カテゴリ:病院系( 175 )

c0040422_20222175.jpg


こんばんは、Gです。

ここのところ今日エキサイトブログのこの発表の関係で繋がりにくい時があります。

「ライフログに「海外ホテル」が追加されました」

(クリックすると詳細見れます)

・・・もうええ加減にせい!
またサーバの影響モロ食らってるぞ!


・・・さて昨日のボーズ星人の記事でも少し触れましたが
今日か水曜あたりにお茶の水に行こうと思ってましたところ
最近深夜は寝れない事が多く昨晩もたまたま同じパターンでして寝れたのが朝方。


んなもんで今朝起きたら頭がクラクラするんですわ。
天気予報を見ると気温も低く風がビュービュー吹いてて部屋の中も寒々。

ただ水曜あたりはかなり天気が良いように予報には書いてありました。

もう2ヶ月近く行ってないお茶の水に行ったと仮定すると
予約なしの状態ですから午後の受付〆切の14時半の後に
診察が始まるのは早くて17時以降。患者数によっては更に遅れますから
薬貰ったり公的負担の手続きなどで帰路は確実に夜
になります。

いい加減に早く行きたいのは山々なんですが
今日はちょっとキツイので精神安定剤類ももまだあるし
水曜まで延期を決めて早々に寝ておりました。

起きてから近所の買い物ついでに旧バイト先へ源泉徴収証と還付金を取りに行き
パッと帰ってきたらグングン熱が上がってきまして。

今朝より1度5分も上がるというあまりにもハイペース

高熱になる気配があったので
行くかもしれないとは思ってた近所のクリニックに本当に行く羽目
になりました。

でも流石にクリニックの担当医は冷静でして

「いや、余裕がありそうですし薬(抗生剤)を飲まなくてもいい所までは
風邪は治ってきてますよ。ただ気をしっかり持っていないと。
解熱剤のタイプ変えて3日分出しますので、それで大丈夫だと思います」

と笑顔で診断
してくれまして発熱はどうも一時的なものらしい。

実は今朝実家からも

「今週中にはお茶の水に行った方がいいのでは?」

と携帯にメールしてきたのだが
恐らくクリニックの担当医も同じ事を思って
のことなのだろう。
何せ2ヶ月も空きがあるのである。

さっき旧バイト先からの電話でPCの下見もお茶の水に行ってからという事になったし
実際に不安に陥る事もあるにはあるので
何が何でも今週中には行かないといけないようだ。

お茶の水の病院に確認取ったら第四土曜日は
お茶の水の担当医は午前のみに変わったようなので明後日には行きたいものである。
転職先の復帰の件
もあるからね。

今日の鉛筆画は当初は実家で熱ネタという事で用意してた3枚のうち、
マサカリデスパーボイラーデスパーと出してて最後の1枚を出そうとしましたが
熱だけでなくクシャミや鼻水なども多少ある
ことから
起用予定があったものの中で今日の天気の風からの起用にします。

仮面ライダーV3に登場のデストロン怪人プロペラカブトです。

なんか構図がシャボヌルンと似てるし影で白い目が見えないけど、まあいいや。

プロペラカブトはV3こと風見志郎の友人の黒田狂介を改造した姿で
女性の血を好物とする吸血怪人。人間を次々とさらい男性は戦闘員に、
女性は血を吸ってエネルギー源
とする。改造前の黒田の姿に変身する事が可能で
黒田の妹・幸子は兄の正体を知り苦悩し
敵組織デストロン大幹部ドクトルGに
兄を元通りにしてもらうよう頼むも珠純子と共にプロペラカブトに血を吸われそうになり、
またV3を改造人間の脳を麻痺させるデルター光線の罠に誘き寄せよう
とする。
武器は飛ばして攻撃するプロペラと、口からの毒液、左手のヘラ
プロペラは折り畳みが出来、空を飛ぶ時や水中を移動する時にも使う。
声の担当は八代駿
氏。

今日は珍しく電話が立て続けであったので疲れちゃいました。
色々あったし、もう休みましょう・・・
今回はこれにて。

「今日もボーズ星人のように待ってたけど連絡無いしね・・・。」
「昨晩の連絡にGが泡食って泡立ててシャボヌルン?」
「病院へ行ってきましたPart116・ボイラーデスパーの攻撃を避け高熱も出ず」
「今月に入ってから実家にて点滴治療をしております。」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-18 21:46 | 病院系
c0040422_19125287.jpg


こんばんは、Gです。

今日でブリザードの記事から1週間、
つまり点滴治療を終えて1週間が経過したわけですが
Gは太ってて血管が細いので点滴の跡がまだ左腕に残っているものの
やっと38度近くの高熱は無く熱が出ても37度3分くらいになり
悪寒も無くなって
はきました。

ただ点滴治療後は連休中までは仕事復帰はおろか
休養しないとイカンだろうなあ、とは覚悟はしてた
のですけど
昨年12月末から2月初旬まで高熱が出るということからか
とにかく体力が落ち込んでおり
動くのもかなりシビア。


