病院へ行ってきましたPart115・Gもアクアラングマンも海水を消耗?

c0040422_20193124.jpg


こんばんは、Gです。

今日もこのお知らせから入りまして

「「金城哲夫とウルトラアート」展に出展予定のお知らせ(はぐれベーダー66)」
(大事なお知らせなのでクリックして見て下さいね!)


このDMを以前描いたドリル男のドット絵を改造して簡単に製作し
歩いて1、2分のところにあるポストへほぼ9割ほど投函
しておきました。

無論このDM作業が今日終了してるという事は
昨日の段階で作品発送も終了してるという事
でござる。

昨日の夕方18時集荷と聞いてたのが正午に間違えてやってきて
準備は終わってたものの送付先などをPC外部に出力してなかったので
結果15時頃に再度集荷という格好
となりました。

そこまではよかったんですけどね。

風邪薬は27日の朝の分で飲みきり
集荷の時間くらいまではいい感じ
だったんですが

夕方18時以降から37度9分まで熱が急激に上がり
「いくら治癒傾向とはいえ1ヶ月近くも風邪の発熱が続いてて
薬を打ち切ってすぐに肉体労働できるほど体力あるんかいな?」
と少し不安に思ってた事が現実に起こってしまいまして。


クリニックや病院に電話しても対応してる時間帯ではなく、
たまたま別件で実家にメール送ってたら
体力面の落ち具合を指摘
されまして
新バイト先に電話で相談したところ
担当者の方もやはり同様の考えは持っていた
らしく
出勤2時間半前にあえなく28日での復帰を断念。

熱も下がってきた事から本当は今日は1日寝てるつもりでしたが
昨晩に実家へメール送った別件というのが
顔面神経麻痺の薬が29日で切れるという事の相談だった事
から
「クリニックから風邪薬と一緒にその薬も一緒に処方してもらう」
という結論に今朝達しクリニックも電話でOK出した事から行って来た
という訳。

実家からは今朝になって色々と文句言われましたが
Gが悪いので弁解のしようが無い。

「どう、あれから?」とクリニックの医師に聞かれ昨日の症状を話し
医師の風邪の症状の質問にもボーッとする頭でほぼ「はい、そうです」と答え
腕組んだりカルテに記載してから医師に

「やはり今回も4日分出しましょう」という展開。

顔面神経麻痺の薬も同じ成分のものを通常の半分の2週間分出してくれました。

・・・んー・・・我ながら情けないの一語に尽きます。
お茶の水や整体には行きたいし仕事もしたいのに
何か空回りしてるというかね・・・いや、ホント。


今日はまさか病院系という形になるとは思っても無かったので
バイト先の復帰では力がまだ入んないんだろうな、
と思って用意したのが違った意味で起用
する事になってしまいました。

ジャッカー電撃隊に登場のクライムライダー、

ではなくて

兄弟拳バイクロッサーに登場のブラックライダー隊、

でもなくて

仮面ライダーBLACKに登場のテストロイド、

とも違いまして

キカイダー01に登場のシャドウロボットであるアクアラングマンです。
フルフェイスのヘルメットにウェットスーツ、軍手、ブーツという、
いかにも予算苦しかったのねという特撮キャラ
です。
(中には明らかにシャドウロボット地獄河童のスーツ流用のもいるし)

世界に混乱を巻き起こしたオイルショックは敵組織シャドウにも影響が出ます。
そこで最高幹部ザダムは戦闘員シャドウマンに代わる次期戦闘員候補として
血液の代わりに海水をエネルギーとした量産型ロボットを
海底にあるロボット製造工場で開発
します。それがアクアラングマンです。
(ワルダーが開発したというのは間違い)
海水をエネルギーとしてるだけに水中を行動することが可能で
次期戦闘員候補だけに集団戦法を得意
とします。
空手をベースにした格闘技と手の先からのミサイルで01を苦しめますが
海水エネルギーが
すぐに無くなってしまう事が弱点

シャドウマンより強いものの改良を余儀なくされていた。
しかし製造工場を爆破され全滅する。

うーみよー、おれのうーみーよー♪(加山雄三風に)

・・・Gもエネルギーが無くなってるようなので横になります・・・今回はこれにて。

「「金城哲夫とウルトラアート」展に出展予定のお知らせ(はぐれベーダー66)」
「病院へ行ってきましたPart114・鉄ヘビ仮面と一緒にGも冬眠?」
「急場しのぎでネット復旧・さてGのストレス解消法とは?」(ドリル男)
「治療の目標のひとつだった年賀状はもう出してたりする。」(シャドウ郵便局員)
[PR]
by gun_gun_G | 2008-01-29 21:33 | 病院系
←menu