記事数600件記念!双頭怪獣パンドンは当初こうなるはずでした。

こんばんは、Gです。夜勤明けでヘトヘト・・・1日おきで夜勤なので来ますねえ・・・ホント。お約束どおり夜勤の日になると雨は必ずと言っていいほど降ってるし。明日は晴れてくれよお・・・。

さて昨日の出勤前にブログのスキンやGのロゴやネームカードの顔を変更しておきました。ずっとこのブログをご覧になってる方はこれがどういう意味かはお分かりでしょう。

本日4月19日の記事で「ひいろお倶楽部@」の記事数が600件になりました!

前回のウルトラセブンバトンの記事にもGがなかなかお返事書けてないのにコメント頂いてですね、つくづくGもこういった様々な方々に支えられて「ひいろお倶楽部@」をやっていこうと特に最近は前向きに続けていられるんだなあと思い皆様には本当に感謝しております

その支えてもらっている方々のお一人でもある安藤達己監督がご自身の活動の関係で少し日本を離れるというお知らせを先日頂きまして。怪奇大作戦ファイヤーマンなどの監督作品に触れる記事を書くのにまごまごしてたら、そういうお知らせを知ったものですから、んー、と考えるところがありまして。せっかくですから安藤監督の出国前になんかこう、いい記事が出来たら、もちろん皆様にも楽しめるものをと考えてました。

「ひいろお倶楽部@」でイベント記事はウルトラ怪獣というのが恒例でしたが具体的なウルトラ怪獣はなかなか決まってないことから、いっそ慣例を曲げて記事をアップしようかとも思いました。

けど、
よくよく考えたら安藤監督がデビューしたフック星人の次の回がウルトラセブン最終回前後編ですよね?でもパンドンゴース星人は掲載済みですし・・・。

ちょっと、ここはひねってですね、そのウルトラセブン最終回に出てくるウルトラ怪獣の少し変った画像を載せてみることにします。もしかしたら安藤監督も当時、実物をご覧になってるかもしれません。これなんですが。


c0040422_18592844.jpg



何これ?と思う方がいるかもしれませんが実はこのウルトラ怪獣、
双頭怪獣パンドンの未使用版なのです。

そもそもパンドンは池谷仙克氏のデザイン(成田亨氏ではない)では後のセブンに登場のネオパンドンに近い形から何度も練り直され最終的に首がこの状態でまとめられ決定稿となったのです(名前もパンドンではなくバンドンでしたしね)。

ただ、このように高山良策氏が造形した後に変更となって改造しTVに登場した形となったのです。ちなみに改造パンドンの義手義足は池谷氏のデザインどおりになっています。残念ながら変更改造となった理由は池谷氏、高山氏ともにわからないということだそうです。

この未使用版パンドンの記事はピニヤ星人クラプトンヤモの記事掲載の際に何度も掲載を検討してたのですが流れ流れて検討から2年近く経った今やっと掲載できた次第なのです。

けっしてこれがドンドンパンドンドンパンドンではないので。(笑)

ということでした。今日はイベント記事としては異例のイラストなしとなりましたが貴重なウルトラ怪獣を掲載でき600件記念にふさわしいと思います。

これからもコツコツ、ダラダラ?と「ひいろお倶楽部@」を続けていければと思いますので皆さん何卒宜しくお願いいたします!それでは本日はこれにて。


◎関連記事◎

「スペル星人に対抗してピニヤ星人・ウルトラセブンのお蔵入り宇宙人」
「ウルトラQお蔵入りのオイル怪獣・クラプトン!」
「記事200件記念!ダンサー呼んで、また特撮リクエストを募集いたします!」(パンドン)
「これがウルトラセブンのお蔵入り怪獣ヤモです!」
「病院へ行ってきましたPart34・過労による全身関節痛のため一時休業します。」(ゴース星人)
[PR]
by gun_gun_G | 2007-04-19 21:00 | 特撮系
←menu