「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:病院系( 175 )

c0040422_6394954.jpg


お久しぶりです、Gでございます。

一部の方には携帯メールで昨日お知らせしましたけど
前回の2回目のUSURAの記事を書いた8月24日の4日後の
8月28日から緊急入院していたG
でございましたが
9月24日に眼科の定期健診の予約もあった事もあり
それに何とか間に合う形で昨日9月19日に退院する事ができましたので
ご報告を兼ねて記事をとりあえずアップ
しました。
(外泊治療と昨日とでブログのスキンなどはいじってはいますけどね)

皆様には大変ご心配をかけて申し訳ありませんでした。


ただ、ひいろお倶楽部@を何とか病院から携帯で見る事はできたのですが
絵を描く事が出来るようになったのも入院から10日かかったですし
(それでも着色する事は未だにできません)
携帯を見るだけになったのもやはり時間がかかりましたし

1ヶ月の入院予定が3週間強に期間が短くなったとはいえ
精神面では落ち着いてるものの体力面では相当落ちてるのも事実でして
画面を長時間見るのも、この文面を打つのも結構キツイのが現状

退院=ブログ復帰という事は全く考えていません。

マウス操作で出来るトラックバック返しは少ししましたが
コメントのお返事をまるっきりしてない点からしても
皆様にはお分かり頂けることか
と思います。

ですので10月くらいにかけてゆっくりゆっくり休養と調整をしながら
ブログ復帰を目指していこうかと思いますので
今回はそのご報告のみとさせて頂きます。


次回で記事数999件目となって特殊イベントとなる事から
元々、Gの心情も書こうかなあとは思ってはいたので
その辺で何か書いていこうかなあ
とは思います。

今日の鉛筆画は入院してから初めて描いた鉛筆画を載せる事にします。

星雲仮面マシンマン
に登場の怪盗黒猫です。

まあ、元々、起用予定ではあったのですが
入院前まではテンタクル編、これからはオクトパス編、
という意味合いで気楽に描いてみたもの
です。

・・・でも、テンタクル編よりオクトパス編の方が話数が短いような気が?

気にしないー、気にしないー、気にしないー♪
(by一休さん)

(ここらで一度休憩取りますかね・・・)

(9月20日AM11:44)

いやあ、やはり体力がないからか、
ブログの文章を書くのがこんなに疲れるとは思わなかったね。
さっきまで昼寝をしてしまいました。


では、久々に説明しますかね、怪盗黒猫を。

怪盗黒猫はレディーMとトンチンカンがスペインから帰国し

新組織オクトパスを旗揚げした際に最初に駆けつけた世界をまたぐ女怪盗。
レディーMにふさわしい宝石類を次々と盗んでいき
レディーMが最も欲しがりヒマラヤやモロッコを転々として今は津村家にある
夢見る黒水晶を盗もうと企み暗躍
する。
身のこなしが軽く、どんな狭い隙間からでも進入し
格闘戦でも役立つ爪でどんな壁でも登っていける。

また赤外線スコープ、睡眠薬、爆弾を使いこなし
特にマシンガンと催眠術、変装の名手
でもある。
「ミャーオ」と鳴くのがチャームポイント。
女がてらに催眠術で津村家の少女を使って善戦
した事もあってか、
人間にもかかわらずカタルシスウェーブではなくイクシードパンチで敗北、
そして警察に引き渡された
(高瀬健が後でそう言ってますね)という
マシンマンに登場の人間の敵としては珍しい負け方をしている。
なおモデルは恐らくバットマンの好敵手キャットウーマンと思われる。

この怪盗黒猫の本放送当時はGは用事があって見る事ができなかったため
弟に見ておくようにお願いしてた
のですが
(ビデオがまだ高い時代だったからね)
(人間相手なのに)マシンサンダーで吹っ飛んでた」
と後から弟に聞いてGがビックリした記憶があります。


必殺技のマシンサンダーと得意技のイクシードパンチの記憶違いはあれど
怪盗黒猫が吹っ飛んでた最期は本当でしたからね。

ということで、また疲れてきたので今日はこの辺で。
調子の良い時にお会いしましょう。



◎追記その1(9月21日)◎

入院先の病院側のミスで頓服薬の処方箋がまるっきり出ておらず
頓服薬が全く無い事が21日朝に判明しました。
病院側との交渉で24日の眼科への通院後に頓服薬を取りに行き、
その24日までは代用の薬で間に合わせなければならず
調子を崩しかねて10月2日の通院予約を9月26日に前倒しするかもしれません。
このブログのコメントはGの携帯に直結している事から
深夜と早朝のひいろお倶楽部@へのコメントの書き込みと
同時間帯のGの携帯へのメールは9月24日まで避けて下さい。
どうしても24日までのその時間帯にGへ連絡したい場合はPCへのメールにして下さい。
一部の友人と勤務先にもそう連絡しており
緊急事態ですので何卒宜しくお願いします。



◎追記その2(9月24日)◎

9月24日昼に頓服薬を貰ってきましたので
深夜と早朝のひいろお倶楽部@へのコメントの書き込みと
同時間帯のGの携帯へのメールを解禁する事にします。
病院側のミスとはいえ皆様には大変ご迷惑をおかけしました。
9月26日に追加の診察予約を入れた事も追記しておきます。



◎追記その3(9月28日)◎

9月26日の診察でようやく入院時とほぼ同じ薬を処方してもらう事ができました。
頓服薬の遅れで1週遅れの調整となっています。
昨日みたいに疲れが出ると翌日は寝てしまう事が多いもののホッとしております。
皆様にはご心配をおかけして誠に申し訳ありませんでした。







「Gさん緊急入院のお知らせ」(2回目のUSURAの記事)
「ひいろお第4話:低コスト」(星雲仮面マシンマン)
[PR]
by gun_gun_G | 2009-09-20 07:10 | 病院系
お久しぶりです、1ヶ月以上ぶりのGでございます。

ネットを長時間使えない体ゆえ要点だけ書いておきます。
うまく文面になってなかったらゴメンなさい。


前回のピアニカ前田さんのトトロの記事
「ひいろお倶楽部@」を長期休業とさせて頂き療養
してましたが
書類整理や出勤せざるを得ない仕事などで先週あたりから体調を大幅に崩し
本日8月24日に予約外で御茶ノ水の病院へ付き添いを伴って急遽、通院し
今週から1ヶ月の休職及び即入院という診断が下りました。


