病院へ行ってきましたPart84・戦艦ロボットならぬ助け舟が出たものの

c0040422_2041858.jpg


こんばんは、5日間のお休みの後、一時的にネットに帰ってきたGでございます・・・。

今回が病院系になってるのは別に強行スケジュールのために倒れて病院に担ぎ込まれたのではなく一昨日の28日がお茶の水の病院の通院日だったからなのですけど

・・・メチャクチャ眠いですわ。

というのも整体に急遽行ったことや「ひいろお倶楽部@」をお休みにしたのには結構危機感があったからでして

①バイト先が混む週末で月末の3日間であること
②一般サラリーマンの給料日近辺であること
③手助けが借りられない可能性が極めて高かったこと


最悪な3条件が揃っており事実ネットは毎日の天気予報やニュースなどで数分見てるだけとという毎日が続いたほど忙しく疲れて寝ていたのであります。

そんな2日目の26日土曜日の勤務終了間際に店長さんとの電話のやり取りの際に
急に

「Gさん3連荘だし急だけどキツイなら明日は俺が出ようか?」

という話が出たんですね。最初はそれに乗っかろうとしたんですけど、こういう時に限ってGはつまんないイージーミスの処理が翌日にありそうだったので「やはり、いいです、出ます」と断ったんですわ。それはG自身の責任ですしね。

そしたら翌27日にバイト先に行ったら店長さんが来てくれてたんです。

「俺が来ると仕事増えるからね」と笑ってましたが正直仕事は増えたものの1人と2人では仕事の処理は当然進みが違うわけで。残業も無かったですし最後の2時間くらいはGも電池切れの状態でしたし。

まあ助け舟でしたね。ホント。

ただ自宅の仕事の依頼が出たのはどうもと思いましたが・・・。

そんな状態で寝坊しながら28日にはお茶の水へ行きまして病院が空いてたこともあり早速、診察へ。その際の担当医の言葉が

「耐え切れたのは良かったです。そういう事は必要です。整体などの前準備も好判断です。問題はその後です。これからものすごい疲れが遅れた形でやってきます。今までの治療でも言ったとおり絶対に追加でこれも、といってやらないように。それやるとまた元に戻りますので」

その診察の後に茅場町の友人の絵の展示に寄って息抜きして帰宅後に

担当医の忠告が大当たりという感じで一気にトーンダウン。

ブラウン管や液晶画面を見る気になれないなれない。色んな意味で重い重い。

で昨日バイト先の日勤へ行ったときも息切れしてたんですが店長さんからの電話で

「自宅の仕事、金曜まで急いでね」

・・・日曜日の援軍は助け舟だったのか鬼軍曹だったのか・・・・。

んなもんで今日は記事アップやめておこうと思ったんですけど近況だけ書いておきました。

また6月2日土曜日あたりまでネットに復帰できればと思ってます・・・。

今日の鉛筆画もなんかヘロヘロなんですが店長さんの助け舟?ということで色々と考えて大鉄人17に登場のブレインロボである戦艦ロボットを起用しました。久々の人型ではないTV特撮キャラですな。

戦艦ロボットは敵組織ブレイン党の首領ブレインが初めて操縦者を必要とするブレインロボとして開発されたもの。もっとも主な動きは操縦者のヘルメットやコクピット内のスピーカーからブレインや幹部のエルバンダ・・・ではなくハスラー教授によって行う面もある。

では何のために操縦者を必要としていたかというとブレインは操縦者がワンセブンと親密な人間であれば戦艦ロボットを破壊できないと踏んだためで事実ワンセブンは初戦で操縦者がいることがわかり必殺技グラビトンを使わずにブレイン党操縦者のみを攻撃、続く二戦目では防衛組織レッドマフラー隊の指揮者であるドクターマン・・・じゃなくて佐原博士の次女のロビンちゃん・・・ではなくてルミを誘拐し洗脳して操縦者としたためにワンセブンはグラビトンを使えずに左目をつぶされシグコンジェットを突入させてルミを催眠ガスで眠らせるという奇策を取るのである。

同時期に反乱を起こしたブレイン党幹部の岩本博士・・・じゃなくてキャプテン・ゴメスがブレイン支配に失敗して戦艦ロボットの操縦者となって三戦目を行い当初ブレイン破壊に使うはずだったTNT火薬をキャプテン・ゴメスの右腕であるライダーマン・・・ではなくてチーフキッドが裏切って戦艦ロボット内に移してたため、もはやこれまでと脱出不可能のゴメスは体当たりを敢行しキッドの爆破スイッチによって自爆されてしまうのです。

ゴメス本人から事前に反乱を聞かされていたゴメスの長年のライバルのレッドマフラー隊の剣持隊長が自爆で飛んできたゴメスの制帽を拾って「負けたな、ブレインにも・・・」というシーンが切ない・・・。

ちなみに戦艦ロボットは空飛ぶ戦艦ロボットで武器は主砲などの砲座と艦橋のパラボラからのレーザー砲、攻撃や位置立直しに使う碇である。なお戦艦ロボットは話の冒頭で小林稔侍氏演じるキケロのジョー・・・じゃなくて機長が乗る旅客機を撃破してます。

うちの店長の助け舟もある意味こんな感じでしょう(爆)

・・・明後日が夜勤なので明日にネット一時復帰できたら、またお会いしましょう・・・
でないと多分6月突入です・・・他のブログさんへのコメントやトラバのお返事などはもう少々お待ちください・・・では今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-05-30 21:58 | 病院系
←menu