カテゴリ:雑談( 341 )

皆様、あけましておめでとうございます。
Gでございます。

まずは業務連絡から。

本日1月1日の記事掲載時に
第2回Gサンタプレゼントの〆切
とさせて頂いてましたが
Gが正月三箇日がお休みである事と
実は只今、応募者数が0人なので
応募〆切を1月3日(土)記事掲載時まで延長します。
他の記事の応募も1月3日までにこの記事完成後に訂正しておきます。
第2回Gサンタプレゼントの詳細は下記の記事をクリック!



「ウルトラの父の第2回Gサンタプレゼント!」
(↑クリックすると第2回Gサンタプレゼントの詳細が見れます!)


なお12月26日からの
Gのメールソフトのスクリプトエラー発生の関係で
第2回Gサンタプレゼントの応募方法を一部変更してます。
詳しくは上記の「ウルトラの父の第2回Gサンタプレゼント!」のリンクにて
ご参照ください。申し訳ありません。


◎1月3日を持ちまして第2回Gサンタプレゼントは〆切らせて頂きました◎

という事情前回のエナ・ハルコスの記事であったように
昨日の大晦日が仕事納めだったため、
この時間まで敢えて記事アップを遅らせました。


さて、去年は10月末から代理出勤や自宅の仕事、
過労でのダウン、転職活動、眼圧悪化が重なり
多忙な日々を送っていたG
ですが
その代理出勤をかなり多くこなしてきた事で
久しぶりに正月三箇日はのんびり出来る事になりました。


もう皆様のお手元には届いてる頃かとは思いますが
クワゴ怪人の記事にて
「ネットが接続できなかった期間にドット絵を制作してた」

と書いておき
ヒカリコングの記事では
「今日は12月15日なので送りました」
とも書きました。

そうです、万一の場合に備えて
8月から年賀状を製作してたのです。


その2009年のドット絵年賀状がコレなんですが、
Gさんの年齢が遂にわかってしまうネタとなっております。

c0040422_1747398.jpg


今年の年賀状は星雲仮面マシンマンのボクシング男です。

あまり画像を大きくすると汚くなるので、このままにしておきますが
落款の部分はエアブラシをかけておきましたので。

ボクシング男の説明は以前のペン画のボクシング男の記事を見てもらうとして
Gさん、年男でございます・・・。

なもんで、牛のネタでもよかったのですが
マシンマンのネタでドリル男カッチュウ男Ⅰカマ男
ドット絵を制作してました
から、せっかくボクシング男がいるので

年齢に左右されやすく年末に試合の多いボクシング
年男の年を引っ掛けてドット絵制作を開始した、
というわけ。

なんともわかりやすいネタといいますか・・・。

ドリル男、カッチュウ男Ⅰ、カマ男、そして昨年の沖縄展示用のガイロスと続いて
今回5回目の新作ドット絵の記事となりますが

いつものように簡単に製作工程を載せておきますかね。

まず、ボクシング男のポーズはこの辺を参考にしました。

c0040422_17521691.jpg


ペン画もこれを参考に描いたのですが
・・・ハッキリ言ってわかりづらいなあ、コレ。モノクロだし。
両手のでっかいグローブが特徴
なので、
まあ、本当に参考程度にしましたけどね。

ビデオをあまり見る時間はなくて色はどうしようか?と考えて
色々と資料を参考にしました。その1つがコレ。

c0040422_17532992.jpg


同じ着ぐるみ流用のカセット男です。
なんか一番デカイ画像になっちゃったなあ・・・。
他の資料ではグローブの細部や背面などはわかりましたが
最終的に色とかスタイルの参考にしたのは、このカセット男

カセット男ほど参考にはなりませんので載せませんでしたけどアンカー男の資料でした。

で、基本的に実際のボクシング男も(オクトパスの量産型アンドロイドも)
ドリル男のマスクや着ぐるみを改造流用してるので
ボディやパレットもドリル男のものから流用。

ところがグローブの赤とかマスクや胸の青、胸と腰と脚の黄色を使う事から
16色以内でまとめるのに結構、工夫せざるを得なくなり

ヌキ色を考えると15色以内ですからね)
グローブの部分は他の部分で使っている色から
それらしく見せる事で誤魔化してます。


だから実際のボクシング男とは若干色彩が違うと思います。

で、ヌキ色は黄緑色に決めて、
出来上がった64×64四方のドット絵の実際のサイズはこんな感じ。


c0040422_17543932.gif


で、ドット絵を拡大して、字体は「年男」を習字みたいに力強くしたかったので
カッチュウ男Ⅰの「猪武者」とは違った書体を選んで
今回は全体的に同じ書体で統一して和風に仕上げ

後は落款の画像を作っておしまい、という感じですね。

できるだけシンプルにしたかったので、まあ、いいかな。

10月末からの事を思うと
先に8月から作っておいて正解でした、
元旦には届くように送れましたしね、はい。


間に合わなかったのは
第2回Gサンタプレゼントの応募人数だけかな(泣)


という感じで、まあ同じような流れで更新するのでしょうが

皆様、今年も「ひいろお倶楽部@」を
何卒宜しくお願い致します!


では!






「ウルトラの父の第2回Gサンタプレゼント!」
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part27」 (エナ・ハルコス)
「クワゴ怪人の光ファイバーケーブル工事でGが戻って参りました。」
「Gにもヒカリコングの光が見えてきたのか?」
「ひいろお第4話:低コスト」(星雲仮面マシンマン)
「今朝ボクシング男にグロッキーにされました。」 (ペン画のボクシング男)
「来週というか明日から少し「ひいろお倶楽部@」をお休みいたします」
(ボクシング男の親分フック船長)
「急場しのぎでネット復旧・さてGのストレス解消法とは?」(ドリル男)
「あけましておめでとうございます!2007年のGの年賀状は?」(カッチュウ男Ⅰ)
「引越し案内状用にGがノロノロ作ってたドット絵第3弾とは?」(カマ男)
「お待たせしました!沖縄展示用ドット絵を公開します!(はぐれベーダー70)」(ガイロス)
「今日のGはミュージックバケーション!ということで、カセット男登場!」
(ペン画のカセット男)
「先月の記事700件到達前に登場したネームカードの新顔は?」(鉛筆画のカセット男)
「病院へ行ってきましたPart93・アンカー男の左腕が無くなり病院へ急行?」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-01-01 18:39 | 雑談
c0040422_12281069.jpg

c0040422_12291982.jpg


12月23日より第2回Gサンタプレゼントを
2009年1月3日まで開催中!
詳しくは下記の記事のリンクをクリック!




「ウルトラの父の第2回Gサンタプレゼント!」
(↑クリックすると第2回Gサンタプレゼントの詳細が見れます!)


◎1月1日追記分◎
応募〆切を2009年1月3日(土)記事掲載時へ延長しました!