今週末を目処に入院する予定で1ヶ月以上の日程を要す
と思われます。

Gが元気になって、この「ひいろお倶楽部@」復帰する事を
首を長くしてお待ちしてた方々には大変申し訳ありませんが
病院では携帯を含めネットが使えないために長期休業を延長せざるなった事、
またコメントや御連絡、応援を頂いてる皆々様にご迷惑をおかけします事を
この場を借りてご報告すると共に深く頭を下げさせて頂きます。


今、住んでいるアパートにも体調の関係で長時間いれません。

誠に申し訳ありませんが何卒宜しくお願いします。

無論、絵も描ける状態ではないのでGの今の心境を
YouTubeの動画でお気に入りに入れてあるものから掲載
しておきます。

◎Drive Me Crazy / Usura Feat. Nicole (1994)◎


さしずめ怪奇大作戦の狂鬼人間も真っ青の状況です・・・。
(↑こんな事を平気で書けるくらいの状況です)


それでは、また会える日まで、ごきげんよう・・・。






「残念なお知らせとなりました・・・。」
(ピアニカ前田さんのトトロの記事・長期休業のお知らせ)
[PR]
by gun_gun_G | 2009-08-24 16:17 | 病院系
こんばんは、12日ぶりのGでございます・・・。

残念なお知らせがあります。

前回の2回目のグリッドの記事夏風邪からの全身関節痛から
ネット作業を一時見合わせる
という事を書かせて頂きました。

全身の痛みは取れていますが夏風邪は未だ治らず
夏風邪の他、様々な面からの体力面、精神面の悪化が進んでおり
食欲もかなり落ち込んでしまっていて
困った事に経済面でもかなり行き詰まった状態
となっております。

実際の所、メールを書く等のタイピングはふにゃふにゃで
今、この記事でも何を打ってるのかがG自身、正直よくわかりません。

今、何を書こうとしてるかも正直忘れてしまっていて
文章を書くのが、ほとんど難しい状況
となっており、
このような状況ですのでメール、コメント、トラバのお返事も全く出来ませんし
絵を描く事も全く出来なくなってしまいました。

障害年金、精神障害者手帳、債務整理、自己破産、生活保護などといった
申請の為に実家と勤務先、市役所、関係事務所へ
本来、安静にしてなければいけない体を
猛暑の中、緩慢な動作しか出来ないところを何とか動かして
手続きなどで緊張した日々を送っています。

本当にローラーコースターに乗ったようなグルグルと頭の回る毎日
です。

しかも猛暑と湿気によるPCトラブルからすぐには起動しなくなり
7月21日からGの自宅のネットと固定電話が止まります。


こうした状況の中でGは短期間での「ひいろお倶楽部@」の復帰は
非常に難しいだろうという考えに達しました。


第一、書きたい記事は沢山頭に思い浮かぶものの形に出来ず、
いつ復帰できるのかも全くわからない情勢
になってしまったからです。

今、Gには未来が全く見えません・・・。

そこで記事をお待ちしている方々には誠に申し訳ありませんが
「ひいろお倶楽部@」を長期休業とさせて頂き
落ち着くまでネットから物理的に離れようか
と思います。


ネットに関しても疲れたというのがGの今の心境でございますので。

今回で996件目と記事数1000件まであともう少しという所での苦渋の選択ですが
文面も上手くまとまらない今のGの心中を何卒お察し下さい・・・。

最近、何とか音楽は聴けるようになりました。

久しぶりにCDを引っ張り出して聴いてる
ピアニカ前田さんのYouTubeを置いておきます。

◎Totoro in the world (slideshow)◎



Gも「ひいろお倶楽部@」に戻ってきたいという気持ちが強い事から
今まで2度使った無期限停止という言葉は使わない事にします。


なお、前回同様、今回も病院系記事とさせて頂き
事情が事情なのでコメントとトラックバックの承認制を解除致します。

皆様、しばしのお別れです。またお会いできる日まで。







「夏風邪による全身関節痛のためネット関連作業を一時見合わせます。」
(2回目のグリッドの記事)
「「ジブリでヒロマカ!」で「となりのトトロ」(はぐれベーダー76)」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-07-16 19:55 | 病院系
こんばんは、1週間ぶりのGでございます。

痛い!キーボードを打つ手が痛い!

えーとですね、今週は6月29日の日勤、翌30日から7月2日までの自宅の仕事、
その間の7月1日の日勤など夏風邪から来る発熱の中、仕事をして
7月2日には今年2度目の眼科での眼底検査で
目薬の関係で右目の瞳孔が開いていたため翌日まで目が見えづらく

ホラーアイの記事ネンリキ怪人の記事で書いてた検査です)
バチンガルの記事で書いたようにアギラの記事の続編、
「安藤達己監督とGさん」の第4弾の準備を今週末へと進めてまいりましたが

昨日7月3日から夏風邪の長期の発熱からくる全身関節痛に襲われまして

仕事もしばらく休んで自宅での絶対安静と診断されました。


こうして何気にあぐらをかいたり、トイレに行ったり、薬を服用したり、
このブログ確認の為に携帯を扱ったりするですら、物凄く痛くて、

この記事も来週に体調が良くなったら書こうと思ってたのですが、
ある友人の方のお知らせにより今日4日に記事を書く事にしました。
(鍵コメさん、ありがとうございます)

ゴース星人の記事の時にも全身関節痛は体験
してますが
今回は発熱の余韻からくるもので、かなり苦しいものですから

誠に申し訳ありませんが
夏風邪による全身関節痛の調子が良くなるまで
ブログの記事掲載、PCメール等の
全てのネット関連作業を一時見合わせて頂き
しばらくの間、「ひいろお倶楽部@」も休載させて頂きます。


Gも頭には書きたい事や描きたい絵が沢山あり
1000件という記事数達成が目前でもあり
皆様もそれらをお待ちかねしてる事は重々承知しておりますが、
やむを得ず、こういうお知らせをする事にしました事を

何卒、ご了承して頂きたく思います。


絵も何も無いのも寂しいのでGの今の心境をYouTubeから持ってきました。

◎Rollercoaster / The Grid (1994)◎



Gの頭の中も発熱と全身関節痛で
ローラーコースターのようにグルグル回ってますわ(泣)


