ようやく書けた「ひいろお倶楽部@」一時休業中に何があったのか?

c0040422_15343529.jpg


こんにちは、Gです。

昨日は結局17時過ぎに旧バイト先から連絡があり
急な仕事で後日にまた連絡するとの事でお流れとなりました。

なんか去年のバイトを思い出すようで変に懐かしい響きといいますか・・・。

明日の日曜までで一番都合が付きにくいのは
病院行くかもしれない今日土曜と伝えてはおいてたので今日の連絡は無い
でしょう。
もっとも今日は病院には行かず待ちくたびれて寝てましたけど。
店長さんに「もうちょっとお茶の水は見合わせた方が良いんじゃないの?」とも言われてましたし。

そこでもうずーっと記事にしたかった内容をようやくアップします。
昨日のシャボヌルンの記事でも触れた事ですが
Gが11月のサイゴの記事で一時休業してから
12月のサイタンクの記事までの間に一体何をやってたのか、
というか何があったのかをまだ書いてなかった
んですね。

あの1ヶ月強の間にとんでもない事が色々と重なってしまい
今頃になっても旧バイト先の引継ぎが残ってたりと
ガックリしてしまうのですが・・・。


ただ、2ヶ月近く経つのでうまく思い出せるかはあれなんですが
ザッと書いてみますわ。
途中、復帰後の記事で書いたこともあるにはあるのですが。

「ひいろお倶楽部@」一時休業後にどうなったかといいますと


-------------------------------


11月中に荷物を届けたいという友人が3名ほど連絡するが
引越しの事を伝え12月の引越し後に変更してもらう



だが体調不安定で11月中の引越し作業が進まず。



お茶の水の病院、実家の双方から
「無理にでもバイト先を辞めちゃえ」のやんややんやの大騒ぎ。
それができたら苦労はせんわ。



バイト先の研修生が夜勤の研修直前に
トンズラをこく。
したがって新しいバイト募集をかけねばならず
Gの11月中の退職はほぼ絶望的となる。



転職先に規定どおりの12月20日退職予定の旨を伝える。



これによって引継ぎ作業がなくなってしまったため
自宅での仕事も入り多忙な毎日となる。



この頃にやっと公的負担の申請を行い市役所に受理される。



流石にこの状況には呆れてお茶の水の病院も
「引越し、転職の両方が済むまでやむなし」との判断となる。



12月に入り待望の新人さんが入る事が決定!
研修、引継ぎがようやくできる段階となる。



バイト先は研修生にやらせるので楽なのだが
自宅の仕事や休日には
引越し作業と休み無いのと同じ状況が続く。




この頃に転職先にご挨拶。12月22日初出勤が決まる。
喪中葉書を出したのも多分この頃。



引越しが実家の車とGのスケジュールが合わない日が多くなってきたため
11月に荷物を届けようとした友人の1人が車で届ける
と言ってたのを思い出し応援を頼む。その友人は快諾してくれる。



このあたりから引継ぎ作業が店長さんから色々と話が出てくるものの
先のトンズラ事件の影響で時間が無く全部は処理しきれず
出来る範囲のみしか引継ぎできず。



この頃に用事のついでに交番に寄ったら
「仮面ライダー THE NEXT」舞台挨拶に行った際に落とした財布
無事届出があったので手元に戻る。ラッキー!



待望の友人の車が転居日直前に登場!
残ってたPCなどの大型の荷物を中心に運んで友人から荷物も頂く。



大掃除をしようとしたその夜に今までの無理がたたって
脚を中心に関節痛を起こし
全身から発熱を起こす。
転居日当日の朝にやむを得ず救急車を呼ぶ。



搬送先の病院の検査では
筋肉疲労による酷い筋肉痛と診断。
実家に運ばれバイト先を休み動けなくなって寝込んでしまう。



その間、結局両親が残りの作業を行い転居日の1日延長を大家さんにGが伝える。
自業自得とはいえ「部屋が汚い」と実家で文句言われまくりで
針のむしろ状態。



17日はお茶の水の病院の予約日だったがキャンセル。行ける訳が無い。



18日に国保や公的負担の関係から強引に転居届を提出。
そして引越し作業も終わった事から新しいアパートに移る。
近所の挨拶回りも脚を引きずりながらも欠かさずしておく。



その際、PCを組み上げた時に
液晶モニタが無い事に気づく。
探しながらも念のために友人に車の中の捜索をお願いする。



その日から退職日の20日までは出勤する事にする。
この頃に液晶モニタは車の中にある事が判明する。ガビーン・・・。



友人も年末で来れないだろうと判断して代用のモニタを探す。
幸いお客さんが教えてくれたリサイクルショップの情報を元に
ジャンクまがいの
2800円中古モニタを見つけ購入。
ブラウン管モニタを自転車で運ぶ。足は痛いし重かった・・・。



