明日は久々にバロックメガスではなく絵を観に行きます(はぐれベーダー71)

c0040422_2142265.jpg


こんばんは、Gです。

ガイロスの記事で延期になったと書いた前のバイト先の電話は今日は無いみたいです。
まあ、あくまでGから目安として質問した日時でしたし
明日は用事がある事はその際に伝えてたので電話を遠慮したのかもしれません。
だから明後日なのかなあ、と気楽に考えてましたね。

で、明日は何の用事があるかといいますと久々に絵を観に行こうと思っています。
バイアランの記事以来のプライベートでのお出かけ
ですね。

行き先はここ。
(場所の名前とかは現段階では書けないのでクリックしてみてね)

Gの地元周辺にも美術学校時代の同級生や先輩がいるのですが、
そのうちの1人の先輩は都内で絵の展示が多い方なのに
今回は珍しく地元で展示を行いますとDMが届いた
んですよね。

それでバスで行ける距離で滅多に無いことですから
同じ美術学校の同級生を誘って行ってみようと先週から計画していた
んです。
ただ3月は年度末で多忙のため来られない方もいて少し残念ですが。

今時期は結構都内でも友人達が絵の展示をやっていてDMも事前に貰っており

明日の展示を観に行ける事が第一ステップ、

5日のお茶の水にいける事を第二ステップといった感じで

徐々に体力の回復具合を見ながら来週末には友人達の絵の展示を観れるように、

整体とかに行って体の悪い箇所を治せるように、

そして少しでも早く職場復帰ができるようにと進めればいいなあと思っています。

明日一緒に行く同級生とも一昨年以来ですし
展示してる方々や画廊の方々にもお会いするのは久々ですし楽しみです。


まずは明日ですね!

ですので帰りによっては
明日は更新しないかもしれませんので宜しく。

というか、1月と2月で
それぞれ25件ずつ記事アップ
してますから、いいよね、もう。


ということで、今日の鉛筆画。

これは顔面神経麻痺をやった頃に起用を考えてたものの、
あまりにも細かすぎて面倒くさかったので今まで描いてなかった特撮キャラ


超電子バイオマンに登場のネオメカジャイガンであるバロックメガスです。

今回はインパクトある顔、というよりバロック調というネーミングから起用してみました。

バロックメガスは敵組織新帝国ギアの幹部ビッグスリーの1人ファラが操縦するネオメカジャイガン。
このバロックメガスとバイオハンター・シルバから同時に攻撃を受けてしまった
二代目イエローフォー
こと矢吹ジュンは山中から渋谷の街中へ瞬間移動され
バロックメガスの分離した顔の幻影にも翻弄された挙句

(なんとこの幻影の撮影用に実物大の顔が造形されている)
ファラに攻撃されジュンのヘアバンドにスーパーミクロ爆弾を取り付けられます。
爆弾に気づかないジュンは変身しバイオロボに乗り込みますが
バイオロボの危険警報装置により危機を察知し
グリーンツーの超電子スコープなどで爆弾の処理に成功
するのです。
バロックメガスの武器は顔の分離・幻影の他に中心の顔からのバロックビーム、
左胸からのバロックファイヤー、右胸のバロックストーム、左腕のミサイル、
右腕のフェンシング剣、そして巨大な顔に変化するデスマスク攻撃で
ある。

出渕裕氏がメインデザインのネオメカジャイガンであるが
バロックメガスのみメカジャイガン(カンス)デザインにも参加した
神田正宏氏がデザイン担当し足の形もデザイン時は違う足を想定して描かれてる
ものの
(ドクガカンスとかに使ってた角ばった足ね)
着ぐるみには鉛筆画のような別の足になってたので
形的にしっくりいかなかったのですけど何とか鉛筆画を仕上げてみました。


なお、バイアランの記事の前に公演に行く話をした
オヤクシャボーマの記事は体調的にかなり微妙だったので雑談記事ですが
今回は通常通りの美術系はぐれベーダー
とします。

では、明日出かける準備もありますので今回はこれにて。

◎追記◎(3/1)
鉛筆画を一部修正して掲載し直しました。



「お待たせしました!沖縄展示用ドット絵を公開します!(はぐれベーダー70)」
「劇団民話芸術座公演「終末のフール」を観て思った事(はぐれベーダー65)」
「オヤクシャボーマをGは観にいけるのか?」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-03-01 20:55 | 美術系
←menu