病院へ行ってきましたPart95・ブレインコンコルドで出直しの旅と行くかどうか

c0040422_228294.jpg


こんばんは、Gです。整体での押し返しも大分治まりまして、まだ脚をビッコ引くときがあるのですが、ほぼ状態としては良くなっていると思います。

2ヶ月開いたということで押し返しも長引いたということもあり日頃は都内へ出かける時やバイト先に出勤する時に貼りまくってる湿布も今日まではあえて外して様子見をしてました。

湿布外してバイトすると通常は首や手首、足首が痛いのですけど、どちらかというと今回一番状態が悪かった首や後頭部の押し返しがあったので苦というほどでも無かったですね。

そんな感じで今日のお茶の水の病院へ通院しまして。今までの経緯を話して担当医もホッとしたみたいで

「明らかに疲労から調子崩してるのが明白だったのでねえ・・・首が悪かったんですねえ」

今回の件で整体の重要性を改めて認識しました
、とGが話すと

「やはりGさんには整体が一番あってるみたいですね。
その証拠に今日は
今までで一番いい状態だと思いますよ。


と仰ってくださいまして。確かにGもその時はご機嫌というか調子は良かったですし。

「色々な面で給料が減って整体に行く費用を負担するのはGさんには大変でしょうが
整体を続けていかないと色んな面での状態がよくならないということが
今回でよくわかったでしょうから1ヶ月に1回でもいいので続けていけば
今後もきっと良くなると思いますよ」


Gは実家から引っ越す時の条件で両親から医療費を貰うという約束をしてたのですけど
実は整体に関しては今まで全て自費でまかなっていたのを
担当医は知ってました
ので、この言葉を聞いた時は反省というより
不思議と嬉しかった気がしたのを帰宅した今でも覚えてます。

ということで鉛筆画なのですが今日あった飛行機事故からこういうネタにしたのではなく

昨日の夜勤時に実家から携帯にメールが来まして何でも「とある紙飛行機のキットを父が探してるのだが(店を)知ってるか?」というので、どうせ翌日はお茶の水に行くからということで帰りに上野のヤマシロヤに寄って見るからとGが返事をしたため病院で出番待ちの際に飛行機ネタの特撮キャラをちょっと描いてたのです。

もっとも探してたものがあったので購入して実家に寄ったらGの医療費とか生活費とかでもめまして今のGは正直あまり気分が良くないのですが。「ひいろお倶楽部@」記事復活という文を書いてないのもそのためです。引き受けなきゃ良かったか・・・。

でまあ鉛筆画の前置きが長くなりましたが今回起用のものは、ただのコンコルドではなく大鉄人17に登場の対ワンセブン用新兵器であるブレインコンコルドです。

ブレインコンコルドはコンコルドに偽装した重戦闘機で敵組織ブレイン党のハスラー教授の考案によるもの。扱いとしてはロボットということのようであるがブレインロボットとは呼ばれない。見学に来た南三郎たちを爆弾を積んだ機内に人質にしてブレイン党のピンクジャガー・ブルージャガーが遠隔操作しワンセブンと戦わせる「コンコルド計画」を展開する。武器は主翼にあるロケット砲でプロトン砲も搭載できる。人質を救出された後は体当たりを試みるもグラビトンに敗れる。

明日はバイト休みなので気分一新して出直せたらいいなあ・・・今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-08-20 22:53 | 病院系
←menu