カテゴリ:病院系( 175 )

c0040422_19561935.jpg
こんばんは、Gです。本題に入る前にJR福知山線の事故にはホントに驚かされました。ただ通勤のために電車乗って死んじゃったとか考えると・・・。一寸先は闇、とはいいますが、日頃生活してて、何が命を奪うかは誰にも分からない。Gはオウムのサリンではないですが、青酸ガス発生装置が15分前に発見された駅を通り過ぎた事があります。私服警官が沢山いて変だな、とは思い、自宅に帰ってTVを見るとその事がニュースに。あ、今思い出しましたが、新幹線のトンネル工事で御徒町のあたりで地上の道路が陥没した事件にも出くわしましたね。別に自慢とかそういうことではなくて、常に事故は隣り合わせにある、ということです。悪い原因が色々重なって、事故に巻き込まれる。そういう事をどこか頭の隅に置かなければいけないなとつくづく思ったGです。たとえそれが人為的であっても、偶然であっても。前話が長くなりましたが、なんか事故を見るとGのMRIの事なんて、ちっぽけな事だと思いますが、書かせてもらいます。運良くMRIの予約が取れ、今日がその当日だったのですが、流石にブロック注射の効果も少しずつ薄れ、若干ですが腰の痛みがジワジワとしてくるようになりました。まだ生活に支障はしてなく、MRIのある病院へも自転車で行けたのですが、正直あの痛みがまた復活するのかと思うと、気が気でなりません。まあ不安はともかく、夕方には生まれて初めてのMRIを受けました。まず思うのが、とにかく狭い。Gがでぶやなところもあるのですが、それを差し引いても狭い。これでは閉所恐怖症の方はご遠慮という案内も分かる気がする。そして医師の指示とおりに動かなかったり、息を止めたりして30~40分の作業が続くのですが、Gはあまり気持ちいいとは思えなかった。受ける人によっては中で寝てしまう人もいるそうだが、Gは調子が崩れるような気がした。やがて、MRIの撮影が完了。その結果は28日木曜日に整形外科で言われるそうな。うーむ、またそれまでブロック注射がもってくれないと困るということか。その間に27日には東京の病院に報告に行かなければいけないし。その時には電車か・・・乗れるかなあ?気持ち悪いのも自宅で電車事故のニュースで吹っ飛んだし、いい方向には向かってるとは思うのですが・・・。まだ不安な毎日が続きます。さて、今日のイラストはまたMRIの磁石にちなんで、仮面ライダーV3のジシャクイノシシ。イラストはまたちょっとだけ新たに描いてみました。このジシャクイノシシ、デストロン日本支部に着任したドクトルGの日本到着までの陽動作戦のために出撃。いわば捨て駒。自動車を空中へ上げる磁石やバリヤーも張れるなかなかな能力持ってるだけに・・・勿体無い。まあ、今日はこの辺にしましょう。明日はビッグイベントがあるし。え、それは何かって?秘密。ということで、これにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2005-04-25 20:42 | 病院系
c0040422_18134365.jpg
こんばんは、Gです。今は昨日のブロック注射が効いて、腰の痛みは麻痺しています。ブロック注射は人によっては全く効かない人もいれば、1週間もつ人もいるそうです。効いてるだけでもありがたい。ただ、ちょっとずつ痛いかなー、という感覚も無きにしも非ず。今日は特撮系にしようと思ったのですが、MRIの予約は急遽決まったのと腰の状態がGが認識していたのとは異なるようなので、昨日の続きを書きたいと思います。GWの前という事もあり、MRIの予約が4月末は集中していて、最悪の場合、来月5月10日まで日が延びると聞かされ、またいつ急にMRIが出来るのか分からないので、自宅で待機するよう指示もされてたので、まあ、のんびりするしかないかな、と思ってました。そこへ看護婦である母が予約票を持ってきて、来週25日月曜日の午後にキャンセルが出たので予約を入れてきたと言いました。神経科の次の診察が27日なので、ある程度の報告が神経科の担当医に報告できるので、ちょっと安心しました。それと昨日からさらに詳しい病状がGに伝えられました。Gが見たレントゲン写真ほどは背骨は曲がってないのですが、昨日書いたとおり、軟骨が磨り減っているので、骨と骨との間にある椎間板が神経を圧迫して、それが痛みを発生しているらしいという事でした。