。明日から9月ですが交通事故の後遺症の治療に努力して参りますので皆様申し訳ありませんが宜しくお願いします。最後になかなかうまくいかなかった前回の記事にコメント頂き重ねてありがとうございました。それでは、9月に。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-08-31 21:32 | 雑談
こんばんは、Gです。相変わらずの治療生活を送っていますが、ちょっとある出来事があったので今日だけ簡単に記事をアップしてみます。これで「ひいろお倶楽部@」復活か?と思われるとGとしては絵もタイピングもまだまだなのですけど試験的に載せてみたという考えで結構かと思います。

去年の11月だったと思うのですがアイアンロックスを載せた記事、つまりGが靖国神社に行ったという記事をアップした事があるのですけど、その時にGに一度、自身の目で靖国神社とはどういうものか見てみたほうがいいと勧めてくれた実家近くのおじいさんが先週亡くなってしまったのです。Gはその方が入院してるという事を亡くなる10日くらい前にお茶の水の病院へ行く際に偶然知ったのですが、その時点では病状がよくなりつつあると聞いてただけに一昨日のお通夜の事をGが携帯のメールで知った時はショックでした・・・。

Gは今の実家にあたる団地に引っ越した当時から、そのおじいさんとは随分親しくしてました。太平洋戦争に出兵してただけあって年齢の割には毅然とした方で当時の戦争を冷静な判断で話してて(決して戦争肯定はしてなかった)Gは何故かそのおじいさんと会う機会が多かったのですけど元気で80歳を越えても自転車や自動車に乗っていき「暑かろう」といっては団地のサルスベリの木に水をやったりアジサイの花を気にかけてる優しい方でした。いつもGには「その柔軟な考え方はいいよ」と笑顔で声をかけてもくれました。でも、あの記事の1ヵ月後には体調を崩して入院・・・そして、もうお目にかける事ができなくなりました。Gは交通事故の怪我やバイト先の用事の関係からお葬式に出る事ができず最後の挨拶くらいはしておきたかったですね。

その気持ちをこめて事故以来描いてはいなかったイラストを久々に描いてみました。なかなか思うようにはいかず通常の3倍以上の時間がかかりましたが、この特撮キャラにしました。

c0040422_2225663.jpg

仮面ライダーストロンガーに登場の敵組織ブラックサタン3代目幹部にして最高幹部のデッドライオンです。あんまりいい出来でないですが状況が状況なので。デッドライオン起用の理由は、そのおじいさんが終戦時はシンガポールにいたと仰ってたのでシンガポールで思い浮かぶのはマーライオンという事ですね。大首領から最高機密のサタンのペンダントを授かる実力者ですが、そのサタンのペンダントをストロンガーに奪われて結果的にはブラックサタン崩壊を招き自身は倒されずに消えていった不遇の大幹部でもあります。ブラックサタンの怪人である奇っ怪人という設定もあります。武器は飛ばす事もできるデッドクロー(4本爪と2本爪がある)と外して飛ばすタテガミ、そして瞬間移動である。

この行方不明だったデッドライオンも仮面ライダーSPIRITSには隠者同然で登場するそうです。あのおじいさんも何かひょっこり出てきそうな気が今もします・・・おじいさん、ありがとうございました、合掌。

久々の記事アップで、まだ体に無理があるようで疲れてきました・・・ちゃんと復帰できる日まで治療に専念して、また皆さんに元気な姿でお会いしましょう。では、その日まで。

