「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

c0040422_21171096.jpg

こんばんは、Gです。今日はバイトがお休みで体力面などから出かける予定もキャンセルしてた事から休養中ながらもGW記念に久々に特撮系を書こうとしてたのですが、事情が変わったので雑談です。とんでもない事があってとにかく疲れましてね・・・。

話は一昨日にさかのぼりますがGが寝る前にバイト先から電話がありまして。夜勤の方が言うにはなんでもつり札がなくなりそうとのこと。26日に店長さんが来て補充してるはずなのに大きなお札が連発して来たものでかなりヤバイ、というのです。家賃を払ってお釣りを多く持ってたGは了解した後に翌日、すなわち昨日の日勤で補充したのですがGW前の給料日後という事もあってか、つり札がドンドンなくなっていき、結局Gが補充した分もなくなってしまいしました。これはヤバイ!とGは急いでつり札が少ない案内の札を作って夜勤の方を待つ事に。やがて夜勤の方が到着して補充したものの、ちょっと微妙な数でその夜をもちこたえる事ができるかどうかも微妙。たまたまその日にお店に返却予定だったDVDを自宅に忘れてきたGは、どうせまた店に来なくてはいけないから、と帰宅する間に再度つり札用に手持ちのお金を両替しDVDを取ってからお店へUターン。混雑前になんとか安心できる数を確保し夜勤の方と2人でホッとした後に再度帰宅。まあ、ここまではよかったのですが・・・。

帰宅して自宅の仕事の残りを終わらせた後くらいになんとモニタが映らなくなってきたのです!どうも原因はモニタのケーブルの断線。まだ繋がってる部分はあるので15~45分くらいケーブルをいじってると映るのですが困った事に画面が赤い時があるんですよね。仕方なくPCの電源を落として寝た後に今朝再度モニタを見てみたら今度はブラウン管も寿命のようで徐々に画面が黄色い時も出てきました!このモニタはケーブルがモニタ本体に固定されてるのでケーブルの交換は不可能。ブラウン管の寿命という事、さらにもしかしたら日曜に自宅の仕事の追加発注の可能性もある事から今日中にモニタを確保するために近場でモニタを購入して交代させる事を決断。またお金が出ちゃうなあ、と思いつつお金を下ろして実家へ行って輸送のための車を確保した後に色々と調べたら、やはり近場の電器店のモニタは高い!かろうじて2万円台の17インチ液晶モニタが売ってる事を知ったGは母に頼んで車でその液晶モニタが売ってる電器店へ。そこで購入した後に実家でシャワー浴びて昼食を食べて注射を打って帰宅しました。

これで大丈夫だろうと思ったら大間違い!今度は液晶モニタをPCにつなげても映らんのです!新旧両方のPCに何度つなげても信号が伝わってない様子。郵便物が来ることもあってGも流石にそこでダウン。寝込んでしまいました。郵便物を受け取った後に更に寝て夕方に電器店へ問合せ。もうGが輸送用の車を確保できず電器店まで液晶モニタを持っていくことが不可能だったために電器店側に配送の車の用意を交渉、電器店側から店員さんがGの家へくる事で話が折り合いました。でも関節痛がまだ続いてるGは掃除ができない事から急遽、足場だけを確保し資料を適当に積み上げた後にまた寝込んじゃいました。そこへ電器店の方が到着。調べたらなんと普通に映ってる!原因は定かではないのですが結局、電器店の方が帰られてネットに復帰できたのが今朝9時半から9時間半後の午後19時。せっかくのお休みが台無しになってしまいました・・・ああ・・疲れたよ、ホント。

そういう事で予定が突然のモニタ故障で丸々潰れたので明日の日勤や明後日のMRIの事も考慮して今回は短めの雑談としたのです。どうかご了承ください。

で、もう今日はここでイラスト説明。色々と考える余裕も無く思いついたのがバトルフィーバーJ登場のエゴス怪人の恐竜怪人。新作ですが疲れてるせいか荒いですねえ・・・。この恐竜怪人は能登半島に眠る数千億円相当の財宝をめぐって女スパイ団ゼロワン(あの賀川雪絵氏!)・ゼロツーとともに敵組織エゴスの軍資金とすべく能登半島を前後編にわたって暗躍します。胸に能登半島を映し出し三叉の剣や恐竜砂嵐を武器とする。弟の悪魔ロボ・恐竜ロボは口から火炎弾も吐く。その恐竜ロボが宝を飲み込んでGETするもバトルフィーバーロボに敗北し木っ端微塵に・・・。デザインは久保宗雄氏が能登半島が恐竜の首に似てるところから起こしている。起用の理由は軍資金と胸のモニタが今回の記事で一致してそうだから。

・・・んー、他の記事が書きたかったけど今日は仕方ない・・・明日に備えますかね・・・ということで、今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-04-29 22:15 | 雑談
c0040422_22173321.jpg

こんばんは、Gです。なんかここのところほぼ毎日掲載してる気がするのですが今日は病院系。しかも疲れてるゆえ簡単に書き申す。

昨日の夜勤は事情があって金融機関を走り回ってたので、まずその時点でバテバテ。さらに昨日は店長さんが来店。店長さんはお仕事や取引先の方との打ち合わせで多忙でしたので、お店のお客さんは少なかったものの結構バイトが大変!終盤には腰が痛くなってきました。しかも自宅の仕事が新型PC導入で早く仕上がったので店長さんが新たに発注をかけてくださいまして、それ自体は嬉しいのですが、今日になってからがまた大変でして・・・。

今朝はゴミだしだったので睡眠が2~3時間しかとれず、横になると寝てしまうので、地元の大学病院へGO!今日は前々から予約してた眼科の緑内障の定期検診で眼圧などの詳しい検査があるのです。しかもそれに遅刻すると通常の定期検診と違って再予約をとるのが大変なので、もう大急ぎで到着。早速、視野検査などに入ったのですが、これがまた大変!左側顔面神経麻痺なものですから左目のまぶたが開かずテープ貼って固定してもはがれたり顔が曲がってきてかをが固定できなかったり左目のまぶたで見えなかったりとGも検査担当の方も四苦八苦!通常15~20分くらいで終わるものが1時間経っても終わらない。その後がまた診察が込んでましてGの出番になって眼科の担当医から「眼圧など正常値になってますね」と嬉しい結果をもらってもGはもうバテバテ。今日の定期検診はトータルで2時間半ととんでもない時間がかかってしまいました。・・・今日はバイトお休みだったけど今度の眼科の際はバイトの日勤休むしかないなあ・・・。

まあそんな感じですから久々に実家へ戻っても2時間以上そこで昼寝。顔の電気マッサージなどの時間にはなんとか間に合って終了後に一旦帰宅。荷物が夕方にくるというので大急ぎで今日中に済ませる用件をこなし自宅でゆうしょくごにいつの間にか寝てて、21時前に起きてこうしている、ということなのです。・・・あー、もう疲れたよ、Gは・・・。