なお、今日の記事は変則的な病院系とします。

皆様、Gの復帰まで今しばらくお待ち下さい。

もう体中の関節が痛いんで、この辺で失礼します・・・。







「病院へ行ってきましたPart144・ホラーアイの眼底検査もケテーイ!」
「本日7日にエキブロ緊急メンテ終了!とGからの注意書き」(ネンリキ怪人)
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part33」(バチンガル)
「安藤達己監督とGさん③スナック「NG」と円谷プロ」(アギラ)
「病院へ行ってきましたPart34・過労による全身関節痛のため一時休業します。」
(ゴース星人)
[PR]
by gun_gun_G | 2009-07-04 18:25 | 病院系
c0040422_15145855.jpg


こんにちは、2日ぶりのGでございます。

ヒルビランの記事ウルトラマンレオの記事サンショウジンの記事という流れで
伯父のお父さんの葬儀、日勤、自宅の仕事と強行スケジュールだった事もあり
サンショウジンの記事のアップ後の自宅の仕事の打ち合わせの際に
16日の日勤が残業確定でかなりハードな業務が予想されたため
次回の自宅の仕事を無理の無いような日程に調節をしてもらい
19日の日勤も残業がある事からバッティングしないように
今日か明日あたりに自宅の仕事を入れる形にして余裕を持たせました。

実際、昨日の日勤は大変でして帰宅後は風呂入ってGo to sleepでしたから
調整事態は正解だった
といえるでしょうね。

ただ、ゴールデンウィークもあった関係で
イベントが今日明日あたりに起こりそう
なのですが
今晩の様子を見てからだと自宅の仕事が今日だった場合に対応できませんし
恐らく明日が自宅の仕事とGは予想している事、
今日は昨日の日勤で疲れも残ってる事から
待ち時間を利用した楽にできる記事を今日は行う事にしました。

色々と考えた末、まだ4つ溜まってる病院系記事を1つ消化します。
もっとも鉛筆画は今回は用意してなかったので大変
でしたが
待ち時間を潰すという意味合いではよかったかな?という気がします。

今日の記事は3月31日の事になります。
(ゲッ、まだ3月の内容だよ)

スパイダーマ!!の記事から発していた強烈な目まいが
ヒルビランの記事によって糖尿病からくるものではなく
ロッカーマンの記事でGが調節をお願いした
代用の精神安定剤からくるものである事がわかり
6日間は何とか乗り越えて3月31日に御茶ノ水の病院へと行って来ました。

3月31日というギリギリの日程になってるのはノコギリマンの記事の関係で
ベンキョーダーの記事の時点で4月の通院日を減らした結果
からなのです。

まずはいつもの担当医に糖尿病でなかった事を報告。
まあ、採血とか尿検査の結果は同じ大学病院ですから担当医も知ってるので
早速、強烈な目まいの話をしました。

「ああ、糖尿病で無いとなると確かに薬の調整の問題ですね。
代用の薬がの量が多すぎたというのもあるのでしょうが
Gさん、食事制限で痩せたんじゃないですか?」


担当医がこう質問したので8kgほど痩せましたとGが答えると

「薬というものはですね、体型にも関係するんですよ。
体型が大きい方ですと当然、薬の量も多くしないと
効果を発揮する事ができないんですね。
Gさんは今回の件で体重が減って
体型が小さくなってきてますから
今までの薬の量ですと効き過ぎてしまって
今回のような目まいとかの副作用が出てしまうんですよ。
でも、これからはまた薬を減らしていけますね」


(変なところで切りますが、ここで一度目の休憩とします・・・)

(5月17日PM16:23)

ちょっと途中で記事を切りましたが自宅の仕事はまだですので御安心を。

まあ、そういった担当医のお答えが出たわけです。

目まいも薬を調整すれば何とかなると聞きGも一安心。

目まいがまだ続いてましたので余ってた薬を把握してはいなかったのですが
代用の薬をまず減らしていき、ホラーアイの記事の眼底検査の予約は
糖尿病内科の担当医と同じく引き続き検査を依頼して結果を報告する事、
4月からは薬を出来るだけ減らす方向
で診察が終わりました。

そしてムクロビーストの記事をアップして
4月の「ひいろお倶楽部@」休養
となったのです。

やっと次の病院系では4月の事が書けますね。やれやれ・・・。

ということで、今日の鉛筆画。

目まいという事で頭に関する特撮キャラを前々から予定
はしており
チョイスしてコイツを起用してみる事を決め、冒頭にもあった様に今日、描きました。

仮面ライダーストロンガー
に登場の奇っ械人であるクラゲ奇っ械人です。

んー・・・クラゲネタや仮面ライダーネタが多いですね、このブログは・・・。

(ここで二度目の休憩に入ります・・・)

(5月17日PM17:00)

お待たせしました、クラゲ奇っ械人の説明に入ります。

クラゲ奇っ械人は初期の敵組織ブラックサタンの改造人間の能力を高めるための
秀才少年少女達の新鮮な頭脳を移植する事を最終目標に
学校教師らに次々と乗り移り秀才少年少女を拉致する事を使命
とする。
ターゲットの1人である堀文夫少年を拉致せんと
担任の松本先生や文夫の母親に乗り移るが
結果的にこれが仇となりストロンガーにアジトがばれ、計画は失敗
してしまう。
クラゲ奇っ械人は自らの体をゲル状にして移動する事ができ
武器として口から吐く麻酔泡
がある。
実は頭は強化パーツで守られており強化パーツを外すと
鉛筆画にあるような第2の頭が現れ、その第2の頭が弱点
となっている。
なお声の担当は市川治氏。

まだ、自宅の仕事が始まる気配が無いですね・・・

ということは、明日が地獄か?(泣)
(↑またこのパターンやね)