なお12月26日からの
Gのメールソフトのスクリプトエラー発生の関係で
第2回Gサンタプレゼントの応募方法を一部変更してます。
詳しくは上記の「ウルトラの父の第2回Gサンタプレゼント!」のリンクにて
ご参照ください。申し訳ありません。


◎1月3日を持ちまして第2回Gサンタプレゼントは〆切らせて頂きました◎

あ、もうこういう感じで不具合も多いので
昨夜にIE8はアンインストールしましたので宜しく。


・・・ということで、こんにちは、今日も2日ぶりのGです・・・。

昨日はムラサキネズミの記事であったように
バイト先の日勤の同僚が風邪と高熱でダウンした事から
本来は今日の日勤だったGがシフト交換して昨日、代理出勤をし
仕事は楽な展開で進んでた
のですけど
店長さんが夜勤に入る日だったもんですから
色々と追加で作業が入ってしまい


残業して帰ってきました・・・
最後の方は目の関係でボーッとしてましたが。


なので今日は昨日の代休で家にいるのですけど
昨日の深夜にバイト先から電話がかかってきまして
Gはその時、寝ていたのですけど折り返し電話したら、
まあ昨日の帰り際には「もしかしたら・・・」と店長さんも話してましたが

風邪と高熱で27日に出勤してくる日勤の同僚を
翌日はやはり休ませる期間が必要だろう、
という事になり

明日28日の日勤も代理出勤が確定してしまいました・・・
お陰で電話の後は寝付けなかったですよ・・・


ムラサキネズミの記事で書いてた嫌な予感が的中・・・。


カノン・ハルコスゲシュートマントコング空爆エイイワガメ怪人カマクビガメ
レッドデンジャー影法師ロボット鉛筆画のペロリンガ星人
クレッセントの内部図解ヴァージョン獣人ヘビトンボ(成虫)マシュラ
サタンモアヒカリコングセブン上司ゲララチンの各記事の流れで


10月末から皆が色々とあってガタガタだなあ、
と店長さんとも話してましたが

もう本当にガタガタですわ、まったく。

ゲララチンの記事や第2回Gサンタプレゼントで書いてた
今年中に書きたい2つの記事も
書けるかどうかが微妙
となってきました。
こういう形で予定してなかった追加記事を書いてる有様なので
2つの記事を書けなかった際は
来年の元旦に突入という形
となるでしょう。
ちょっと今年中は本当にわかりません。


第一、仕事納めが大晦日の日勤だし(泣)

・・・今、日勤で出てる同僚の具合も心配ではあるので
明日も何とかするしかないですね・・・。


あーあ、この秋口から本当に色々ありすぎだよ!もう!

あ、文章はムラサキネズミの記事から一部コピペして行いましたので。

という事で今日の鉛筆画。
風邪というか伝染病
の他にある意味で店中が色々と蔓延してる、
という意味合いでの起用で色々と考えた末、

スカイライダー
に登場のネオショッカー怪人ドクガンバにしました。

なお構図が横長なのでサタンモアの記事のように
縦横両方の画像をアップ
しておきました、はい。

(ここで一旦、休憩します・・・)

それではドクガンバの説明を今回もチャッチャッと行います。

ドクガンバは
敵組織ネオショッカー日本支部二代目幹部の魔神提督が
相変わらず外国から呼び寄せたネオショッカー怪人で
ギリシャから日本へとやってきた。
発熱性伝染病と偽って毒燐粉で子供達を侵して小学校へと隔離し
37ヶ所もの小学校を占拠、その毒燐粉がつまったドクガ砲を設置する要塞とし
ドクガ砲による一斉砲撃で大量虐殺を目論む。

このように知的戦略に優れた面を持つドクガンバだが
来日したライダーマンとXライダーによってドクガ砲は次々と破壊され
結果的にはスカイライダー、ライダーマン、Xライダーの3人ライダーを
1人で相手にせざるを得なかった不運なネオショッカー怪人
であった。
武器はその毒燐粉の他に鎖分銅があり
また30cmくらいの毒蛾に化ける能力も持つ。
なお声の担当は八代駿氏。

ガンバ、ガンバ、ガンバと仲間たち♪
その仲間たちは皆ガタガタ・・・。


ということで、今年中に何とか会える日を夢見て!






「ウルトラの父の第2回Gサンタプレゼント!」
「ムラサキネズミのダーク新型ペスト菌でGさん、また代理出勤?」
「小松投手の通算100勝目を見た日」(カノン・ハルコス)
「病院へ行ってきましたPart137・ストレスMAX状態でゲシュート参上?」
「一体がんがんじいは誰と戦ってたのか?」(マントコング)
「空爆エイのピンポイント爆撃?絨毯爆撃?で記事をしばらく休みます・・・。」
「イワガメ怪人の首のように「ひいろお倶楽部@」のお休みを延ばします・・・。」
「カマクビガメの首のように「ひいろお倶楽部@」のお休みを更に延ばします・・・。」
「病院へ行ってきましたPart138・Gさん、レッドデンジャー発動。」
「病院へ行ってきましたPart139・影法師ロボットの如く正反対の体制に」
「特技監督・高野宏一氏逝く・数多くの映像を残し星の世界へ・・・」
(ペロリンガ星人の鉛筆画ヴァージョン)
「記事数900件記念!再登場の月の輪怪獣クレッセントの内部図解!」
「只今Gさん、身売り中。」(獣人ヘビトンボ(成虫))
「11月にトラックバック750件突破!きのこ、とくればマシュラ!」
「閲覧者総数230000人突破!ウルトラ版「タワーリング・インフェルノ」のサタンモア!」
「Gにもヒカリコングの光が見えてきたのか?」
「病院へ行ってきましたPart140・セブン上司?にも会ってきました」
「病院へ行ってきましたPart141・ゲララチンの目玉爆弾の眼圧ワースト2へ悪化」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-12-27 12:54 | 雑談
c0040422_16215393.jpg


12月23日より第2回Gサンタプレゼントを
2009年1月3日まで開催中!
詳しくは下記の記事のリンクをクリック!




「ウルトラの父の第2回Gサンタプレゼント!」
(↑クリックすると第2回Gサンタプレゼントの詳細が見れます!)


◎12月26日追記分◎
Gのメールソフトのスクリプトエラー発生の関係で
第2回Gサンタプレゼントの応募方法を一部変更してます。
詳しくは上記の「ウルトラの父の第2回Gサンタプレゼント!」のリンクにて
ご参照ください。申し訳ありません。


◎1月1日追記分◎
応募〆切を2009年1月3日(土)記事掲載時へ延長しました!


◎1月3日を持ちまして第2回Gサンタプレゼントは〆切らせて頂きました◎

・・・ということで、こんにちは、2日ぶりのGです。

本来、ゲララチンの記事で書いた今年中に書きたい記事2つの残り1つと
上記の第2回Gサンタプレゼントの追記で書いた件を追加して
残り2つの記事のみを目の調子を見ながら書く予定
でしたが

ちょっと緊急事態が発生したので
急遽追加で簡単に記事をアップしておきます。


昨日24日は夜勤でしてエキサイトブログからこんな発表もあったようですが
(24日クリスマスイブは出かけてレンタルする客が少ないため店側でシフト配慮してくれました)

「ブログパーツ機能を追加しました」
(クリックすると詳細見れます)

ちょっとその機能テストは後日にしたい
と思います。

先程、バイト先から電話があり日勤担当の同僚が風邪と高熱のため
Gとのシフトを交換してほしい、
とのお願いがあり
彼の声が明らかにおかしくなっている事から即時承諾
今日の夜勤の後輩に出来るだけ早く来てもらうようアドバイスもしておきました。


という事で、また代理出勤です・・・。

カノン・ハルコスゲシュートマントコング空爆エイイワガメ怪人カマクビガメ
レッドデンジャー影法師ロボット鉛筆画のペロリンガ星人
クレッセントの内部図解ヴァージョン獣人ヘビトンボ(成虫)マシュラ
サタンモアヒカリコングセブン上司、ゲララチンの各記事の流れで


代理出勤、代理出勤の連続でガタガタきてるだけに
また代理出勤か、と思う気持ち


本当にここ最近は随分落ち着かないなあ、とも思いつつも

まあ、ぶっちゃけ当初入る予定だった27日土曜日と
明日26日の金曜日の日勤との交換では
土曜日より金曜日の方が比較的作業が楽なので、
それはそれでいいのですけど


ただ・・・また長引かないといいなあ、という不安もあります・・・。
(Gは嫌な予感が当ってしまう事が多いもので・・・)


