今日はGの誕生日だったのですが泡食ってガニガンニー・・・。

c0040422_1356387.jpg


こんばんは、Gです。先週土曜日に左腕の痛みが悪化して頭痛や右腕も震えが出るようにもなた事からキーボード操作も困難となり一時的にネットから離れPCでの作業は最小限の程度に抑え同日にバイト先から自宅の仕事も依頼されたことから事情を説明して〆切を1日延長し一昨日14日に東京整体へ昨日15日にお茶の水の病院へ行って何とか治療をしまして、ほぼ無事にネットに一時復帰してまいりました。

で、今日1月16日は本来なら特別企画の記事をアップする予定でした。それは去年は実家からの引越しのためにネットに繋がってなかった時期(去年の復帰は1月18日)だったことでできなかった企画でした。

実は1月16日はGの誕生日なのです。

そのために昨日はその企画用に鉛筆画も用意し去年できなかった誕生日記事も特撮系でバリバリ行くつもりで準備しておりました。

ところが昨日のお茶の水の病院の後に友人の初個展のために銀座へ行った帰りに実家から携帯にメールが入り、その知らせを見て自宅ではなく一旦実家へ帰りました。

昨日1月15日にGの伯母ががんで亡くなったのです。

Gは交通事故の後遺症の関係で葬儀のある岐阜まで行くことはまだ無理なので欠席ということはすぐ決まったのですが、それから二転三転しまして、もしかしたら実家に留守番がてらにいなくてはいけないかも?というちょっと不安定な状況で、とりあえず帰宅して自宅の仕事を大急ぎで終わらせて今日はバイト先にも行って、その件を伝えてはきたんですけどね。

伯母も何年も闘病生活してましたから本人も周りも大変だったと思います。話すことが大好きな方で1回電話が来ると1時間半は最低話すくらいでしたね。でも筋を通す方である意味、ご意見番みたいな方でもありました。4年前の祖母の葬儀の時に会ったのが最後だと思いますが伯母の方が重い病気なのに、まだGが病状がよくないのを見て色々と励ましてもくれましたね。色々と思いがよぎります・・・。

誕生日なのに大変だと思われるかもしれませんが、この件に関しては遂にきたか、というきもちもありましたし、

それに4年前にもGの誕生日に入院してた伯父の様態が悪化して4日後に亡くなった

ので変な意味で慣れてしまったといいますか・・・ただ4年前は伯父が現代医学では治療できない腫瘍で、どうすることもできなかったのとGは生まれた当時父が仕事の関係で日本にいなかったので父親代わりをしてくれてたのがその伯父ということもあって、その時のショックが大きかったからかもしれませんが。

ですので今晩か明朝にもしかしたら一時的に実家に戻るかもしれません。ネットに一時復帰という表現したのもそのためです。ですのでブログの記事掲載はもちろん場合によっては18日頃までPCのメールなどのネット対応は出来ない可能性があります。どうかご了承ください。

今日の鉛筆画も急遽変更し仮面ライダースーパー1に登場のドグマ怪人ガニガンニーにしました。何せこの件でも昨晩は現地の方で泡食ってましたしGもここのところ色々ありすぎて泡食ってる状態ですのでカニの怪人にしました。

このガニガンニーは敵組織ドグマが開発中のSW砲を使って殺戮を行うM作戦のために科学者ドクターガイガンに命令して作らせた対スーパー1用怪人。えりすぐったカニから作られスーパー1のパンチやキックに耐えられる甲羅や腹筋、改造人間の機能も低下させる毒ガスを含む泡地獄、鋭いハサミを利用したドグマ拳法・先手地獄突き、胸のトゲが手裏剣爆弾になる等かなりスゴイ能力を持つのだが服従カプセルを頭に埋め込む前に泡地獄の実験で倒れた戦闘員ドグマファイターが作動スイッチを入れてしまったために暴走し泡食ったドグマ親衛隊がガニガンニーを回収して服従カプセルを埋め込もうと躍起になります。結果、服従カプセルは埋め込まれM作戦遂行に動くのですが、それまでが結構無邪気だったのが印象的でしたね、ガニガンニー。

冒頭にザッと書いたところも落ち着いたら後日書かせてもらいます。申し訳ないですが、しばらく失礼します。では。
[PR]
by gun_gun_G | 2007-01-16 21:15 | 雑談
←menu