閲覧者総数130000人突破!ウルトラマン前夜祭記念日にデットンで語ります!

こんばんは、Gです。今日10日の夕方にやっと自宅の仕事が終わりましてリハビリと休憩後にバイト先へ仕上がった印刷物を持って行き帰宅後に再度休憩してました。

しかし、バイト先で嫌なものを見ちゃいましてね・・・
事前には聞いていましたが来週は週5日勤務らしいので。

・・・今のうちにのんびりしておこう・・・。

さて今日は一昨日のクロコダクル総統の記事でも書いたとおりイベントをやります。

というか、これは正直Gも予想外だったのですが
7月8日深夜に「ひいろお倶楽部@」閲覧者総数が130000人を突破しました!

エキサイトブログのサーバのドタバタ(実は今もトラックバックを受けられない不安定な状態なのですが)から落ち着いた感が閲覧者のペースでも出てきたので(サーバ不調によるカウントミスもあったし)もう少し達成には時間がかかるだろうというのがGの予想だったので土日の閲覧ラッシュには正直驚きました。

何はともあれ皆々様ありがとうございます!

で、ですね、鉛筆画はイベントということでとあるウルトラ怪獣を用意してたんですけど、ざんぶろんぞさんから

今日7月10日は「ウルトラマン前夜祭」があった記念日

というコメントを頂き(ざんぶろんぞさん、ありがとうございます)
更に

去る7月6日に”ウルトラセブン大賞”の収録に安藤達己監督が出席された

ということも確認しまして(安藤監督にはご無沙汰しております・・・すみません)、

それで色々と先程まで考えて

「でもこのウルトラ怪獣だったら元々説明しようとしたことで記事として通るんではないか?」

という結論からあえて変更しないで起用することにします。これなんですが。

c0040422_23101985.jpg


ヒヨケムシさんからのコメントから描いてみた帰ってきたウルトラマンに登場の地底怪獣デットンです。デットンは霧吹山にて岩石怪獣サドラーに挑んだ地底怪獣で硬い頭部を武器にした突進が主な戦法。地底を掘り進む際も硬い頭部が役立つと思われる。怪力も誇るがウルトラマンのスペシウム光線に敗れる。初代マンに登場した地底怪獣テレスドンの弟といわれている。

なんでい!新マンは初代マンやセブンの後の話じゃないか!

と思われるかもしれませんが、これは以前のテレスドンの記事でも触れたとおり

このデットンはあの初代マンに登場したテレスドンの着ぐるみと同一なのです。

このフニャフニャなのがテレスドン?Gさん何を言おうとしてるの?
と思われるでしょうが、まあ最後までお付き合いください。

まず、そもそも「ウルトラマン前夜祭」とは何だったかといいますと

ウルトラQ第28話「あけてくれ!」が製作第4話とかなり早く作られたのに話が子供には難解では?という理由で本放送は見送られ(後の再放送時に初放送)、予定より1週間分ウルトラマンの放映開始が早まってしまい、それが正式に決まったのは6月初旬だったことからクランクアップも間に合わず本来は放映開始しなければいけない昭和41年7月10日放送分に前日の9日に杉並公会堂にて録画された「ウルトラマン誕生」を「ウルトラマン前夜祭」として放送したわけです。

怪獣博士(田中明夫氏)を司会に円谷英二氏をはじめスタッフや科特隊隊員たち、ウルトラQやウルトラマンの怪獣たちがゲスト出演したというイベント番組でした。

まあ、この1週間の差が裏番組でピープロ製作のマグマ大使が放映を一歩リードするわけなのですが・・・。

で、そんな状態の「ウルトラマン前夜祭」ですから無論テレスドンはまだ出てきません。ウルトラマン第22話「地底破壊工作」で登場します。

「ウルトラマン前夜祭」はPR番組なので当然なのですが、この当時のアトラクションショーとか展示会とかは実際に撮影に使われてた怪獣の着ぐるみがそのまま使われました。

中にはショー用に新たに着ぐるみを製作した怪獣もあるにはありますが基本的には撮影用のものを再塗装や改造して使いまくっていました。
今では想像もつかないことですけどね。いい時代だったんですねえ・・・。

テレスドンはジェロニモン登場の際に再びTV出演した後、他の怪獣と同様にドンドコ使われることととなるのは当然の成り行き。やがて続編のウルトラセブンの本放送も終わり、それでもデパートのショーとかはあったのでドンドコ使われたと思います。

そして第2次怪獣ブームが来ようとしていた昭和45年にウルトラファイトが放映開始。当初は本放送時の戦闘カットを10分ほど流すという趣向だったのが本数は追いつかず遂にウルトラセブンや怪獣の着ぐるみを使った新撮のアクションを放送する事となりました。

テレスドンも参加しましたがもうその時のテレスドンは劣化による劣化でこの状態だったわけです。

そして昭和46年に帰ってきたウルトラマンが放映開始。第3話「恐怖の怪獣魔境」に地底怪獣ということでサドラーと一緒に出そうとして雑誌社でもそう紹介されてたのですが、あまりの劣化振りに「これでテレスドンというのはちょっと・・・」という現場の判断により本放送時はサドラーしか怪獣クレジットは出さずデットンの設定を後から作ったというわけなんです。

これで話が何とか繋がったかな・・・と。第3話「恐怖の怪獣魔境」のストーリーの紹介はサドラーを出す際にでもやってみます。

明日は夜勤なので、これにて終了しますが、
これからも末永く
「ひいろお倶楽部@」を宜しくお願いします!


では、今回はこれにて。


◎テレスドンの記事◎
「トラックバック50件突破記念・新作のテレスドン登場!」
[PR]
by gun_gun_G | 2007-07-10 22:33 | 特撮系
←menu