ということで短めとの宣言とおり今日はもうイラスト説明。今日に備えて色々と候補がいたのですが時間的問題から、もうコイツ、ジャイアントロボ登場の悪魔の眼ことガンモンスに決定しました。むろん新作。敵組織BF団がアラー共和国の超エネルギー鉱石ミラクルイオンに着目し、その奪取のために出撃した。夜間に浮遊しながら行動し、まずアラー共和国の王宮に矢文を討ちこみ次に共和国の王女ササールを自動車ごと眼球に吸い込んで人質として利用する。その能力の他に怪光線を武器とし朝になるとイラストのように歩行するようになる。ジャイアントロボの3連続パンチで敗北するもジャイアントロボを操る草間大作少年を暗殺しようとして失敗したテロマンの前に二代目が登場、テロマンもろとも大作を抹殺しようとします。・・・まあ描きやすいキャラですわ、ガンモンス。

・・・ああ、明日の日勤はどうなるのだろう?・・・今日はもう寝ますわ。では今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-04-27 23:03 | 病院系
c0040422_21334491.jpg

こんばんは、ズバットがマイブームと化してるGです。本当は今日明日と記事は掲載しない予定でしたが先日購入した新型PC(正確にはワークステーション)をやっと今日になって導入した、というより導入せざるを得なくなったため急遽、記事を書かせてもらいました。

がたがきている今のPCの代わりにとDELLのワークステーションをローンで購入したのは以前に書きましたが、やはりここのところの関節痛と左半分顔面神経麻痺で体調が優れず、また新型PCが馬鹿でかい事から段ボールから今日まで出せずにいたのです。ところが今のPCは家電でDVDプレーヤーで読めるレベルの傷で読めなかったり、途中でダウンしたりととにかく不調。そして自宅での仕事の際に印刷のデータが入ったDVD-Rが読めないという事態が今朝起こりました。あーあ・・明日までに一部納品なのに・・・とGはまたガックリ。

・・・でも待てよ?単なるDVDとの相性の問題かもしれないなあ?と気がついたGは今日は体調も比較的ですが良かった事から遂に新型PCを導入することを決意!つまり新型PCでDVD-Rを読ませてみようと思ったのです。ただ体調がいいとはいえ比較的に、ですからキッチンから仕事場まで運ぶのに一苦労。さらに今のPCはお仕事真っ最中ですから交代というわけにもいかないので新型PCの土台の代わりの木箱をキッチンから仕事場へ。ヘエヘエ言いながら何とかセッティングには成功。早速、問題のDVD-Rを読ませたら、もう余裕で読んでました。データは外付けHDDにバックアップした後に以前オークションで購入し、やはり今のPCでは読めなかったニューオーダーのライヴDVDも余裕で呼んでました。おお!大成功!

ここからが大変。ソフトなどのインストールをしないと仕事も何もできません。用意してたソフトやドライバを仕事しながらインストールしまくり。今の状態では新型PCはネットに繋げられないので旧型PCから外付けHDDを経由してインストールを続行。夕方に病院に行った後にとりあえず仕事できる体制へ。作業させてみると、これが速い速い!今までなんだったんだろう?早く導入し照ればよかったと思うくらいの速さ!おお!これで旧型PCをサブマシンで使える!お金ケチったからモニタは1台しかないけど以前にそれは経験済みだし何よりやっと印刷しながら、もう1台でネットができる!いやー、これで仕事が楽になりますねえ、旧型がいかれるまでだけど・・データをもう少し移さないと不安。まあ何はともあれ仕事しながらブログやメールもできるようになったのは形はどうあれホントによかった・・・ただ異様に眠い・・・休養取らないとアカン・・・。

まあ、とにかく仕事しながらもブログできるようになったというご報告記事でした。

ではサッサとイラストへいきましょう。今日のイラストは超電子バイオマンに登場のメカジャイガン・ツインカンスです。仕事の合間に描いた新作です。敵組織である新帝国ギアはツインドールという双子のメカ人間を使ってスーパーコンピューターに必要な脳細胞を収集しようと企む。ツインドールの縄跳びに入ると異空間へ連れ去られるのだが事件追跡中のブルースリーこと南原竜太も異空間へ捕われてしまい、それを知ったギアが4人しかいないバイオマンを襲わせたのが、このツインカンスである。武器は双頭部の基地から発するビームと左手のカッター。起用の理由はPCがツインになったから、ただそれだけ。ちなみに造形担当の品川冬樹氏の大のお気に入りであるこのツインカンスのパワーアップヴァージョンで劇場用メカジャイガンとして出渕裕氏がデザインしたトリプルカンスの変形体をさらに修正したものが実際に劇場版に登場したカニカンスになります。

・・・何はともあれ、明日は夜勤があるし疲れたし、もう寝ます!まだ仕事もあるし。では、今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-04-25 22:42 | 雑談
こんばんは、Gです。前回のアオタガメの記事にて今日は脳神経外科の診察と書いたにもかかわらず、今回の記事も病院系ではなく雑談にしております。ということは、もうおわかりですね?

また診察が取り止めになったんです。

何でかといいますと実は前回の診察の取り止めの最終判断を下したのは今日診察予定でGの中枢性顔面神経麻痺の病名を言ったあの医師だったのです。で昨日の日勤が終わった後も比較的ではありますが顔の崩れと中身(例えば口の中など)のゆがみがやや一致してきた事や鼻の曲がりも少なくなってきた事から治療が若干いい方向に進んでると判断して今回も特に変わった事を言う事もないので取り止めということになったのです。ですので今日も電気マッサージとレーザーと注射を受けて帰ってきました。大した事にはならない、と店長さんには日曜に伝えたのである意味では当たりだと思います。関節や腰も今のところ大丈夫です。

でも体力の低下は著しく日曜の日勤の疲れが今日の日中にぶり返したものですから結局自宅で寝てる事が多かったです。まあ昨日からバイト先からの発注があって自宅で仕事はしてますが。なもんで自宅には無いシャワーを浴びに実家に行きたいところなのですが

こんな時に滅多に風邪を引かない父が風邪で寝込んでしまいまして

免疫力も低下しているGには風邪はかなりひきやすいという現状から実家による事がほとんど出来なくなってしまいました・・・自宅のトイレ直しておいてホントによかった・・・やれやれ。ですので

しばらくは実家への一時帰還は無いと思います。

でまあ、せっかく記事をアップしようとはしてたので急遽、雑談にして自宅の仕事の合間にこうして書いたのですが問題は何のイラストを載せようか?という事になりまして。バッファロー提督の記事で購入したと書いた中古ビデオをたまたま仕事中にやっと見る気になって「お!カッコいいな!」という特撮TVキャラが出てきたので一応、病院がらみということでソイツにしてみました。ソイツとはこのイラストなんですが。

c0040422_2222156.jpg


・・・なんだ、ただのハスラーじゃないかって?いえいえ。コイツも立派な特撮キャラでして快傑ズバットに登場の紅バラ連盟の用心棒・必殺ハスラーです。もちろん新作。Gが見る気になったのは快傑ズバットだったのです。カット割りがバンバン進んですごいなあと思って見てましたが、やはりズバットは面白い!相手が怪人でないところがまたいいですね。Gが購入したビデオには用心棒でいうと殺し屋ジョー、必殺ハスラー、地獄市の話が入ってまして地獄市はまだ未見ですが、この日高晤郎氏演じるこの必殺ハスラーがすごくダンディなのに感じ入りまして何とか形にしてみたんですけどね。ちょっと不調ということもありますが似てますかね?