今日はクリスマスだというのにまったく・・・。

ですので今後の記事の予定が大幅に変更される可能性も
充分考えられますので予めご連絡致します。


ということで、今日の鉛筆画ですが
何分、急な事でしたので以前にリクエストされてた
ネズミのネタを今回は起用
しました。

人造人間キカイダーのダーク破壊部隊のアンドロイドのムラサキネズミです。

(一旦ここで休憩します・・・)

という事でムラサキネズミの説明もチャッチャッと行います。

ムラサキネズミはダーク新型ペスト菌を開発するため
伝染病研究所を襲撃し開発に必要なペスト菌を奪う事を使命
とする。
たまたま研究所に近づいた光明寺博士を
ダーク新型ペスト菌のモルモット代わりに感染
させ
今度は捜査依頼を受けてハンペンこと服部半平と共に研究所に来た
光明寺ミツ子を第2の餌食としキカイダー
ことジローは
応急処置としてミツ子に自らの熱エネルギー電池を渡して
ムラサキネズミを追うも電池を欠いたジローのパワーは10分の1にまで低下

変身はおろか動けなくなったジローはムラサキネズミに崖から突き落とされ
敵組織ダークの部隊にトドメを刺されそう
になるも
我が身を顧みないジローによって救われ心打たれたミツ子が
熱エネルギー電池を持って駆けつけセットした事で窮地を脱する。

ただ、光明寺博士は翌日には回復してダークから逃れたため
ダーク新型ペスト菌の威力は従来のペスト以下だった可能性が高い。


ムラサキネズミの武器はその口から吐く霧状のダーク新型ペスト菌の他に
コンクリートの壁も突き破る左手の爪、同じくコンクリートを噛み砕く歯、
顔の角を発射する電撃ネズミ花火、右手のムチで縛り上げるマウスギロチン、
後頭部からレーダーを出し破壊光線を出すネズミ爆弾
があり、
そのレーダーは首領であるプロフェッサー・ギルとの連絡用も兼ねている。
なお声の担当は神山卓三氏。

まあ、危険なペストではないけど風邪も万病の元ですので・・・。

今日はそういった事情なので、此れにて失礼します。







「ウルトラの父の第2回Gサンタプレゼント!」
「病院へ行ってきましたPart141・ゲララチンの目玉爆弾の眼圧ワースト2へ悪化」
「小松投手の通算100勝目を見た日」(カノン・ハルコス)
「病院へ行ってきましたPart137・ストレスMAX状態でゲシュート参上?」
「一体がんがんじいは誰と戦ってたのか?」(マントコング)
「空爆エイのピンポイント爆撃?絨毯爆撃?で記事をしばらく休みます・・・。」
「イワガメ怪人の首のように「ひいろお倶楽部@」のお休みを延ばします・・・。」
「カマクビガメの首のように「ひいろお倶楽部@」のお休みを更に延ばします・・・。」
「病院へ行ってきましたPart138・Gさん、レッドデンジャー発動。」
「病院へ行ってきましたPart139・影法師ロボットの如く正反対の体制に」
「特技監督・高野宏一氏逝く・数多くの映像を残し星の世界へ・・・」
(ペロリンガ星人の鉛筆画ヴァージョン)
「記事数900件記念!再登場の月の輪怪獣クレッセントの内部図解!」
「只今Gさん、身売り中。」(獣人ヘビトンボ(成虫))
「11月にトラックバック750件突破!きのこ、とくればマシュラ!」
「閲覧者総数230000人突破!ウルトラ版「タワーリング・インフェルノ」のサタンモア!」
「Gにもヒカリコングの光が見えてきたのか?」
「病院へ行ってきましたPart140・セブン上司?にも会ってきました」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-12-25 16:46 | 雑談
c0040422_22149100.jpg


こんばんは、何とか連投できたGです・・・。

昨日のサタンモアの記事のスケジュールで書いてた
今日のひかりone開通工事は思ったより早く業者さんが来てくれて
以前のクワゴ怪人の記事で書いた今のBフレッツの光ケーブルの配線を見て

「ああ、この配置なら1時間かからずに済みますよ」

と2人で手際よくやってくださり


「ここはね、(Bフレッツの配線は)こうやっちゃてるけど
本当はここは襖が当って光ケーブルを痛めるから、
こう配線しないとダメ(禁止項目)なんですよ」


とか

「ここはね、Gさんがやった方がいいでしょうね、
Bフレッツの契約解除の際には今までの光ケーブルは撤去されますから
その関係もありますので我々がタッチするよりは良いかと思います」


とか

1時間弱の間に丁寧に業者さんが教えてくれて
(Bフレッツの際は順延してもらって作業が30分だったから早かったし仕方ないよね)
予想より早く開通させる事ができました。

まあ流石に郵便局は閉まっちゃいましたけど、郵便局でやりたい事は
明日行くお茶の水の病院の近くにも郵便局はあるので明日以降やればいいし、

早く終わったお陰で買い物とかも出来たし
朝早くから起きて掃除してたから一旦寝る事もできたし


まあ、こうして順調にネットも出来てるし
ひかり電話などの移転は後日になってしまいますが
今のところはいいんじゃないでしょうか。

それと獣人ヘビトンボ(成虫)の記事でも書いてた
転職などの相談のために10年前のプロバイダ時代の元上司に
明日16日のお茶の水の病院へ行く日に会う約束をしてた件
ですが

あれから通院前に会う約束になったものの待ち合わせ場所がなかなか決まらず
今朝やっと明日の待ち合わせ場所が決まってホッとしております・・・。


年の瀬で就職や転職の氷河期に突入してる時期に会おうというのですから
色々と時間合わせが大変だったのでしょうし
9月に会えなかった事を含め元上司には本当に頭の下がる思いです・・・。


ただ元上司は営業ではないGをいつも営業先へ連れて行ってくれて
(技術者として営業の元上司と同行する事がほとんどでしたが)
営業のイロハや豆知識?などをGに色々と教えてくれて
10年前にGが精神的に不安定になってからというもの
何かと会う機会を作ってくださり色々とお話も聞いてくださってた方

Gの友人の短期バイトも紹介してくれた事もあり
3年前の最後の連絡もGが今のバイト先と引越しが決まり
その祝福のためと転職の際はまた話してね、という内容だったと記憶
しています。

8月の久々の元上司の連絡の後に
まさかこういう事態になるとはGも思いませんでしたが


元上司の事も知っているGの母も

「お前は色々と相談できる方々がいるなんて
それは本当に幸せな事で普通はないんだよ、
私なんかいないんだからさあ」


と言ってもくれてますし本当にそれはありがたい事なので

どういう形であれ明日、通院もありますが
元上司とどういう話が出来るかを
深刻に、というか
楽しみに東京へ向かいたいと思います。


という事で今日の鉛筆画ですが
ひかりone開通工事に元上司に会うメドが立った、
という2つの光が見えてきたことからの起用


大戦隊ゴーグルⅤに登場の巨大ロボ・コングであるヒカリコングです。

あ、ヒカリコングは3つの光だった・・・ま、いっか。

(今日はここで一旦休憩します・・・)