天候の悪い日や夜間はどうしても出て行かなきゃいけない時以外は
出来るだけ外出しないようにしないと発熱が始まる事もありますし
外出したら外出したで大した事してないのに疲労が凄くて寝てしまう。
咳もまだたまに出てくる時もありますし食欲も落ちる時があります。

恐らく体力が回復できれば全て問題ないのでしょうけど
体力勝負の新バイト先への復帰も
お茶の水の病院へ通うにもまだ無理な状態で
風邪からというよりそういう面から精神的に不安になったり
睡眠時間が安定しないというのも何となくG自身もわかっています。
電話をするのが今は凄く嫌
ですしね。

そういうこともあり今日はお茶の水へは無理して行かずに
久々に近所のクリニックへ行ってきました。
風邪薬が切れてきたのもありますが顔面神経麻痺の薬も切れてきたから
です。
昨日行く予定を明日にしたのはこの件だったのです。

ただクリニックの担当医は近況は知りませんから
メインは顔面神経麻痺の薬なんですが診察は受けてもらい
2月に入ってからの状況を詳しく説明させて頂きました。

高熱や悪寒が出てないという事から母の勤める病院から出た風邪薬を
あと4日間継続治療の意味で出してもらう事で診察が終わりました。


その際にその担当医はクリニックの院長先生で
クリニック自体は元々脳外科がメイン
なんですけど
母の勤める病院の院長先生の後輩なんだそうです。
Gの顔面神経麻痺や交通事故を観てくれた
脳神経外科医の医師とも付き合いがある
そうで。

言われてみれば母の勤める病院もメインは脳外科ですし
母もクリニックや今回の担当医を知ってた様子なので合点はいきましたね。

午前の診察がほぼ終わったのか診察後に担当医がわざわざ受付に来られて
「やっぱり、お茶の水は無理か?」
と笑顔で接してくれましたしね、

まだまだ先は長いですね。

さて今日の鉛筆画ですがマサカリデスパーと同時期に描いた3枚のうちの1枚で
当初はブリザードの記事に起用しようとしてたものを今回起用
します。

イナズマンFに登場のロボット戦士であるボイラーデスパーです。

今は微熱で済んでますが熱ということでの起用です。

敵組織デスパー軍団の実験都市デスパー・シティの反乱分子である村野ユキは
イナズマンこと渡五郎と荒井誠に極秘で連絡を入れ
デスパー・シティの市民解放の協力要請
をします。
デスパー・シティに潜入した五郎と荒井でしたが
ユキの弟であるヨシオがデスパー・シティの外へ出たいばかりに裏切ってたため
市長のサデスパーと参謀のウデスパー兄弟に察知
されてしまいます。
荒井は行方不明だった妻娘を見かけて自らもデスパー・シティにいた記憶を思い出し
妻娘の跡を追って行きますが実はボイラーデスパーが変身して仕掛けた罠
だったのです。
この正体を現した時のボイラーデスパーのセリフである
「騙されて悔しいかい?パパ?」
というのが岸野一彦の声も引き立って非常に憎憎しげだったのを覚えています。
なおボイラーデスパーの武器は胸が光った後に
左手から発熱する3本の矢を放つファイヤーアロー。胸から熱シャワーを出す事も可
能である。
イナズマンF劇場公開版にも登場する比較的メジャーなロボット戦士

これで3枚中2枚は登場しましたが残りの1枚は何なのか?イナズマン関連は確かですが。

今晩は風も強く寒くて発熱もややあるので、この辺で失礼します。

「とりあえずブリザードと共に帰ってきました。」
「今月に入ってから実家にて点滴治療をしております。」
「男性諸君!バレンタインデーの下準備にバトラーを呼ぶべし!」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-13 20:34 | 病院系
c0040422_16282497.jpg


こんにちは、Gです。

こちらは期間中はいつもどおり最初にお知らせするとして

「「金城哲夫とウルトラアート」展に出展予定のお知らせ(はぐれベーダー66)」
(大事なお知らせなのでクリックして見て下さいね!)


先日のマサカリデスパーの記事でのお知らせの後にですね、
まあ一時的に高熱が出そうになったので
昨日5日になって点滴をもう1本追加して
ですね、
で、今日6日の今朝方に母の勤める病院に行って
お茶の水の病院で本来貰う精神安定剤類を
風邪薬の追加分と一緒に処方箋出してもらって


雪が降りしきる中、
予定通り?アパートに帰宅しました。


まあ本音は実家にいるにはGとしても実家側にしても、
それ以上は日程的に折り合いが付かない
のもありまして、

また今日6日と9日は関東地方は雪の予想
現状ではとてもお茶の水に行ける状態ではないので
今回も臨時で処方箋も出してもらった
のですが

事前に安藤達己監督からお知らせを頂いてたとはいえ
(こういう状況でしたので監督にお返事がまだ出せず申し訳ありません)