このビリヤードとキュー使いで「アニキ」と呼ばれる必殺ハスラーも他の用心棒同様、ズバットこと早川健と腕試しをします。腕試しはもちろんビリヤード。「いきがりやがって、てめえが早川かい」と言った必殺ハスラーに対して「洒落やがって、てめえがハスラーかい」と早川に返され「早川、てめえが負けたら片腕もらうぜ!」と必殺ハスラーは意気込んで「見てな」とビリヤード台に置かれた2本のビンの上のボールをキューで見事打ち落とす。「やってみな」と早川にボールを渡すが早川は同じく2個のボールを弾いて背後の紅バラ連盟の子分を倒しまた2本のビンへ戻すという離れ業を見せる。それでも驚きはするが余裕の笑いを見せる必殺ハスラー。渋い!そして決戦時、サングラスを外しキューをヤリにしてズバットと戦う必殺ハスラー。戦いの末キューを折られ、そのキューでズバットに必殺ハスラーは腹を刺されてしまう。必殺ハスラーの断末魔の一言。「イカスぜ、そのキューさばき・・」キザというかダンディというか最期までとおした必殺ハスラーはカッコよかったですが登場時間が少ないのが惜しい!

ところでその必殺ハスラーが用心棒を務める紅バラ連盟とは?ということで簡単に。東京で麻薬密売によってズバットの敵組織ダッカーに献金する組織です。つまり今回の起用は薬ということなんです、麻薬だけど。もぐり医者用心棒ドグウッディの話でもうおかったような・・・。その紅バラ連盟のボスはコイツなんですけどね。

c0040422_22223273.jpg


久々の2枚イラスト掲載、紅バラ連盟のボス紅蜘蛛です。これも新作。この紅蜘蛛は麻薬中毒患者を増やすのが目的で身寄りの無い少女・丘村ミチルの親代わりとなりバラとマッチを売る仕事を与える。そのマッチは麻薬が隠されていて「黒いバラとマッチください」と言った客にのみ売るように何も知らないミチルに指示。しかもそのミチルを最後には早川をおびき出すのも兼ねて邪魔者になったら殺そうとした憎いヤツである。演じるはネオショッカーの魔神提督こと、のび太のパパこと中庸介氏。ちなみによく資料では独眼と書いてありますが映像では髪で隠れた右目はあいてました。

まあ、そんなこんなでもう時間ですし、そろそろ寝ようかと思うので報告がてらの記事はここで失礼します。では、また。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-04-24 23:39 | 雑談
c0040422_20531131.jpg

こんばんは、久々の3日連続掲載となったGです。と、この記事のカテゴリを見て「あれ?病院系ではないの?」という方も多いはず。昨日のゾゾンガーの記事では今日、脳神経外科の診察予定と書きましたが

今朝になって急遽、診察が取り止めになったのです。

実は昨日、Gのカルテを別の医師の方が見て、ちょっと診察をして治療日程を見直したいという事で決まった今日の診察でしたが、その指示を受けた母やGのこの話を聞いた店長さんが「なんで今、別の医師が急に治療日程をいじるの?」疑問に思いまして。Gもちょっと変だなとは思いましたが、こういうもんなんだろうと気楽に考えてたら、今朝になってやはり同じ医師にしばらく診てもらおう、月曜に担当してもらってる脳神経外科医に診察してもらおうと母が言って、Gもまあいいよという事で了承して急遽取り止めということになったのです。ですので、今日は病院系ではないのです。もっとも、その別の医師が昨日指示した

注射の治療が1週間分追加

はそのままになったのですが。せっかく注射が終わると思ったのにどうもGWに突入してしまいそうです。「電気マッサージとレーザーはあるのだから、ついでにやっちゃえば?早く治るし」と病院内では色々と言われましたが

毎日何回も注射を刺される側にもなってみい!

・・・いや、言うまい、言うまいとGは治療後に帰宅して水道屋さんを待ちました。やっと今日、故障してたトイレを業者さんに見てもらえるのです!結構Gの手がもうちょっと動いたら修理できるような雰囲気だったんですけど、実際に業者さんが来るとそこはプロ。タンクの中のパイプの老朽化を発見してくれて新しいパイプに交換し30分ほどでトイレの修理終了。

ああ、やっとトイレのたびに外へ出なくてもすむ!

これで体力の消費もかなり減りますからね。安心したのかGはその後は寝てましたね。これで少しまともな生活ができるんです!そりゃホッとしますよ。自宅で休養も十分に取れますのでね。実家でもネットは使えるんですけどね、諸事情でスキャナは使えないと思うので不安だったのですけど、これで少しは自宅にいる事ができそうです。まあ体力面もありますから油断は禁物ですが。

で、今日は病院系のつもりだったのが診察の取り止めでポッカリあいてしまった事や正直これだけ病院系が続くとGもウンザリだった事、トイレもやっと直った事から雑談にしたのです。

そうして今回のイラストを決める時は悩みました。あんまり描けそうにないのもあったのですが注射のネタでいくか、トイレのネタでいくかでどうしようと思いまして。まあ注射は次回の病院系でも使う可能性がありますしトイレが壊れるのもたぶん(と思う)しばらく無いでしょうからトイレのネタ、水道のキャラで行こうと思って更に検討して描いてみたのが人造人間キカイダー登場のダーク破壊部隊アンドロイド・アオタガメです。新作ですが、すごく単純なのを選んじゃいました。敵組織ダークの命令に忠実に従うドクロ草から作った毒薬を上水道に流し込むという、いかにも東映らしい「ドクロ作戦」を遂行する。武器は鎖つき両角を飛ばして攻撃するアオタガメ鎖鎌、ハサミで刺した人間を溶かすタガメ毒液、鬼牛殺しの角、口から催眠ガスであるアオタガメスモークを吐くことである。ただ弱点も角で折られると力を失ってしまう。

