米と間違えてGがトリカゴラーから貰ったもの

c0040422_20595032.jpg


こんばんは、Gです。今もブログに接続しにくい時がありますが

先週のエキブロのメンテなどでほとんど繋がらなかった時のこと。

給料日前のGが実家に行った際に「古古米だけど米をやる」と父が言い、その日は手荷物が多かったので数日後に寄った際に持って行くことに。そして数日たって米の入った袋をリュックに入れ帰宅したところ

後日「米を置いてったろ?」という連絡が。

Gはバイト先へ行ってたので「いや、袋はちゃんとリュックに入れたよ」と携帯メールで答えたが「米の袋はやはり実家にある」という。

じゃGの家にある間違えた袋の中身は?と聞いたら父がようやく思い出し

「鳥の餌」

とのこと。つまり

米だと思ったらアワとヒエだったという・・・。
道理で重くて袋の上からザラザラした感じがしてたわけですな・・・。

そりゃ昔のお百姓さんはアワとかヒエとか食べてた時期もありましたし
五穀米の五穀のうちの2品ですからね、食べられはしますが


それってトラップじゃないですか?
普通同じところに置かないでしょう、米と鳥の餌。

バイト先でも笑い者になってしまったGでした・・・いつものことだけど。

今日もさっきまでブログへの接続不安定だったので意外と話も埋まったし鉛筆画に移り申す。電子戦隊デンジマンに登場のベーダー怪物トリカゴラーです。

トリカゴラーはサバイバル評論家の五代万作(トリカゴラー自身の声も担当している飯塚昭三氏が竹村健一氏をモデルに演じている)に化けて未来は食糧難になると民衆の不安を煽って子供達を絶望させようとする。またサバイバル訓練に出た5人の子供達と救出に向かったデンジブルーこと青梅にサバイバル地獄を仕掛ける。鳥の羽の形の剣を操りタマゴ爆弾を投げて攻撃(トリカゴラーが巨大化するとタマゴ爆弾も大型化)、また射撃を得意とするベーダー番号45のベーダー怪物である。子供達がメンバーの女の子を虚弱気味であることから置いていってしまったのを青梅が「それではベーダーと一緒」と一生懸命説明してるのが印象的な結構シビアな話。

ホントは溜まってるバトンネタをやろうとしたら結構これだけで記事になってしまった。まあ接続もまだ不安定っぽいのは否めないので仕方ないか。


明日は夜勤となります・・・では、今回はこれにて。

◎追記◎
記事アップ直後にエキサイトブログからこんな発表がありました。

「19日19:40から発生いたしました表示不具合について」(クリックすると詳細見れます)

トラックバック関係でトラブルがあったようです。道理で繋がりにくいわけだ。まだ前途多難なようですな、エキブロ・・・。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-06-19 21:24 | 雑談
←menu