団時郎氏がキザに決めてる怪盗ソルトマ日本に参上!

c0040422_19542747.jpg


こんばんは、Gです。今日の日中までにやっておきたいことは終わらせて、たっぷり休養をとった後に舞い戻ってまいりました。

早速ですが土曜に放送されたウルトラマンメビウスは突然の事情で見れなかったことはクロネコ怪人の記事でも書きましたが郷秀樹役の団時郎氏(あ、あとゲストのきくち英一氏も)がかなりいい感じで登場し好演されてたとのこと。見たかったですねえ・・・。

そこで今回は団時郎氏ときいてGが思い浮かぶ特撮キャラを載せてみることにしました。マッハバロンとか怪人二十面相とかロボット8ちゃんとか色々思い浮かびましたが「おお!お得意のマシンマンネタで出演されてたジャン!」ということを思い出し今朝サクサクと描いた鉛筆画が星雲仮面マシンマンに登場の怪盗ソルトマでございます。

当時は団次郎名義で演じられてた怪盗ソルトマは後期の敵組織オクトパスが日本に呼び寄せた2人目の世界の大泥棒でジャンボジェットも盗んだ経験もあるという凄腕。キザでスマートという性格でオクトパス内では幹部トンチンカンよりもランクが上らしい。その証拠にトンチンカンはソルトマに敬語を使って接してますしソルトマに料理をリクエストされて振舞ってましたしソルトマは結構トンチンカンをこき使っています(笑)。

でもトンチンカンもせっかく料理の腕があるのだから最後にカタルシスウェーブで幼稚園児からやり直さなくてもコックになればよかったのでは・・・?

ソルトマはフェンシングを得意としてるらしく特殊能力も自身をマネキン(爆弾にもなる)にすり替えたりマントを遠隔操作したり驚異的なジャンプ力や変装も得意と多彩な面を誇る。愛用のステッキからの電撃火炎やブーメラン爆弾、サビ促進剤を発射するソルトマ大砲というバズーカのようなものも使います。

サビ促進剤?

そうソルトマが来日して子供アレルギーの首領レディーMに依頼された作戦はソルトマが開発したサビ促進剤に塩を混ぜて複葉機に乗って雨雲に散布、日本中に雨を降らせて金属類をさびさせ子供たちを困らせようというのだ(というか、それ大人も困るよ)。そのためには大量の塩を必要とするため山崎運転手(演じるは河原さぶ氏!)のトラックをはじめとする塩の運送トラックを次々に襲撃し塩を盗んでいったのである。

だが山崎の1人娘のユミコが心配のあまり再度配送するトラックにこっそり乗ったのがソルトマの運の尽き。そのトラックを運転してた山崎はソルトマの変装だったものの塩の運搬トラックを見張ってたボールボーイに見つかってしまい「な、なんだあれは?」とドタバタしてるうちにマシンマンが登場!(実はソルトマはマシンマン関連の情報をこの時点で聞くのである)

ソルトマはトンチンカンとともに戦うも得意のすり替えの術はマシンマンにも使われるわフェンシングの剣は割かれてしまうわ最後の手段ソルトマ大砲でボールボーイをさびさせるがマシンマンには効かないわと段々劣勢になりトンチンカンの逃亡で

「おい!トンチンカン!私を置いて1人で逃げるなんてずるいぞ!」

という言葉を最後にソルトマはマシンマンのカタルシスウェーブを受けて善人へ。自ら警察へと向かうのであった。(オクトパス1番手の怪盗黒猫はイクシードパンチで思いっきり吹っ飛んでたのに・・・

この怪盗ソルトマはGが本放送ではオクトパス怪人で始めて見た怪人です。確かテッキュウ男銀行強盗(!)怪盗黒猫の3つのお話は当時サッカーの練習かなんかで見れなかったんですよ。だから思い入れのある特撮キャラなのだと思います。

いかがだったでしょう?ちょっと鉛筆画は団氏に似せるよう頑張ってみたつもりですが何とか久々の?特撮系で記事をまとめてみました。団氏も性格はひょうきんらしいですから、こういう役柄もビシッと決まるんでしょうね。

・・・あとはメビウスを後日にでもレンタルで見るか・・・今週も見れるか暗雲が出てるし・・・。

で、では、今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-02-26 20:55 | 特撮系
←menu