円谷プロの怪獣倉庫などの施設が閉鎖のために
報道関係者などにさよなら公開の当日
に帰宅

という

何か色んな意味で複雑な心境ではあります。

TYOという会社は一時期ゲーム業界にいたGもある程度知ってますので
色んな場所で散々毒を吐いてきたわけ
ですが

今更もう何も言う事はありません。

というより

今は色んな意味でおとなしくしていた方がよい

ということですね、はい。

鉛筆画も絵画療法も兼ねて更に数枚描いてましたが
今日の天気や心境などからウルトラ怪獣を帰宅後に描いておきました。

ウルトラマンレオ
に登場の円盤生物ブリザードです。

どうも円盤生物はGの好みがかなりハッキリ別れるのが多く
ノーバ星人ブニョに比べてかなり流してますね、これ。


それはともかくブリザードは6番目の円盤生物としてブラックスターから送り込まれ
円盤生物対策メンバーの抹殺を使命
とします。
そのため体の一部から眉子という少女とフランス人形の分身を作り
眉子に周囲の目を向かせてるうちに人形がメンバーを凍死
させます。
本体の六角形の円盤と眉子と人形が合体すると、このブリザードの完全体になります。
このブリザードは二面凶悪怪獣アシュランと同様に
体の両面に赤い面と青い面という顔を持ち
1000℃の火炎を放つ赤い面の腹部と
-100℃の青色冷凍光線を放つ青い面の腹部による温度差攻撃を得意
とするも
レオのウルトラマントに防がれ逃亡中にハンドビームを浴び敗北する。

しかし本調子ではないとはいえ本当に流してるな、今日の記事。

今日は何系の記事に配分するかをずっと考えましたが
マサカリデスパーの記事の続報扱いで病院系
とします。

今日はもうすぐ休もう・・・では、続報を終わります。

「「金城哲夫とウルトラアート」展に出展予定のお知らせ(はぐれベーダー66)」
「今月に入ってから実家にて点滴治療をしております。」
「やっぱ朝からはキツイっす!円盤生物・星人ブニョ」
「赤いてるてる坊主!恐怖の円盤生物ノーバ!」

「ウルトラマンなどの着ぐるみも 円谷プロの“聖地”にお別れ」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-06 17:25 | 病院系
c0040422_20504512.jpg


こんばんは、Gです。

まず明日5日から始まる例のお知らせを書いておきまして

「「金城哲夫とウルトラアート」展に出展予定のお知らせ(はぐれベーダー66)」
(大事なお知らせなのでクリックして見て下さいね!)


数人の友人知人の方には知らせた事をこちらでも書いておきます。

2月1日の朝の起床後に風邪を悪化させてしまって体調を大幅に崩し

偶然しばらく連絡してなかった実家からのメールが来たため上記の件を説明

母が勤める病院へ緊急で再検査をする事となり
車で移動後に血液、レントゲン、検尿、CTスキャン、抗生剤の各検査を受け
幸い再検査では風邪に関する異常は見られません
でしたが

内科医からG単独での治療に限界があるとの判断で
抗生物質の連続服用も体には良くない事もあり
実家にて点滴による治療を今日までしております。

生まれて初めての点滴でしたが昨日まで3日連続で点滴をして
今日は点滴をせずに様子を見ている状況
です。

実家では精神的に不安定になる事が多いのですが
点滴治療の間はとてもお茶の水に行ける状況ではないので
去年も記事に書いた絵画療法を少しだけやれるようにと
2月1日の際に紙や鉛筆類のほかに荷物を少なくするために
資料を1冊だけ持って実家で描けそうな時に
短時間ですが鉛筆画を描いて精神面の不安も何とか抑えています。


とはいえ只今この記事は実家のノートPCを借りて書いてますけど
ノートPCのスペックや環境などの関係から
いつもやってるような鉛筆画の取り込みが実家ではできませんので
この4日間に二度ほど短時間ながらアパートに荷物を取りに行く機会があった際に
3枚分だけ取り込んで実家へメールを送りバックアップ用外付けHDDも持っていき
こうして記事をようやく書けるような有様
でして

今日までまるっきり記事アップを始め
ネット関係から手を引いてました。


この点滴治療は当初今日までだったのが明後日6日まで延長となりまして
それ以上の延長ということは現時点ではありませんが
明日から「金城哲夫とウルトラアート」展が開催されるのですけれども
今日は現状のお知らせをするに留めて、もうしばらく様子を見させて頂きます。


今日の鉛筆画は何とか取り込めた3枚のうちの1枚なのですが
実は初日に唯一持っていった資料がイナズマンでして、
そこから昨日の節分に引っ掛けて遅ればせながらの鬼ネタでいきます。
そういうのがたまたまいてよかったです・・・。

イナズマンFに登場のロボット戦士であるマサカリデスパーです。

マサカリデスパーは敵組織デスパー軍団のニューブラッド計画のため
鬼ヶ原の伝説にある鉞を持った鬼女に変身して
怪しい子守唄を歌いながら子供をさらっていきます。
ニューブラッド計画とは子供たちを集め新型血液を開発し
新人類を飼育しようと計画な
のですが
イナズマンこと渡五郎に全貌や正体を知られるなど
マサカリデスパーはミスを犯して
首領のガイゼル総統から制裁を受けます。
このマサカリデスパーは秘かに参謀に昇格をもくろむ野心家であり
参謀のウデスパー兄弟が合体ウデスパーに合体改造されることを知り
功名心のあまりにその改造手術を妨害する策をこうじてから
子供をさらう際にも使った幻影装置の攻撃でイナズマンを窮地に陥れます。