久々の雑談でしたが来週にはまた病院の診察があるため、その時にまた記事をアップします。明日は日勤なのでこれで休ませてもらいます。結局今週もコメントのお返事が書けなかったGでした・・・では。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-04-22 21:38 | 雑談
c0040422_21113814.jpg

こんばんは、Gです。なんとか今日の日勤をこなしてきました。体力的に微妙なところでしたが、まあ何とか気力は戻ってきてます。流石に直行でバイト先へ行くのは無理なので実家を経由していきました。帰宅時も実家に寄ったのですが

何せ昨日から体力が奪われるために入浴が禁止になった

のでシャワーを浴びてきました。自宅には無いんですよ、シャワー。浴びるだけで風呂たくのもむなしいので父の提案で使わせてもらいました。最近は関節も楽になりつつあったのでサウナ施設に行ってなかったのがよかったようです、結果論ですが。トイレも風呂もあるのに使えないなんともいえない1人暮らしです・・・。

それで昨日のカニレーザーの記事の続き、18日火曜の夜に接骨院へ行ったところから文章を始めたいと思います。

接骨院へ友人に連れて行ってもらったGは、もうズドーンと体力気力ともに疲れてまして。友人が色々と話してくれたので徐々には話す気にはなってきました。Gが両腕を見せたら友人がその注射の跡を見てビックリ。それはそうです。

Gが太ってる上に関節関連のむくみとステロイドのむくみの二重のむくみで血管が見えなくなって1日に注射を何回も試す日もしょっちゅうですから。

友人はひじはまたバイトしたら手を使う関係上、また痛くなるのは確実と忠告。さらにGが自宅で探しててなかなか見つからないコルセットを友人が代わりの物をと用意してくれてました。そして友人はGが顔面神経麻痺やってから記憶力が悪くなってる事に関してGの脳のCTスキャンの写真の事を聞いてきました。問題なかったとGが答えると友人はある病気を気にしてたらしくホッとした表情を見せてました。Gの友人は何の病気を気にしてたかというと

若年性アルツハイマー病。

若年性アルツハイマー病ですと脳が小さくなるために念のための質問だったのです。ならばGも質問をということで何故、脳神経外科医はやたら今時期の休養を勧めるのか?と聞くと友人は

初期段階で集中治療しないと顔面神経麻痺の治りが悪くなる、または治らなくなるから、その辺を医師は気にしてるのだろう

という事でした。さらに最後にGに友人が提案したのは

辛いだろうから一時的に実家に蹴る事は出来ないの?

というものでした。ちょっとその時は友人の提案に難色を示したGはみっちり関節や腰のマッサージや治療を受けたGは友人に送ってもらって帰宅し、疲労と明日の夜勤への不安を抱えながら、それでも疲れてたのか眠ってしまいました。

翌朝、つまり夜勤の当日である19日水曜、Gの気力体力の疲れはピークに達していて、ただ普通に休養してるだけなのに、ただそれだけなのになんで全身関節痛になったり顔が曲がったりトイレが壊れて駆けずり回ったりと嫌な事ばかり起こるのだろう?という疑念と不安にさいなまれメールを2、3通送った後に遂にあらゆる疲労で追い込まれたGは実家に「気力も体力も疲れた」と嘆きに近いメールを送りました。それで事切れて1時間ほど寝てしまいました。

しばらくして起きたGはメールを確認したら母から「そんなに辛いなら1回実家に来なさい」との返事。Gは何か物事から逃げるように実家へ向かいました。その日は食欲も無く味も感じなかったGでしたが実家で出た苺は甘かったです・・・。その後、実家から車で病院へ連れて行ってもらって電気マッサージとレーザー治療と注射を受けたGはバイト先への通勤の疲労軽減のため接骨院の友人が提案してた実家への一時帰宅の検討をし母も今より辛くなってきたら一時的にそうしよう、と前向きに言ってくれました。んー、後は店長さんにも一通り説明しないと・・・。

自宅に帰って仮眠した後に実家経由で通常の4倍近い時間をかけてバイト先へ到着したG。日勤の方の体調の様子とその時点でわかってた治療日程を伝えた後に交代。夜勤の勤務中にかかってきた店長さんの電話で疲労の事を説明しましたが店長さんは「他のみんなだって体調の悪い面を隠しながらもGの休養中も頑張ってるんだぞ!彼らを休ませないと」と叱った上でこう言いました。

「社会復帰のためにここに来たんじゃないのか!」と。

この言葉を聞いた時はそれとは状況が違う、と思ったGですが「もう、やるしかないな」と腹を決めたような気も今になると思います。勤務途中に何度も顔と鼻が曲がりましたが客足も少なかった事から何とか夜勤をクリア。関節も何とかもってくれました。閉店時に店長さんから電話がかかってきて

「よく頑張ったじゃないか!あえて厳しい事を言ったけどスマンな」

と言ってくれました。自身の仕事内容には不満だったGですが、その言葉でたぶん帰宅はタクシーを使おうと思ってたのが「行けるところまで自転車で帰るか」という気持ちの切り替えになって実家近くまで何とか自転車で、あとは無理せずタクシーで帰宅しました。

そんな感じで今日までやってこれたのですが、では昨日描いた重要事項とは何か?といいますと店長さんにもその日に部屋はそのままで実家へ一時的に帰る事を相談して「その方がいいかもしれないね」というお返事もあり

もしこのまま疲労や顔面神経麻痺が酷くなったら部屋はそのままで実家へ一時的に戻るかも知れない

ただ、これをもし実行する段階が来たとしたら実家へはスキャナなどの機材や膨大な資料を持っていけないことから

実家への一時的に戻ったら「ひいろお倶楽部@」の記事を本格的に止めさせて頂く可能性が高いので、その点をどうかご了承ください。

そういう事態になったら必ず詳細を記事にしますので、勝手ながらよろしくお願いします。

文書がかなり長くなりましたのでイラストの説明は簡潔に。前回のカニレーザーと同じ頃に製作したもので仮面ライダースーパー1登場のドグマ怪人ゾゾンガーです。新作ですが、これも描いた時も途中で寝てました。このゾゾンガーは劇場版で登場した地獄谷5人衆と呼ばれる5人のドグマJ怪人の1人で象の動きを思わせる象拳という拳法の使い手である象丸一心斎という人物の変身体である。他の4人(クレイジータイガー、サタンホーク、ストロングベア、ヘビンダー)と再生怪人軍団とともに古代中国に空飛ぶ戦車「火の車」の捜索を行う。象拳の他には手にしたバズーカ砲を操る。9人ライダーと玄海老師、弁慶との死闘の末にサタンホークとともに生き残るもスーパー閃光ライダーキックに敗れ去る。起用の理由は鼻が曲がる、という点から鼻が特徴の象の怪人ということで。

