「ほっ」と。キャンペーン

ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part15

こんばんは、Gです。

転職先も今日は休みで何故かまだある旧バイト先の外注も一休みとなり
(何故まだ外注が残ってるかは後日にでも書きます)
引越し期間に溜まってたプライベートのネット関連の用事を済ませてましたが
まだ終わりません。
眠いです。

・・・今年もあと3回くらいしか記事あげられないし
今年中にやっておきたいことをやるか・・・


ということでとりあえずエクセルからのコピペで負担無くできる
先月11月分の「ひいろお倶楽部@」検索ワードランキングを
遅ればせながらやってみたい
と思います。

検索キーワードランキングをご存じない方・・・、

検索ワードランキングに関しての詳細はここをクリック!

さて11月は一体どんなキーワードでこの「ひいろお倶楽部@」にアクセスが来たか?参りましょう!

◎検索ワードランキング・ベスト10!◎

●2007年11月●





1位 ウデスパー / 105
2位 がんがんじい / 40
3位 ひいろお倶楽部 / 39
4位 スペル星人 / 33
5位 スパイダーマン / 29
6位 ブニョ / 24
7位 パチモン怪獣 / 22
8位 ゴモラ / 21
9位 エンペラー星人 / 16
10位ダダ / 13


・・・お!もしかしてウデスパーが1位って初じゃないかな?検索キーワードではトップ10常連のウデスパーですがGのお気に入りの特撮キャラのうちの1人だけに感無量ですねえ・・・そういえば前のバイト先を退職する間際に仲のいいお客さんとウデスパーの話で盛り上がりましたねえ・・・地球か・・・何もかも懐かしい(おいおい、セリフの方向が違ってるぞ!Gさん!)

不在中にウデスパー関連の記事でコメント頂いたようですが
あの記事はウデスパー中心で書いてたのですけど
darumaさんのイナズマンのF時への詳細な変更点を書いて頂いて
本当に感謝してます。darumaさんにこの場を借りてお礼申し上げます。


ということで、もう鉛筆画なのですが、ウデスパーにちなんでデスパー軍団を!
と思ったら上記のお客さんとの会話でイナズマンの資料を貸してあげて
その資料の返却後にどこ閉まったか忘れてしまった・・・。


なので、これを起用することにしました。

c0040422_22204634.jpg


久しぶりに大戦隊ゴーグルⅤから合成怪獣ガラガラヘビモズーです。

この鉛筆画は資料の関係で久保宗雄氏のデザイン画と
実写の着ぐるみとをGなりにミックスアレンジして描いてます。
ですので実物との差異があります。


これがホントの合成怪獣ってか?

(ちょっとここで休憩させていただきます)

やっぱ眠いので、すぐ続きを書きます。

ガラガラヘビモズーは頭の上にある尻尾から
ガラガラ催眠光波を出して子供達を誘拐し
暗黒科学帝国デスダークに必要な暗黒科学者への適性選抜を任務
とする。
スーパー戦隊には珍しいギャグを吐かない硬派な合成怪獣
先のガラガラ催眠光波の他にもヘビミサイル、メカヘビ攻撃、金縛り音波など
武器も豊富で戦闘能力も極めて高く
巨大ロボのガラガラヘビコングもほぼ同様の猛者ぶり
であるが
尻尾が弱点となっている。
超人バロム・1の第33話でも登場の群馬県薮塚でロケされたことで有名。
声は西尾徳氏の担当。

この説明で大丈夫と思いますが何分資料が取り出せてないので
コメントでサポートしてくださると助かります。


眠いし転職先でGが試されてる格好なので起用したんですけどね。

というか、このガラガラヘビモズーは尻尾の分だけ背が高くて絵がデカイし
眠いせいか以前に描いたキョウリュウダブラーにも見えてきて・・・

あれ?両者とも久保氏のデザインだったような気が・・・?

・・・やはりここら辺で寝ることにしよう・・・明日に備えないと・・・。


今月の検索キーワードランキングには何が入るのか?次回をお楽しみに。
それでは。ふわぁー・・・。


◎お詫び◎(2008/1/5)
資料不足で描いたので疑問にはGも思ってたのですが
ガラガラヘビモズーが搭乗する巨大メカのコングは
再度調べ直したところガラガラコングでした。
お詫びと共に訂正いたします。
拳螺閣下さん、ご指摘頂きこの場を借りてお礼申し上げます。

[PR]
←menu