しかし妨害工作を知ったガイゼル総統の怒りを買ってしまい
幻影装置からの映写を止められた事でマサカリデスパーは丸腰同然
となるのです。
幻影攻撃以外にマサカリデスパーの武器は飛ばす事もできる右手の鉞で
瞬間移動も使いこなす
ことができる。
声の担当は吉原真晧氏、鬼女時の声の担当は加川真規氏。

・・・まあGはこういう状況ですが
明日からの「金城哲夫とウルトラアート」展を
観にいって頂けると嬉しい限りです。


では、現状のお知らせはこれにて。

「「金城哲夫とウルトラアート」展に出展予定のお知らせ(はぐれベーダー66)」
「絵画療法でゴンゴロスを描いちゃった、とか?」
「病院へ行ってきましたPart115・Gもアクアラングマンも海水を消耗?」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-04 22:10 | 病院系
c0040422_20193124.jpg


こんばんは、Gです。

今日もこのお知らせから入りまして

「「金城哲夫とウルトラアート」展に出展予定のお知らせ(はぐれベーダー66)」
(大事なお知らせなのでクリックして見て下さいね!)


このDMを以前描いたドリル男のドット絵を改造して簡単に製作し
歩いて1、2分のところにあるポストへほぼ9割ほど投函
しておきました。

無論このDM作業が今日終了してるという事は
昨日の段階で作品発送も終了してるという事
でござる。

昨日の夕方18時集荷と聞いてたのが正午に間違えてやってきて
準備は終わってたものの送付先などをPC外部に出力してなかったので
結果15時頃に再度集荷という格好
となりました。

そこまではよかったんですけどね。

風邪薬は27日の朝の分で飲みきり
集荷の時間くらいまではいい感じ
だったんですが

夕方18時以降から37度9分まで熱が急激に上がり
「いくら治癒傾向とはいえ1ヶ月近くも風邪の発熱が続いてて
薬を打ち切ってすぐに肉体労働できるほど体力あるんかいな?」
と少し不安に思ってた事が現実に起こってしまいまして。


クリニックや病院に電話しても対応してる時間帯ではなく、
たまたま別件で実家にメール送ってたら
体力面の落ち具合を指摘
されまして
新バイト先に電話で相談したところ
担当者の方もやはり同様の考えは持っていた
らしく
出勤2時間半前にあえなく28日での復帰を断念。

熱も下がってきた事から本当は今日は1日寝てるつもりでしたが
昨晩に実家へメール送った別件というのが
顔面神経麻痺の薬が29日で切れるという事の相談だった事
から
「クリニックから風邪薬と一緒にその薬も一緒に処方してもらう」
という結論に今朝達しクリニックも電話でOK出した事から行って来た
という訳。

実家からは今朝になって色々と文句言われましたが
Gが悪いので弁解のしようが無い。

「どう、あれから?」とクリニックの医師に聞かれ昨日の症状を話し
医師の風邪の症状の質問にもボーッとする頭でほぼ「はい、そうです」と答え
腕組んだりカルテに記載してから医師に

「やはり今回も4日分出しましょう」という展開。

顔面神経麻痺の薬も同じ成分のものを通常の半分の2週間分出してくれました。

・・・んー・・・我ながら情けないの一語に尽きます。
お茶の水や整体には行きたいし仕事もしたいのに
何か空回りしてるというかね・・・いや、ホント。


今日はまさか病院系という形になるとは思っても無かったので
バイト先の復帰では力がまだ入んないんだろうな、
と思って用意したのが違った意味で起用
する事になってしまいました。

ジャッカー電撃隊に登場のクライムライダー、

ではなくて

兄弟拳バイクロッサーに登場のブラックライダー隊、

でもなくて

仮面ライダーBLACKに登場のテストロイド、

とも違いまして

キカイダー01に登場のシャドウロボットであるアクアラングマンです。
フルフェイスのヘルメットにウェットスーツ、軍手、ブーツという、
いかにも予算苦しかったのねという特撮キャラ
です。
(中には明らかにシャドウロボット地獄河童のスーツ流用のもいるし)

世界に混乱を巻き起こしたオイルショックは敵組織シャドウにも影響が出ます。
そこで最高幹部ザダムは戦闘員シャドウマンに代わる次期戦闘員候補として
血液の代わりに海水をエネルギーとした量産型ロボットを
海底にあるロボット製造工場で開発
します。それがアクアラングマンです。
(ワルダーが開発したというのは間違い)
海水をエネルギーとしてるだけに水中を行動することが可能で
次期戦闘員候補だけに集団戦法を得意
とします。
空手をベースにした格闘技と手の先からのミサイルで01を苦しめますが
海水エネルギーが
すぐに無くなってしまう事が弱点

シャドウマンより強いものの改良を余儀なくされていた。
しかし製造工場を爆破され全滅する。

うーみよー、おれのうーみーよー♪(加山雄三風に)

