本日をもって左半分顔面神経麻痺の治療が終了しました!

c0040422_1940264.jpg


こんばんは、5日ぶりに登場のGでございます。

前回のライギョンの記事を書いている最中に安藤達己監督のコメントを頂き
(記事製作中のコメントは基本的には確認できないのです)
またBenさんのコメントも今日頂きましてGは大変嬉しく思います(泣)
ありがとうございます!

今日はそのライギョンの記事でも書いたように
急遽アップする予定になった病院系記事を
当日となった本日26日にアップ
します。
元々、中5日の予定でしたので余裕を持って書けると思います。

もっとも記事のタイトルにも書いてあるのではありますが
一昨年の4月のデスマスクラーの記事で発症を書き
7月の交通事故をはさんで
去年のミミラーの記事で再発を書きました


左半分顔面神経麻痺の治療が
本日3月26日の投薬分にて終了となりました!


え?ミミンガの記事で終わった事ではないの?と思われる方も多いでしょうが
通常では顔面神経麻痺の再発は10年~20年くらいといわれているところを
10ヶ月という短期間での異例の再発という事だったので
交通事故で運ばれた病院と顔面神経麻痺の病院は同じでしたから
両方並行してリハビリは続けていた
のです。

で、去年の11月くらいから引越しなどでリハビリの時間もキープできない事もあり
念のため顔面神経麻痺に関しては投薬で治療を続けてました。


一応、治療の目処は1年間でしたので
再発から1年経った今年の1月に投薬を終わらせる予定だった
のですが
高熱など色んな事が重なった関係で今月まで延ばしてもらっていたのです。

26日分の薬を服用して終了の予定だったのですが
今も治療中の不眠症の件での顔面神経麻痺があったものですから
今月20日に予定通り終了してよいかを電話で確認した
のです。

そうしましたら眼圧と同様に顔面神経麻痺も
不眠症で一時的に悪化してるだけだと思うから
様子見は必要だけれども
投薬治療は予定通り終わりにしていいです

という話になったのです。

やっと1つの病気をクリアできました・・・
初回の発症から2年弱かかりました。


「教師生活25年!」
(それは「ど根性ガエル」の町田先生

・・・1つ薬が減れば肝臓への負担が減るので本当に助かりますね。
再発の10年保障と言ったところではありますが。
舌も右へ曲がったまま後遺症として残りそうですし。

ということで、病院系記事なのに病院に通院してなく吉報と書いたんですよ。

不眠症の方はライギョンの記事あたりから寝れる日が多くなってはきまして、
ただ目は相変わらずで良くはなってるとは思うのですが
PCも使ったら休まないといけませんし
TVも30分くらいしか見れません。
頭が痛くなって目に熱が出た
ようになります。
雨天や夜間は余程でもない限り外出しませんし
仕事もストップ
したまま
です。

ですのでカメレオンカンスの記事で書いた

次回予約の4月1日まで

特撮系のイベント発生時、
急遽通った際の病院系、
コピペで負担の少ない検索ワードランキング及びイラスト辞書、


のみとさせて頂き、その他の記事は一切アップせず
(訃報記事、美術系、音楽系含む)、
診察の状況によっては最大5月8日まで延長します、


継続するのですけど、

更に急遽のお知らせや連絡用の雑談は追加する事にします。


よくよく考えたら上記のような雑談がないと
色々と困る事があるのに気づいた
ので。

もっとも今月中は予定通り余程の緊急でない限りはアップせず
4月に持ち越しとなる
と思います。

なおネットやメール、コメントなどの
全体の使用時間の自主制限も上記に準じます。


どうかご了承ください。


今日の鉛筆画ですが就寝時の薬の関係で頭がボーッとしてることもあり
顔の特撮キャラという事で色々候補を出したもののなかなか決まらず
先日ようやくコイツだ!と久々に描いてみました。

バトルフィーバーJ
に登場のエゴス怪人である四面怪人です。
「しめんかいじん」と読みます。

(目を休ませるため一旦ここで休憩を入れます)

それでは四面怪人の説明を。

敵組織エゴスは竜神岬に漁民から祭られている
海の守護神である四面竜神像がある岩場を爆破
します。
更にエゴスは流れ着いた四面竜神像を文化省の役人と偽って奪います。
四面竜神像の心臓部には水晶玉があり、それを源に
天と地の宇宙エネルギーを持ったエゴス怪人として誕生したのが四面怪人
です。

