症状がミックスしてるようなので11月?にお会いしましょう。

こんばんは、Gです。まずは業務連絡から。

先々週吹っ飛んだ旧PCのHDDが生きてるかが確認できないためメアド及び連絡先のバックアップが消失してる可能性があります。このGのプライベートでのお友達の皆様、もしブログを見ていましたら至急G宛にメールくださるとありがたいです。首や関節が痛くてBCCメールを回せないもので。どうかよろしくお願いします!

・・・さて、近況へと参りますが更にその前にGが日頃から頼りにさせてもらってるブログさん「怪獣ブログ」が本日17日に復帰されたようで。おめでたいことです。Gの交通事故からの復帰とどっちが早いか?とGもやりくりしてましたが流石に「怪獣ブログ」さんの方が早かったですね。本当におめでとうございます。「ひいろお倶楽部@」で最近は特撮記事が見れないなあとご不満の方、是非「怪獣ブログ」さんへ足をお運びください。本当に素晴らしい特撮ブログですしGも何かとご協力いただいておりますので。

で、やっと近況へ入ります。前回の記事でコメントいただきありがとうございます。「ぼちぼち行こう!」まさにその通りです。いくらむち打ち症で首痛くて絵も描けなくなってストレス解消にドット絵をやり始めたとはいえ躍起になることはないんですよね。

第一、ネームカードのGのフレーズが

ぼちぼちいきます。

ドット絵を描く時にGが自身で決めた3か条の2番目に

2.疲れてる時はドット絵やりたい気持ち抑えて休養を優先する。

ですからね。何もブログ掲載目的ではないのでメチャクチャ描いていく必要性はないんですよね。それに気づいてからはドット絵を描ける時に描いて、あとは寝てます。治さない事には意味ないですからね。

とはいえ、絵が描けないと副業ができないので収入に響くのも事実でして。バイトや自宅での仕事もかなり減らして早3ヶ月、今の月収は通常の半分くらいでして今月は困ったことにある事情があって月収が入るのが遅れてまして収入ゼロ生活が続いています。もう示談にしようか、いやまだ完治してないから困るし・・・と違った面で厳しい状況になってきました。

そんな中、昨日16日にお茶の水の病院へ行って去る12日の眼科の結果を話してきました。お茶の水の担当医はGが以前に入院してた時の担当医でもあるのでGが目を悪くしてから病気が発展したのを覚えてまして「確かに眼科に通ってましたよね。飛蚊症が見つかったんですか?」と言った後に首をかしげてまして

「でも飛蚊症って、ずっと見えてるもので見えたり見えなかったりするのかな?」

と言いまして。飛蚊症でも見えたり見えなかったりするものもあるだろうとGが思ったら

「9月の精神状態とから考えると眼科で言われた症状とこちらから出したストレス性の頭痛がミックスして起こってる可能性が高いですよねえ、薬が効いて安定してるところを見ると」

との担当医のお言葉。Gが一番そうなんじゃないかなあとは思ってたんです。眼科で質問した時も1つの病状には思えないので聞いてみたのですよ。だから眼科の診察の後に再度お茶の水の病院で診察する必要があると思ったんです。それに担当医からの決定打は

「9月の時点では発狂してましたからね。それから比べるとかなり安定しましたよ」

はあ・・・発狂ですか・・・確かにGの部屋のお隣さんが毎日うるさくて音楽が雑音に聞こえるわ頭痛はひどいわ眠れないわ人に話がうまくできないわでメチャクチャでしたけど・・・発狂ですかねえ・・・本人には意外とわからんもんです。もっともこの期間に電話した友人はGが何言ってんだかわからず怒っちゃいましたけど(汗)。

「でもGはこの頭痛の件をクリアできれば事故の後遺症も治ると思うんですが・・・」

「そうだと思います。ストレス抜けて安定しつつありますから薬を減らしましょう」


でお金が無いので予算にあってGの体に合う薬に調節して眼科での診察も考慮して市販のビタミン剤との併用も指示されました。関節もまた痛み出してるのでちょうどいいのかもしれません。お茶の水の病院の事情もあって11月までは様子を見ることになりました。

ということですので最近行けなかった首の診察がないようだったら、しばらくは事故後の近況関連の記事は無いと思います。それでまあぼちぼち描いてるドット絵やらの記事がもしアップしてるようでしたら「ああ、Gさんも事故後の療養がうまくいってるんだ」と思ってください。

それでは、ぼちぼちと11月(?)にお会いしましょう。

「怪獣ブログ」
[PR]
by gun_gun_G | 2006-10-17 21:31 | 雑談
←menu