「靖国神社へ行ってみました・アイアンロックス下田に現る!」
[PR]
by gun_gun_G | 2006-08-27 22:47 | 雑談
こんばんは、交通事故のむち打ち症の首輪のせいで最近はガメラとバイト先で呼ばれてるGです。バイト先も前回の記事に書いたとおりの感じで従業員のお休みの日に出てましてPCによるメールのやりとりも少しずつしてます。自宅で寝てる事が多いのですが首の状態もよくはなっており絵やキーボードにはまだ不自由するものの今日21日には2ヶ月ぶりに散髪に行きまして頭を支えてもらいながらも同じく2ヶ月ぶりにG自身ではそれないヒゲをそる事も床屋で出来ました。落ちてた食欲もほんの少しずつ上昇。順調かなあ?とルンルンで事故の怪我と顔面神経麻痺の診察のために病院へその後、行ってみたものの返ってきた言葉は「顔はもういいようですけど首は10月くらいまでは診察でゆっくり治しましょう」。じゅ、10月?今はまだ8月ですよ?状態としてはまだまだなんだ・・・ガビン・・・完全にカウンター喰らいました。むち打ち症くらい1ヶ月もあれば治るだろうとタカをくくったGがお馬鹿でした。ということですので治療が9月に入ってしまうのは濃厚、下手すると10月に入る可能性もあるため「ひいろお倶楽部@」の本格的記事掲載延期をまた更に延長します。9月に入っても首がよくならんとG的にもかなり困るので慎重に治していきたいのです。申し訳ありません。・・・なんかもう疲れたんで寝ます。それでは、また。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-08-21 19:25 | 雑談
10日ぶりのご無沙汰です、Gでございます。このところ特に展開も無いため記事掲載をしてませんでしたが今日14日にお茶の水の病院へ東京大停電の中、行って来まして的確障害の方はかなりいいところまできましたが担当医が「専門外ではあるが」としながらも「手を使う作業は首に負担がきてしまうので、できるだけ避けた方がいい」という見解を示しました。実際のところバイト先へは他の店員の休みに当る日に出るようになってたり先週10日からPCによるメールも少しずつ始めたりしてるものの交通事故による首のむち打ち症の関係でバイトや自宅の仕事は通常とおりにこなすというわけにはいかずに9月初旬まで様子を見る方向ですしキーボード操作も正直書くと事故以前には程遠いというのが実状です。手も震える時があります。当然、絵も描ける状態ではまだないため「ひいろお倶楽部@」復活にはまだ時間がかかります。ただ首輪を外せる時間が長くなり自宅内ではほとんど外しており今はたまに行くバイト先でも休憩できる時に外せるようになってきました。回復には向かっておりGも努力しております。8月半ばにさしかかってしまいましたが皆様もう少しGにお時間をください。こんな記事ばかりで申し訳ありませんが「ひいろお倶楽部@」復活のためにも頑張っておりますので、どうか宜しくお願いします。それでは、また。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-08-14 21:44 | 雑談
こんばんは、Gです。Gが7月4日に交通事故に遭ってから今日で丸1ヶ月が経ちました。事故当時からまさか8月まで怪我の治療がかかるとはG自身も思っても無かったので後遺症、特にむち打ち症は嫌だなあとつくづく思います。絵も未だに描く気にならない、というか肩の調子が描くまで回復しきってないので絵を描くのが少々怖いです。重いものなんか持ったりPCを長時間見てると首に来たりしますし。でもまあ悪い事ばかりがあるわけでもありません。7月31日のお茶の水の病院の診断で鬱(厳密には的確障害)に関連した精神安定剤の類いが更に半分にする事に成功、この2年間強で1/16?1/32?くらいの量まで減らせました。顔面神経麻痺の克服?がかなりいい影響だったようです。また自宅では寝てる事も多いせいか関節の痛みもだいぶ和らいで来ました。あとTVやモニタをボーっと見るようにして首を固定する筋力をつけるGなりのリハビリ?も功をそうし首輪が食事の時も外せるようになりました。的確障害、関節痛、顔面神経麻痺を克服しつつある今、残ってるのはこの交通事故の後遺症のみと書いてもいいと思います。首と肩の回復を待ってから日常的なキーボード操作(マウス操作は可能)や絵を描く事を徐々に始めたいとも思います。「ひいろお倶楽部@」の記事掲載延期が8月に突入して本当に申し訳ありませんが今しばらくお待ちくださいませ。それでは、失礼します。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-08-04 18:53 | 雑談
←menu