それではヒカリコングの説明を。

ヒカリコングは敵組織である暗黒科学帝国デスダークの
科学者ザゾリヤ博士が製作した巨大ロボット(コング)で
初期の頃はメカの特性を生かす西口久美子
氏演じるザゾリヤ博士と
怪獣的イメージで個人製作をするきくち英一
氏演じるイガアナ博士が
お互いに作ったコングを本拠地デストピアで対決させて勝ったコングを
ゴーグルロボに対決させていた
のだが
ヒカリコングはイガアナ博士のゴリラコングに勝って出撃している。
(そのゴリラコングもイガアナ博士の執念の改造で後にマンモスコングに勝利する)
リフレッシュパワーで蘇生したトリモズーによって操縦される。
武器は右手に装着されたバルカン砲
特徴的である大きな3つのパネルから発射する破壊光線であり
ボディを上下に分離させて攻撃を行う事もできる。
しかしゴーグルロボには武器は強力だったものの
イマイチ効果的ではなく敗北
してしまう。デザイン担当は久保宗雄氏。

なお予算の関係でモズーとコングの2体の着ぐるみ製作が困難になった事から
ザゾリヤ、イガアナ両博士の研究成果が上がっていないという形で
合成怪獣のモズーと同型のコングがカマキリモズーの話から登場
する。
脚部はコングのものを流用してモズー型コングが登場するが
カマキリコング、ヤモリコング、ネココング以外は
このヒカリコングの脚部が流用
される事となる。
その上記3体のコングはファンコングの脚部を流用、
ゴリラコングの脚部もマンモスコングに流用
される。
元々、コングの脚部は流用して使う予定だったので結果的にこういう形となった。

今日の記事は冒頭の特記に追記としてリンクして置きます。
(事情により12月16日から一時的に文面やリンクを削除しています)

あと今日は12月15日でしたので今日の記事製作前に
皆様には既にお送りしましたので宜しく。


それでは、今回は此れにて。おやすみなさい・・・。







「閲覧者総数230000人突破!ウルトラ版「タワーリング・インフェルノ」のサタンモア!」
「クワゴ怪人の光ファイバーケーブル工事でGが戻って参りました。」
「只今Gさん、身売り中。」(獣人ヘビトンボ(成虫))
[PR]
by gun_gun_G | 2008-12-15 22:48 | 雑談
c0040422_846449.jpg


おはようございます寺島幹夫氏の追悼記事
べるく・かっつぇを昨日は呼びました

形的には3連投となっているGでございます・・・。

9日のペロリンガ星人の鉛筆画ヴァージョンの記事
(高野宏一氏の追悼記事)
から
明日12日までレッドデンジャーの記事にて担当医から言われた
過労による2週間休養の残りを消化している
ので
今週の記事アップは今日明日の2回のチャンスのみとなりました。

ネタといいますか、残り2回で書こうと思ってた内容は

11月10日に発生したイベントの遅ればせながらの記事アップ




ペロリンガ星人の鉛筆画ヴァージョンの記事や
クレッセントの内部図解ヴァージョンの記事の冒頭で書いた
店長さんとの電話のやり取りから始まる近況の記事アップ

の2つ
でして今朝方までどちらを先に書くべきかを考えてましたが
切羽詰ってる事もあり、万一、明日の記事アップ出来なかった場合を想定して
近況の記事の方をアップするに至りました。



一部の友人にはメールを頂いた時に伝えてはいますが
その店長さんの電話があったのは影法師ロボットの記事を書いた翌日、
5日の日勤からの帰宅後の事
でした。

空爆エイイワガメ怪人カマクビガメ、レッドデンジャー、
影法師ロボットの各記事で

親族のご不幸があった同期の同僚、

盲腸炎で緊急入院した後輩、

代理出勤と自宅の仕事をを重ねたGの過労、

酷い咳からぎっくり腰になって腰がまだ痛む店長さん、

という相次いでガタガタの状態になった
わけですが

本来お休みが取れた29日から
続けて2週間の休養をしなければならないGですが
そういう状況なので無理して今月5日から出勤し
体調回復できないまま復帰せざるを得なかった事に関して

店長さんも流石に今回の全員揃ってガタガタの状態だけに

「病院の診断から帰宅したばかりのGさんに
腰痛で動けないとはいえ3日の急な勤務交代をお願いした時、
Gさんが無理してでも出勤しようとしたのを聞いて
自分がいかにGさんに甘えてるかを痛感
した」

と5日の電話で話し、店長さんも冬場には腰痛が出てしまうためと
同期の同僚は家庭の事情もあり日勤のみで日数を多く入る事ができず
退院したばかりの後輩1人だけしかフルに入れないため

店員を新たに募集しようと考え始めた、

とGに話し始めました。

ただレンタルビデオ業界の逆風は強くなる一方で
売り上げがやっと上がってきたとはいえ正店員を雇うとなると
外注の自宅での仕事は振れるけどGの雇用枠がなくなってしまう

Gが体調不良のままの勤務が続き
Gの収入面などの折り合いが今後つくのかどうか
という点、

今は週2回勤務のリリーフ勤務とはいえ
正店員時代を含めトータル3年以上の勤務で
事実上、店長さんの補佐役的立場のGを
本当は手放したくないと思ってる
点、
等を店長さんは話し

「本当はGさんは能力的や体調面を考えると
自宅で出来る仕事に就く事が出来るのならば
Gさんには一番いい形だと私は思うのだが・・・」


とも話されました。

急には話は進められない事はGも店長さんもわかってる事なので
幾度か相談しながら決めていく方向
ですが

早い話が
Gは来年になったら今の店を辞めざるを得なくなった、
という事です。


そのため10年前の勤務先の元上司と今週からコンタクトを今も取っており
他に思い当たる方にも相談する可能性が高いため
昨日、他のブログさんへのコメントをようやく書き始めたものの
メールはそちらをしばらく重視しないといけないので対応が遅れているのです。


また8日の夜勤の際にも店長さんと二度目の話し合いをしており

Gさんの体を治す事が先決なのではないか、

それだと収入面がうまくいかない、

Gさんの実家の負担の軽減も考えないといけない、

色々考えたが今の自宅の仕事だけの収入では
うまくいかない計算になる、

日に日に新店員補充へ傾いてきている、

Gさんが今後どうするかをゆっくり考えるべきでは?


といったやり取りをしており来週16日に元上司には会う約束をしたし
まだ時間はかかるかな、というお互いの結論で
次回の話し合いに入る事で一旦打ち切りました。


まあ実家には事情を話し体調面もあるから急には転職できないと伝え

「正店員の頃や今回リリーフでも雇ってくれた事、
こうして事前に話してGさんの状況を常に考えている
店長さんは本当に優しいね・・・」


と電話口の母も店長さんの配慮に感謝
しておりました。

とはいえ、ここのところのニュースでも
新卒の内定取消など更なる氷河期の就職難となり
Gの友人からも先日、転職について相談を受けたばかりで
まさかそのG自身がこういった格好になるとは
思ってもなかった
ので何も考えて無く


またレンタルビデオ業界の逆風は本当に強く
去年のカマキリメランの記事から転職して入ってた店も
情報を集めると市内に2店舗あった店のうち1店舗が今夏に潰れてしまい
ブルーレイだけ入荷して返って他の品揃えが悪くなったとお客さんから聞いており
業績もGのリリーフのバイト先より更によくないのか
Gを呼び寄せる余裕もないような有様


このブログにてGさん、身売り中を書かざるを得なくなったのです・・・。

しかし、Gさん、壊れ物、割れ物注意です。
週2回くらいしか入れません。
体がガタガタなので通勤が遠くまで行く事ができません。
ストレスの受け皿が普通の人より小さくて体調崩します。


・・・Gさん、使えねえ!