今日は自宅の仕事に備えて、この辺で失礼します・・・では、此れにて。






「病院へ行ってきましたPart147・ヒルビランの糖尿病内科の採血結果」
「今日はウルトラマンレオをお楽しみ下さい。」
「サンショウジンのように酒を酌み交わしたかった・・・」
「強烈な目まいが出てきたため急遽、休養します。」(スパイダーマ!!)
「病院へ行ってきましたPart146・ロッカーマンへ詰込み過ぎで記憶が? 」
「3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。」(ノコギリマン)
「病院へ行ってきましたPart145・食事療法のベンキョーダー!」
「病院へ行ってきましたPart144・ホラーアイの眼底検査もケテーイ!」
「名脇役・金田龍之介氏逝く・Gは貴方とお話するのが夢でした・・・」(ムクロビースト)
「ひいろお第31話:ヒーローの宿命」(仮面ライダーストロンガー)
「声優・市川治氏逝く・・・永遠の美声」(鋼鉄参謀)


「糖尿病」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-05-17 15:47 | 病院系
c0040422_15255832.jpg


こんにちは、連投のGでございます・・・。

昨晩は勤務先に行った際に自宅の仕事が入るかもしれないという話になり
実際、深夜から自宅の仕事の打ち合わせを行い
Gがミスした事もあって打ち合わせが終わったのは今日の昼でした・・・。

自宅の仕事は明後日の日勤のある日からと思われるのですが、
そういう状況なので今日も非常に眠いGでございます・・・。
(おまけに薬を飲み間違えてるし・・・最悪)


さてキメンガニレッドの記事でエキサイトブログのコメントが携帯通知を
アドバンズユーザから先行導入する
と書きましたが
本日11日から全ユーザーにその昨日が導入されると発表がありました。

「<コメント通知機能>全ブロガーにリリースします」
(クリックすると詳細見れます)

これでサーバの負担が無ければ是非、利用したい機能ですね!

で、今日は昨日のロッカーマンの記事でも書いたように
まだ5つ溜まっている病院系記事を消化していきたい
と思います。

今日の記事は3月25日の事になります。
そう、恐怖の糖尿病内科の検査日でございます・・・。

この頃はスパイダーマ!!の記事でも書いたような酷い目まいに悩まされてて
精神的なものなのか、糖尿病から来るものなのかが、
その時点では不明
だったため、
とにかく糖尿病内科の検査を受けてから相談しようという流れになっていました。

吸血マンモスの記事ベンキョーダーの記事
看護婦の母や栄養士の方から受けた食事療法の結果が出る日
です。
それはもう緊張しましたよ。

清涼飲料水、特にスポーツドリンクは止めて
タバコを我慢するためのガムもキシリトールにするなど糖類はほとんど取らず
健康補助食品を主体に肉類を控えて野菜を多く摂る、
酒類も今回の期間はホラーアイの記事の時以外は飲まず、
炭水化物の食べ方にも充分気をつけたという食事がそういう効果が出るのか?
8kgも体重を落としたGの努力が試される時
でもありました。

今回からは糖尿病内科の担当医が正式に決まって初めての診察という事で
御茶ノ水の病院へ行ってから早速、採血と今回は尿検査もしました。


そして、その待ち時間に強烈な目まいが生じ倒れてしまい
看護婦さんが来て精神安定剤の増加があったかどうか?の確認をされ
増加があった事をGが伝えた上で出番がやってきました。

初めて糖尿病内科の担当医へご挨拶をして早速、検査結果を。
尿検査も行ってるので、かなり細かいデータが出てました。


そしたらですね、尿検査は今回クリアし
採血の結果も大幅に数値が下がってた
んですね。


具体的に書くと吸血マンモスの記事では採血の結果で
グルコースとヘモグロビンa1cの値がかなりやばかった、
と書きましたが

3月25日の検査でこんなに下がったのです。

グルコース
399→98

(健常値109~65)

ヘモグロビンa1c
9.1→6.2

(健常値5.8~4.3)

とこんなに数値が下がったのです。
(怖くて数値が書けないと書いた理由がこれでわかると思います)

いやー、ホッとしましたよ、冷や汗もんでした。


(すみません、急用が出来たため、一度目の休憩はここで取ります・・・)

(5月11日PM17:51)

席を外した理由については文中にて説明します。

で、驚いたのが糖尿病内科の担当医。

「随分と数値が下がりましたけど投薬とかしたのですか?」

Gは吸血マンモスの記事とベンキョーダーの記事の内容を話して、
その指導通りに食事制限しました、
と答えたら

「Gさんは糖尿病ではないですね」

という診断が下りました。

ただ、糖尿病予備軍である事はヘモグロビンa1cなどの数値からしても言えるので
3ヶ月に1回くらいは糖尿病内科へ通って検査を引き続き行い
ホラーアイの記事で予約を既に入れている眼底検査も
その眼科のある地元の大学病院へこの結果の報告と共に
引き続き検査をお願いして欲しいとのお話を担当医からされました。


という事は、目まいの原因は糖尿病ではない、という事。

スパイダーマ!!の記事から起こっている目まいについて
糖尿病内科の担当医に相談
すると

「その目まいは今回の検査で糖尿病からくるものではないですから
看護婦さんからも聞かれたと思いますが
恐らく変更した精神安定剤の増加からくるものと思われます。
次回のメンタルクリニック科での診断ですぐに処方を変更してもらって下さい。
私から話があった事もお伝え下さい」

という診断。

目まいは代用してる精神安定剤を
Gが増加をお願いした事からくるもの
だったのです。
目まいの原因も聞けて二度ホッとしました。

その日に行こうと思ってた先輩の絵の展示には
病院が終わる時間に糖尿病内科の診察も終わったので行けませんでしたが

以上のような形で
火の山仮面マグマン将軍の最期の記事のご報告が出来た
のです。

そして次回の通常の通院へと話が続くのです・・・。

これからも気をつけないといけないのですが
皆様にはご心配おかけしました。


それと急な話で申し訳ないのですが先程、急用で席を外しましたが
Gの親族が昨日、亡くなったという知らせを聞いたためであり
明日予定してた記事はお休みとさせて頂き
明後日は日勤と自宅の仕事がある関係で
元々、記事をお休みにするつもりでしたので
2連休という形となる可能性が高い事をお知らせ致します。
(そのため記事の赤系統の文字色は最低限しか使ってません)


という事で、今日の鉛筆画。

これで糖尿病でしたらゴーグルⅤのコンドルモズーを起用
する所でしたが
糖尿病ではなかったため、採血という点から特撮キャラを探していき
グランバザーミーは既に起用してる事から、
この特撮キャラを途中まで描いてまして今日、仕上げました。

