最近は絵も観に行くようになりました。(はぐれベーダー62)

c0040422_21415855.jpg

こんばんは、Gです。やっと昨夜22時半に自宅の仕事が終わりました。まあ後遺症の療養もあるのでぶっ続けではないのですけど疲れましたねえ・・・。今日、仕上げた印刷物をバイト先へ持っていって、また店の模様替えをやって、あとは用事もないし急いでも仕方ないだろう!とのろのろと帰宅しました。んなもんでぼちぼち状態の「ひいろお倶楽部@」の記事アップは今日はやめようかなあ、と思ってはいたんです。ただちょっとだけ書いておこうと思うことがあったので、それだけ書きます。

10月22日にめでたく首輪との生活におさらばしたGなんですけど美術界引退宣言をしてはいるものの絵を観る事はやはり好きですし、イラストを描くリハビリのために少しでもいい物を観て頭の中のイメージを豊かにしたいですし、ストレスも発散したいですし、せっかくある程度は出かけることが容易になったこともあり10月末からちょっとずつ友人知人の個展やグループ展に足を運んでいます。板橋ですとか六本木ですとか千駄木ですとか無理しない日程を組んで(お茶の水の病院の通院途中とか)テクテクと観に行っています。

今回の急な自宅でのお仕事が入っても多少やりくりして(26日の予定は丸つぶれでしたが)昨日は仕事の終わりが見えた段階で今年1月以来の銀座へと足を運んでのんびりと友人の個展2つを観て来ました。ただ今までご本人や画廊側の許可を頂いてない、というか、デジカメの操作が出来るほどの後遺症の回復度ではないので以前のような特集記事は組んでいませんが、このブログのリンクが何気に1つ増えてるように小さいアピールなんかはしてます。まあ余裕が出てきたんでしょうね、Gも。経済面は全然ですけど・・・。でもこうして心豊かにすることで精神面でのリハビリやイラストに対するやる気に繋げて生きたいですし近いうちに以前のような友人知人の展示会関連記事を復活させたいですね。そう思う今日この頃です。

さて今日はこの辺で鉛筆画へと参りましょう。絵ということで人造人間キカイダーに登場のダーク破壊部隊アンドロイドのキリギリスグレイです。キリギリスという大変珍しいモチーフのロボットですがキリギリスだけに音に関連する武器を持ちます。腹部の増幅器で音を3000倍に増幅でき敵組織ダークの首領のプロフェッサー・ギルのロボットを凶暴化させる笛の音を増幅させ不完全な良心回路を持つキカイダーを苦しめたり、普段はたたまれている2枚の羽根を鉛筆画のように立ててキリギリスマッドサイクルという強烈な発狂音波を出したりするのです。この音波を電波塔から送信して日本中の人間を発狂させようと企みます。その他の武器に羽根ブーメランがあります。

このキリギリスグレイのどこが絵なのかって?作戦に使う電波塔を三笠洋一という少年が絵の中に描いてしまいキリギリスグレイは秘密を守ろうと三笠少年の抹殺に動き出すのです。はいはい。

ちなみにこのキリギリスグレイの話でダークの陰謀で光明寺博士の殺害の容疑で全国指名手配となってしまったキカイダーことジローと最後まで疑ってた博士の次男マサルが和解し最終決戦へと流れていきます。あとキリギリスグレイの着ぐるみは続編のキカイダー01で敵組織シャドウのロボットであるシャドウゴーレムに改造されます。

いつもの美術系はぐれベーダーから比べると希薄な記事になりました。ただ今日はGには久々にラッキーな事がありまして、ほぼそれが確定したら記事でご報告します。では、今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-11-28 22:34 | 美術系
←menu