・・・Gもエネルギーが無くなってるようなので横になります・・・今回はこれにて。

「「金城哲夫とウルトラアート」展に出展予定のお知らせ(はぐれベーダー66)」
「病院へ行ってきましたPart114・鉄ヘビ仮面と一緒にGも冬眠?」
「急場しのぎでネット復旧・さてGのストレス解消法とは?」(ドリル男)
「治療の目標のひとつだった年賀状はもう出してたりする。」(シャドウ郵便局員)
[PR]
by gun_gun_G | 2008-01-29 21:33 | 病院系
c0040422_18363934.jpg


ふあー・・・こんばんは、Gです。

ここ2日間眠くて眠くて・・・今日も下手すると1日寝ちゃうところでした。

別に暇で眠いとか暇だから記事アップしてるとか、そういうことではなくてですね、

昨日のセイウチモズーの記事での内容にもあったように
午前中に起きてから明日26日の事をちょっと考えまして
「風邪薬も明日には終わるしクリニック行った方が無難だろう」
と担当医師がいる午前中にクリニックに行ってきた
んですわ。

眠気に関してはよくわからないということでしたが
昨日で4週間も続いている風邪に対して
発熱しても高熱になる傾向が低く
コンスタントに36度台の平熱に戻ってきている事
から
治癒傾向という言葉がようやく出てきまして。


26日分の風邪薬を飲みきるのが絶対条件ですが
以降は薬を飲まなくても大丈夫でしょうという診断
でした。

・・・長かったなあ、この4週間。

いや、その後の転職先への報告で明日26日に復帰ではなく
来週28日を目処に復帰をするということで話をまとめましたから
先月27日から風邪引き始めました
ので

長かったなあ、この1ヶ月、といった感じです。

ただ油断すると熱がまだ出てくるので
明後日くらいまでは眠いのを契機におとなしくしていようか
と思います。はい。

これで多分、記事の連荘も無いだろう。
(↑ホントか?まだやること沢山あるような気が・・・)

ということで今日の鉛筆画。

眠いので催眠術系の特撮キャラにしようかとも思ったのですが
冬だったら冬眠だろう
ということで

秘密戦隊ゴレンジャーに登場の仮面怪人である鉄ヘビ仮面です。
これは昔イラスト描いた記憶があるので
当然アナホリダブラーの紛失イラストストックにも入ってます。
当時を思い出しながら描くとこんな3頭身でこんなポーズだった
と思います。

鉄ヘビ仮面の使命は蛇神村の地底に眠るウラン鉱脈の採掘。
そのため蛇神村の蛇女の伝説を利用して
敵組織である黒十字軍のウラン工場の秘密保持を図っていた。
村人の小村道子という手紙を出した少女を殺してなり代わり
調査に来たモモレンジャーことペギー松山に襲い掛かる。
300年に一度蘇る蛇女の伝説同様、若い女の生き血を吸い

武器として口からの赤い毒ガス、右目から発射する蛇、手にしたムチを使う。
声の担当は坂井すみ江氏。

その鉄ヘビ仮面も最期は
ゴレンジャーハリケーン冷凍スプレーを食らい
元々、弱点が寒さだったことから
冬眠寸前になったところで爆発!


・・・Gもこれから冬眠に入ります・・・ぶり返すといけないので。
では、今回はこれにて。

「病院へ行ってきましたPart113・昨日はセイウチモズーが雪を降らした?」
「病院へ行ってきましたPart112・マンモス仮面もハーックション!」
「病院へ行ってきましたPart111・ツララ怪人去った後に眼科へ」
「病院へ行ってきましたPart110・季節はずれも的は得てるサメラー」
「これだけのイラストストックをアナホリダブラーが探してます。」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-01-25 19:13 | 病院系
c0040422_18571871.jpg


こんばんは、Gです。

・・・今日で10日連続記事アップですか・・・
以前では当たり前でしたが最近では珍しい事
ですわ。

今日は風邪のせいか食欲も無くずーっと1日寝てて、
ここら辺で記事の休み入れてもよかった
のですけど
今後の記事展開もあるので昨日予告した病院系を書いておきます。

まあ4日分の風邪薬が切れる事と
お茶の水の病院から貰ってる薬で切れてくる物が出てきた事から
近所のクリニックへと昨日の午前中に出かけてた
わけですが
昨日のクリスタルモンガーの記事でも書いたとおり外は雪でして。

風邪が酷かった頃でも行ける位の距離にクリニックはあるので
雪でも結構気楽に行けた
のですが
雪の前日からGも寒気を感じてただけあって
クリニック到着後の検温で発熱がまた始まっていた
んですよね。

この際、誤解の無いように書いておきますと
Gは風邪は引きやすく微熱も出やすいタイプ
ですが、
こんな高熱続きなのは20年以上も前
10日くらいで済んだのが最後

前のアパートに住んでた2年間はほとんど風邪なんか引かず
退職する1ヵ月くらい前に客からうつされたのがあるくらいで、
それも退職時にはほぼ全快してた位
なんです。

また熱かあ・・・と思いながら診察の出番が回り、
良くなってきているとはいえ発熱の症状とかはあるものですから、
あと4日分の風邪薬を継続して飲む
こととなり、
そこで以前にクリニックの医師が仰ってた事もあって、
お茶の水の病院で出してる薬の事情を説明
しました。

