急にデーモンのクラッシュを掲載した理由は・・・。

c0040422_1840565.jpg


こんばんは、Gです。今日は明日のお茶の水の病院関連のお話を書こうなあと軽く考えてたのですけど事情あって予定を変更し病院系は明日以降に回します。

何故急に変更したかといいますとトリプルファイターの記事ガンダーの記事をご覧になっていただいた安藤辰己監督から監督のブログの記事を当初の怪奇大作戦の予定から急遽トリプルファイターに変更しましたというお知らせがお知らせがありまして夕方に記事を拝見いたしましたところ時代背景を中心に書かれてまして「トリプルファイターはやはり意欲作だったんだなあ」とGは改めて思いました。

よし!DVD-BOXも発売されたことだし再度トリプルファイターを取り上げよう!

と思いましてトリプルファイターの記事を再度アップすることにしたのです。

でも、そこはひねくれてる?Gですから主人公はパッケージに描かれてることだし「じゃGは何を描こう?」と考えた挙句、だったら監督の伊豆ロケの前後編で前編に登場するデーモンのテロルは描いたので後編に出てくるデーモンを描こうかなあ、と思い今日描いてみたのが、このクラッシュなのです。

クラッシュはテロルの後任として登場したデーモンでやはり銃兵器を駆使する。破壊工作を得意としておりテロルの時に書き忘れたのですが同じ暗殺にも精通し銃兵器を駆使するテロルはどちらかというと格闘技が得意なのに対しクラッシュは愛用のライフルを常に持ち歩くガンマンタイプのデーモンという違いがあります。

こうして今回のクラッシュと以前に掲載のテロルを比較するとわかるとおりボディはテロルがマントを着用してる以外は同じものを使っています。デーモンは最終回のブラックマスク以外は強化改造を受けた宇宙人を派遣してくるという設定なので顔などが個性的でもボディは共通ということ何らおかしいところは無いのです。うまい設定ですよね。

でもスポンサーがあのブルマァクですから顔を取り替えるだけで他のデーモンになるソフビとか出せば面白いのですけどねえ。主人公側はマスクを外せるソフビやSATカーとSATバギーは出してたようですが・・・ガレージキット業界の皆様、ご検討できませんか?

うーん・・・こうなるとますます見たくなってきたなあ・・・トリプルファイター。ホントにお世辞ではなくて。DVD-BOX、療養が終わったら検討してみよう・・・。

明日は顔面神経麻痺を再発してから初めて都内へ行くかもしれません。体力温存のため今日はこの辺で止めておきます。では、今回はこれにて。

「あの安藤達己監督ご来店記念!遂にトリプルファイターの登場です!」
[PR]
by gun_gun_G | 2007-02-18 19:24 | 特撮系
←menu