実は明日22日も母の勤める病院の診察が予定されてるんです。ですので、もう寝ます。では、これにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-04-21 22:59 | 病院系
c0040422_15181357.jpg

こんにちは、Gです。本来ですとバッファロー提督の記事の翌日である一昨日に記事を上げる予定でしたが今日まで延びてしまいました。何せGの体調の都合で

この2日間はネットを放棄している状態でした

最低限ネットが必要な時のみ繋げてましたが、とにかく気力も体力も疲れてしまって移動も絵を描く事もPCやTVを見る事も疲れてしまってどうしようもないのです。昨日までは窓を開けるのも嫌でしたし寝てても疲れがとれないんです。脳神経外科の医師から顔面神経麻痺の関係でGの体は衰弱してると書きましたが正直これほど酷くなるとは思いませんでした。鬱じゃなくて疲労なんです。今日は比較的まだまともな状態なのでどういう経緯でそうなったかをお茶の水へ行った次の日である一昨日の事を書かせてもらいます。

一昨日、4月18日は母が名古屋から帰ってる事もあり脳神経外科の2度目の診察が予定されてました。翌19日、つまり昨日は夜勤。そのために接骨院の友人にも事前にそちらへ行く可能性が高い事も18日までに伝えました。そしたらですね、嫌な事というのは重なるもので18日の深夜早朝にですね、

自宅のトイレが壊れちゃったんです!

なんか夜中に用を足した後に水の音のようなのが聞こえるなあとは思ったのですけど起床してトイレに行ったら水が流れっぱなしでタンクにたまらず流れっぱなしなんです!タンクの中をのぞくと重り関係がおかしいようなのですがなにぶんまだ両手が完全に治ってないのでタンクの中をいじる事も出来ず、とりあえずトイレの元栓を締めて水を止めユニットバスのような構造なので小の時はお風呂から水を持ってくるのですが大の時は外のトイレを使いにいちいち外出しなくてはいけないという、ものすごく不便な生活が始まってしまいました。

でまあ気分転換にと朝食後に顔の関係でなかなか行けなかった散髪に行き、その近くのレンタルビデオ店に行ったりしたのですが、その時に異様な疲労感が出てきたので一旦帰宅し寝込んでました。

起きてからもなかなか疲れが取れず気持ち的にも鬱とは明らかに違う疲労感も感じながら診察に時間が迫ってきたので母の勤める病院へ。いつものように電気マッサージを顔に受けた後に脳神経外科の2度目の診察が始まりました。外見や口元はよくなりつつも日曜のバイトとお茶の水の病院へ行ってから疲労感や顔の重さ、高熱のような顔のみの発熱、目元や口の中はあまり以前と変わってない事、物忘れが酷い事などをGが話すと医師は次のような事を仰いました。

ステロイドの服用を止めて注射にその成分をまぜる

その注射も初診から2週間までの間、連続して打って、その後は同じ成分の薬の服用で対応する

レーザー治療を今日から取り入れる

全部の治療には1年から1年半かかるが最初の2~3週間は上記のような集中治療を行う。

その期間の治療が今後の治療経過の鍵となるのと体が弱って感染症になりやすいので絶対に休養を取って、できれば安静にしてほしい


というような事だったと思います。これで参ったなあと思ったのが、また休養の話が出た事。あのお茶の水の担当医さえもできればというくらいでしたから、もう勤務日程入ってるし、しかも明日からだし無理だ!とは思いましたが、とりあえずはレーザー治療を受ける事となりました。左首筋へのレーザー自体はそれほど長い時間受けるわけではないのですが電気マッサージや注射とあわせるとトータルの時間が長くなる。これ、日勤ある日は開店時間に間にあうのかなあ?と複雑な気持ちでしたね。

Gとしても困った格好になったのでダメで元々で店長さんに報告がてら休養が取れるかを交渉。店長さんも怒っちゃいましてね。そりゃそうです、電話で話すと口調がおかしくなるGがうなく状況を伝達できない上に前日に休養の交渉なんて突然すぎてとてもとても。しかも驚くべく事にどうも他の同僚も体調を崩しかけてるらしいのです。いや、先日バイト先に顔を出した際に同僚の目元が落ち込んでるのには気になってたのですけど体調を崩してたとは・・・ショックでしたね。Gに休養取るよう進めてて自分は休めなくて体調を崩してるというのは・・・他の方も調子が悪いようで休養を取らせないといけない。ここはGも病身をおして出勤しないと大変な事になる!と翌日の夜勤はそのまま出勤、ただ木曜の日勤は病院へ行く都合上、物理的に無理なので金曜の日勤の方と電話で交渉し話し合った結果Gは木曜と金曜を入れ替えてもらう事にしました。これ以上の贅沢はできないですし、同僚の長引いてる体調不良も心配になって気ましたので。店長さんは最後に店長さん自らが出るかもしれないがスケジュール的に確立はかなり低いと行ってました。なんか色んな意味で参った交渉でした。

それで翌日帰宅後にの夜勤の備えで風呂に入った後に接骨院に連絡、まだ痛むひじや太ももを晩に診てもらう事にして一段楽した後に最近、鼻が詰まるなあ、と思って何気に鼻をかんだら上手くかめなうんですよね。何度やってもかめないので、おかしいなあ?と思い、指にティッシュを巻いて鼻をほじってみたら鼻に穴が「く」の字に曲がって奥まで届かないんですよね。そこではじめて

Gの鼻が曲がり始めている事に気がついたんです。

それがわかった後に時間になったので接骨院へ行ったのですが・・・。

今日の病院系はココまで。この後に接骨院などの話を書くと長くなるのとGがまだ衰弱してる事から、この続きは後日にしたいとお思います。かなり重要な事も書きますので

ということで久々に描いたイラストへ。レーザー治療追加という事で科学戦隊ダイナマンのメカシンカ・レーザーホークでもよかったのですけど、ちょっと大事になってきてるのでこちら、仮面ライダーV3登場のデストロン怪人カニレーザーにしました。もちろん新作ですが途中で寝てました(苦笑)。このカニレーザーはご存知のとおりデストロン日本支部初代幹部のドクトルGが改造人間工場破壊の責任を取るべく「悪魔の戦士の生贄の儀式」を経てパワーアップ、V3との最期の決戦に臨んだ際に泡を噴出しながら変身した怪人です。ドクトルGの衣装がそのまま残ってるというかなりリアルな変身怪人で「カバラ~」とかいう奇怪な声をあげながらV3に迫ります(もっともドクトルGもV3の事を「仮面ラーイダV3」と呼んでるくらいの個性派ですが)。武器はドクトルGの時も持ってる斧と盾、そして辺りを暗闇にして額から放つレーザー光線。その他にも高い防御力を誇る甲羅や頭のハサミの猛毒、口からの殺人泡もあるようですがV3きりもみ反転きっくにより惨敗します。また機械+動物のデストロン怪人では最後の怪人となります。