医師は精神安定剤類の多さに改めて驚いて
「今回こんなに薬出すなら風邪薬はやめとく?」
とかなり心配そうに聞いてこられた
ので
恐らく肝臓に負担がかかるのを気にされてる様子
Gから風邪薬も処方どおりお願いしまして
両方の院外処方箋で出してもらいました。


診察の終わり際。
「この風邪の状態ではお茶の水へ行くのは無理だろうから
実家と相談して先生に相談する事にしてよかったです」

とGがお礼を言いますと
「そりゃ、その状態でお茶の水行きは無理ですよ」
医師が笑顔でキッパリと仰いまして。

・・・やっぱ風邪薬も貰わないとダメなんじゃん!

そんで雪がまだ降る中、薬局に行って薬貰って帰宅したんです。

ただ、これ問題が1つありまして
昨日の23日から4日分の風邪薬を貰った
のですが
26日は第4土曜日でクリニックは休診日
その26日が次回の出勤予定日。

・・・明日明後日の風邪薬と新バイト先のやりくりに頭が痛いです・・・。

下手すると明日クリニック行ってまた記事アップなんてことも・・・。

(今後の記事展開と書いた1つの理由はこれなんですけどね)

・・・今日の鉛筆画なんですけど昨日は雪が降ってましたから
冷凍系の特撮キャラを考えてて前回の病院系がマンモス仮面でしたから
マンモスとかはネタが多いし避けたいなあ、とか思ってたら
咄嗟にセイウチなんかどうだろう?
と思いつきまして。

鬼火セイウチとかは描きたいけど系統違うし何かゴツイのいたじゃん!
と探したらいたんですねえ、セイウチでゴツイのが。


それで起用したのが大戦隊ゴーグルⅤに登場の合成怪獣セイウチモズーです。
この鉛筆画は実際の着ぐるみは可愛らしくなっちゃってたので
渡部昌彦氏のデザイン画がかなりゴツイのでそれをベース
にしてます。

セイウチモズーはコンピューターの権威である小泉博士と
ゴーグルⅤのサポートメンバーであるコンボイの1人上田達也少年を誘拐
します。
当初は小泉博士の頭脳を欲しがってた敵組織デスダークでしたが
達也の記憶からコンボイの存在を初めて知る
ことになります。
ただ冷凍催眠状態の達也の精神力でゴーグルⅤの秘密はわからなかったため
最高幹部デスマルク大元帥の案で学校が終わった後の達也の行動を追っていったり
指揮官マズルカがシスターに化けて達也の寄り道コースを回ったりと
あの手この手でゴーグルⅤの秘密基地を探し出そうとします。
当のセイウチモズーもゴーグルVと戦い
-270℃の冷凍ガスでゴーグルブルーとイエローを凍らせ
ゴーグルⅤは絶体絶命のピンチを迎える
のです。
セイウチモズーは冷凍ガスのほかに氷アラレやツララ爆弾、
セイウチブリザードなどといった強力な武器
を持ち
巨大ロボットのセイウチコングも同様の能力を持つ。
彼の口癖「アーウー」などの声は渡部猛氏が担当している。

明日以降どうなるんだろうなあ・・・明日は明日の風が吹くか・・・。
今日はこの辺でお開きにします。それでは。

「祝!「ひいろお倶楽部@」3周年!1年待たせたクリスタルモンガーが主役、ではなく?」
「病院へ行ってきましたPart112・マンモス仮面もハーックション!」
「病院へ行ってきましたPart111・ツララ怪人去った後に眼科へ」
「病院へ行ってきましたPart110・季節はずれも的は得てるサメラー」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-01-24 20:04 | 病院系
c0040422_20491133.jpg


こんばんは、Gです。

3週間以上続く風邪のクリニックの診察を
担当医師の診察時間の関係で
今日午前にするか明日午前にするか検討しまして
クリニックに電話で問い合わせたら
看護師さんがカルテ見てくれて
「薬も今日で終わりですし検査の話も出てるのでしたら
担当医のいる今日の午前に来て下さい」
との案内でしたので今朝クリニックに行ってきました。


まあ結論から書きますと
寒気がほぼ治まってる事と頭のボーッとした感じもなく
咳も以前ほど酷くはなっておらず
今朝の時点ではやっと36度台の平熱に戻ってる事
などから
再検査は見送り。

ただ昨晩まで発熱が出ている事や咳もまだある事などから
明日からの風邪薬は5種類から3種類に減った
ものの
「あと4日ほど様子を診させて下さい」
という事で3週間以上経った今日になって、
ようやく風邪の症状のベクトルも上向きになったという診断
でした。

