俳優・声優の中江真司氏逝く・Gのお気に入りはダイヤモンドアイ

c0040422_22322586.jpg


こんばんは、Gです。今日は夜勤明けで先程21時に自宅の仕事がようやく終わりました・・・ガス点検もあったし、もうヘトヘトです・・・。

今日の記事は恐らくその自宅の仕事の途中経過とかでガス点検関連のネタになるのかなあ・・・と漠然と思ってましたが

ブログへのコメントにざんぶろんぞさんから思わぬ訃報が届いておりましたので(ざんぶろんぞさん感謝いたします)今日はその方の追悼記事を書いていきます。

その方とは

俳優・声優の中江真司氏が6月28日、肝細胞癌のため亡くなられました。享年72歳

村越伊知郎氏だけでもダメージでかいのに中江氏まで・・・。


中江氏といいますとナレーションを多く手がけてることでも有名でしてトリビアの泉ですとかクローズアップ現代とかで声を聞かれた方も多いと思います。

特撮関連ナレーションでも

マイティジャック(OPと次回予告)
仮面ライダー
(1、2号~ZX正月特番、アマゾンのみ納谷吾郎氏)
愛の戦士レインボーマン
光の戦士ダイヤモンド・アイ
変身忍者嵐
恐竜探検隊ボーンフリー(正木博士の声も担当)
小さなスーパーマン ガンバロン
仮面ノリダー(まあこれは1コーナーですが)
ウルトラマンVS仮面ライダー
ボイスラッガー


とかがウィキを元に手元の資料を調べるとゴロゴロ出てきまして

面白いところでは

大戦隊ゴーグルⅤのゴーグルロボの「地球剣電子銀河斬り」のセリフ

なんてのも担当しておられ(ウィキで最初見た時は本当?とビックリして調べて本当だったので二度ビックリ)

特撮に限らず様々な番組で中江氏の声が聞けたものでした。

個別の声でも

ウルトラセブンメトロン星人

という個性的なキャラを演じています

この「ひいろお倶楽部@」でもメトロン星人には大変お世話になってまして

「喫煙家の大敵?メトロン星人」
「「まあ、掛けたまえ」ちゃぶ台のメトロン星人のソフビです!」

と取り上げて、おまけにjrの記事

「地球では親子して座っています・復讐に燃えるメトロン星人jr!」

までやってるくらいです。

それだけ愛着ある特撮キャラのうちの1体がメトロン星人なのですが

中江氏がナレーションを担当されてる特撮番組でGが物凄く愛着を持ってるヒーローがいます。

それが冒頭の鉛筆画にもある

光の戦士ダイヤモンド・アイダイヤモンドアイなのです。

疲れてるので、ちょっとここで一旦記事を休憩します。


(6月30日23:57)

今、復帰しました。

このダイヤモンドアイはかなり起用には登場キャラが少ない理由からGのお気に入りでもしぶっていた作品です。

ダイヤモンドアイはブルーダイヤ「アラビアの王」の精で全能の神が使わした平和の戦士ある。

主人公で週刊ジャパン記者の雷甲太郎(あだ名はライコウ)は事件を追ううちに事件のボスと香港の貿易商の源海龍が繋がりがあることを察知するも源海龍は香港暗黒街のボスでありライコウは捕まって殺されそうになる。その時、源海龍がスイスの銀行から奪った時価10億円のブルーダイヤ「アラビアの王」が光りダイヤモンドアイが現れる。外道照身霊波光線を源海龍に浴びせるアイ。すると源海龍は全アジア支配をもくろむ前世魔人の王キングコブラの姿となる。これ以来、ライコウはアイから貰ったアイリングでアイを呼べる能力を持ち前世魔人との戦いが始まるのである。

東宝が作りだしたレインボーマンに次ぐアジアンヒーロー・ダイヤモンドアイは外道照身霊波光線で前世魔人の正体がばれた際のやりとり

アイ「汝の正体見たり!前世魔人ゲララチン!」
前世魔人「ばーれーたーかー!」


が有名で明らかに正体がバレバレでも必ず行われるフレーズであった。

また前世魔人はキングコブラの他に7体しかいないのだがアイの必殺技ロイヤルパンチで倒れても前世で復活できるので何度でも登場したりとか

中盤からパリに留学してたキングコブラの娘ヒメコブラや幹部オニカブトンが参戦するのだがヒメコブラは人間と前世魔人とのハーフであるため人間性からか根っからの悪人になれずライコウたちが彼女を救おうとするなど


かなり凝ってて見てて楽しいヒーローだった。

そういった数々の名作にもタッチしていた中江氏。明日の日曜は夜勤ですので明後日にでも偲んで自宅にあるダイヤモンドアイを見ようと思います・・・合掌。

今夜は遅いのでこの辺で失礼いたします。


「喫煙家の大敵?メトロン星人」
「「まあ、掛けたまえ」ちゃぶ台のメトロン星人のソフビです!」
「地球では親子して座っています・復讐に燃えるメトロン星人jr!」

◎追記◎
ウルトラセブンのアンノンの声も中江氏という確認が取れましたので文章を削除にここにお詫びとともに訂正しておきます。

[PR]
by gun_gun_G | 2007-06-30 23:12 | 特撮系
←menu