病状は話せんわ、ゴキブリがどこ行っても見えるわ・・・。

半月以上のご無沙汰です、Gでございます。PCの音が騒がしく聞こえるので、しばらくの間はネットを極力控えてました。頭痛は薬で何とか止めているのですが短時間しか持たずGの周りの環境(特に今の自宅)がとても寝させてくれる状態でない(としか他人のプライバシーの関係でここには書きようが無い)ので、どこへ行っても安心して休養をとれません。また頭痛で飲んでる精神安定剤の関係で首のむち打ち症の痛みも一時的に止まってしまう事からどこまで治ってるのかが分からず事故後の治療も思ったように進みません。25日に頭痛関連でお茶の水の病院へ行ったのですけど前回の記事にあるとおり日常の普通の会話が出来ても病状などになると沸騰した鍋に蓋されたようにまるっきり話せないようになってしまっている(その関係で友人への電話連絡もほとんどしてない)のでやむを得ず筆談で受診。その際にGが頭痛が起こった頃からいろんなところでゴキブリみたいのが見えると書いたらお茶の水の担当医が「それは精神が弱って見えてきている幻視(見えないはずのものが見えること)です、幻視の方が頭痛よりマズイです!」と薬の量を増やして寝れる環境への努力を促されました。努力といわれても横になっても心身が良くならないのに、病状が他人に口頭では伝えられない(気絶した後に119番回そうとして無理だったくらい)のにどうやって?とただでさえ凹んでたのに愕然としました・・・しばらくしてからGは考えてみました。まず横になっても休めないで溜まるストレスをどうにかしなくてはいけない。あと幻視の方もGは緑内障持ちであまり目がいい訳ではないから2ヶ月に一度検針してる眼科で相談してみる必要がある。視神経が弱いと似たような事が起こると以前に聞いた事があるからです。今度の眼科の検診は10月12日。8月の段階で記事に書いた「ひいろお倶楽部@」休載10月突入もこれで確実となります。申し訳ないです。ただストレスなどの件で少々Gに考えが最近出てきました。それはまた機会があったら書きたいと思います。・・・熱っぽいので今日はこの辺で。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-09-27 12:56 | 雑談
←menu