病院へ行ってきましたPart104・担当医も遂に堪忍袋の緒が切れバクダン怪人に?

c0040422_19194911.jpg


こんばんは、Gです。

昨日の夜勤は返却だけに追われる日曜日はいつものことなのですが
Gがグロッキーした
5日のレンタル数を大幅に上回る返却数

だったという・・・
当然、サービス残業ですわ・・・
寝たのは今朝の5時でした。

それに9月の段階から休暇申請して了承されてた
今月27日に対し
「そりゃ困るなあ」と店長さんに今更言われるし・・・
当然予定の変更は効かないので強引に休みを確認しましたけど。


そんなこんなでやってきた今日15日のお茶の水の病院の予約日。

ていうか最近は担当医のいる日は
ほとんど通院してるんですけど。


待合室ではまた意味もなく恐怖心で緊張しまくって落ち着きがなく
1時間5分遅れで診察開始。

先週の金曜日から体調がやや上向きなものの
バイトすると4時間くらいしか持たず

シフトも2日勤務で2日連休という形になったことや
以前から伝えてたはずの休暇申請に文句が出たこと
店員募集の人数を増やすことになったこと
たまたま今日の通院途中でいいアパートの物権があったこと
転職のため今週末から面接の予定を入れたこと
「絵画療法」を自己流で取り入れたこと


をGが話してたら担当医はまず

「あれほど言ったのに
シフトとか連日になってるんですか?
バイト先に店長が来るのに限界があるって
経営者側の勝手でしょう?」


とかなり不機嫌な発言をしまして

「他のバイトの店員は?」

「昼しか出れないんです」

「・・・・・」

Gが見ててもバイト先に対して
明らかに堪忍袋の緒が切れた担当医


「もうバイトは変えましょう。
というか
バイトと住居の引越しを早めにしないと・・・」


「・・・体調がおかしくなるだけと?」

「その通りです」

「・・・とりあえずは転職と引越しのどちらかでも先にしないと・・・」

「そうですね、Gさんから面接や物件探しを始めたのは
タイミング的にいいでしょう。
(ゆっくり進めましょうと先日は言いましたが)
もうこれからはドンドン進めましょう!」


んー・・・いよいよその時が来たか・・・
まあ、そう思って少しずつは進めてはいたんですけどね・・・

ただね、引越しに関しては2年前の引越しのように
ネットに接続できない期間が出てくるため
「ひいろお倶楽部@」を一時休業
しないとイカンのですが。
(場合によってはですけど他のブログもね)


「絵画療法」に関しては入院時にGが絵を描いてたのを担当医は知ってるので
「程々にやってるみたいですし、いいことじゃないですか」
とやけに褒めてくれて、薬は増やした状態と同じままにして、
比較的気分良く診察を終えました。


何はともあれGはこれからが転換期のようです。

今日の鉛筆画は当初はGの体調の意味で今朝描いてたのですけど
担当医のお怒り爆発ということで変更せずそのまま起用
します。

バトルフィーバーJに登場のエゴス怪人であるバクダン怪人です。

体重200kgとあって怪人製造カプセルから難産の末に生まれた
爆破と破壊のプロであるバクダン怪人

二代目ミスアメリカこと灯マリアの従姉妹の美子の結婚式
(美子の婿さん秋山五郎役は春田純一氏!
のお祝いに贈ったオルゴールを爆弾入りとすり替え
マリアに爆弾魔の冤罪を着せようとサロメと共に画策
する。
(この話から2話ほどヘッダー指揮官は謹慎処分を受けて作戦指揮をしてない)
ところが結婚式に参加した少女・太田久美が
本物のオルゴールを持って行っていた事がわかり
マリアの無実の証拠となるためバトルフィーバーと争奪戦を行う。

武器は機雷杖と手榴弾で自らの体も爆弾で成り立ってる。
弟の悪魔ロボのバクダンロボも同様である。
デザインは野口竜氏、声は大宮悌二氏の担当で
初期名称案はバクダン怪人・バクダニアン。

貯金はたいてマリアの手配書を1万枚刷って追跡する
きくち英一氏演じる鬼塚刑事がなかなかいいキャラクターになってます。

(最後はちゃんと謝ってくれるしね)

はあ・・・疲れたんで、ここで失礼するとしよう・・・これから大変だし・・・
なお引越しによる一時休業が発生した場合は
このブログ上で記事にてお知らせいたします。
ではこれにて。

「絵画療法」
「本日を持って「ひいろお倶楽部@」一時休業!涙・涙の硫酸怪獣ホー!」
(2年前の引越し時の記事)
[PR]
by gun_gun_G | 2007-10-15 20:35 | 病院系
←menu