まあ、ホッとして帰宅後にゆったり寝たのは言うまでもありません。

ただクリニック側も念のために釘を打った格好だけあって
今夕から熱が上がり始めて38度3分の高熱が出まして。


用事があって1時間だけ外出したとはいえベクトル上向きでも
まだまだ安心は出来ないなあというのが本音
です。

治り始めてきたとはいえ、
いつまで続くんだろうなあ、この風邪。


っていうか、まだこの件を
転職先に連絡してないんですけど。

明日からどうするかG自身もよくわからんので。

まだまだ先は長そうです・・・。

今日の鉛筆画。
明日までどういう状況になるかGも全くわかんなかったので、
そこまで気が回らないこともあり、
こういう時は以前のように順当に仮面怪人が良いだろう
ということで
秘密戦隊ゴレンジャーに登場の仮面怪人マンモス仮面です。

確かマンモス仮面はアナホリダブラーのイラストストック記事にも無いはずで
今回初めて描いた
と思います。ただ他の仮面怪人と同じ3頭身くらいにしてます。

でも病院系は戦隊物が続きすぎのような・・・?

頭の角が牙、両肩に耳、両手が鼻という
何ともユニークなデザインのマンモス仮面
ですが
彼の使命はゴレンジャー基地の連絡通路を探索し
基地の電波を混乱させて機能を麻痺状態にする事
であります。
そのために黒十字軍の訓練センター襲撃の際に死亡した
防衛組織イーグル第三部隊の黒川隊員に変身し
初代キレンジャー
こと大岩大太をアジトに捕らえてから
捕虜の黒川隊員としてアジトを一緒に脱走しその所在をつかもう
とします。
キレンジャーを捕まえるだけあって強力なパワーファイターであり
武器は巨大な牙で体当たりするマンモス突進、
マンモス牙、手にした牙状の杖
である。

マンモス仮面の声の担当は依田英助氏で
最期はゴレンジャーハリケーン製氷機で
氷攻めに遭いクシャミとともに大爆発!

・・・て、ダメじゃん、風邪ネタにこういうキャラは。


・・・リンクなどの細かい作業は後でやります。
明日の事は明日考えよう・・・これにて失礼。ZZZZZ・・・

◎追記と訂正◎(1/18)
すいません、マンモス仮面はアナホリダブラー紛失イラストリストにありました。
どういうのを描いたかは覚えてないんだけどなあ・・・
お詫びと共に訂正いたします。


「病院へ行ってきましたPart111・ツララ怪人去った後に眼科へ」
「病院へ行ってきましたPart110・季節はずれも的は得てるサメラー」
「これだけのイラストストックをアナホリダブラーが探してます。」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-01-18 21:38 | 病院系
c0040422_18123781.jpg


こんばんは、Gです。

今日で風邪引いて発熱してから3週間ですが
何とか地元の大学病院の眼科検診には行けたので
その辺あたりだけを書いておきます。


Gの新居は駅からは遠くなりましたがバス停は近く
地元の大学病院の最寄駅までバス1本で行けることから
体力の激減を防ぐために今日はバスを中心に利用。

やはり長い風邪での疲れが目にも来てるようで眼圧は高め。
風邪で頭は働かなかったのか眼圧値聞くのを忘れましたが
風邪の事を眼科の担当医に話したら
「なるほどね」とうなずいてましたので
恐らくいつもの緑内障やVDT症候群というよりは
単純に眼精疲労に近いんでしょうな。


会計で住所や保険証の変更で多少時間がかかり
定期健診の予約も再確認
してから少し考えて
バスなどで市役所に行き公的負担の
同じ通りをバスでまた行き警察署で運転免許の
各住所変更などの手続きを
済ませました。

というのも先日のサメラーの記事で貰ったクリニックの風邪薬も
明日の夜で4日分飲みきる
という形になるのですが
Gも周辺も3週間経過したら
風邪の再検査は已む無し、

という方向になってきており現実的には肺炎とかが大丈夫か程度でしょうが
単なる風邪という形を早めに再確認できれば安心だし、
もしもという事も低い確率ながら何ともいえないので、
それまでに医療関係などに関わる事は少しやっておいた次第。


「決戦は金曜日♪」ということですな。(ちょっと古いか?)

で、まあ思ったとおり正午くらいにはバスで自宅周辺に戻り
少し用事済ませて、なるべく早く帰宅。

案の定、疲れて発熱し始めてて
薬飲んでGo to sleep.

たった今、起きたところです。
これじゃあ、仕事復帰もまだ難しいよね・・・トホホ。

というところで、病院系記事の報告は止めておきます。

今日の鉛筆画は当初は眼科ということで目のキャラでいくつもりでしたが
深夜に埼玉は雪が降ってたみたいでして
Gの新居前の駐車場にはうっすら雪が積もってました。

ので、こちらへ変更。バトルフィーバーJに登場のエゴス怪人ツララ怪人です。
女性怪人なのですが体型が男性だったのでGなりに修正したつもりです。

ツララ怪人は自称・氷河の下で百万年の眠り続けた雪の女王だそうで
バトルジャパンこと伝正夫の旧友の片山真一郎の弟の勇が
重い腎臓病で多額の入院費用を欲してるのに目をつけた
敵組織エゴスは
他にも金で困ってる2人の男と共にニセバトルフェーバーとして
強盗事件を起こしツララ怪人は和服姿の女性に化けサポート
する。
武器は一瞬で路面凍結を起こせる冷気とツララ槍、ツララ爆弾である。
このツララ怪人は「弟」ではなく「妹」として巨大ロボットである
悪魔ロボのツララロボを呼んだ初のエゴス怪人
であり
後の電子戦隊デンジマンでレギュラーとなる
三原順子さんが片山の妹・光子役でゲスト出演
したり
エゴスの幹部ヘッダー指揮官役が潮建志氏から石橋雅史氏に完全移行したり
結構キーポイントの多いところがあります。
声の担当は坂井すみ江
氏、デザイン担当は久保宗雄氏。

