病院へ行ってきましたPart72・やっとミミンガともおさらばです?

c0040422_1942359.jpg


こんばんは、Gです。やはり予想通り昨夜の夜勤で自宅の仕事が来てしまいました。店長さんが来店してるところまでは予想してなかったものの「仕事が多くなるから」という月曜に聞いた言葉から帰宅時の重い荷物があるかもしれないことに用心して強風もあったことから、まだ少し不安のある自転車通勤の再開は見送って実家の車でバイト先へ行き、その事を知った店長さんに今朝?の帰りは途中まで車で送ってもらいました(二度もすみません!)。

なので今は自宅での仕事の最中でして今は一時的に作業を止めてます。まあ明日までの最低ノルマは終わってますし量が元々少ないですし今日は市立病院の耳鼻科の予約が午前中に入っていたので結構寝てなくて、ちょっと疲れたからというのもあります。

まあでも冒頭の文でもあるように自転車通勤が再開できるように自転車に乗る練習といいますか、たまに運転するよう心がけていて軽い荷物を積んだ状態で短時間ならふらつかずに乗れるようにもなり右耳の痛みもだいぶ減ってきたことから耳鼻科に関してはさほど心配しないようになってきました。

そして今朝の耳鼻科の診察になってGが上記のことや先週のお茶の水の病院の診察内容を話したら耳鼻科の担当医が

「仕事量が減って疲れがだいぶ取れてるみたいですし目まいの検査も今やって問題ないですし顔面神経麻痺の件はもう脳神経外科に任せていいでしょうね。薬も減らして、この耳鼻科へはまた何かあったら来るという形で大丈夫だと思います。次の予約は入れませんので」

つまりこれで耳鼻科への通院は終わりということですね!よかった!

思えば1月末からの右耳の腫瘍の疑いから始まって色々とありましたがGは水泳やってたこともあって元々耳がよくないのとアレルギー鼻炎があるので「また耳鼻科のお世話になるのか・・・」と不安な思いはしてたんですけど、もう大丈夫ということですか、ふー・・・。

もっとも腫瘍の検査後に同じように言われて結局また耳鼻科に緊急で行ってはいますが・・・。

・・・まあ、あまり深く考えるのはやめよう。

とりあえず今朝貰った耳鼻科の薬を消化した後は飲まないようになれればいいなということですね!はい!

ということで一昨日のペン画の前に作成してた鉛筆画を載せます。超光戦士シャンゼリオンに登場の闇生物ミミンガです。シャンゼリオンはこの「ひいろお倶楽部@」では初登場ですね。

まあ簡単にシャンゼリオンのあらすじを書くと内閣第三捜査所属室所属の宗方猛がチーフを勤める特殊機関S.A.I.D.O.C.人間界に侵略を開始したダークザイドに対抗するためにクリスタルパワーを開発し正義感あふれる?速水克彦がそれを浴びてシャンゼリオンになる!・・・はずだったのですがクリスタルパワーは偶然にもお気楽極楽な私立探偵の涼村暁が浴びてしまい、ここに前代未聞の不真面目?で常道外れのヒーロー、シャンゼリオンが誕生し一応?ダークサイドの闇生物と戦っていくのです。Gは放映当時見れなかったシャンゼリオンをやっと最近見れたのですが、このとんでもなさには脱帽です。面白い!

闇生物は人間の生体エネルギーであるラームを吸ってるのですけど吸い取り方はその闇生物ごとに好みがありましてミミンガの場合は美女に化けて自らに惹かれる男のラームを吸い取っていく。人差し指の爪で男の腕をなでるだけで男はコロリと落ち、その爪から発する光弾で男を気絶させてラームを吸う。ミミンガは亜李沙という帽子を被った女性に化けてるのだが速水は亜李沙に一目惚れ。男のラームを吸うはずの亜李沙は涼村の探偵事務所へ行き何故か速水を追い払うように依頼するのですが・・・実はこの先はまだGも見ていません。すんまへん。

ちなみに闇生物のモチーフは仮面ライダースーパー1のジンドグマ怪人のようにモノの怪人ミミンガのモチーフは耳かきである。あと鉛筆画のパースは足が無いのではなく頭から飛び込んでるところです。そういうこと。

そろそろ仕事に戻りますかね・・・明日は夜勤ですし・・・では、今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-03-15 20:53 | 病院系
←menu