故あって今日だけ通常と同じ記事をアップします。

こんばんは、Gです。相変わらずの治療生活を送っていますが、ちょっとある出来事があったので今日だけ簡単に記事をアップしてみます。これで「ひいろお倶楽部@」復活か?と思われるとGとしては絵もタイピングもまだまだなのですけど試験的に載せてみたという考えで結構かと思います。

去年の11月だったと思うのですがアイアンロックスを載せた記事、つまりGが靖国神社に行ったという記事をアップした事があるのですけど、その時にGに一度、自身の目で靖国神社とはどういうものか見てみたほうがいいと勧めてくれた実家近くのおじいさんが先週亡くなってしまったのです。Gはその方が入院してるという事を亡くなる10日くらい前にお茶の水の病院へ行く際に偶然知ったのですが、その時点では病状がよくなりつつあると聞いてただけに一昨日のお通夜の事をGが携帯のメールで知った時はショックでした・・・。

Gは今の実家にあたる団地に引っ越した当時から、そのおじいさんとは随分親しくしてました。太平洋戦争に出兵してただけあって年齢の割には毅然とした方で当時の戦争を冷静な判断で話してて(決して戦争肯定はしてなかった)Gは何故かそのおじいさんと会う機会が多かったのですけど元気で80歳を越えても自転車や自動車に乗っていき「暑かろう」といっては団地のサルスベリの木に水をやったりアジサイの花を気にかけてる優しい方でした。いつもGには「その柔軟な考え方はいいよ」と笑顔で声をかけてもくれました。でも、あの記事の1ヵ月後には体調を崩して入院・・・そして、もうお目にかける事ができなくなりました。Gは交通事故の怪我やバイト先の用事の関係からお葬式に出る事ができず最後の挨拶くらいはしておきたかったですね。

その気持ちをこめて事故以来描いてはいなかったイラストを久々に描いてみました。なかなか思うようにはいかず通常の3倍以上の時間がかかりましたが、この特撮キャラにしました。

c0040422_2225663.jpg

仮面ライダーストロンガーに登場の敵組織ブラックサタン3代目幹部にして最高幹部のデッドライオンです。あんまりいい出来でないですが状況が状況なので。デッドライオン起用の理由は、そのおじいさんが終戦時はシンガポールにいたと仰ってたのでシンガポールで思い浮かぶのはマーライオンという事ですね。大首領から最高機密のサタンのペンダントを授かる実力者ですが、そのサタンのペンダントをストロンガーに奪われて結果的にはブラックサタン崩壊を招き自身は倒されずに消えていった不遇の大幹部でもあります。ブラックサタンの怪人である奇っ怪人という設定もあります。武器は飛ばす事もできるデッドクロー(4本爪と2本爪がある)と外して飛ばすタテガミ、そして瞬間移動である。

この行方不明だったデッドライオンも仮面ライダーSPIRITSには隠者同然で登場するそうです。あのおじいさんも何かひょっこり出てきそうな気が今もします・・・おじいさん、ありがとうございました、合掌。

久々の記事アップで、まだ体に無理があるようで疲れてきました・・・ちゃんと復帰できる日まで治療に専念して、また皆さんに元気な姿でお会いしましょう。では、その日まで。

「靖国神社へ行ってみました・アイアンロックス下田に現る!」
[PR]
by gun_gun_G | 2006-08-27 22:47 | 雑談
←menu