・・・んー、いろんな事がありすぎて疲れましたわ・・・とにかく、この続き及び重要連絡事項は後日に。それでは、また。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-04-20 17:01 | 病院系
c0040422_2174152.jpg

こんばんは、Gです。顔面神経麻痺の治療のために相変わらず顔に電気マッサージと腕に注射を打つ毎日です。そんな毎日ではストレスがたまるだろうと以前にバルダック星人の記事で登場し一条寺烈をリクエストして宮崎・日南へと旅立った友人が戻ってきてた事もあり加須の友人とGとで15日土曜日に会いまして色々と話してましたらGの口元が軽くなってきましてGの話も軽やかになってきてました。その時に心配だったのか店長さんから携帯に電話がありまして「明日の日曜はいける?」と聞いてきました。Gも着つが軽やかだった事もあり「もちろん出ます」と返事して店長さんもGの軽やかな口調に一安心してたようでした。店長さんが1日早く確認の電話をしてくれるとは思ってなかったので驚きましたが友人たちは「店長さん、いい人じゃん」と言ってました。3人揃うのは何年かぶりだったので楽しいひと時を過ごし帰宅しました。

しかし!ここでGの記憶ボケが始まります。Gの家の最寄駅に着いた時にシップが無いので薬局に寄るのを忘れてタクシーに乗ってしまったのです!そもそも友人と会うために最寄駅へ向かおうとしたら午前中の病院へ行ったときには持ってた自転車の鍵をどこかへ落としてしまい、程よく疲れた事や重い荷物もあったのでタクシーの事を頭に思い浮かべてたのです。当然、帰宅したら代えのシップは無いわけで外出して歩いて薬局を探したものの深夜に開いてるわけが無く腰も痛くなり雨も降ってきたので、やむを得ず2度目のタクシー帰宅。あまり使いたくなかった痛み止めを飲んで寝て、翌日の16日の朝一番でシップを買ってしのぎました。ちなみに自転車の鍵は病院から帰宅時にGの家に来客があってその対応で玄関前に荷物を置いた際にポケットからアパートの1階まで落ちているのを16日の朝に発見しました。・・・お馬鹿なGですね。

まあ、そんなこんなで16日の日曜日は久々の日勤だったのですけど、開店直後から大忙しでして気を使っていろいろと話をしてGの口をほぐしてくれるおきゃくさんもいらしたのですけど勤務時間が3時間半くらいを過ぎたところで顔が異常に重くなってきまして、しかも風邪でもひいたかのように熱っぽい。おまけに腰も痛くなってしまってボロボロの状態。仕事はこなせてましたが夜勤の方が顔がむくんでる事も指摘して5分くらい早く帰宅させてくれました。14日から今日17日まで母が法事で名古屋へ行ってた事もあり、しかも16日は日曜日で病院が休みでしたから電気マッサージはもちろん母が休日には持ってくる注射も受けれなかったので致し方なかったのかもしれません。まっすぐ帰宅して風呂にすぐ入って睡眠薬も飲まずに寝てしまいました。

そして今日17日になったのですが午前中は電気マッサージと注射。母が不在なので婦長さんが注射をしてくれましたがGが昨日のバイトの件を話すとマズイと思ったらしく脳神経外科の医師に電話してくれました。医師は念を押すように休養をしっかり取るよう再度指示してました。うーむ、19日水曜日は夜勤なんだけど、どうしよう?とりあえず今日はお茶の水の病院の神経科の診察予約日だったので、お茶の水の担当医にも聞いてから考えようと思いました。

ところが顔面神経麻痺のせいでGには都内へ行くだけの体力が無いらしく、お茶の水の病院へ着いたら立てなくなってました。ベッドで動けなくなってしまい1時間寝てから診察。お茶の水の担当医や看護婦さんも声が普通かと思えば、入れ歯の無いおじいさんのような声をと変化して出してるGに流石に驚いたようで担当医は「これは困った」と頭を抱えてました。Gの目の視界もよくありません。バイトを休まないよう指示してた担当医もこれを見ては顔面神経麻痺や関節痛の治療に専念してバイトは休養取りながら出て行く以外ないと指示しました。ここにきて母がかかわってくる事や顔面神経麻痺の治療には耳鼻科へ行くのが一般的なのに?、ホントに中枢性なの?もっと早くMRI受けられないの?と頭をかしげてましたが、それを言ってる場合でもないですし幸い精神面の治療のみ順調なのでGW明けに次の診察を予約して他のところの治千年をするようにしました。最後にカニ獣人のきじでもあった血液検査をもらい平常値に戻りつつあるのを確認しました。

こんな調子のGですから帰りもグッタリ。しかも念のために寄った中古ビデオ屋さんもちょっと不作。でも珍しいのを見つけて購入しました。それは下記の4本。

快傑ズバット② 580円
ウルトラマン⑧ 悪魔はふたたび 180円
タイムボカン Vol.1 180円
ウルトラマンレオ 第15話 100円

計1040円

今回のヒットは快傑ズバットですかね。Gの家の近所のレンタルでも少しあるのですがネットでは高いですからね、ズバット。見たくなった事もあって購入を決意。あとは安かった事。レオのみは以前勝手な話数のものがこれだけだったからです。あ、でもタイムボカンは貴重かな?うむ。

明日は母が勤務先の病院へ出勤してGが2度目の脳神経外科の診察を受ける予定。また腰や関節が悪いようなら夜は接骨院にも行くかもしれない状態。これでホントに休養なんでしょうか?やれやれ。

さてイラストですが、当初は別のものをと考えてましたが急遽変更、ジャッカー電撃隊に登場の侵略ロボット・バッファロー提督にしました。もちろん新作。顔がやや縦長に鳴ってしまいましたが疲れてるので、ご容赦を。敵組織クライムは当初は機械怪物という犯罪ロボットを使ってましたが首領の鉄の爪(アイアンクロー)を裏で指示してた真の首領シャインが表に登場すると資金集めの犯罪から地球侵略へ移行するために更に強力な侵略ロボットをジャッカー電撃隊に差し向けてきます。それでビッグ1の登場となるわけですがバッファロー提督もその侵略ロボットの1体。ジャッカー電撃隊を抹殺すべく倉井武(クライム)料理教室を隠れ蓑にジャッカー電撃隊に毒入りワイン送ろうとたくらみます。この毒はジャッカー電撃隊をに幻覚症状を起こさせ同士討ちにする効果があるのです。このバッファロー提督の武器は角を使った突進、特に赤い色を見ると興奮し突進力が増します。さらにこのバッファロー提督のt得意技が声色を自由に変える声帯模写。つまり今回の起用の理由は声が変わるGとひっかけてるのです。