スカイライダー
に登場のネオショッカー怪人であるヒルビランです。

(ここで二度目の休憩とします・・・)

(5月11日PM18:45)

明日の葬儀の関係もある事からヒルビランの説明も早速行います。

ヒルビランは魔神提督が呼び寄せたネオショッカー怪人で
泉田博士が開発した物質を融解するエネルギーを持つバリチゥーム弾を
ネオショッカー戦車から発射して日本大撲滅を企んでおり
戦車の一部を破壊して脱走した泉田博士を追跡する命令も受けていた。
当初はネオショッカー怪人二世部隊の指揮官であるはず
だったが
ネオショッカー大首領が独自にキリマンジャロから呼び寄せた
グランバザーミーにより実権を奪われる格好
となってしまう。
狡猾な性格で戦車を修理する際に泉田博士の娘カオリを人質にして修理させたり
スカイライダー
こと筑波洋を落とし穴へ落とし
ヒル地獄の毒液で殺そうとしたり
するが
逆利用した洋によって形勢は逆転、処刑寸前だった泉田博士たちも救出され
8人ライダーも勢ぞろいしネオショッカー戦車も大回転スカイキックで破壊され
ヒルビランもその巻き添えにあって敗北
する。
というか、色々と形勢不利に持っていかれた不運な怪人でもある。
武器は溶解性のあるヒル毒液、ヒル爆弾で自らもヒルに変身する能力を持ち
ヒルを偵察などの用途によって使い分ける能力も備えている。

なお声の担当は八代駿氏。

ヒルドラキュラに続いて、またヒルで採血ネタですか?と言われそうですが・・・。

今日は文中にある事情により、此れにて失礼します。









「レッドクリフpart2上映でキメンガニレッドのMy三国志武将占い!」
「病院へ行ってきましたPart146・ロッカーマンへ詰込み過ぎで記憶が? 」
「強烈な目まいが出てきたため急遽、休養します。」(スパイダーマ!!)
「病院へ行ってきましたPart143・吸血マンモスの採血?の結果、検査へ 」
「病院へ行ってきましたPart145・食事療法のベンキョーダー!」
「病院へ行ってきましたPart144・ホラーアイの眼底検査もケテーイ!」
「危うくこうなる所でしたが・・・?」(火の山仮面マグマン将軍の最期)
「グランバザーミーのハサミに切られて繋がらず?」
「総力特集スカイライダーURL掲載承認!」
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part29」(ヒルドラキュラ)


「糖尿病」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-05-11 16:02 | 病院系
c0040422_14334074.jpg


こんにちは、2日ぶりのGでございます。
流石に昨日の土曜日の日勤は堪えるのか昼寝する事が多い今日この頃です・・・。

前回の母の日企画である
夜叉丸とコックの伊魔平の記事は如何だったでしょうか?

今日は母の日当日であるため、その記事を夜まで引っ張ろうか
と思ったのですが、
もしかしたら昨晩かかってこなかった
勤務先からの電話が今晩あるかもしれないので
やむを得ず今日の記事はこの時間にアップ
する事にしました。

スパイダーマ!!の記事の関係で一時中断してた病院系記事が
もう6つも溜まってしまったためネンリキ怪人の記事の件もあり
4月は1つも消化してないですし今日はそれを消化
していきます。

ベンキョーダーの記事から火の山仮面マグマン将軍の最期の記事まで
どういう経緯で糖尿病を回避できたかを全然書いてない
ですしね。

今日の記事は3月17日の御茶ノ水の病院の話となります。
(うわ、2ヶ月近く書いてないよ・・・)


確かこの3月はノコギリマンの記事であったように
4月が忙しくなる見通しだった
事から
御茶ノ水の病院への通院日を3月に多くして4月を減らすという策を
ベンキョーダーの記事の時点で行ってたので早めに通院した
のですけど

この頃のGは糖尿病の事も考えなければいけない上に
色々とやらないといけない事も多く、
記憶が思い出せないという状況だった
んですね。


以前にも薬の多量服用の副作用で記憶障害の状態になったり
思い出せない事が極端に多かったりする事が過去にあったのは
カテゴリの病院系をクリックして古い記事をご覧頂ければお分かりかと思いますが

(リンクという形にすると記事が特定できないくらい多いので止めておきます)

「また、始まったか・・・薬の調整がいけなかったのかな?」

糖尿病の疑いでただでさえ気が重いのに余計に不安になっちゃったんですね。

で、まあ、17日の通院の時に担当医に聞いてみよう!
と17日までは持ちこたえて、それで診察に臨んだ
んですよ。

そんで、まあ、担当医はいつものように色々とGの話を聞いていくわけですが
担当医は結構、明るい顔というか呆れた顔というか
リラックスした表情でこう聞いてきたんです。

「最近、仕事とかが多いんじゃないんですか?」
「まあ、確かにそうですね」
「おまけに糖尿病の検査のために色々と考えてる」
「まあ、それも確かにそうですね」


それで担当医が即答でGに言ってくれまして。

「それはねえ、
今回は薬の変更とかのせいじゃないんですよ、
Gさんの頭へ色々と詰込みすぎちゃってて
物事を思い出す事が出来ないだけなんですよ」


ああ、そういえば、こういう話を聞いた事があるなあ、
物事を忘れるという事は頭の中の箪笥の引き出しが開かなくなる事であり
けっして箪笥の中の記憶が無くなってる訳ではない、
というのを。

「だから、物事が整理すれば思い出せるようになりますから
とりあえず今は次回の糖尿病の検査と4月の仕事に重点を置いて。
薬とかの調整は効果のあるように調整していきましょう」


おお!そうですね!
流石はストレート直球勝負の担当医です!わかりやすい!

