病院へ行ってきましたPart80・Gの顔も岩面仮面なみにはなったというか・・・。

c0040422_20585127.jpg


こんばんは、Gです。記事にしてない病院系としては今日9日までに先月28日にお茶の水の病院へ、一昨日は顔面神経麻痺の再発の診察と2回ほど医師に診て貰っています。

本来なら先月28日のお茶の水の方を先に書くところなのですが、そちらはあくまで処方箋を貰いに行ったということで担当医には診ては貰ってるもののごく簡単なもので診察扱いではないのということもあり来週のお茶の水の診察日にまとめて書くかどうかを検討中なので順序は逆ですが一昨日の顔面神経麻痺の再発の診察を先に書きます。

とは言ったものの本来は診察ではなく処方箋を貰うのかどうかをリハビリ先の病院で訪ねようと脳神経外科のある午後に行ったら看護婦の母は午前勤務で不在だったためリハビリ終了後に母の同僚の方に聞いてみたところ、脳神経外科の診察の手配をしてくれたというわけなのです。

同僚の方には感謝しております。

脳神経外科医は「今日は顔の方ですよね?事故の方は整形外科に移ってますし」と仰った後にすごくニコニコしながらこう仰ってくれました。

「顔の状態がかなり良いですね!
手術でもここまで回復されるケースってないんですよ。
本当によくここまで治ってきました」


そして脳神経外科医は仮にこのケースでの手術はここにメス入れて・・・と4~6箇所くらい指してとか説明してましたけど前回も今回の再発もいち早く病院へ行っておいて良かったという事ですわ。

ただ顔面神経麻痺は1年~1年半で治癒再発は10~20年くらい後なのが一般的なのに対し今回の再発は10ヶ月前後と大変短い期間で発生してるためにGの舌も右に曲がっていることから薬は続けておくようにと処方箋を貰いました。

何はともあれ顔はやっと安定してきたので後は事故の後遺症ですね。はい。

さて今回の鉛筆画は顔ということで引越し時になくしたイラストを再現したものでして秘密戦隊ゴレンジャーの仮面怪人である岩面仮面です。「いわづらかめん」と読みます。この岩面仮面は前任の海賊仮面が追っていた黒潮十兵衛の先祖の宝を奪って重力兵器を作る作戦を引き継ぐ。十兵衛の宝とは実は隕石であり奪取に成功した岩面仮面は重力兵器を完成させ、その強力重力波でま手始めに米子市の壊滅を企むもののアオレンジャーのチェリーミサイルで重力兵器を破壊されてしまう。岩面仮面は顔が4つもあって360度の視界を誇り岩石爆弾で攻撃する。上司である鉄人仮面テムジン将軍の口真似をするなど結構ひょうきんな面を持つ。

ちょっとこれから用事があるので今日はこの辺で失礼します。それでは、また。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-05-09 21:58 | 病院系
←menu