ということで、病院系記事のご報告でした。たぶん明日以降も病院系でしょう。トホホ。今日は疲れたので、もう休みましょう。休養しないとね。では、これにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-04-17 23:05 | 病院系
c0040422_19403568.jpg

こんばんは、顔はあしゅら男爵ことGでございます(笑)。昨日辺りで自宅での仕事の最低ノルマも無理なく上がりまして。昨日の病院が終わった後にバイト先に顔を出したら「店は大丈夫だから何も考えないでゆっくりしなさい」と同僚に言われちゃったものですから昨夜から思いっきりGのやりたい放題してます。昨夜はMP3を作る際に初めてカセットテープの音源からのPCに取り込んでの製作にトライして6回目でやっと気に入った状態で出来上がったら疲れちゃって眠りこんで今朝は口元が比較的に良い状態で起床。東映特撮BBでギャバンの最終回3部作を見て不調のテレビデオの調子を見ながらイラスト製作。その後は他店からレンタル中の3本立てビデオでTBSドラマスペシャルの「関ヶ原」の第3巻のみがやはりテレビデオ不調のために見れないので実家へ行って鑑賞。さらにその後に母が今日から不在の病院へ行って電気マッサージと注射を受けて、ついでにと病院の近所のリサイクルショップへ行って念願だった電気ジャーとテレビデオの代用のビデオデッキを激安で入手して帰宅、友人に電話して風呂入って今はボーっとしております。ホントに好き勝手にやっておりますね、今日は。

それでまあ、また音楽関連に没頭したりイラストを描いたりビデオ鑑賞したりしてもいいんでしょうけど正直まだこの体調では疲れちゃいますし明日以降からは用事や日勤や病院などがあったあとは未定と予定があるような無いようなわけの分からない状態でして記事がいつ出せるかこの先見当もつかないのと、そもそもこのブログは4コママンガを試してみる他にストレスの解消のために始めたのが趣旨ですから今回は指のリハビリも兼ねて記事を試しにアップしてみました。日曜まで看護婦の母が不在であるため、ここのところの病院系記事ばかり書いてて正直G自身もウンザリしてましたから、こういう機会に極々普通の近況報告をして話題を切り替えようかなあとも思ったのです。

ただ困った事にですね、顔に無意識のうちに気が行ってしまうせいか明らかに薬の副作用とは違うヒドイ物忘れが出てきてるんですよね。店に出てたときも顔に気が行くのかGでも不可解に思うくらいの変な行動をしている新しく薬を飲んでるからか?とも思ったんですけどね。今はその変な行動はないんですが物忘れはもう頻繁に起こってまして出かける前に玄関と外の階段とを何回も往復なんてのは当たり前。探し物や何かやってからしまった!と思う事が顔面神経麻痺をやってからは頻繁ですね。本来なら病院で診察してもらわないとイカンのでしょうが今日から3日間はG1人で対応しないといけないのが不安。特に電気マッサージや注射の予定が無い今度の日曜に日勤があるのが特に不安。上手く乗り切れればいいですけどねえ・・・。

そんな状況下で今朝テレビデオで何気に見てたビデオで「何か今のGにピッタリのような?」というTV特撮キャラが出てきたので今朝はそれをイラストで描いてみました。それがこの兄弟拳バイクロッサーに登場のデスター・ロボのトゲバラです。もちろん新作。でも、絵が汚い・・・。このトゲバラは「何をしてたかといいますと牧師に化けて怨みやねたみを持ってる子供を中心に「忘れろメガホン」なるものをばらまいてたのです。この「忘れろメガホン」に声をかけられた人間はその声の内容になる対象のものを忘れさせてしまうという敵組織デスターの「ドン」ことドクターQが発明したとんでもないメガホンなのです。その効果はバイクロッサー・ギンこと水野銀次郎が偶然「お兄ちゃんを忘れろ!」という声をこのメガホンから聞いてしまって兄の健を忘れてしまいテレパシーなどの能力も忘れてしまうほどの強力なもの。この「忘れろメガホン」とかリングゴクウの金属リングとかすぐに作ってしまうドクターQ見てたら魔神ゴーラこと悪神ゴーラゾンガーも鳴き声聞いてダイヤ出してるより地球征服のほうがいいように思うのも分かる気が。このトゲバラの武器はツタ状のムチと剣、そして剣についたバラを落として巨大化させそこから出た手で地底に引きずりこんだりガスを出したりする事。またバイクロッサーの必殺技ブレーザーカノンを事前に引きとめようとした結構、機転の利くやつです。

このトゲバラはドクターQが独自で作った前期のデスター・ロボで以前に紹介したイシャーゴンやリングゴクウといった悪神ゴーラゾンガーがデータを提供した後期のデスター・ロボとはボディーが違います。つまりマシンマンのアンドロ兵士同様にデスター・ロボも頭などを付替えた流用気ぐるみなのです。この事は完全復帰後にある記事を書く予定なのでその際に詳細を書きます。今回はその布石と思ってください。

では、せっかくのお休みですから今日はこの辺で近況報告を終えましょう。次回もいつになるかは見当が付きませんが今ある自宅での仕事の残りが終わった辺りから指のリハビリも兼ねて今まで頂いた沢山のコメントにお応え出来るようにしたいです。それまで待っててね!なお今日は近況報告なので雑談とします。また近いうちにお会いしましょう。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-04-14 21:30 | 雑談
c0040422_19152318.jpg

こんばんは、Gです。と見て「あれ?」と思った方も多いはず。そうです、今日は水曜日ですからGは必ず夜勤のためにこの夜間に記事を上げるということはまず無いからです。まあ今日は、といいますか今週はバイトがお休みなんですよ。お蔭様で昨日自宅を留守の間に配送されてた新型PCも届きましたし。でも、このPC、厳密にはワークステーションなので図体がデカくて開けられないんですよね・・・いや、Gの体調から動かせないまでは予想してたけど開けられないとはねえ・・・。自宅で仕事もあるし、まだ交換は先ですね。「え?自宅で仕事してんじゃ休んでないんだろう?」って?いや、そういうわけでもないんですよ。今日はストレス解消に久々に雑談記事を書きますね。

一昨日のワニカエルギンの記事でGが脳神経外科にかかった事を書きましたけど、その際に脳神経外科の医師の指示である「有休とってでも2週間ほど休養を」というのには正直迷いましたね。まずバイトですから基本的に有休はありませんし、お店ですから休めば同僚に休養が無くなって疲れが出ますし先日だって1週間休養を取って同僚に負担かけてしまったGにはなんともいえない言葉でした。しかもこのところバイト先も忙しくなってきてるし、シフトは組んでしまってるようですし、翌日に店長さんが来店予定ということなので、なんとかGが働く量を減らしながら出るというしかないなあ、とは思いました。母はそれを察して「店長さんが考えたとおりに働けば大丈夫」とは言ってくれましたが。

