「ひいろお倶楽部@」通算777件目の記事に登場する特撮キャラは?

こんばんは、Gです。

相変わらず眠くて前回も忘れたゴミだしが今朝も30分寝坊でできなかったのですが
今日は近所に用事があったので外出したんですわ。
曇り始めてて嫌だなあ、とは思ってたんですけど、その外出の5分後くらいから
強風がゴオオオオオオとかいって吹き始めまして。
自転車は飛ぶわ、ゴミ箱は飛ぶわ、北風で寒くなるわでエライことになってきまして。
「こりゃ、かなわん!」
と用事と買い物を早めに済ませて
帰宅したら案の定アパートにも風が入って室温が下がってて
やむを得ず布団かぶって横になってて先程、電話がかかって起きたといった按配
です。
こりゃ、今日は風がやむまで外に出れんなあ。

・・・さて、では記事でも書きますか。

昨日ちょっと変わった事をアップすると書きましたが
今日のこの記事で「ひいろお倶楽部@」の記事数が
通算777件目になりました。

凄い数ですねえ・・・。

通常イベント記事ですとウルトラ怪獣出して
例えば
閲覧者総数では1万人ごと、記事数では50件ごと、
トラックバックでも同じく50件ごと、コメントでは1000件ごと、
という感じで行ってる
んですけれども、
777件というラッキーナンバーですからねえ。

555件目とか666件目とかではやる気無くても
777件目というのは何か気になってはいまして。
何せ一度しか来ない数ですからねえ。


そこで700件目越えたあたりから候補を探し出しまして
ウルトラマンタロウのZATのウルフ777や
スカイライダーの魔神提督絡みでもいいかなと決めかけてたところ
で、
ついこの間、「あ、これは数的にいいかもしれない!」ということで
鉛筆画を描いておきました。

通常イベントとは違うのでウルトラ怪獣ではないのですが
コイツを出してみます。


c0040422_182826100.jpg


はあ?何これ?って?
名前はちゃんと鉛筆画に描いてあるじゃないですか、
「パチンコ大名人」
って。

ということで五星戦隊ダイレンジャーに登場のゴーマ怪人パチンコ大名人です。

まさに777の大フィーバー!ですわ。

ギャンブルは競馬と麻雀しかやらないGで昔っからパチンコは苦手ですが
確率変動がどうとか一般知識程度の事は知ってる
ので
今更777で大フィーバーというのもねえ、という気がしますが。

ただダイレンジャーって、確か1993年から94年くらいの戦隊物でしょ?
Gはその頃ゲーム業界が忙しくて特撮はおろかTVほとんど見てないのよ。
ウゴウゴ・ルーガのみかん星人とかの話題にも
付いていけない状態
でしたから。
(あれが会社の話題になるとちょっと悔しかった記憶が・・・)
前のバイト先で処分されそうになったダイレンジャー劇場版VHSを
他の映画作品と交換して買い取ったくらい見てないんですよ、ホント


そんな状況での初のダイレンジャーネタの起用ですが、やってみますかね。

パチンコ大名人はパチンコ好きの愉快犯的な感があるゴーマ怪人で
声も担当する本間しげる
氏演じる人間体に化けてます。
敵組織ゴーマの3幹部の1人シャダム中佐はパチンコ大名人に乗り移り
ゴーマの力が焼印で10歳になるまで封印されているキバレンジャーこと吼新星コウを
ゴーマに引き入れるために妖力を送り込む
のですが

パチンコ大名人が登場した第37話と第38話はかなり終盤に向けて動き出してた頃
シャダム中佐はゴーマ全権を掌握する野望のために
自らの息子で反抗心からシャダムを出し抜こうとしてた阿古丸を殺すものの

首領のゴーマ十五世がお気に入りだった事から阿古丸を地獄から釣り上げて復活させる。
阿古丸はコウがゴーマとなる10歳の誕生日まで眠らせたため
焦ったシャダム中佐が上記のようにパチンコ大名人を使って
コウをゴーマに引き入れようと画策した
というわけ。

だが宇宙の秩序を守る大神龍がこのままダイレンジャーとゴーマが戦い続ければ
宇宙全体の災いになると判断し地球へと登場。

その巨大な足に哀れパチンコ大名人は踏み潰されてしまうのです。
そしてこの大神龍のために前代未聞の停戦協定という展開が始まるのです。

パチンコ大名人の武器は大量のパチンコ玉を投げるパチンコ拳法・地獄フィーバー。
相手を人間パチンコ玉に変える能力も持つ。


んー・・・うまく書けたかはわからないけど、まあ、こんなもんでしょう。
3バカ(神風大将、墓石社長、電話先生)なんかもそのうち採り上げたいですね。

その前に元気になったら
ダイレンジャーをレンタルしてこようっと・・・。(汗)


これにて「ひいろお倶楽部@」通算777件目の記事を終了します。ではではー。
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-23 20:02 | 特撮系
←menu