デビルスクラップと化したGが本日から緊急療養へ

c0040422_10264076.jpg


こんにちは、Gです。

先週の予定では今日8日は夜勤になるはずでした。
なのに、こうしているということは・・・

前回のボクサービーストの記事アップの3時間後に連絡があり
Gの5日の状況から勤務続投が不可能との判断
今日8日から5日間療養となりました。
まあほんの少し自宅の仕事もあるのですが
週末くらいまでにやればいいようなので、ほぼ完全休養
となってます。

ただね、それまでに色々とありすぎて

いつまで経っても新人さんの募集しないというか遅すぎるし
シフトや店員に対する仕事は増える一方だし

当初はGが週6勤務という馬鹿げた話もあった)
そもそもキャンペーン中なので毎日休日並みの仕事量だし
シフトは減らせないから勤務時間を減らせばという小手先を店長さん言い出すし
でも店員が2人しかいないのでお互い相手に負担がかかるからと意見言いづらいし
更に別のキャンペーンをやるからと掲示物の案の依頼はあるし
以前Gが壊したデッキのボタンの修理代や部品代を今頃請求してくるし


んなもんで、比較的サバサバした性格の日勤の方も
もう黙認できないと憤って店長さんに意見を切り出さしたそうで


5日金曜の夜勤の交代時に日勤の方と今後のことでの思う事がほぼ一致してたことから

「Gさんも体調面で隠してることがあるのなら自分の口から言ってもらえませんか?
自分も言いますし、そうしないともう業務に無理がかかりすぎてます」

ということになり電話が来たら必ず話すと約束
しました。

で、上記の約束をした5日はレンタルが多かったのと
クレーマーの難のある客対応で1時間半もかかり激疲れ。
足も限界だし意識朦朧とするのも無理はなく
ただGは休みたいとか言わず
病状と話せなかった理由と店員募集の前倒しのみ話したところ
まさかの療養
となったのであります。

バイラスの記事で登場した元同僚も助っ人で来るようですし。
(これにはビックリした)

でも困ったのがですね

今朝起きてから意味もなく気持ちが怖いんです。

最近は部屋から外へ出ると吐き気をもよおしたり
行き先がどこであれ怖いと感じてたのですが
その意味もない恐怖感がドンドン膨れ上がってます。

ヤバイと思って怖さを抑えようとすると逆効果なので
今、気持ちを少しでも抑える意味合いで
以前に再入院宣告された際にやってた
「絵画療法」を鉛筆画で自己流での実行するなどしてますが
こうして鉛筆画描いてもブログ書いてても
正直5日間という短期間で復帰できるかどうかは難しい
と考えてます。

このパターンは入院と再入院宣告の時の経緯とやや似てるので非常に不安です・・・。

絵を描いていって治していく「絵画療法」もド壷にはまると逆効果ですし
今は鉛筆画もこんなレベルのものが精一杯
だったりします。
考えもまとまらずどうしようかと思ってたので
帰宅途中で急にふと思ったジャッカー電撃隊の機械怪物デビルスクラップにしましたが
こんな状況なのでゆっくりゆっくり描かせてもらいました。

どうせ
もうGもスクラップだし。


デビルスクラップは敵組織クライムの最後の機械怪物で
ジャッカー抹殺のために配下のスクラップ軍団を率いて襲撃。
ブラックスクラップ、ブラウンスクラップ、グレイスクラップ、ダークスクラップの
4人の人間爆弾で構成されるスクラップ軍団と
戦いの場となったスクラップ工場に磁気バリアーをはって
ジャッカーをチェンジさせず人間体のままで戦わせようとする。

武器は金属状のムチで「スクラップ締め」という得意技がある。
声は依田英助氏の担当。

鉛筆画と文章書いて落ち着いてきた感じが少ししてきたので、
寝れるかどうかあれですが、もう横になって休養します・・・では。これにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-10-08 11:40 | 雑談
←menu