病院へ行ってきましたPart46・Gには休養が必要でワシビースト?

c0040422_20235760.jpg

こんばんは、Gです。曽我町子さんの追悼記事から1日経ったわけですが、Gもよほど疲れてたんでしょうね、ずーっと寝てまして。昨日はゴミだしのために早く起きて朝食後にレンタル店へ行ってデンジマンをレンタルして、見てから電気マッサージとレーザーを受けて、帰宅後に追悼記事書いて、その間に来客があって、記事完成後にお茶の水へ向かって、という感じでしたから疲れるのも無理は無いですね。今日は昨日の宣言とおり昨日のお茶の水の病院への通院の記事で病院系となります。

といっても昨日のお茶の水の病院は顔面神経麻痺の状況の報告に近かったんですけどね。MRIの結果や顔面神経麻痺の原因、中枢性から末梢性に病名が変わった事などを話しました。担当医はやはりそうですか、といった感じでドンと構えてまして。そこからお茶の水の病院から出してる薬を減らせば記憶が無いのが減るからまた減らしましょうとか、睡眠薬はもういらないようですとか担当医とGのやりとりが続きました。精神の病状はだいぶいいみたいで、ほとんど普通の人と変わらないレベルには来ていると仰ってました。が、ここからが顔面神経麻痺にもかかわってくる事でしてウィルス感染で顔面神経麻痺になったということは抵抗力がかなり落ちてたわけで、それだけスゴク疲労が激しかったとも診断して、週3日勤務ペースを維持して出来るだけ休養を取るよう、脳神経外科医と同じような事を仰ってました。それもあるので体調に関しての過信もないようにという忠告つきでした。

事実、昨日はお茶の水の病院へ行ってベッドへ直行ということはなかったのですが帰りが大変でして、もうクタクタでフラフラで疲れてしまいまして、こういう時に限って電車の座席には座れなくて、自宅ではもうばててました・・・これではしばらくは遠出は無理みたいですねえ・・・行きたい所は沢山あるのですが、まだまだ先は長いということでしょうか。

そんな感じですから例の中古ビデオ屋にも寄ったものの、あまり買いませんでした。給料日前とか相変わらずの回転の早さで特撮系のビデオがかなり売れちゃってたのはあったのですけど、購入したのは以下の2本だけです。

電光超人グリッドマン/キンググリッドマン編 180円
戦闘メカ・ザブングル② 50円

合計230円

・・・って、ちょっと待てよ?ザブングルが50円?50円!ザブングル命のGには安くてよかったのか、こんなに安いの?という疑問というか、複雑な気持ち・・・まあ、いいか!ティンプが見れれば!「兄ちゃん、俺は不滅だぜ!」byティンプ・シャローン

でもねえ、今回は給料日前でどうしても手が出なかったのが1本あって次回まであるかどうかが心配なほど貴重なのだったんです・・・だって、それが買えたら他の欲しいのだって余裕で買えるんだもん!疲れてるし撤退しましたが次回には是非!その商品のヒント「デボ!ノバ!」。

ということで今日はもうイラスト!今日のイラストは何にするか悩んだのですがコイツにしました。宇宙刑事シャリバンに登場の魔怪獣ワシビーストです。新作です。野口竜氏のデザインで魔怪獣では珍しい動物がモチーフのもの。敵組織マドーにやってきた霊界からの軍師レイダーの戦闘(ヒャクメビーストを引連れた彼の初対戦)でシャリバンが本当に弱ってるかを魔王サイコが試すために生み出されたという、それで呼びだされてご苦労様ですという感じの魔怪獣。空中戦を得意とし、そのスピードはシャリバンのバイク・モトシャリアンに追いつくくらいのすごさ。武器としてヤリと剣、手の爪の他にシャリバンがグランドバースを呼べないようにする電磁妨害バリヤーをはることができます。ワシビーストとの初戦でシャリバンの調子がおかしい事からバード星からコム長官がマリーンとともにやってきてシャリバンこと伊賀電の脳内にエクトプラズムがあることを調べコム長官は伊賀電に休養を言い渡します。その休養が起用の理由。伊賀電はその後マドーの罠にはまりますが今は亡き母親・伊賀優子の夢を見て窮地を克服するのです・・・って母の日ネタにもなりましたね、このワシビースト。

あー、もう疲れた!結果的に9日間連続で記事を掲載してみましたが、これらの記事の掲載のペースと明日の夜勤などを踏まえて「ひいろお倶楽部@」完全復活の材料にして今後を検討したいと思います。まあ、とにかく疲れたので今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2006-05-09 21:15 | 病院系
←menu