・・・こんなGでも相談に乗って頂ける方がいましたら
この記事のコメントに書いて頂けると
大変ありがたく思います・・・

(鍵コメやメール、電話でも可)

今はただ頭を垂れて
皆様にお願いするのみでございます・・・。

(事情により12月16日から一時的に文面に斜線を引かせて頂いてます・・・)

こうなるとわかってたら、ひかりoneキャンペーンの工事を
来週に入れなかったよ!
・・・まあ11月に決めた事だから仕方ないが・・・。

今日の鉛筆画は久々に今朝描かせてもらいました。
まあ、身売りというテーマなので
バトルフィーバーJネンリキ怪人とかゲンソウ怪人とかも考えましたが
インパクトがこちらの方が強い事から今回起用したのが

仮面ライダーアマゾン
に登場の獣人ヘビトンボ(成虫)です・・・。

(今日はここで一度、記事を中断します・・・)


(12月11日PM12:05)

療養中のせいか、どうもボケボケのGさんでして
(さっきもタバコ間違えて3個も買っちゃったし・・・)
メールのリンク貼るのを忘れてました。

●ここをクリックしますとGへメールが届きます●
本名でなくハンドルネームでのメールで構いませんので宜しくお願いします・・・。
(状況が落ち着いた際は追記を書きメールが送れなくなります、ご注意を)

(事情により12月16日から一時的にメールのリンクを外しています・・・)

そういえばボケボケという不思議獣も以前に記事にしたなあ・・・。

書き加えた分で遅くなりましたが獣人ヘビトンボ(成虫)の説明を。

獣人ヘビトンボはアマゾンライダー
前期の敵組織ゲドンの最後の獣人。
幼虫時は戦闘員・赤ジューシャを名古屋美里という女性に変装させ
アマゾンの協力者として送り込みアマゾンを倒そうと企むも
アマゾンとの戦いで両腕を切られ劣勢になった幼虫は
口から吐いた泡で繭を作り羽化するのを待つ。
インカの猛毒・ヒラリンカに守られた繭は

新組織ガランダー帝国の首領であるゼロ大帝の元に運ばれ成虫となる。
成虫となった獣人ヘビトンボはゲドンを裏切りガランダー帝国と結託、
ゲドンの首領である十面鬼の抹殺をゼロ大帝に誓う。
十面鬼、アマゾンライダーと三つ巴の戦いとなるが
一時は獣人ヘビトンボはアマゾンと協力して
アマゾンは遂に十面鬼を倒しゲドンを滅亡させるも
獣人ヘビトンボはアマゾンに再戦を挑み空中戦の末、大切断に敗れる。
幼虫時は鈍重だった動きも成虫時は比べ物にならないほどの機動力を誇り
4枚の羽根を使った飛行能力も持つ。

(鉛筆画では構図の関係でもう2枚の羽根は見えにくいですが)
武器として口からコンクリートも溶かす溶解液を吐き、
また長い尻尾で打撃を与える。
声の担当は
幼虫時と同じく峰恵研氏。

獣人ヘビトンボの幼虫は機会があれば描きたいと思いますけど

Gも繭に入って新天地へと向かえればいいなあ、
と思うのですが・・・。


いつも転職活動はG自身で色々と探して
見つけ出す事が多いのですが
何分、今の状況では動くにしてもあまりにも限界があるため
皆様にご協力を仰いだ事をどうかご理解ください。

(事情により12月16日から一時的に文面に斜線を引かせて頂いてます・・・)

明日、記事アップを笑顔で迎えればいいのですが・・・
明後日13日は日勤に出ないといけませんし・・・
あんまり考えると暗くなるので今回はこれにて失礼します・・・。







「名優・寺島幹夫氏逝く・今日はゲストの方に語って頂きます・・・」
「特技監督・高野宏一氏逝く・数多くの映像を残し星の世界へ・・・」
(ペロリンガ星人の鉛筆画ヴァージョン)
「病院へ行ってきましたPart138・Gさん、レッドデンジャー発動。」
「病院へ行ってきましたPart139・影法師ロボットの如く正反対の体制に」
「空爆エイのピンポイント爆撃?絨毯爆撃?で記事をしばらく休みます・・・。」
「イワガメ怪人の首のように「ひいろお倶楽部@」のお休みを延ばします・・・。」
「カマクビガメの首のように「ひいろお倶楽部@」のお休みを更に延ばします・・・。」
「記事数900件記念!再登場の月の輪怪獣クレッセントの内部図解!」
「カマキリメランストリート?でネットに復帰はしました。」
「ひいろお第17話:援軍」(バトルフィーバーJ)
「ひいろお第32話:林業」(仮面ライダーアマゾン)
「眼科の予約もシフトもレーザー治療もボケボケのGです・・・。」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-12-11 09:57 | 雑談
c0040422_12225345.jpg


ここでは初めてとなりますな、「ひいろお倶楽部@」の姉妹ブログの1つ、
「プックとポック」で番頭を務めておる、べるく・かっつぇ
である。

今日、私、かっつぇががんがんじい殿に呼ばれたのは他でもない、
この私めに関する事でゲストとして出演要請されたから
である。

「プックとポック」を取り仕切る株式会社ギャラクターの番頭である私は
今回の出張で出来れば忌引きとして頂くべく総裁にお願いをするつもり
であった。

「後生ですのでどうか・・・」

と私が途中まで申し上げたところで総裁が

「・・・御主にしかできん事だ・・・構わぬ・・・行ってくるがよい・・・」

と既に許可を考えて下さってた
ようであった。
丁稚のげるさどらも今回の出張を薦めてくれもうした。
故に私はこうしてここに来る事ができまする。

諸君よ・・・すまぬ・・・。

私がゲストとして呼ばれた理由を私自身から述べる事にしよう・・・。


俳優・声優・演出家の寺島幹夫氏が12月4日に死去されもうした、
享年78歳(満77歳)であった・・・。


がんがんじい殿は6日の鉛筆画のペロリンガ星人の記事を書いた直後に
彼はコメントを頂いた事からtonbori殿の所へ見に行っており、
この寺島殿の訃報を知っておったそうだ・・・。

がんがんじい殿は幼少の折から科学忍者隊ガッチャマンの大ファン
と聞いておる。
当時、カセットテープに放送時の音声を録音したり
続編ガッチャマンⅡのニューゴッドフェニックスの玩具も購入、
関連の資料や書籍も集め、
最近では缶コーヒーのガッチャマンキャンペーンで
当たりのフィギュアを出そうと躍起になって買っておった
そうである。

先日は同じタツノコプロが製作したアニメ「マッハGo!Go!Go!」が元となった
ウシャウスキー監督の映画「Speed Racer」がレンタルに出ただけに
悲しさもひとしおであろう・・・。


故に最も適任と思われる
私、べるく・かっつぇに今回の記事を一任した
のであろう・・・。

私も丁稚のげるさどらも方法は違えどミュータントである。
特に私は女性と男性とを掛け合わせたミュータントである。

当初は女性にしか変装しなかった私であるが
この女性と男性を掛け合わせたミュータントという私の非常に難しい人格を
寺島殿は見事に演じきって頂きもうした。

科学忍者隊どもの好敵手として、ギャラクターの首領としての私は
寺島殿がいなかったら恐らく存在しなかったであろう。

・・・私の存在自体が寺島殿の存在無しには語れない事には
私も深く考えさせられるものであり大きな衝撃であるのだ・・・。


だが、こうして私はアニメでも認知度の高い敵役キャラとして確立し
今でも総裁と丁稚のげるさどらと共に
止まってはいるものの「プックとポック」というブログで

株式会社ギャラクターの下で番頭として働いておる。

そして劇中では最終回では地球が消滅するというブラックホール作戦で
総裁のみがセレクトロ星の危機を知って脱出し
残された私は半狂乱となって自滅の道を歩む
のであるが

寺島殿は総裁と同じく地球から200万光年彼方の
アンドロメダ星雲内にあるセレクトロ星へ旅立ったのであろう。

先日、死去された高野宏一殿と同じなのかも知れぬが
200万光年という長い旅にでてしまったのであろう・・・。

私も自滅という悲劇ではなく
セレクトロ星へ行けるという道が開けたのかも知れぬ。

私、べるく・かっつぇは最後の最後まで寺島殿に救われたのかも知れぬ・・・。


それ故に私たっての希望で「プックとポック」のネームカードで使っている
総裁と私が一緒に写った写真をがんがんじい殿に使わせて頂いた
のである。

かっつぇは寺島殿のお陰で幸せであった、そう感じておる・・・。

寺島殿へのセレクトロ星の無事到着の安否を兼ねて
私、べるく・かっつぇは手を合わせる事にいたす・・・。

む!来たな、科学忍者隊め!

