新カテゴリ「検索ワードランキング」をワープロアルマジロが設定!

c0040422_18594039.jpg


こんばんは、Gです。昨日の阿知波氏の訃報から一夜明け今日はその訃報がなかったら載せてた記事を持ってきました。

まあここ最近「ひいろお倶楽部@」をよく見てる方は何となくお分かりかと思うのですが

久々の新カテゴリとなる「検索ワードランキング」を作りました!

月初めにいつもやってる「ひいろお倶楽部@」検索ワードランキングなんですけど今までは特撮系記事と一緒にしてたのですが、せっかく毎月データ取ってるのに正直見づらいなあというのは感じてましてカラミティの記事を製作し終わってから独自のカテゴリ作りを開始、少しずつ作業を進め昨日イラスト辞書の記事から該当する記事の特撮系からの移行を終了させておいたということなんです。

つまり今までとこれからのひいろお倶楽部@」検索ワードランキングはカテゴリにある検索ワードランキングをクリックすると一括して見れるようにしておいたということ。

これは見るのも編集するのも楽だぞお!

ちなみにイラスト辞書にて今まで特撮系として掲載した検索ワードランキングに該当の記事は次回のイラスト辞書記事にて改めて検索ワードランキング系という別項としてまとめて載せますので宜しく。(つまり今現在はイラスト辞書からは抹消されています)

今回の鉛筆画は日子さんのトラバネタからヒントを得て描いておいたもの科学戦隊ダイナマンのメカシンカであるワープロアルマジロです。久々のダイナマンネタですな。リハビリ先の先生と話しながら描いてたのでデザイン画まんまですが。

メカシンカは敵組織ジャシンカ帝国の幹部カー将軍が作った機械と生物を掛け合わせた合成怪人ですが(無論デザインのベースは担当の出渕裕氏の初期デストロン怪人からの敬愛からきている)このワープロアルマジロには当時Gもビックリした記憶があります。武器とかを合成するならともかくワードプロセッサー(時代を感じさせる・・・)を使ってるのですからね。以前紹介したコンピュータードラゴンが後に登場することからワープロとコンピューターの違いも再認識した記憶もあります。

ではワープロでどういう能力を使うかというとワープロアルマジロには言葉反応装置というものが搭載されています。それはこんな感じで使われます。

ワープロアルマジロが「あ」と入力する。



例えば野球の審判が「バッターアウト!」と言ったとする。



「あ」がついた言葉を喋った審判は大爆発! 

という具合にワープロアルマジロが入力した文字を含む言葉を喋ると反応して爆発(「だ」と入力すればダイナマンにも変身できない!)人間から喋るということを無くそうとするのです。

また万能ワードプロセッサーという能力もあり自身のワープロでタイプしたものを右手のメガホンから出し爆弾として使用したりもする。まあアルマジロなので球状になって体当たりをするタイヤ攻撃もある。

このワープロアルマジロが登場するダイナマン第40話「爆発!無言の怒り」は言葉の大切さというより登場するみどりという喋ることのできない少女による手話と気持ちの大切さを改めて認識できる良い話なので一見の価値ありです。

以上で新カテゴリのお知らせは終わりです。なおこの記事も検索ワードランキング系とします。では、今回はこれにて。
[PR]
←menu