病院へ行ってきましたPart74・コブラ怪人Gにもう少し時間ください

c0040422_2101550.jpg


こんばんは、Gです。エンペラ星人のラフスケッチで、ずーっと引っ張ろうとも思ったのですが今日はお茶の水の病院へボケずにちゃんと行ってきたのと

根本的にがんがんじいはスカイライダーキャラ

ということもあり、そろそろ通常営業っぽく参ります。

今日は夜勤体制になってから珍しく早く起きましてリハビリへは行かずにお茶の水の病院へ行ってきたのですが、代理人という概念もなく、スイスイと電車へ都内へ行けたので、

体力がだいぶ回復してきたなあ、

としみじみ思いまして、顔面神経麻痺の再発があってから正直、体力を消耗するので最近はお茶の水へ行くのが凄く嫌で嫌で寝たいとか帰りたいとかすぐ思うことが多かったんですけど病院が空いてるというのもあったんでしょうが

今日はその嫌な思いが一切なし!

で、まあ最近の調子なんかをお茶の水の病院の担当医に話したら

「んー、今日のGさん見てると、ここ1年で一番いいというか、やっとここまで戻ってきたかという感じでいいですねえ」

おお!1年前といえば最初の顔面神経麻痺をやる直前の頃。やっとその頃までの精神状態や体力面に回復しつつあるか・・・今は耳鼻科で最後にもらった薬もほぼ消化したので全体的な薬の数も減ってきたしねえ。うんうん。

もちろんここで担当医は釘を刺します。

「せっかく環境も体力面も精神面もいい感じになってますから、ここで無理しちゃ駄目ですよ、せめて『やれる』と思えるくらいになるまでは絶対ですよ、もったいないですから」

わかってますよ、次回お茶の水に行くまでの間は自転車もバイト・仕事も整体へ行くのも様子見ていくつもりですから、とGが話すと担当医もホッとした様子でした。

そして薬も量こそ同じながらも服用量をコントロールすることとなり早めに診察などが終わったので早めに帰宅。実は体力温存のために顔面神経麻痺の再発後は中古ビデオ屋などの寄り道は自主的に極力控えてるのです。

で、帰ってみたら段々とグッタリしてきて、そのまま夜まで寝てしまいました・・・。

んー、やはり体力面の回復にはもう少し時間がかかりそうですね・・・無理は禁物。

今日の鉛筆画・・・というか

昨日のラフスケッチとレベルが変わんない気がするんですけど

コブラ怪人を持ってきました。今回のはバトルフィーバーJのエゴス怪人の方ではなく仮面ライダーBlackのゴルゴム怪人の方のコブラ怪人です。

このコブラ怪人は時間を自由に操作できるという特殊能力を持ち時間を加速させたり過去の人間を現代へ送り込んだりして人間達を時の流れから取り残すことを任務として時空間を暗躍する。武器は毒のあるキバとムチのように使う尻尾。

コブラ怪人に時間操作してもらいたいです・・・今は特に。

これでカウント下がるかもねえ・・・まあ、それも仕方ないか。今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-04-02 21:56 | 病院系
←menu