せっかくの忌引きを邪魔されてなるものか!


最後は訃報を知らせて頂いたざんぶろんぞ殿のコメントにあった
私の決め台詞でお別れいたす事にしよう。

「ハッハッハッハッハッ、さらばだ!科学忍者隊の諸君!」

ホーッホッホッホッホッ!

お決まりの逃走していく、べるく・かっつぇであった・・・合掌・・・)






「プックとポック」
「特技監督・高野宏一氏逝く・数多くの映像を残し星の世界へ・・・」
(ペロリンガ星人の鉛筆画ヴァージョン)

[PR]
by gun_gun_G | 2008-12-10 13:42 | 雑談
c0040422_20193018.jpg


こんばんは、3日ぶりのGです・・・。

空爆エイの記事イワガメ怪人の記事で書いた自宅の仕事は
本日11月15日早朝までやってましたが

諸事情によりまだ終わっていません。

葬儀に出席してた日勤の方が今日から復帰してるので
何とか今日明日の休みを確保しましたが

(っていうか、今日は正確には休みになってないような気がするんだけどね)

カレンダーの日付が疲れてわからない、

自宅の仕事があると飲まず食わずの連続作業、

自立支援の更新手続きを期限切れの今頃思い出す、

PCの前にいるとキーボード打ってる間に寝てしまう、

PCや携帯のメールを打ってる時間が確保できない、

コメントやトラバのお返事など他のブログや
ホームページ、mixi、掲示板に行く時間も確保できない、

一度寝たら寝っぱなし、

風呂にも5日くらい入る時間が無かった、

ガスの元栓や電気のスイッチを切り忘れてしまう、


そんな状況下でよく記事アップできたな、と思うのですが

追加の自宅の仕事の件も出てきてる事

カノン・ハルコスの記事にも登場してた
夜勤の後輩の盲腸炎の緊急入院で
来週17日のGの夜勤以降、
店長さんと1日おきに代理出勤
という話も出てる事、

明日16日に店を代表して店長さんがお見舞いに行って、
その入院中の後輩の様子も見てくる事、

それによっては色々とまた状況が変わってくる事
から

そう考えると今日15日しかアップできませんでした。

ここまで書くと何のために疲れてる中で記事アップしたのか、
大よその見当は付くか
とは思いますが


「ひいろお倶楽部@」のお休みを更に延長します。
で、今回は申し訳ない、
無期限とさせて頂きます。
アグミスの記事青ワニの記事の無期限停止を含むと三度目だね・・・
あ、コダイギョ怪人の記事の時も未遂に近いし・・・トホホ。


だってGさん自身もまたいつ戻ってこれるかが
全然わからなくなっちゃったのよ(泣)


11月10日に発生したイベント記事を書いてる場合では
完全に無くなってしまったしね。
そのイベントも延期せざるを得ないでしょう・・・。


ご理解の程、宜しくお願いいたします。

今日の鉛筆画は首を伸ばすネタでイワガメ怪人と最後まで候補に残してたのを
今回リクエストリストにもある事から起用
します。

同じ亀ネタなんですが

仮面ライダーV3に登場のデストロン怪人カマクビガメです。

今日このカマクビガメ描いてて
仕上がった途端に寝てしまったので
記事も遅くなりました・・・トホホ・・・。


(カマクビガメの説明はGがまたネット入れる時に書くので一時中断します・・・)

(11/15 PM23:35)

何とかネットに入る時間が出来たのでカマクビガメの説明に入ります。

カマクビガメはヨロイ一族のデストロン怪人で
使命は
敵組織デストロン日本支部最後の幹部で
ヨロイ一族の長でもあるヨロイ元帥が
組織内の派閥抗争から勝ち抜くために虚言をし
結城丈二が反逆罪で硫酸プールで処刑されそうになったため
デストロンから結城丈二と共に脱走した4名の科学者の抹殺、

そしてV3の暗殺の2つである。
そう、このカマクビガメこそがライダーマンと初めて戦ったデストロン怪人なのである。
ヨロイ一族だけに亀の特性を生かした防御力は万全
手足を収納して体当たり攻撃を行える。その1t近い圧力で押しつぶしてしまう。
鉛筆画のように首を伸ばすことができ敵を巻きつけ締め上げたり
噛み付いた敵を溶かしたり
する。その口からも溶解性の毒ガスを吐き、
小型の亀メカからもデストロンガスを出し相手を消滅
させる。
乳児に変身して敵を欺くなど卑劣な性格の持ち主でもある。
声の担当は槐柳二氏。
なおワナゲクワガタの再生4大幹部二部作以来の久々の前後編での登場となる。
(その間にドクロイノシシがドクトルGことカニレーザーの死後から2話連続登場しますが)

(ここで二度目の休憩を挟みます・・・)

ライダーマンは生身に最も近い仮面ライダーとして登場
当初はヨロイ元帥への復讐のため行動しますが徐々にV3と和解、
デストロンのプルトンロケット発射の際には自ら搭乗して安全な場所で爆破させ
V3から仮面ライダー4号の名を贈られ現在に至ります。


Gもこれから厳しい直面と対じしますが
ライダーマンのように戦っていきたいですね。


それでは皆さん、今度こそまた会う日まで。
プルトンロケットからGは必ず戻って参ります!






「空爆エイのピンポイント爆撃?絨毯爆撃?で記事をしばらく休みます・・・。」
「イワガメ怪人の首のように「ひいろお倶楽部@」のお休みを延ばします・・・。」
「小松投手の通算100勝目を見た日」(カノン・ハルコス)
「「ひいろお倶楽部@」を無期限停止と致します。」(アグミス)
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part22と重要なお知らせです。」(青ワニ)
「来週半ばからネットが出来なくなる可能性が出てきました・・・。」(コダイギョ怪人)
「ひいろお第2話:ヘルメット」(ライダーマン)
「発掘!「テレビマンガ20年のたくらみ」(はぐれベーダー63)」(ドクロイノシシ)
「病院へ行ってきましたPart42・一昨日からカニレーザーのレーザー治療追加」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-11-15 21:04 | 雑談
c0040422_19301556.jpg


こんばんは、3日ぶりのGでございます・・・。

前回の空爆エイの記事で「ひいろお倶楽部@」をお休みとしましたが、
その関係でGはさっき遅れて知ったのですけど
11月10日から11日までエキサイトブログのメンテがあったようです。

「【修正】11/10(月)20時から緊急メンテナンスを行います」
「メンテナンス作業が終了しました」
(上記2件の詳細はクリックすると見れます)

