病院へ行ってきましたPart118・赤面ガメの顔色もようやく消えまして

c0040422_1819136.jpg


こんばんは、Gです。

昨日のダーバーボの記事の段階では熱がどうなるんだろう?と不安でしたが

久しぶりに都内に出かけたりして疲れたのか、
お茶の水の病院の担当医の処方の変え方がよかったのか、
クリニックの風邪薬がまだ残ってたのがよかったのか、

夜は久々に眠れて今朝には熱を下げる事ができました。

昨日の発熱で不安もあって、どうしようかと思った
のですが
とりあえず今朝は近所のクリニックに行く事に決めました。

まあ風邪薬が切れて、これからどういう対処すればいいか?というのもありましたけど、
どちらかといえば昨日の報告みたいな形にしました。
多分、その方がGとしてもいいんじゃないかなあ、と思ったんですよ。
金曜土曜には担当医が午前のみの診察でしたし。

クリニックの担当医は昨日の経緯をずっと聞いてて
結果的に担当医の診察どおり風邪よりは体力面というのを実感しました、
というのをGが話しましたら担当医が


「・・・そうかあ・・・辛いなあ」

と、うなずきながら笑顔でしみじみ仰ってくださったんですよね。

なんて事ない一言なんですけどG的にはジーンと来ましてね。

「早く職場に戻れるよう頑張らないといけませんからね」

強気の言葉がGの口から自然と出てきました。

プロペラカブトの記事でも書いたように
お茶の水同様、クリニック側でも薬を無くす方向でしたし
Gとしても今回の薬は解熱剤程度があればという考えでもあったので
解熱剤1種類のみに減らして3日間の処方という形を担当医が取ってくださりました。

ここからお茶の水まで行くルートを担当医が聞いてきたので
Gが通常行くルートと席確保のための遠回りしたルートを話した
ところ
「他にこういうルートあるでしょう?」と色々と仰ったので
「通勤ルートで混むんで」と誤魔化した
ものの
昨日のGがいかに熱で頭が回ってないか、
よくわかったような気がしました・・・。

熱さえ出なければ体力回復に繋がるのですが。課題ですね。



まあ、それでも今日はクリニックから近いバス停からバスに乗って
電車も少し使って以前のシャボヌルンの記事で書いた
前の市役所からの税金の還付金を貰って
風邪の間中なかなか行けなかった散髪をしてから、
ゆっくり帰って、後はずーっとおとなしくしてる事にしました。

こうやって少しずつ何かできるようになって発熱しなければいいんですけどね。


ということで、今日の鉛筆画なんですが、
昨晩は赤ら顔にして高熱で苦しんでたということで
候補してたうちの特撮キャラの1体
を使います。

キカイダー01に登場のシャドウロボットである赤面ガメです。
「あかめんがめ」と読みます。

赤面ガメは01の後期の敵組織シャドウの殺人部隊の第1号であり
シャドウ幹部のシャドウナイトに連れられて初登場する。
使命は前作キカイダーの敵組織ダークの首領プロフェッサー・ギルの遺子、
アキラを捕獲して最強ロボットのジャイアントデビルの秘密を入手する事と
別の敵組織ハカイダー部隊の作戦を妨害する事
である。
武器は両手のハサミから繰り出す赤面ブーメランとクロスボウ。
爆発と共に登場し黒煙と共に消え去ったり、大口を叩いたりと派手な事をする割には
シャドウナイトやハカイダー部隊、幽霊女と常に組んで戦い
登場話数も第9話から第11話と3話連続で登場してはいるが
行動範囲が狭いとはいえ戦力としては弱いという印象は否めない。

最期も同僚でもあるシャドウロボット幽霊女と共に01のブラストエンドで敗れる。
背番号は13番で声の担当は大宮悌二
氏。
見たまんまですが着ぐるみは前作キカイダーのダーク新破壊部隊ギンガメの流用。

今日はもう少し様子を見ましょう・・・今回はこれにて。


「病院へ行ってきましたPart117・2ヶ月ぶりにお茶の水へ行きましたが」
「プロペラカブトの風に煽られて今日は病院行くの止めるはずでしたが」
「昨晩の連絡にGが泡食って泡立ててシャボヌルン?」
「キカイダー01の新たな脅威!シャドウ初代幹部シャドウナイト参上!」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-21 19:21 | 病院系
←menu