これで少しなえそうになった
Gの気持ちもかなり和らいだ事は言うまでもありません。
一応、薬は糖尿病を考慮して代用品を使ってるので、その調整はしました
けどね。

とりあえず気が少し落ち着いたGの前には
3月25日の糖尿病内科の検査が控える事となった
のです。

という事で、今日の鉛筆画。

スパイダーマ!!の記事の件が無ければ、この記事は3月に書く予定
だったので
鉛筆画も3月のうちに既に用意してました。

頭に詰込んで記憶が思い出せない、という事でこの特撮キャラの起用です。

ロボット刑事に登場のバドーロボットであるロッカーマンです。

(今日は疲れ気味なので、いつもの如くここで一旦休憩とします・・・)

もしかしたら勤務先に行くかもしれないのと昼寝をまたしたいのもあるので
ロッカーマンの説明に早速入ります。

ロッカーマンは体のロッカーに人間を取り込み死体にして
髪の毛1本も残さず完全に処理するという死体完全処理用のバドーロボットで
最もメジャーなバドーロボットのうちの1体。
AB産業の社長の座を狙う大岡達三が現社長と重役を殺害を依頼したため

敵組織バドーが送り込んだ殺人セールスマンである。
だが、バドーはロッカーマンには別の作戦も託していた。
マザー破壊のためのロボット刑事Kの誘き出し
である。
バドーの集金人を追うKたちだが千葉治郎氏演じる新條強が重傷を負い
集金人はイサムという少年に契約金のアタッシュケースとバドーマークを託し
イサムがバドーマークを描いたところへロッカーマンが契約金を奪い
追ってきたKをバドーの秘密基地へと誘き出す。
Kはロッカーマンを倒すがマザーを誘き出すための作戦に引っかかってしまい
Kの前には強敵スプリングマンが登場、Kは窮地に立たされる
のである。
ロッカーマンの武器はその死体完全処理能力の他に
胸の穴から出す2連装機関砲、頑丈なボディを生かした体当たり
があり
胸の穴からは煙幕を出す事も出来る。
なお声の担当は北川国彦氏で(細井重之氏というのはミスクレジット)
ロッカーマンのスーツアクターは
あのJACの春田純一氏である事はあまりにも有名。


ロッカーマンのようなGの頭には記憶も入ると消えちゃうってか?(笑)
何気にマザーと母の日で計算外だけど引っ掛けてるし。


ということで、昨日あたりからやたら暑いですし、
もう少し寝てから勤務先に行くかを考えます・・・今回は此れにて。








「久しぶりの母の日企画・さらば瞼の母」(夜叉丸とコックの伊魔平)
「強烈な目まいが出てきたため急遽、休養します。」(スパイダーマ!!)
「本日7日にエキブロ緊急メンテ終了!とGからの注意書き」(ネンリキ怪人)
「病院へ行ってきましたPart145・食事療法のベンキョーダー!」
「危うくこうなる所でしたが・・・?」(火の山仮面マグマン将軍の最期)
「3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。」(ノコギリマン)
「スプリングマンのように飛び跳ねれる日まで」


「糖尿病」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-05-10 15:12 | 病院系
こんにちは、2日ぶりのGです・・・。

25日に御茶ノ水の病院の糖尿病内科へ行ってきて
今日は31日に行く予定だったやはり御茶ノ水の病院へ急遽、通院して

25日の検査ではGは糖尿病ではなく投薬の必要は無し、
(ただし、検査自体はまだ続きます)
これでスパイダーマ!!の記事であった強烈な目まいの原因は糖尿病ではなく
17日にGが変更をお願いした処方の薬が強すぎた事がわかり
昨日の日勤で仕事と研修の後に早退するくらいの目まいが来た事から
看護婦である母や店長さん、研修生、友人からの助言もあり
(皆さん、ありがとう!)
予約外で繰り上げて今日、通院し処方内容を削減してもらいました。

詳細はノコギリマンの記事で書いた4月休養からの復帰後の
病院系記事で書いていく事となると思いますが、
ひとまず様子を見て薬がまだ強いようだったら予約外で通院の形で、
とりあえずは一安心といったところです・・・。

YouTubeから、危うくこうなる所でした、という意味合いで。

◎火の山仮面マグマン将軍の最期◎


吸血マンモスの記事内容があった診察の実際の翌日に当たる
ヒルドラキュラの記事の日から食事制限してて
少し投げ槍になりそうになった時に
先日の東京国際マラソンの松村邦洋さんのニュースを見て
余計に注意するようになって7kgほど痩せたので
(食事のストレスからかタバコは増えたのが困ってますが・・・)
やっと卵も食べれるというか。
(爆発してはいけないので用心しないと・・・そういう映像ではないか?)

しかし、秘密戦隊ゴレンジャーの四大将軍で
日輪仮面鉄人仮面テムジン将軍ゴールデン仮面大将軍と紹介してて
一番のお気に入りの火の山仮面マグマン将軍は
アナホリダブラーのイラストストック紛失リストの中にあるのでまだなのですが、
四大将軍では一番みっともない最期というか・・・。

火の山仮面マグマン将軍の記事は温存ネタでもある事から
機会がある時やイラストが見つかった時にでもアップしようかと思います。

一応、ノコギリマンの記事で書いた4月休養の期限も一旦、棚上げにしてましたが
31日の通院の予約は今日の通院で来月に回ったので
30日には日勤が予定されてるものの
4月1日くらいまでは書けるかなあ?と予定してます。

その日がエイプリルフールで書いてる訳ではありませんので念のため。

今日は東京から帰ってきて休養したいと思いますので、ご報告だけ。
皆様にはご心配をおかけしました。

なお今日は変則的な病院系記事と致します。では、これにて。

(またリンク貼ってる時にバグが出たので太字処理は後程行います・・・)

(3月28日PM20:30)
やはり後で太字処理してもバグが出るので今回は太字処理を取り止めます。







「強烈な目まいが出てきたため急遽、休養します。」(スパイダーマ!!)
「3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。」(ノコギリマン)
「病院へ行ってきましたPart143・吸血マンモスの採血?の結果、検査へ 」
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part29」 (ヒルドラキュラ)
「ひいろお第29話:5人の理由」(ゴレンジャー)
顔ほど穏やかでないアフリカの星・日輪仮面!」
「鉄人仮面、バリブルーンと共に散る!」
「ゴールデン仮面大将軍は死なず!ただ散り逝くのみ!」
「これだけのイラストストックをアナホリダブラーが探してます。」

「糖尿病」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-03-28 16:23 | 病院系
c0040422_13175112.jpg