漁師の父が行方不明のため四面竜神像を大切にし一緒に流れ着いた前田武少年
追跡したバトルケニアこと曙四郎と共に囚われの身となった際に
四面怪人が四面竜神像が目覚めた姿と思い込むが性格は邪悪そのもの。
四面怪人は特殊原子砲に必要なウラン鉱石とダイヤモンドの奪取を使命
とし
6本の腕を回転しつつ次々と太刀を放つ風車剣なる必殺技を持つ。
また四面流闇走りで異空間を作り出し
腕を交差した際の防御力はバトルフィーバーのいかなる技も通用しない。


当初ケニアが欠けて戦ってたバトルフィーバーの個人技はもちろん
知恵の輪で戦闘員カットマンの気を引こうとするなど色々な事をして
四郎と武少年がようやく脱出
してバトルフィーバーが5人揃うも
必殺技のペンタフォースすら四面怪人には通用しない!


そこへ東千代之介氏演じる倉間鉄山将軍がケニア不在の報を受けて出陣し到着。
鉄山将軍自ら四面怪人と1対1で勝負に挑み鉄山流電光剣の二太刀の前には
風車剣も効かずに四面怪人は敗北
する。(ストロボ描写がカッコいい!

巨大ロボで弟の悪魔ロボの四面ロボもバトルフィーバーロボに敗れ
捨てられていた四面竜神像も無事回収
するのだった。
なお実力派怪人である四面怪人の声の担当は大宮悌二氏で
デザインは久保宗雄氏がエゴス怪人初期案で出したものを
第37話「電光剣対風車剣」での登場のために久保氏がフィニッシュワーク
したもの。

鉄山将軍こと名優・東千代之介氏の見事な太刀の如く
これからもまだ治さなくてはいけない
病気や後遺症も倒していきたい
ものです。


そろそろ就寝前の薬の時間ですので。
特に緊急な出来事がなければになりますが
4月にまたお会いしょう。


◎今までのお知らせ◎

「ようやく「ひいろお倶楽部@」の検索ワードランキング!Part18なんですが」
「病院へ行ってきましたPart122・さよならカメレオンカンス」

◎初回の発症の流れ◎

「病院へ行ってきましたPart38・腰痛に両太もも痛で火にアブラバンバラ!」
「病院へ行ってきましたPart39・Gの左半分顔面神経マヒでデスマスクラー?」
「病院へ行ってきましたPart40・5月にはMRI検査決定でワニカエルギンです。」
「病院へ行ってきましたPart41・Gの声色が変わりまくりでバッファロー提督?」
「病院へ行ってきましたPart42・一昨日からカニレーザーのレーザー治療追加」
「病院へ行ってきましたPart43・鼻が曲がり実家に一時帰るかも?でゾゾンガー?」
「注射は1週間追加・・・でもトイレが直ってアオタガメです。」
「病院へ行ってきましたPart44・左目が開かず検針が大変でガンモンス」
「病院へ行ってきましたPart45・マグマグのMRIによる運命のGの悩の撮影!」
「顔面神経麻痺のウィルスに関しての説明をサソリジェロニモがいたします。」
「病院へ行ってきましたPart48・電車に乗って体力奪われメカギラスのご登場。」
「病院へ行ってきましたPart49・顔面神経麻痺の回復早くデスマスク怪人並み?」
「病院へ行ってきましたPart52・色々あって風呂に入れてガマゴエモン?」


◎再発の流れ◎

「華々しく「ひいろお倶楽部@」2周年といくつもりでしたが・・・。」
「病院へ行ってきましたPart58・アオデンキウナギにGの左手をやられた?」
「病院へ行ってきましたPart59・Gの精神はニメンビースト状態」
「病院へ行ってきましたPart60・そして顔面神経麻痺再発でミミラーが痛い!」
「病院へ行ってきましたPart61・更に舟耳仮面からGの右耳に腫瘍の疑いが」
「病院へ行ってきましたPart62・キングボックルがGの右耳を超音波で見る?」
「病院へ行ってきましたPart63・こんな時にクラゲダブラーの目玉が呼ぶの?」
「病院へ行ってきましたPart64・ミミンガーが右耳腫瘍検査の結果報告をします!」
「病院へ行ってきましたPart65・全て真っ向否定のクジラ怪人の診察」
「病院へ行ってきましたPart66・また耳鼻科へ行ったらマグネット怪人のMRI撮影へ」
「病院へ行ってきましたPart67・ジシャクデスパーのMRI結果ではどうも・・・?」
「病院へ行ってきましたPart68・大耳仮面の診察でやっとGの病名判明」
「病院へ行ってきましたPart70・イヤゴーの衝撃音波に仕事も頭も痛いですわ」
「病院へ行ってきましたPart72・やっとミミンガともおさらばです?」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-03-26 20:50 | 病院系
←menu