それをさらに詳しく調べるためにもMRIを受ける必要性があるようです。とにかく月曜日までブロック注射が持てばいいのですが、しばらくは痛み止めを飲んでおとなしくするしかないようです。また痛くならなければいいなあ・・・。ちなみに整形外科の最終診断はMRIと神経科のあとの28日木曜日です。なんか月末はドタバタしそうです。以上が報告内容です。これで土日あたりは特撮系復活!となるでしょう、たぶん。で、今日のイラストですが、いろいろと悩みました。今日は医者にはかかってないしなあ、MRIだから磁石にするか!ということで、仮面ライダースーパー1のジンドグマ怪人・ジシャクゲンです。体中が磁石だらけになっていて、空を飛んでる飛行機や人間の血液中の鉄分まで吸い寄せる磁石怪人です。イラストはGが描ける範囲で描いた新作です。脚とかはもっと磁石だらけなのですが、今はそんなに描けません・・・。そのままでは何がなんだか分からないので、色をつけてみました。ちょっと、まだ荒いですね。普通怪人といえば動物なのですが、ジンドグマの怪人は物なので面白いです。ナイフ、サングラス、雨傘、釣り道具、椅子などなど。個性が強く、いいキャラクターです。土曜の朝だったので、実写は見れなかったけど。少し余裕あるかな?でも疲れて眠いや。ということで、今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2005-04-22 18:51 | 病院系
c0040422_2048297.jpg
こんばんは、Gです。早速ですが、昨日の話の続きを。今日は母が看護婦として勤めている病院へ行ってきました。たまたま今日が整形外科の医師が来る日だったからです。午後イチでその病院へ行き、まずはレントゲン撮影。背中をそるとかなり痛いが、我慢して撮影。終了後に服を着て、診察を待つ。やがて出番がきて、レントゲンの写真を見て、あらら、と思った。背骨がひとつ左へ曲がっている!担当医師は言う。「太ってる、ということもあるでしょうが、直接の原因は背骨の軟骨が磨り減っている事です。これで痛みが出てると思われます。ただ、これだけでは詳細は分からないので、あとで検査しましょう」・・・あーあ、といった感じ。とりあえず、ブロック注射を腰にする事になり、早速注射!体に液体が入るのが分かる変な感じだが、腰痛の痛さに比べれば、どうって事は無い。で、しばらく放置。そしたら、間が悪い事にMRIが空いたのがその注射の後だったのである。ブロック注射をしたら、MRIは無理。しょうがないので、MRIなどの検査は後日、ということになった。Gはうつ伏せで放置されてたので、ボールペンでつつかれた程度でも痛みを感じる。診察は終了し、帰り道は腰が重い。自宅までは歩けないので、バスを待って乗り込んで帰宅し、今日はあまり寝れなかったので、夜まで寝てしまいました。起きて夕食の前に母が帰宅。看護婦である母曰く「あのように骨が変形しては、もう治らない。あとはだましだましやっていくしかない。MRIの予約にはしばらく時間がかかる可能性が高い。あとこれからやせないとね、直接の原因ではないけど」・・・「治らない」と聞いて、もう半分どうでもいいやと一瞬思ったが、普通の人では、これだけの短期間でこれだけの情報を知る事は出来ないので、その思いはすぐ消した。とりあえずMRIが受けられる日を待つしかない。それまではブロック注射の効果と痛み止めでなんとかして、おとなしくするしかない、というのがGの現状です。腰痛は厄介だ、とよく人は言いますが、ホントに厄介です。今回は身にしみて、そう思いました。それが治らないのですから。腰痛はそんなものなのかもしれませんが。さて、今日のイラストはブロック注射をうった時に「注射仮面をとっておけばよかった!」と思いましたが、気を取り直して、宇宙刑事ギャバン登場のダブルモンスター・ドクターダブラーです。医師に化け、人間の記憶を操作し、敵組織・マクーの思想を植え付けようとした、とんでもない奴です。口は針に、鉄パイプ状の杖を振り回し、身のこなしも軽い強敵です。実はこれ、ふとどうしても描きたくなって描いた新作です。デザインと実写が混ざって描いてます。ちょっと絵が荒いな、やっぱり。だから、あまり大きくは載せません。まあ、MRIを撮らないと、次には進まないので、それまで一旦病状の記事を終わらせます。お騒がせしました。では!
