プロペラカブトの風に煽られて今日は病院行くの止めるはずでしたが

c0040422_20222175.jpg


こんばんは、Gです。

ここのところ今日エキサイトブログのこの発表の関係で繋がりにくい時があります。

「ライフログに「海外ホテル」が追加されました」

(クリックすると詳細見れます)

・・・もうええ加減にせい!
またサーバの影響モロ食らってるぞ!


・・・さて昨日のボーズ星人の記事でも少し触れましたが
今日か水曜あたりにお茶の水に行こうと思ってましたところ
最近深夜は寝れない事が多く昨晩もたまたま同じパターンでして寝れたのが朝方。


んなもんで今朝起きたら頭がクラクラするんですわ。
天気予報を見ると気温も低く風がビュービュー吹いてて部屋の中も寒々。

ただ水曜あたりはかなり天気が良いように予報には書いてありました。

もう2ヶ月近く行ってないお茶の水に行ったと仮定すると
予約なしの状態ですから午後の受付〆切の14時半の後に
診察が始まるのは早くて17時以降。患者数によっては更に遅れますから
薬貰ったり公的負担の手続きなどで帰路は確実に夜
になります。

いい加減に早く行きたいのは山々なんですが
今日はちょっとキツイので精神安定剤類ももまだあるし
水曜まで延期を決めて早々に寝ておりました。

起きてから近所の買い物ついでに旧バイト先へ源泉徴収証と還付金を取りに行き
パッと帰ってきたらグングン熱が上がってきまして。

今朝より1度5分も上がるというあまりにもハイペース

高熱になる気配があったので
行くかもしれないとは思ってた近所のクリニックに本当に行く羽目
になりました。

でも流石にクリニックの担当医は冷静でして

「いや、余裕がありそうですし薬(抗生剤)を飲まなくてもいい所までは
風邪は治ってきてますよ。ただ気をしっかり持っていないと。
解熱剤のタイプ変えて3日分出しますので、それで大丈夫だと思います」

と笑顔で診断
してくれまして発熱はどうも一時的なものらしい。

実は今朝実家からも

「今週中にはお茶の水に行った方がいいのでは?」

と携帯にメールしてきたのだが
恐らくクリニックの担当医も同じ事を思って
のことなのだろう。
何せ2ヶ月も空きがあるのである。

さっき旧バイト先からの電話でPCの下見もお茶の水に行ってからという事になったし
実際に不安に陥る事もあるにはあるので
何が何でも今週中には行かないといけないようだ。

お茶の水の病院に確認取ったら第四土曜日は
お茶の水の担当医は午前のみに変わったようなので明後日には行きたいものである。
転職先の復帰の件
もあるからね。

今日の鉛筆画は当初は実家で熱ネタという事で用意してた3枚のうち、
マサカリデスパーボイラーデスパーと出してて最後の1枚を出そうとしましたが
熱だけでなくクシャミや鼻水なども多少ある
ことから
起用予定があったものの中で今日の天気の風からの起用にします。

仮面ライダーV3に登場のデストロン怪人プロペラカブトです。

なんか構図がシャボヌルンと似てるし影で白い目が見えないけど、まあいいや。

プロペラカブトはV3こと風見志郎の友人の黒田狂介を改造した姿で
女性の血を好物とする吸血怪人。人間を次々とさらい男性は戦闘員に、
女性は血を吸ってエネルギー源
とする。改造前の黒田の姿に変身する事が可能で
黒田の妹・幸子は兄の正体を知り苦悩し
敵組織デストロン大幹部ドクトルGに
兄を元通りにしてもらうよう頼むも珠純子と共にプロペラカブトに血を吸われそうになり、
またV3を改造人間の脳を麻痺させるデルター光線の罠に誘き寄せよう
とする。
武器は飛ばして攻撃するプロペラと、口からの毒液、左手のヘラ
プロペラは折り畳みが出来、空を飛ぶ時や水中を移動する時にも使う。
声の担当は八代駿
氏。

今日は珍しく電話が立て続けであったので疲れちゃいました。
色々あったし、もう休みましょう・・・
今回はこれにて。

「今日もボーズ星人のように待ってたけど連絡無いしね・・・。」
「昨晩の連絡にGが泡食って泡立ててシャボヌルン?」
「病院へ行ってきましたPart116・ボイラーデスパーの攻撃を避け高熱も出ず」
「今月に入ってから実家にて点滴治療をしております。」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-18 21:46 | 病院系
←menu