リンクなど細かいところは後でやります。早めに今日も寝ます。では。ZZZZZ・・・

「病院へ行ってきましたPart110・季節はずれも的は得てるサメラー」
「病院へ行ってきましたPart8・眼科と眼鏡仮面!」
「VDT症候群」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-01-17 19:00 | 病院系
c0040422_12221381.jpg


こんにちは、Gです。

昨日も熱が下がったものの寒気があるので寝てて
元々14日15日は出勤予定で記事アップしないつもり
でしたが
夕方PCつけずに携帯で当ブログを見たら
安藤達己監督のコメントが目に入りまして
PCをつけてジーッとコメント欄を見てました。

Gの長引く風邪を気遣ってくれてますコメント欄を見て
抗生物質も13日で早めに切れてしまいましたし
やっと済ませた年末調整の際に旧バイト先の店長さんが
「2週間以上も熱があるっておかしいだろう?
検査してもらったら?」

と言ってもらってましたし
新しいバイト先の店長さんも電話口で心配してましたし

ここはもう一度病院行って三度診察してもらうべ!


と決めてGが行動できる範囲のスーパーに行く途中に
クリニックがある事を引越し以来初めて知った事から
母の勤める病院も夕方でないと処方箋などが出ない事や
腹痛で今朝起きてしまった事、

Gの記憶も定かでなく
夜中起き出し何かやってる事
もあり
朝起きるとこんな事やってたっけ?と思うこと多々)
思い切ってそのクリニックへ行ってみました。

そのクリニックも脳外科中心のようでしたが内科もやってるということで
朝一で初診という形にしてもらいました。

以前貰った風邪薬や精神安定剤の薬の表を持って行ってたので
話はスムーズに行ったものの来院時にまた発熱が始まってまして
クリニックの医師も
「この表があると助かります。これをベースに出しましょう」
と抗生物質を一通り出してもらいました。
精神安定剤も扱ってるので、お茶の水に行けない時も相談できそうです。


ただ飲む回数が増えてるので
トータルでは強め
になってるのと
4日間様子を見るということで
4日分の風邪薬
を貰いました。

というのも4日過ぎても熱が下がらないと
3週間以上発熱が続くということになり
ハエジゴクジンの記事以来、検査をしてない事もあって
「4日経っても熱が下がらなかったら3週間経ちますし
再検査も検討しないといけませんね」

というのがクリニックの医師の診断だったのです。

今日から4日か・・・出勤は今晩しかないけど
熱下がるんかいな?
明後日は眼科の定期健診だぜ、しかも朝一で。


と考えつつも新バイト先に報告を済ませましたし
今日から4日間暖かくして横になってようと思います・・・。

そういう理由での記事アップなので色んな意味でご容赦ください。


今日は記事掲載予定ではなかったので急遽、鉛筆画を描きました。
電子戦隊デンジマン
に登場のベーダー怪物サメラーです。
こんな時だから、あんまり出来がよくないね。

サメラーは感染すると高熱を発し三ヶ月で細胞を灰にする
サメラ菌を相模湾一帯にばらまこうと企み
細胞学の権威である小川博士を怪死させた後に
今度は浅野教授夫妻を捕らえて夫人を人質にサメラ菌培養を強要
する。
東京で入院中の浅野教授の息子・雄一に化けるなどの変身能力も有す。
武器は巨大な口での噛み付きと小川博士も土くれにしたサメラ菌、
手にしている浮き状の杖
である。頭だけでも攻撃できる。
ちなみに熱海後楽園ホテルでロケが行われており、
このサメラーは野口竜氏のデザイン段階では
頭がヒレ、両脚で口(顔?)、杖には風車が付いたコイノボラー
とされていた。
ベーダー番号は15(そういえば今日は1月15日だったなあ)、
声の担当は飯塚昭三氏。

季節はずれのサメラーも細菌ネタでした。

今日は早々と退散。太字やリンクなどの細かい処理は調子のいい時にします。では。


「病院へ行ってきましたPart109・急遽ハエジゴクジン登場の理由」
「引越し案内状用にGがノロノロ作ってたドット絵第3弾とは?」
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part16」
「トラックバック600件突破!ウルトラバッチでGが思い出すのは・・・」
「病院へ行ってきましたPart108・風邪とインフルエンザとネズラ毒に気をつけろ!」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-01-15 13:10 | 病院系
←menu