そのモニタは電源ケーブル以外は好調!
残りの自宅の仕事を先に行い友人にも連絡。
やはり友人は私用で出かけて年内は来れなかったようで来年に持ってくると約束。



この頃に劇団民話芸術座にいる友人からの正月公演のお知らせ
「金城哲夫とウルトラアート」展のお知らせがほぼ同時に来る。



20日に退職するも

引継ぎ及び自宅の仕事が残ったまま・・・最悪。



その20日にネット接続を行い21日に試験的にカマキリメランの記事アップ。



22日に転職先に初出勤。脚はまだ痛むものの3日連続で業務をこなす。



休日の25日はバイト終わってからそのままお茶の水へ向かう。
処方箋と薬を貰うも公的負担の原本がまだ手元に無いため
3割負担・・・。



そしてその日にサイタンクの記事アップで
ネットに完全復帰!


-------------------------------


ね、もうガックリするの、わかるでしょ?
こんなんじゃ第2回Gサンタプレゼントなんて、とても無理だったわけですわ。

もっとも今はGが転職先を風邪でトンズラしてるようなもんですから
何ともいえないんですけどね・・・。

そんなこんなで今に至ってるGでございます・・・
ちなみに中古モニタは今でも元気に動いてるので、それが慰めですかね。

今日の鉛筆画はコイツを用意しておきました。

バトルフィーバーJに登場のエゴス怪人であるゴースト怪人です。
以前4コママンガでも起用したエゴス怪人なので覚えてる方もいるとは思いますが。

(一時休業中の流れの確認等で一旦休憩します。起用理由等は後ほど)

一通り、流れのチェックが終わったのでゴースト怪人の説明にようやく入ります。

地獄の殺し屋を自称するゴースト怪人は四号埋立地の倉庫外にて
連勝で慢心したバトルフィーバーに罠をはって一度は勝利したエゴス怪人
です。
その最大の武器は虚像を投影させて敵を惑わす能力であり
手にした杖で攻撃
してきます。ただ、その勝利に慢心したゴースト怪人は
バトルフィーバーの殺気を察知した
首領のサタンエゴスに
慢心を指摘されたのに無視してしまったため
二度目の戦いで倉間鉄山将軍に武士道を叩き込まれた
バトルフィーバーの精神統一で虚像分身を見破られて敗北、
巨大ロボで弟の悪魔ロボであるゴーストロボも敗れ去って
しまいます。
声の担当は政宗一成氏、デザイン担当は久保宗雄氏。

起用理由は東千代之介氏演じるこの鉄山将軍が
ゴースト怪人に敗北したバトルフィーバーを叱る場面
にあります。
鉄山将軍は今までの苦しい戦いを思い出せと言い士気を高めたのです。
バッファローロボやドグウロボ、スポーツ怪人、カタツムリ怪人、ナウマン怪人、
コウモリ怪人時の初代ミスアメリカことダイアン初登場時など
回想シーンが出てきた
のですがサブタイトルが「決戦!!怪人総登場」だっただけに
「何だ、回想シーンで再生するわけではないのか」と当時拍子抜けした記憶
があります。
あ、慢心したバトルフィーバーの素顔の面々が冒頭で
インベーダーゲームやって遊んでましたね。


え?思い出すのが起用理由なのはわかったが
4コママンガに起用したのは何故かって?


「ムンクの叫び」をやらせてみたかっただけです。
はい。

ちょっと今日は久々に長い記事を書きましたので・・・
って、もう夜になるじゃん!
この辺で失礼します!


「本日をサイゴに「ひいろお倶楽部@」を一時休業します。」
「「仮面ライダー THE NEXT」初日舞台挨拶へ行くのに大ピンチ!」
「カマキリメランストリート?でネットに復帰はしました。」
「クリスマスに「ひいろお倶楽部@」を再開させました。」
「劇団民話芸術座公演「終末のフール」を観て思った事(はぐれベーダー65)」
「「金城哲夫とウルトラアート」展本日終了で感謝のご挨拶(はぐれベーダー69)」
「明日ビーコンではなく友人が来るための準備をしてます。」
「昨晩の連絡にGが泡食って泡立ててシャボヌルン?」
「ひいろお第17話:援軍」
「くるくるてれびって・覚えていますか?」
「相談ばかりが病気治癒の近道ではない・努力をそぐなスポーツ怪人!」
「交通事故直前に拾った指定型バトン『スーパー戦隊シリーズ』」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-02-16 17:19 | 雑談
←menu