メンテの件は上記のリンクから読んでおいて下さい。

今日はそのために記事アップしたのではなく
「ひいろお倶楽部@」のお休みの件で緊急のお知らせがあり
単刀直入に書いて行きます。


「ひいろお倶楽部@」のお休みを延長いたします。

理由は以下の通り。

1.
前回の空爆エイの記事で自宅の仕事が
最悪の場合11月15日(土)までかかると書きましたが
11月10日深夜の時点で15日までの延長が確実となりました。

2.
Gは昨日11日の夜勤の時点で知ったのですが
日勤担当の同期の同僚の親族の方の不幸があり
同期の同僚の葬儀の出席などにより
シフトが変更になる可能性が出てきました。

3.
この記事を書いてる時にバイト先から緊急の電話が来て
もう1人の夜勤担当の後輩が

(空爆エイの記事で登場した方と同一人物)
本日12日に盲腸炎で緊急入院したため
(危うく死んでしまう所までいってたようです・・・)
2の件を含めると安定して店に入れるのは
現時点においてGと店長さんの2人しかいないため
シフトを更に大幅変更する可能性が高くなりました。

以上の理由によりネット接続の機会が少ないGが
ワンチャンスで記事が書ける本日12日にお知らせ
する事にしました。

もうこういう状況なので何時ネットに戻ってこれるかが
正直Gにもよくわかりません。
無期限とはしませんが当初書いてた14日までのお休みが
今週15日以降の長期のお休みになるかもしれません。


一段落したら記事を書くことにし、
しばらくは仕事の方に専念したいと思います。


11月10日にはイベントが発生してただけに
ウルトラ怪獣の特撮系記事が書けるかと思ってましたが
もうこういう状況なのでどうする事も出来ませんでした・・・


何卒宜しくお願いします。

今日の鉛筆画も大急ぎで描いたもので
当初は2の段階までしか書かない予定だった事から
延長=延びる=首が伸びる特撮キャラをセレクトし
長生きしたという面での起用で決めた
のが

仮面ライダーBLACKに登場のゴルゴム怪人であるイワガメ怪人だったのです。

(ちょっと時間が無いので一旦休憩しネットに入れるようでしたら説明を書きます)

只今、2と3の件で電話連絡待ち状態ですので
イワガメ怪人の説明を今のうちにやっておきます。

イワガメ怪人は年齢7万歳を誇る最古参のゴルゴム怪人の1体。
小さなイワガメに変身し小学校へ潜入、
目から発する人間の闘争本能を刺激する光線を使って
人間を凶暴化させて混乱させるため
教師達をまず操り怪人カリキュラムを開いて夜な夜な子供達を集め
残虐性を育んだ子供達を操る事を使命
とする。
鉛筆画のように首を伸ばして敵に噛み付き
手足を硬い甲羅に引っ込めて防御、そのまま体当たり攻撃を行い
火炎攻撃も使いこなせる。その甲羅の一部はエネルギータンクも兼ねており
ゴルゴメスの実を食べずとも千年間も生き続ける事ができる。

ただ、如何せん亀の怪人であるので動作が鈍く
光線を発する目が最大の弱点
となっている。
なお当初はイワガメ怪人の首を伸ばす予定ではなかったが
前沢範氏のレインボー造形企画のアイデアで
完成した着ぐるみを改造して首を伸ばすようにした事で有名。


この説明文を書いてる間に連絡が入り
空爆エイの記事で書いたシフトが2と3の件から大幅に変更、
14日の金曜日の日勤に入る予定だったGが
明日の夜勤に急遽入ります。


ああ・・・やはり今日、お知らせしてよかった・・・。

それでは先がどうなるかはまだわからない情勢ですので
一旦此れにて。
さようなら。






「空爆エイのピンポイント爆撃?絨毯爆撃?で記事をしばらく休みます・・・。」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-11-12 20:04 | 雑談
c0040422_1547354.jpg


こんにちは、2日ぶりのGです。

昨日はタコギャングの記事の末尾であったように
リリーフでのバイトの日勤、しかも土曜日だった
わけですが
今まででの日勤での自己最高記録を大幅に更新しまして、
あまりの客の多さに最後の30分でマントコングの記事で書いた
両太ももが痛くて筋肉が切れるような痛さに
思わず「痛い!」と言って足元ヨロヨロ
になってしまいました。

夜勤の後輩(カノン・ハルコスの記事でダウンした方と同一人物)も
その客の多さにビックリしてて
Gは今まで土曜日は入る機会が少ない事もあり
「土曜日って客が一番多い日だけど最近いつもこうなの?」
とGが聞くと
「いや、これほどでは・・・招き猫ならぬ招きGさんですね」
と後輩も絶句。

もう寒くなってる中、ヨロヨロと帰宅し
正直、今日になっても疲れが取れません・・・

まあ、不在時に来た郵便物を今日の午前中待ってたのもありますが。

って、そういう愚痴を書くために記事アップしたのではなく
今日はお知らせがあって記事アップしました。

一部の方には今朝伝えましたが


昨夜21時半に来週からの自宅の仕事の依頼が来ました。
いよいよ自宅の仕事が来るのか・・・とは思いましたけど
その自宅の仕事の関係でですね、
ネットから離れる時間やPCを使う時間が多くなる事から
「ひいろお倶楽部@」を11月14日頃まで
記事を休ませて頂きます。


つまり週末まで記事アップしないという事です。


いや、冷静に考えたらですね、

11月10日(月)・自宅の仕事の打ち合わせのため外出
(記事アップ予備の日)
11月11日(火)・リリーフのバイト夜勤
11月12日(水)・打ち合わせの予備の日
(無ければ記事アップ予備の日)
11月13日(木)・早ければ、この日に自宅の仕事終了
11月14日(金)・リリーフのバイト日勤
11月15日(土)・最悪の場合この日に自宅の仕事終了
(記事アップ予備の日)

というスケジュールなんで明日以降に
ネットやってる場合ではなくなっちゃったんですよ。


記事アップ予備の日と書いてあるのは
実はもうすぐイベントが発生しそうなのですが今は停滞してるため
アナホリビーストの記事みたいに急にポッカリ予定が空く可能性があるため
Gさん自身その日にアップできるのかどうかは
皆目見当が付きません。


ゲシュートの記事でお茶の水の病院の担当医から休養と注意を言われて
5日間休んだらこれかよ!という感じ
ですが

全てが終わり次第、記事アップして報告という事で
事実上、記事をお休みとさせて頂きます。
急な話ですが、どうか宜しくお願いします。


まあ・・・久々の5連投も最近やった事だし、その分、記事休むのもいいだろうて・・・。

ということで鉛筆画なのですが
何故かGはリリーフでバイトへ出るとお客さんが多く来店されるので
冒頭に出た夜勤の後輩から

「Gさんの日はピンポイントですね」

と言われる事も多い
もので

ピンポイント、というとピンポイント爆撃かな?としか思い浮かばなかったので
今回の鉛筆画に起用したのが

スパイダーマン
に登場のマシーンベムである空爆エイです。

もっとも今週は絨毯爆撃と化してますが(泣)
ただ空爆エイは空爆の名がある割にはこの状態では空が飛べないのです。

何故か?その説明は後程。

(一旦ここで休憩します・・・)

お待たせしました、飛ぶ事ができなかった空爆エイの説明に入ります。

空爆エイは敵組織である鉄十字団の最後のマシーンベム。
太平洋戦争末期、日本はゼロ戦の新型エンジンを
当時、南原技師の下で開発してたが未完成のまま終戦をむかえた。
その性能は当時のエンジンの100倍以上というとんでもないパワー
であった。
鉄十字団の首領のモンスター教授はそのエンジンを
マシーンベムに積んでパワーアップさせたいと考え
設計図を奪ってエンジンを完成させ空爆エイに組み込みたいと企む。

南原技師は終戦を知って病に倒れ、設計図を3枚に分けて
戦後の日本の平和利用に使って欲しいと遺言して
当時の助手だった西村と小原、島崎に渡した事を知った鉄十字団は
その1枚を持つ相馬剛三
氏演じる西村を殺して奪取、
2枚目を持つ今は自動車解体業の小原