一夜明けて昨日、日勤に出たGは開店時からのお客さんの対応に追われてました。今までの病院系には書いてませんでしたがGの顔の左半分は常に下がってるわけではないのです。人と話すと口元が上がり話してる時だけ上下にあくのです(電話をのぞく)。逆に人と話さないといくらマッサージをしても左半分は下がってきてしまい、時には話し方も入れ歯の無いおじいさんのようになるのです。なもので、お客さんの対応で話しますのでドンドン口元が上がっていくのです。「これはいけるぞ」とGは思ったのですが、ある時間から雨のせいもあってか客足がぷっつりと途絶えてしまったのです!あ!やばい!と思ったら案の定、鏡を見るたびに口元が下がっていく。顔がだるくなる。疲れを感じる。困ったなあ、と思ったところへ店長さんが来店しました。Gは最悪の顔の状態で店長さんとお話しする事となりました。

車から大急ぎで降りてきた店長さんは一見するとそんなにGの顔が崩れてないので表情が明るくなったと思いきや、Gが話し始めると入れ歯の無いおじいさん状態。デスマスクラーの記事、つまり脳外科の診察の状態しか知らない店長さんが「昨日の診察はどうだったの?」と聞くのも無理はありません。Gが休養の事以外は全て話すと「そうかあ・・・5月1日にならないと原因も分からないんだ」と頭をかきむしって考え込んでました。明るい店長さんがあれだけ悩む姿を見るのは初めてでした。確かにシフト、他の同僚への負担、Gの顔面神経麻痺の治療の不透明・・・色々と頭をよぎらせてたと思います。せっかく関節痛や精神面でよくなってきたというのもありましたし、5月第1週も週3日予定だったそうでしたし。それにこれはGにも分からなかったのですがGが口をあけていると客観的にふぬけて見えるんだそうです。そうなんですよね、このGの顔はGだけじゃなくて、お店の顔でもあるんですよね。それが崩れてくるとなるといくら店長さんがGを使いたい、Gが働きたいと思ってもお客さんの手前もあり起用が難しくなってくるのです。今までの内勤と外勤の差を感じましたね。

店長さんとGで色々と話しましたね。シフトの事、病院からお店への通勤、Gの疲労度・・・そんな中、店長さんが「・・・今から休むというのはどうかな?」と提案してきました。Gはもう正直に脳神経外科の医師の休養の指示を話し、どうしようか悩んでたとも伝えました。医師の指示、という事で店長さんも吹っ切れたようでして「じゃあ、今週土曜まで休んで日曜は出てもらわないと困るから、その時点でまた決めよう」と言ってくれまして他の同僚の方に連絡し事情を話してシフトを急遽変更を指示、同僚達も了承してくれてGは土曜日までお休みとなりました。さらに診察があったら日曜に詳細を教える事、病状が悪くなった時も連絡する事を店長さんはGに伝え、しかもこれでは来月は給料が減ってしまうから、と自宅での仕事をGにわざわざくれまして一応の〆切はあるものの無理だったらペースを落として遅らせてもいいとも言ってくれました。

店長さんの大英断だったと思います。このように扱いづらいGを辛抱強く雇用してくれてる事にこれほど頭の下がる思いはありませんでした。以前にも店長さんは「そんなにすぐは辞めさせないよ」と言ってくれた事がありましたが、それをまた実行してくれたのがGには嬉しかったです。Gぼ仕事振りを見て「いけるよ!復帰も早いよ!」と目を輝かせてましたし。同僚達もそうです。食事のバランスや生活習慣などに事細かに言ってくれるばかりでなくGの顔の状態をシフトの関係で見ていない方もいるのにまたも窮地を救ってくれたのには、また頭が下がる思いです。

今回の左半分顔面神経麻痺に関しては突発的な病気ということもあって接骨院の友人をはじめ、先日、電話がきっかけで「近くまで行く用事があるから」とわざわざGの家まで車で来てくれた友人やGに電話をかけてくれる友人、このブログを見て励ましのメールを送ってくれる友人、これから会おうとやってきてくれる友人、そしてこのブログに暖かい言葉をコメントでかけてくださる皆さん、いや、その他にブログを閲覧して見守ってくれてる友人や皆さんがスゴク近くに感じられて本当に頭が下がる思いです。バイト先の仲間や皆さんの思いのひとつひとつが今回の急なお休みをいただけたように思えてならないのです。メールも少しやりとりできるくらい指やひじが回復しているので無理なくいけたらコメントのお返事も書きたいと思ってた矢先でしたが、この沢山の大事な「友達」に心よりお礼を申し上げます。ありがとうございます。そしてGはこの突発的な病気にも立ち向かって、しかし気張らずゆっくり休養して、「ひいろお倶楽部@」完全復活が出来たらと思う次第です。

さて堅苦しくなてきたので今回のイラストへ。黄金ジャガーの記事を書いてた頃に当初はトラックバック用に用意してたイラストを「友達」というテーマに相応しいと思い抜擢しました。バトルフィーバーJ登場のエゴス怪人カラクリ怪人です。新作ということになりますね。デザインは板橋しゅうほう氏。本来エゴス怪人は秘密結社エゴスの怪人製造カプセルが生命体として誕生させるのですが、このカラクリ怪人はカラクリアンドロイド、つまり機械として登場します。これはバトルフィーバー隊の基地を爆破するための爆破装置を内蔵するためとその基地内にあるエゴス怪人反応装置に反応されないようにする(生命体に反応する)ためです。戦闘員カットマンが変装した銀行強盗に襲われた中原マサル少年を「アシガラ星の金太郎」という宇宙人として助けてマサル少年の姉ケイコ(演じるは後の日高のり子氏!)がバトルフィーバー隊の女性連絡員である事からマサル少年の友達という信頼感から基地へうまく潜入します。ところがいざ自爆というところでのマサル少年の「友達」という言葉に爆破装置が故障します。機械であるカラクリ怪人と信頼するマサル少年には本当の友情が芽生えたのです。エゴス怪人の宿命としてバトルフィーバーと戦うも敗北、「サラバ、トモダチ!」の言葉を残して爆死します。それでもマサル少年は「金太郎のお墓」を作ってあげるという。・・・何か切ない。ちなみにこのカラクリ怪人には弟である悪魔ロボが魔術怪人と同様にいません。

んー、コンピューターと友情とうまくまとまったまとめ方かな?今日もゆっくりしてましたが、せっかく一生懸命に店長さんやバイトの同僚達が作ってくれたお休みです。本当にゆっくりして、もう寝ましょう。それでは、今回はこれにて。また機会があったら記事アップします。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-04-12 23:10 | 雑談
←menu