こんにちは、連投のGでございます・・・。

明日は日勤で研修員を教えないといけないのと
明後日は糖尿病内科への三度目の通院があるので
今日も消化できる記事をドンドンやっていきたいと思います。

昨日のサイゴーンの記事でも書いたように
タイムリミットも迫ってますから。


今日はかなり溜まってた病院形を消化します。
ようやく今月の話、3月3日の事でございます。
冷凍ロボットの記事の前日
ですね。

吸血マンモスの記事にて糖尿病の疑いが強まった際に
御茶ノ水の病院への予約が通常の4週間後から2週間後に狭められ
同日に糖尿病内科を通じた栄養士による指導の予約も入り
かなり早めに出発したのを覚えてます。
(こういう展開だったから血液検査の結果の数値は書きたくないのよね)



というのも代用品の薬の量が少なかった事もあって
最初は食事療法から来るストレスで精神面が不安定なのかな?
と思ったのですが
食事のストレスを感じなくなってきても

いきなりズドーンと精神面が落っこちたりとか
1日中、低調なモードでいたりする事が多く
足の痛みとかは減ったものの眠れなくて疲れが取れにくい事もあり

これは薬を調整しないとマズイ
というのと
遅刻したら指導の時間も遅れるというので早めに出たわけです。

早めに到着した分、まずは糖尿病内科の受付を済ませた後に
いつもの診察も早めに開始されまして。
ホラーアイでの記事の結果を報告し眼底検査を受ける事に担当医も納得。
その後で上記にある薬の面を相談しました。

この代用品の薬は以前にも飲んではいた薬
だったのですが
細粒にしてたのでわからなかったのですが
当時はかなり強めで出してもらってまして
今はそこまで酷くは無いので軽めにスタートしたという形
でした。

そこで薬を少し多くしてもらって軽めの睡眠薬を処方してもらう事で調整。
更に代用品の薬を錠剤ではなく細粒にする事で飲み忘れを減らす対策
をしました。

それでノコギリマンの記事であった4月のスケジュール調整で
勤務先から頼まれてた事もあり、3月中の診察予約の相談もして
Gと勤務先と担当医の3つの都合を合わせるのに時間をかけて話し合い
今月中は2週間おきに通常の診察を受ける形で
4月の診察をずらしていく形で合意。

ある意味、診察よりこの時間調整の方の相談に時間がかかりましたね。

それで、しばらく時間が空いたので一度外出して私用を少し済ませて
糖尿病内科へ戻り栄養士の指導室へと案内されました。

初めての事なんで正直ドキドキしましたが
看護婦の母とプロの栄養士とでは見解が違いますから
勉強する気持ちで臨んで行きました。

栄養士には吸血マンモスの記事の後で
食事を整理した事にはかなり褒められました。

ただ、シャドウオニヒトデの記事より以前の食事にはかなり厳しく言われましたね。

いや、正直あんなに食べられないもんだとは想像はしてはいましたが
現実に指導されると厳しいなあ、と思いましたね。


ただ、わからない事は多く、色々と質問できる場があった事はよかったですね。
食材でも残ってるものもあるので安心して食事ができるというか。
(スポーツドリンク、清涼飲料水、お酒、マヨネーズ、パンに塗るクリームは実家へ譲りましたが)
これで次回の糖尿病内科の血液検査でいい結果が残せるのなら万々歳ですね。

正直、厳しい指導でしたが女性の方だったので喋り方が優しかったのと
勉強して「あ、これでいいんだ」と納得できたのは
30分という時間にしては充実してた
と思います。

でも、今月4回も御茶ノ水へ行かないといけない
というのは流石にキツイ。
週に一度は御茶ノ水へ行く計算
になります。
いつもの担当医の診察時間に合う糖尿病内科の医師が予約でいっぱいだった、
というのもあるので致し方ない
のですけど、
(というか、糖尿病患者がこんなに多いとは聞いてはいたものの思わなかった)
医療費の予算的にはかなり厳しいですが、
まあ、後は自己管理でクリアするしかないです。

そう、自己管理、自己管理。

そして話は2週間後の3月17日の診察へと続くのでした。
赤い夕陽のバラバラマンの記事の日ね)

という事で今日の鉛筆画。

食事療法という事で手にした食物が砂となる作戦を展開した
ゴーグルVのコンドルモズーも考えた
のですが
コンドルモズーは今後の展開次第では使えそうな気がするので
栄養士による指導の勉強に重点を置く事に切り替えて起用しました。

兄弟拳バイクロッサーに登場のデスターロボであるベンキョーダーです。

うわー、まんまだね、コレは・・・。

(今日はここで一旦休憩を取ります・・・)

(3月23日PM17:06)

色々あって席を外してました。

お待たせしました、ベンキョーダーの説明に入ります。

敵組織デスターのドン・ドクターQは学校壊滅作戦を立案するが
建物だけ潰しても意味は無い、とゴーラゾンガーから叱責を受ける。
そこで幹部のシルビアは学校から子供を奪い
その子供を洗脳したちびっ子戦闘員としてデスターの戦力にする
デスター学校を作る作戦を立案、
それを遂行するにあたりシルビアのサポートとして呼ばれた
デスターロボがこのベンキョーダー
である。
シルビアたちは学校に潜入しベンキョーダーの左手から発射する石化ガスで
好井ひとみ
氏演じる大神官ビシュム、ではなく、えつ子先生ほか3人の教師を石化、
代わりに戦闘員ブラックマンを3人の教師に変身させ
郊外授業と称して子供達を山に連れ出し

幹部のリタと競って子供達を戦闘員へと教育、2人は子供達に催眠術をかけ
バイクロッサーに立ち向かわせ、一時は成功するかと思われたが・・・。

このベンキョーダー、初登場時もブラックマンと一緒に

「チーチーパッパー、チーパッパー、デスターのガッコのせんせいはー♪」

と歌いながら踊ってて妙にセリフも動きも軽やか
なのだが
(上記の件やシルビアが失敗した子供に俺たちひょうきん族の懺悔をやったりと時代を感じる・・・)
軽やかな動きは伊達ではないようでジャンプ力に優れ
バイクロッサー・ケンのクロスブレードを右手で受け止めたりと奮闘
している。
またドカベンにでも出てきそうな学ランを着た人間体に変身する。
武器は左手から出す石化ガスの他にサーベルのように扱う指揮棒、
指揮棒から出す爆撃
があるがバイクロッサーの狭蹴旋を受けてしまい
肝心の左手を石化させてしまって敗北
してしまう。
ベンキョーダーが倒されると石化したものは元に戻るようである。
声の担当は村越伊知郎
氏。

