そしてトラックバック400件突破記念!80のパチモン怪獣?アメーザ登場!

c0040422_16245618.jpg


こんにちは、でいいのかな?Gです。昨日はあれから顔面神経麻痺の脳神経外科の診察には行ってきましたけど、まああんまりいい気持ちではなかったので明日以降にその件は書く事にして今日はイベント記事3連発のラストです。

2月2日に腫瘍検査の結果が出るということで結果が出た後にミミンガーの記事を書いてたわけですけど記事製作中の・・・

その2月2日に「ひいろお倶楽部@」へのトラックバックが400件を突破したのです!

それで大慌てで溜まってたトラックバック関連のイベント記事を連続投稿したんですよ。このトラックバックの付きにくい「ひいろお倶楽部@」で400件もいくとはねえ・・・。3連発分まとめて皆様に厚く御礼申し上げます。本当にこんな状態の「ひいろお倶楽部@」にトラバしていただきありがとうございました!

で早速「ひいろお倶楽部@」イベント記事恒例のウルトラ怪獣をと思って400件以降のトラックバックの内容を見たのですが健康・病気・怪我とかが多いという・・・まあ一時期は闘病日記と化してた当ブログなので仕方ないことはありますが・・・ちょっと題材をここから求めるのは難しいかなあと。

ということで以前に描いておいたウルトラ怪獣の鉛筆画を今回掲載しました。ウルトラマン80に登場のアメーバ怪獣アメーザです。最初見た方は何じゃこりゃ?と思われたでしょうが、これでも一応は怪獣なんですよ、はい。アメーザはアメーザ星の人食いアメーバが宇宙船の船員3名を食べたエネルギーを得て合体巨大化した姿なのであります。液体集合体なのでバラバラになっても常温なら元通りに復活が可能ですが寒さには弱く人食いアメーバの時は消火器も苦手でした。武器は目?から光線。

これを描いたのには理由がありまして。Gの交通事故の後遺症が酷くて自宅で寝込んでた頃に怪獣ブログさんを見てた時のこと。怪獣ブログさんではパチモン怪獣というものを取り上げられる時がありまして。

よくありますよね?駄菓子屋さんとかで売ってるメンコの挿絵?とかで知ってるヒーローや怪獣によく似てるけどメンコをよーく見てみるとメンコのオリジナルのヒーローや怪獣だったりするという・・・下手すると、じゃなくて、運がよければ全くオリジナルの怪獣が載ってるという・・・それらがパチモン怪獣の始まりなのですが、それらの記事に寄せられてるコメントにこういうものがありまして。大まかに書くと

「ウルトラマン80に登場する怪獣アメーザはパチなんじゃないか?」

ということでして。まあ言われてみればアメーザという名前はアメーザ星から来たアメーバの集合体ということで付いてますし、この形からしてもパチ臭いですよね。当時見たGも同じ集合体怪獣であるオコリンボールの出来の良さに比べると何か安直でガッカリした記憶がありました。だったらGがやってみようかなあ?とちょぼちょぼと調べてみたはいたのです。ネタをパクッたといわれればそれまでですが(笑)。

そこでビデオや資料を見たのですがアメーザもかなり苦労して着ぐるみを製作してます。とにかく液体感を出そうとエアパッキンやチューブなどが使用され目も不確定に並べられ中のスーツアクターの方が色々な触手?に手を入れられることでブニョンブニョンとした動作に更に液体間が出てるという・・・・

これほど凝ったパチモン怪獣はないかと。


いや馬鹿にして言ってるのではなくパチモン怪獣もいまや(というのも失礼だが)1つのカルチャーでして、そのパチモンカルチャーをウルトラマンシリーズというメジャー作品でやってのけたのは、ある意味、最先端のことのように思います。それがアメーザなのです。人食いアメーバも当時人気だった玩具のスライムを使ってるようですし。

故にGの結論はアメーザはパチモン怪獣です。間違いない!

最後にアメーザのお話でも書きますか・・・(嫌なの?Gさん?)そ、そんなことはないです!今回は怪獣1体物なのでやりますよ!ウルトラマン80第23話「SOS!!宇宙アメーバの大侵略」脚本・山浦弘靖、監督・外山徹、特撮監督・高野宏一(敬称略)。

T28星雲アメーザ星のエネルギーを調べてた宇宙探査船スペース7号は帰還途中の北極上空170kmでSOS信号を発信。UGMはスペースマミーで救援に向かうがスペース7号は人食いアメーバによって壊滅状態だった。もしこのまま地球にスペース7号が墜落すると人食いアメーバが大繁殖してしまう!ハラダ隊員は大型ミサイルR1での破壊を提案し地上からのR1発射までの5分の間にスペース7号が大気圏に突入してしまうことからイトウチーフがスペース7号を移動させることを考案する。イトウチーフやハラダがスペース7号に乗ろうとするが家族がいないという理由で矢的猛が独断で乗り込んでしまう。

オオヤマキャップがR1発射命令を出すが発射後に猛の宇宙服のヘルメット損傷というアクシデントでスペース7号からの脱出が不可能となる。隕石との激突で自爆できなかったR1はスペースマミーが処理。そしてオオヤマキャップはスペース7号の前に大きな隕石が近づいてることを知り到達する50分後にスペース7号とスペースマミーを隕石に着陸させて救助活動を行うので猛に50分持ちこたえるよう伝える。アメーバの猛攻に1人で死ぬという猛にオオヤマキャップはUGMは家族じゃないか!自分たちは地球という家族を守ってるんじゃないか!と一喝。隕石まで持ちこたえた猛だがスペース7号は墜落、80に変身しスペースマミーの到着前に合体したアメーザを倒し猛は無事にスペースマミーに救出されるのだった。

スペースマミーの手前、80に変身できなかった猛がヘルメット損傷で助かってたのは隕石に大気があったからか・・・?

これにてトラックバック3連発記念記事は終了です・・・いやあ・・・疲れたわあ・・・とにもかくにも「ひいろお倶楽部@」はこんな状態ですけど、これからも宜しくお願いします!では、ここまで。


(追記)
怪獣ブログさんでは確かにパチモン怪獣の記事があるのですがアメーザの話題が出てたのはスペル星人の記事でした。お詫びととも追記しておきます。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-02-06 18:20 | 特撮系
←menu