2008年 05月 01日 ( 1 )

こんにちは、またもや2日ぶりの登場のGです。

前回のドグウボーマの記事でも書いたように今日は東京都美術館に出かけて
早く起きたこともあって昼過ぎには帰宅してきた
のですが
予想通り疲れちゃってしばらく寝ておりました。
(たまたま早く起きて偶然ちょっとやる事があったのもあるのでしょうが)

ですので、当初Gの予定では今日は記事アップしないでいくつもりだったのですが、
先程起きたらだいぶ疲れが取れた事と
東京都美術館に行く前に上野でネットカフェに行けた事もあって
今日はコピペで負担の少ない検索ワードランキングの先月4月分なら
無理なく書けそうなのでアップ
してみました。

ただ、コゴエンベエの記事でも本当は期待してたネームカードの件は
メンテがあっても相変わらず見れないことから、
一応、前回のキーワード検索のエニャ・ハルコスの記事で書いた
文面をもう一度載せておきます。


只今GのPCからでは
ネームカードのサーバに繋げる事ができませんので
ネームカードを通しての連絡も受信どころか見れません。
見るためにはネットカフェなど他のPCを使うなど
時間がかかりますので
そのためエキサイトブログの常連さんの方々には
出来るだけネームカードを利用しての連絡は避けてください。
ご理解とご協力の程、宜しくお願いします。


・・・とりあえず記事製作にはエクセルからのコピペで体に負担無くできる
先月4月分の「ひいろお倶楽部@」検索ワードランキングをやってみたい
と思います。

検索キーワードランキングをご存じない方・・・、

検索ワードランキングに関しての詳細はここをクリック!

さて4月は一体どんなキーワードでこの「ひいろお倶楽部@」にアクセスが来たか?
参りましょう!

◎検索ワードランキング・ベスト10!◎

●2008年4月●





1位 不思議獣 / 75
2位 魔怪獣 / 71
3位 がんがんじい / 36
4位 エゴス怪人 / 25
5位 ウデスパー / 23
6位 ベム怪獣・ダブルモンスター / 23
7位 ベーダー怪物 / 21
8位 新帝国ギア / 21
9位 ダークロボット / 20
10位 デスター / 19




遂にやっちまっただ、という感じのランキング。全て東映作品ばかりのみという・・・これは今までで初めての展開です。初登場の1位の不思議獣と2位の魔怪獣と6位のベム怪獣・ダブルモンスターは宇宙刑事シリーズ、同じく初登場の4位のエゴス怪人と7位のベーダー怪物と8位の新帝国ギアはスーパー戦隊シリーズ、これも初登場の9位のダークロボットは人造人間キカイダー、10位のデスターは以前ランキングしたデスターロボ(兄弟拳バイクロッサー)と2月のブルチェックの記事での文中のデスターX1(超人機メタルダー)とダブルで引っかかるんだと思います。常連の3位がんがんじいは仮面ライダー(新)、同じく常連で5位のウデスパーはイナズマンFですから全てが東映作品。しかし、ウデスパーは常にランキングで安定感抜群ですね・・・。




ということで、もう鉛筆画なのですが実は思い浮かばない事もあったりして
最近まで鉛筆画をあまり積極的に描いてない時期があった
ので
(描かないといけないものもあるにもかかわらず)
無理しても仕方ないなあ、というのが第一にあったのですけど、

もう5月に入った事ですし、記事アップ状況もGW明けまではこんな状況ですし、
たまには時事ネタっぽい特撮キャラでも
と、ここ2、3日描いてみました。
そういうキャラの起用が最近少ないですし、何時載せれるかわかりませんし
ね。

そんなわけで5月とくれば端午の節句という事でコイツの起用です。

c0040422_15212051.jpg


超神ビビューンに登場の妖怪ヨロイボウです。
漢字で書く「鎧坊」となります。

・・・んー・・・これじゃあ、ガレッジセールのゴリがやってた落武者じゃん!
って、まあ確かに落武者の妖怪ではあるのですがね。

というか、また東映作品なんですけど(苦笑)。

(やはり説明とかは一旦休憩してからにします。寝起きなもんで・・・)

では、ヨロイボウの説明を。

ヨロイボウは戦国時代に勇ましい侍を襲っては魂を喰らってた妖怪で
鎧の姿にされて古井戸の中に閉じ込められていた
のですが
剣道道場「愛武館」の冬季合宿で古井戸から助けを求める声を聞いた
新撰組の沖田総司、
ではなくて
はぐれ刑事純情派の川辺捜査課長、でもなくて、
科学戦隊ダイナマンの夢野博士、でもなくて、
剣道の先生の北村先生演じるは島田順司氏!)が
古井戸から鎧と兜を引き上げたところ現代に復活北村先生を呪いで意識不明に、
合宿中の子供達を口から吐く石煙で石の地蔵に変えていく。

その他の武器に腕を飛ばして相手の首をつかむヨロイ掴みという技を持ち、
馬にまたがって三叉槍や刀を駆使して戦闘を行う。

北村先生の代わりに合宿の指導をしてた月村たち3超神と対決、
善戦するものの火の玉アタックに敗北
を喫する。
声の担当は仁内達之氏。

このヨロイボウの資料が頭だけとか後姿とか馬にまたがったとか
部分的なものが多くて全身写ってるものも鮮明でないため
久しぶりだった事もあって鉛筆画製作にかなり時間がかかって
しまいましたね。

今日もここらで記事を終わりにしますね。
今月の検索キーワードランキングには何が入るのか?次回をお楽しみに。
またGが何時ネットカフェに行けるか次第ですが。

んじゃ、またね。


「7月のピアノリサイタルを前にドグウボーマ出現?」
「コゴエンベエに入ってエキサイトブログが繋がった?」
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part19」(エニャ・ハルコス)
「動物をこよなく愛した男・ブルチェックの言葉」
「がんがんじいとは何ぞや?」
「謎のロボット戦士・ウデスパー」
「ひいろお第6話:二重人格」(超神ビビューン)
[PR]
←menu