史上初セ・パ両リーグ首位打者・江藤慎一氏逝く・熱き心の闘将

c0040422_18583625.jpg


こんばんは、Gです。

今日は閏年2月29日ということで別の軽い記事を考えてましたが
本日になって驚いた訃報を遅ればせながら耳にしまして、
これはどうしても書かなくてはイカンだろうと思い
急遽記事変更のために時間を要しました。

人の死ぬ日は突然やってくるものなので。


そのGが記事内容を変更するまで驚いた方の訃報とは・・・

プロ野球史上初セ・パ両リーグ首位打者・江藤慎一氏が
28日、肝臓がんのため亡くなられました。享年70歳。


いやあ・・・これは中日ファンのGも正直驚きました・・・。

稲尾和久さんの時も加藤博一さんの時もビックリしたのですが
加藤さんの時は訃報記事が間に合ったものの、
稲尾さんの時は引越しなどの関係で記事アップできなかったんですよね・・・。

少し前になくなられた仰木彬さんの時も稲尾さんの時と全く同じような感じで
ネットに繋がってなくて記事が書ける状況ではなく
凄く悔いが残ったのを覚えてますからね・・・。


今日はあえて加藤さんの時のように悔いの無いよう書いていきたいです。

もっとも江藤さんが現役だった頃はまだGは子供で巨人しか知らない状況でしたけど。
しかし、中日には、いやプロ野球には欠かせない打者の一人が江藤慎一なのです。

といっても中日にいたのは昭和34年から44年まででして、
その間の昭和39年と40年に首位打者を獲得。

その後、任意引退選手扱いとなったためロッテへ移籍し昭和46年に首位打者を獲得。
翌年の昭和47年から49年まではセ・リーグへ戻って大洋に在籍、
50年は再びパ・リーグの太平洋で監督も兼任、

そして引退した51年には古巣ロッテへ戻ってきました。

ベストナインを6回獲得するなど輝かしいタイトルを持つ江藤慎一は
波乱万丈の流浪の侍であり気迫あふれる熱血漢であり「闘将」というニックネーム
を持ち
張本勲や大杉勝男の東映クリーンアップと一緒に並び称されるほどの暴れん坊
曲がった事が大嫌いで負けず嫌いというイメージが強い選手でした。

恐らくそれは彼の当初のポジションがキャッチャーだった事があると思います。
その証拠にちょっと審判が不安定なジャッジをすると
早速彼は「どういうことなんだ!」と食って掛かって
事実そのジャッジは誰が見てもおかしいので監督やコーチも
「江藤の言ってる通りだ、それは無いだろう」と詰め寄る。

退場や制裁金処分は何度もありました
ノンプロや中日時代の恩師で
一度目のロッテ時代の監督だった名将・濃人渉
監督や矢頭コーチ

「江藤が振ってないのは誰が見ても明らかなのに
ボールをスイングストライクに変更してしまうジャッジの試合は話にならん」


ロッテ選手全員を引き上げさせて試合が放棄試合になった事もあるくらいだ。

江藤慎一はただ熱血漢のレッテルを貼られてたのではなく
例え審判がジャッジを変更しないだろうと思ってても

「間違ってる事は間違ってるんだ!」

という一貫して筋を通したからこそ人を魅了し「闘将」と呼ばれたのだ。


第一、もし彼が単なる熱血漢の暴れん坊だったとしたら
彼が打撃の中心で踏ん張ってた中日時代に
巨人戦の乱打戦の途中に雨が降り出して選手が引き上げてく中、

「巨人に勝ちたかった・・・引き上げると中止になると思ったから・・・」

と大雨なのに1人レフトの守備位置から動かないという行動をするだろうか?


彼は大雨でも負けない熱い心を持った「闘将」だったのだ。

その熱い心の炎はとうとう消えてしまいました・・・合掌。

今日は緊急で用意した記事だったので鉛筆画も急遽準備。

なかなか選ぶのが難しかったのですが起用に踏み切ったのは、このキャラ
です。

c0040422_185857100.jpg


電人ザボーガーに登場のΣ団ロボットであるブラックヒッターです。

放映当時はザボーガー派ではなく仮面ライダーストロンガー派だったGですし
初めてのザボーガーネタですし、
第一、キャラのネーミングもちょっと・・・という感じでしたが頑張ってみます。

敵組織Σ団との戦いも終盤戦に入り幹部の秋月玄にも遂に勝った大門豊。
秋月は唯一心を開く孤児の冬子がいる孤児院に一緒にいる事となり
大門は首領の悪之宮博士たちを追ってΣ団の基地へと向かいます。

しかしその基地は単なる前線基地の1つでありガードマンとしていたのがブラックヒッターです。
ブラックヒッターの武器は胸にある爆弾球で右手のバットで打ちまくって攻撃し
左手のミットは主に防御用に用います。弱点はマスクで防御している顔。


実はこのブラックヒッターの後がΣ団が新組織の恐竜軍団によって崩壊
ターニングポイント直前の登場ロボットがブラックヒッターなのですが
何故、野球ロボットでガードマンやってるのかがGにはさっぱり・・・?

・・・なんか一気に気持ちを突き上げて書いた感じになりましたが
今日はこれで失礼します・・・。


「スーパーカートリオの一翼・加藤博一氏逝く・ヒロカズコールを呼んでももう・・・」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-29 20:25 | 雑談
←menu