交通事故から1ヶ月・8月に入ってしまいました・・・。

こんばんは、Gです。Gが7月4日に交通事故に遭ってから今日で丸1ヶ月が経ちました。事故当時からまさか8月まで怪我の治療がかかるとはG自身も思っても無かったので後遺症、特にむち打ち症は嫌だなあとつくづく思います。絵も未だに描く気にならない、というか肩の調子が描くまで回復しきってないので絵を描くのが少々怖いです。重いものなんか持ったりPCを長時間見てると首に来たりしますし。でもまあ悪い事ばかりがあるわけでもありません。7月31日のお茶の水の病院の診断で鬱(厳密には的確障害)に関連した精神安定剤の類いが更に半分にする事に成功、この2年間強で1/16?1/32?くらいの量まで減らせました。顔面神経麻痺の克服?がかなりいい影響だったようです。また自宅では寝てる事も多いせいか関節の痛みもだいぶ和らいで来ました。あとTVやモニタをボーっと見るようにして首を固定する筋力をつけるGなりのリハビリ?も功をそうし首輪が食事の時も外せるようになりました。的確障害、関節痛、顔面神経麻痺を克服しつつある今、残ってるのはこの交通事故の後遺症のみと書いてもいいと思います。首と肩の回復を待ってから日常的なキーボード操作(マウス操作は可能)や絵を描く事を徐々に始めたいとも思います。「ひいろお倶楽部@」の記事掲載延期が8月に突入して本当に申し訳ありませんが今しばらくお待ちくださいませ。それでは、失礼します。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-08-04 18:53 | 雑談
←menu