ウルトラセブンでシャドー星人の陰謀を予知する安井役も演じた木田三千雄氏)
から息子の政樹を人質にする事で奪い
最後の1枚を今は亡き島崎の娘・静香が持っており
帰国するというのでスパイダーマンが動く
のだが
実は3枚目も小原が所有しており鉄十字団も見破っていた。
しかしスパイダーマンが戻って間に合ったため計画は失敗し
3枚揃わないと設計図として成り立たないので
スパイダーマンが危険なため説得し小原は燃やしてしまう。

という展開
なので結局、空爆エイに新型エンジンは搭載されず
空を飛べなかったのである。(劇中で見て確認しました)

確かGの記憶ではこの話は脚本が途中までしか出来てなく
現場で残りが作られた
せいもあってか、本放送時に見てて
何かギクシャクする話だな、という印象が強い
です。
(脚本の件は最近になって知りました)
武器は当初、空爆用に設計された頭部の2本の角ミサイルと
背中のミサイルとしても使える爆弾。
エイのマシーンベムだけに水中戦は得意である。
最後のマシーンベム
だが未完成同様で戦う事となり
巨大ロボ・レオパルドンに変形しないマーベラーに倒される等、
かなり不運なマシーンベム
でもある。デザイン担当は久保宗雄氏。

今日は体力を温存して明日以降に備えますわ・・・
本当にすまないけど
仕事が一段落したら戻ってきます。

それまで、ごきげんよう。





「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part26」(タコギャング)
「一体がんがんじいは誰と戦ってたのか?」(マントコング)
「小松投手の通算100勝目を見た日」(カノン・ハルコス)
「Gの仕事にポッカリとアナホリビーストの穴が開き」
「病院へ行ってきましたPart137・ストレスMAX状態でゲシュート参上?」
「薬を落としてしまったくらいの衝撃だったGが見つけた掘り出し物!」(スパイダーマン)
[PR]
by gun_gun_G | 2008-11-09 16:34 | 雑談
こんばんは、2日ぶりのGでございます。

復帰初日の昨夜、何とか乗り切ってきました。

まあ、途中まで店長さんと仕事してましたし
自宅の仕事も来週以降にならないと発生しない事も確認でき、
そこまではいい展開だったのですが

店長さんが去った後に閉店時間は過ぎてもお客さんは来るわ、
急な仕事を閉店までに頼まれるわ、
もうヘトヘトで肩で息をしながら
今朝、帰宅したGさん
でして

ゲシュートの記事から前回のメビウス版ノーバの記事まで
ストレスを抜くために5日間休んでた際に
実は両ももに疲れから来る痛みが出てて
メビウス版ノーバの記事で取れた
と思ったら
今日、買い物などの外出や風呂に入ったら両ももが痛くて仕方が無い。

この時期には検索ワードランキングもやってる頃ですが
未だにネットカフェでの確認も出来てません・・・。

相変わらず自宅からはネームカードの確認できないのよね)

「年はとりたくないものだ・・・」
(by 初代キン肉マングレートことプリンス・カメハメ

今、Gさんクターッとしてるので絵を物凄く描きたいという事もあり
絵を描いてストレス解消して記事も上記だけ書いてやめようか
とも思ったのですが

温存してるというか溜めてるというか、そういうネタで
そんなに体に辛くないのがあるので、それを今回やってみようか
と思います。

Gが2008年11月6日現在、「ひいろお倶楽部@」で使ってるロゴはコレでして

c0040422_1934633.jpg


赤い衣装の盟友・筑波洋とがんがんじいのツーショットなんですけれども
(とある方からのプレゼントです。その節はありがとうございました!)

古い常連さんなら覚えてらっしゃるかと思いますが
以前のロゴでこんなのを使っていました。


c0040422_18564919.jpg


Gさん、がんがんじいが何かに向かってファイティングポーズをとってるロゴです。
がんがんじいはこの後、いつものようにコテンパンにやられてしまうのですが(泣)
誰と戦ってるのかを書くといって、そのままにしてましたね。
スミマセン!
(その他にも溜めてるのがあるでスミマセンの一言ではすまないのですが・・・)


がんがんじいは一体、誰と戦ってるのでしょう?

ストレス?疲れ?病気?後遺症?怪我?
まあ、それも間違いではないのですが

実はコイツと戦っていたのであります。


c0040422_18575419.jpg


・・・何か凄く頭の悪そうなのが出てきましたが、
その対戦相手とは

スカイライダー
に登場のネオショッカー怪人マントコングだったのです。

(今日はここで一旦休憩します・・・)

それでは毎度の如くマントコングの説明を。

敵組織ネオショッカー日本支部二代目幹部の魔神提督は
人間を植物化させる日本の「大自然怪人公園」計画の遂行を企み
植物に動物的性質を与えるワクチンの開発者・南博士に目をつける。
魔神提督は実質的な遂行者としてボルネオから狡猾なタコギャングを呼び寄せ
パートナーとしてアフリカから呼び寄せたのがマントコング
である。
(この話のすぐ後にキギンガードラゴンキングの話があるのでややこしいのだが)
マントコングもタコギャングと共同で作戦を遂行
するが
実質的には邪魔者を排除するために呼び寄せられた傾向が強い。
というのもマントコングはアフリカの王者の異名を持ち
強靭な肉体と怪力を誇る
からである。
胸の防御力はタコギャングを追って来日したV3のキックを跳ね返したほどで
鉄球状の左手はアリコマンドを消し去るほどのパワーを持ち
足踏みで地震を起こす事もできる。
その分、知能はかなり低く、がんがんじいと同程度のレベル(え?)であり
V3とスカイの2大ライダーと戦ってる間に
狡猾なタコギャングには魔神提督と逃亡されたり等、その面が目立つのも事実
である。
ゆえに知恵者のタコギャングを面白くなく思っており仲は悪い。
最期はV3との二度目の対決でV3反転キックを首に直撃してしまい敗北。

なお移動にはタコギャング同様ジープを使用している。
声の担当は池水通洋氏。

(なんかバグって説明文が消えてしまったので書き直した関係から二度目の休憩とします)

このマントコングとタコギャングは本放送を見た記憶があるのですが
一番印象深いのが

タコギャングを面白くなく思うマントコングが彼をぶっ飛ばし
タコギャングは熱湯風呂?の中へドボン!

「茹蛸になるところだった!」と大騒ぎするタコギャング。
それを見て笑っているマントコングを見て
魔神提督が間を置いてから
「この馬鹿者が!」とマントコングを怒るシーン
ですかね。

この時がんがんじいはスカイライダー初登場だったのですが
黄色い傘をパラシュート代わりにマントコングに再戦してますね。
結果は書かないでおきますが(笑)

相方のタコギャングはまた機会がありましたら記事にします。
(それをやってるからネタが溜まっていく気が・・・)


あとロゴとかネームカードの記事はエクセルのデータで過去を見ると
どうも雑談で統一してるので今回もそれにならい雑談記事
とします。

それでは、何か今日はバグも多いし、もう寝るべ!今回はこれにて。






「病院へ行ってきましたPart137・ストレスMAX状態でゲシュート参上?」
「お休みは今日まででメビウス版ノーバ登場から大騒動?」
「ヤマグチノリカズさんのカメハメ木版画Tシャツ!(はぐれベーダー50)」
「がんがんじいとは何ぞや?」
「総力特集スカイライダーURL掲載承認!」
「コスタリカへと旅立つ友人に送るアマゾン出身の植物怪人キギンガー!」
「また出かけます・ガラパゴス島から来た武術の達人ドラゴンキング!」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-11-06 19:28 | 雑談
←menu