病院へ行ってきましたPart92・ハンマークラゲの如くまた出現?

c0040422_21305786.jpg


こんばんは、Gです。今日は昼から出かけて2時間くらい前に実家経由で帰ってきました。その出かけた件は次回にちょこっと書くとして記事アップする時間がありそうなので一昨日の予告どおり6日のお茶の水の件を書いていきます。

Gがお茶の水へと向かった8月6日はバイトの同僚の急病の中という緊急事態の合間を縫ってのことでした。(後日聞いたらこの時期には回復に向かってたそうですが)

まあ代理出勤を含む週末3連荘出勤と自宅待機を兼ねた自宅の仕事をノロノロながら進行させてたものですから当日は精神的にというより首と両腕と両足首に疲れと痛みがある状態でした。

というのも言われてみればそうか!と思われるでしょうが
実は7月は整体へ行けるタイミングが無く
治療できなかった
んですよ。

それがココにきて響いた格好となったわけなんですね。

そんな感じですから、お茶の水の病院の担当医の話のメインも当然バイトの件。

「そりゃ、まずいですね・・・でも、今回はやむを得ない事ですしGさんが行かないといけない状況でしたから仕方ないでしょう。疲れを溜めないように、と言っても難しいでしょうが今週くらいで落ち着きそうでしたら自宅での休養を重視してください」

と言った後に

「ところで」

と担当医が続けて聞いてきたのは

「そのお店は店長さん含めて一体何人で回してるんですか?」

担当医もレンタルビデオ店での勤務経験があるので気になったのでしょう。

「店長さん含めて4人です」
(しかも店長さんは仕事で随時来店は不可)

Gの返事に「そりゃ無茶だ」と担当医が頭抱えるのも無理は無いです。
でもレンタルビデオ業界は色々な面でそれだけ厳しいのです。

担当医の最後の一言。

「しかしGさんは次から次と色々とありますねえ」

そしてGはギリギリで切れてしまった薬を貰い久しぶりに例の中古ビデオ屋に行って前回買い損ねたサンバルカンのVHSが売り切れなのを確認して途中の北千住で買い物があったもののリサーチ不足で探してる商品が見つからずに帰宅したのが6日の出来事でした。

さて今日の鉛筆画は先程まで出かけてた際に友人との待ち合わせの間、描いていったもので仮面ライダーV3に登場のデストロン怪人ハンマークラゲです。

マシンガンスネークがV3に倒された直後に地震と共に出現したハンマークラゲはマシンガンスネークの任務を引き継ぎ理論物理学者の村山博士の新エネルギー理論を敵組織デストロンの手中に収めるべく助手の西崎道子を再び狙います。右手のハンマーで地面を叩くと地震を起こせるくらい強力で鎖分銅に変えることも可能、左手は高圧電量が流れている。柔軟性のある体でV3キックを無効にできるほどの弾力を誇り医師に変身して病院に潜入した。声は峰恵研氏の担当。

医師に変装したと夏だからクラゲ。
起用理由はそれだけです


では明日もまた夜勤なのと今日はあまり寝てなかったので、これにて失礼します。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-08-11 22:13 | 病院系
←menu