あと残りいくつ記事アップできるか微妙ですが今回は此れにて失礼します・・・。






「退職する後輩ともこのCD-R贈ってサイゴーン・・・」
「冷凍ロボットの雪が降った関係で?太字処理をしなかったのではなく・・・」
「病院へ行ってきましたPart143・吸血マンモスの採血?の結果、検査へ 」
「病院へ行ってきましたPart144・ホラーアイの眼底検査もケテーイ!」
「3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。」(ノコギリマン)
「病院へ行ってきましたPart142・シャドウオニヒトデに採血されて?」
「俺は戦うがんがんじい♪で短期間休養を延長します。」(赤い夕陽のバラバラマン)


「糖尿病」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-03-23 14:03 | 病院系
c0040422_8505458.jpg


おはようございます、連投のGでございます・・・。

もしかしたら今晩、仕事の依頼の電話があるかもしれないので
雨が降ってきたことですし明日は日勤ですし
早めに昨日の続きを消化していきます。

昨日の吸血マンモスの記事
Gに糖尿病の疑いが極めて強い事を書きました。


ノコギリマンの記事で書いたその4日後の同窓会はどう乗り切ったかといいますと
糖尿病の検査に関しては怖くて話さなかったのですが
食事のペースを落として落花生焼酎を少量と珍しいビールをコップ1杯でストップ。
19年ぶりに会った先輩の手料理は堪能しましたけどね
(あれは美味かった)。

ベロンの記事であるようにGはお酒好きですし、
おまけにお酒を飲むと食事も食べまくるので
ブログをいつも見てくれてる同級生がGのお酒が進まなかったのを見て
体調の不良か疲れを感じ取ってくれたのか
緑茶とそば茶を出してくれたお陰で助かりました。

今だから言えるけど、
あの時は本当にありがとう!

検査結果が良ければ、もう少し飲めるようになりますので。

・・・その検査なんですが昨日も書いたように続きがあるのです。

ヒルドラキュラの記事の翌週にあたる
2月26日に眼科の定期健診があった
のですが
眼圧は両目共に24と出てゲララチンの記事の時に比べて
下がってはいたのですが依然高い数値

デンジマンタイムラーの記事のような措置はしなかったものの
当然、血液検査の結果を伝えた訳です。

眼科の担当医から即答


「糖尿病ですね」

わかってるよ!そんな事は!

とはGは言いませんでしたが。
(だから、血液検査の数値を書くのが怖いんだってーの)

眼科の検診で眼圧が下がらずおかしいと眼科医が首ひねってたから
シャドウオニヒトデの記事で血液検査
というのもありましたし、
ある意味では眼科の担当医の疑問は解決された訳で。

そして眼科の担当医から質問が1つ。

「糖尿病となると眼底検査をやらないといけないんですよ。
Gさんはやった事ありましたか?」

・・・そういえば、やった事あるね。
「ひいろお倶楽部@」を始める以前の事だから4年以上前
だけど
特殊な目薬差して眼底を検査するのですが
6時間くらいは眼がクラクラするんですよね。
嫌な記憶を思い出してしまった・・・。

「今年に入ってはやってないです」
と答え

「では、右目から行きましょう。
次回の予約は眼圧検査のみですから・・・
ああ、その2週間後は病院はお休みですので
5月に眼底検査を右目から行います」


という事で

4月で血液検査の結果のみで糖尿病の検査が終了するかと思ってたら
5月以降も検査が続く事となってしまったのです・・・。


まあ、自己管理の問題ですので、はい。

ということで、今日の鉛筆画。
眼科ネタで糖尿病という事もありネーミングから、この特撮キャラを起用
します。

トリプルファイターに登場のデーモン侵略宇宙人であるホラーアイです。

今年に入ってから数少ない円谷プロネタの起用です。
パラサ同様、ウルトラ怪獣ではないですが。

(今日も一旦休憩を挟みます・・・)

それでは、ホラーアイの説明に入りますが
このホラーアイは安藤達己監督ではなく鈴木俊継監督が担当だったんですね。
脚本は若槻文三氏担当

ホラーアイはデビル第8刑務所に120年間監禁されていた。
トリプルファイター打倒のために仮出所する事となる。
仲間の怪人200人も殺した冷酷、残虐な性格で
戦闘員デビラも無意味に殺したりしている。

そのくせ死刑と言われたら泣き出すという
意外と大風呂敷で小心な面を持っている。
時速800kmで走行し3つの武器を持つと豪語するホラーアイ。
ホラーガンという銃を愛用し鎖を発射して敵を締め上げ
眼からストロボ状に発する強力な眼光ウインクボーンを放ち

(つまりあの眼はウインクができるということだね)
そしてホラーアイが使ったことのない3つめの武器、
使え使えと催促されてなかなか本人が使わない最後の武器とは・・・

・・・これ、書いちゃっていいんですかね?

これさっき見たんですけど「はあ?」という感じで
他のサイトさんも見てのお楽しみという事ですので・・・

DVD-BOXか再放送か何かで実際にご覧になる事をお勧めします。
ホントに「はあ?」という感じですので。

たまには自力でご覧下さいというのもいいでしょう、はい。


ただ、見れない方もいらっしゃいますからヒントだけ書いてはおきますか。

ヒント→死刑と言われたら泣き出すという意外と大風呂敷で小心な面


では、雨も今、やんでるようなので今週はこれにて。
4月休養であと来週くらいしか記事書けないんだなあ・・・しみじみ・・・。







「病院へ行ってきましたPart143・吸血マンモスの採血?の結果、検査へ 」
「3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。」(ノコギリマン)
「お酒バトンでベロンベロンの怪獣ベロンがドロローン!」
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part29」 (ヒルドラキュラ)
「病院へ行ってきましたPart141・ゲララチンの目玉爆弾の眼圧ワースト2へ悪化」
「ひいろお第7話:火打ち石」(デンジマン)
「やっと冒頭の転職記事取り下げの理由が書けます。」(デンジマンのタイムラー)
「病院へ行ってきましたPart142・シャドウオニヒトデに採血されて?」
「あの安藤達己監督ご来店記念!遂にトリプルファイターの登場です!」
「パラサの如く?Gさん、潜ります。」


「糖尿病」
「緑内障」
「VDT症候群」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-03-20 09:25 | 病院系
←menu