[PR]
by gun_gun_G | 2005-04-21 20:58 | 病院系
c0040422_18534923.jpg
こんばんは、Gです。Gの体調に関しては、いろいろな方にご心配をおかけして、応援などもいただきまして、本当にお礼の言葉もありません。今日は予約という事もあって、東京の病院へ行ってきました。会社員時代にパソコンのやりすぎで目を悪くして、さらに仕事を進めてたら、目からくる神経の方までおかしくしてしまったため、それ以来、病院へは定期的に通っています。ただ、病院の都合で眼科は県内、神経科は東京へ通っています。今日の病院は東京の方。腰に注意しながら、電車を乗り継ぎ都内へ入りました。Gは正直な話、入院もありえるのではないか?と思ってました。6年前に入院は経験しているのですが、あの時もにっちもさっちもいかない状態でしたし、今日も東京の病院でベッドで寝ながら順番を待つ事になり、その思いは強く感じてました。ある意味、覚悟ができてた、という事ですか。だから、それまでに出来る事はと思い、LaMer展モダンアート展だけは回っておこうとして、実行したのです。どうなるのかな・・・と思って、診察。その結果、意外な事に神経には問題が無い事が分かりました!病院からもらう薬と市販品の薬、例えば頭痛ければ頭痛薬、といった感じで様子見ればよいのでは?ということでした。入院時の担当の医師なので、信頼できるものだろうとGは思いました。ただ、問題はそれ以上に苦痛な腰痛。さすがにその原因は神経科では分からず、整形外科、都内まで通うのは大変だから近所の整形外科へ通う事をすすめられました。神経と関連がないということには、ホッとしましたが、明日以降に近所の整形外科を探していかなければなりません。とりあえず、今回の診断結果を皆様にお知らせして、また整形外科にかかったら、またお知らせします。肝心のブログ続投ですが、就職活動できない、絵画もできない、でもブログは無理なくできるならいいだろう、という事でしたので、ご安心を。あ、目の方はだいぶ前から安定していますので、そちらもご安心を。で、今日イラストで登場してもらったのはゴレンジャーの機雷仮面。イラストは以前に描いたもの。まあ、Gが体に爆弾を抱えている、という意味合いで起用しました。機雷仮面は自爆する事で日本中にばらまいた機雷3000個を同時に爆破しようとした鉄人仮面配下の怪人です。でも、今のところ、Gは自爆しないので、これからもヨロシク!というか、明日以降の整形外科の診断次第かな?ということで、以上、ご報告でした。では!
[PR]
by gun_gun_G | 2005-04-20 19:29 | 病院系
c0040422_16591411.jpg
こんにちは、Gです。いやー、昨日のウーは人が入らなかったです。いつもの半分以下。でも、今日になって盛り返して、コメントも沢山いただきました。ありがとうございます。就職活動や絵画などの厳しいスケジュールで参ってしまったこともあり、今週はかかりつけの病院には担当医がなかったのですが、これ以上は我慢できないのと、皆様にご心配かけたくないためにも、思い切っていってみることにしました。そうしたら、運良く対応がとてもよい医師に診察を受けてもらう事ができ、その医師といろいろ相談の結果、就職活動は1週間休みにすることにしました。あー、これでだいぶ楽になったわ。ありがとう!お医者さん!これでブログに没頭して沈んでもイカンので、この「ひいろお倶楽部@」で一番手間がかかる4コママンガを若干ペースを落とそうかと思います。このブログの主目的ですが、4コマはホントに手間かけてやってるので、ペースを落とせば、かなり楽です。そしてイラストはストックがあるので、このようにイラスト載せて、文章書いて、はかなり楽ですから無理なく続けられます。マンガ見たい方には申し訳ないですが、全くやらないわけではないので、これからもヨロシク!今日は病院へ行ったという事で、またもやゴレンジャーの仮面怪人・注射仮面のイラストを載せました。別に注射打ったわけではないのですが・・・。イラストは以前に描いたもの。注射仮面の簡単な説明を。風邪の特効薬と称してビューティフルブラック注射液を注入し、人間を意のままに操り、これを利用してゴレンジャーの秘密基地の場所を聞き出して、全国にばらまこうと企む。注射仮面の体には注射液がたっぷり入っていて、注射器を投げつけて戦います。バリタンクのテンフィンガーで哀れ注射仮面は注射液を搾り出されて、ゴレンジャーハリケーンアンプルで倒されます。まあ、こんなもんですね。1週間充電しつつ、「ひいろお倶楽部@」は続きます。そういうことで。では!
[PR]
by gun_gun_G | 2005-04-12 18:27 | 病院系
←menu