コスタリカへと旅立つ友人に送るアマゾン出身の植物怪人キギンガー!

おはようございます、Gでございます。今日は緊急の朝っぱらの記事アップです。なんでかといいますと昨夜ある事に気がつきまして、それに関しての激励をかねての記事なのです。昨夜オニメンゴの記事を書いた後に依頼を受けてるリクエストや他のイラストの作業をしてたのですけど、あれ?待てよ?今は時計が回って2月4日だよね?あ!あの日だ!という事がGの頭をよぎったんです。

それは今日2月4日は美術学校時代の友人が語学留学のためにコスタリカへ向かう出国日だったのです。最初は友人の耳からコスタリカという国名を聞いた時に確か中米だよね?という意識しかなく漠然としてたのですけどパナマ運河でお馴染みのパナマの北隣にある国だそうです。つまり友人は日本とはほぼ地球の裏側へと行ってしまうのです。数ヶ月向こうへ行くそうですがGとしては話でも想像できるのがやっとというくらいメチャクチャ遠い国ですし、たった1人で行くそうですし、その友人とは仲良くしてたものですから「これは激励に何か描いてあげよう!」と思い立ち、抱えているイラストには別に期限があるわけでもないので大急ぎで激励イラストの製作に取り掛かったのです。急いでる理由は他にもありましてコスタリカではネットを見るにはネットカフェか留学先の学校しか見れず、しかもネットカフェは現段階の情報では都市部に2軒しかなく、まだ友人が日本にいるうちに見せれればと思ったからです。

で、イラストのセレクトに入ったのですけど友人は多肉植物、例えばサボテンやアロエなどが趣味なので中南米出身でサボテンのTV特撮キャラがいいかな、と探したのですが、一番の適任だったメキシコから来たショッカー怪人サボテグロンはもう記事にしちゃったんですよね・・・(「今日もお休みにします・旧2号ライダーVSメキシコの花・サボテグロン!」参照)。あちゃー!と思っていろいろと考えたのですが、中南米出身で植物のTV特撮キャラだったらどうだろう?と考え直したところ昨日の仮面ライダーのVHSが役に立ちました!ああ、コイツがいるじゃん!早速、資料を開いて描いたのがコイツなんです。

c0040422_7164233.jpg


スカイライダー登場のネオショッカー怪人キギンガーです。むろん新作です。ちょっとサボテンとはかけ離れてしまいましたが、外国出身の怪人しか当てにしてないネオショッカー日本支部二代目幹部・魔神提督がアマゾンから呼び寄せた女性植物怪人です。同じくガラパゴス島から呼び寄せられたドラゴンキングと日本で合流、ある作戦を展開します。このキギンガーは「アフロマジンカ」という熱帯植物の改造人間でその種を人間に植え付けるとやられた人間は「アフロマジンカ」の芽が生えて植物化にしてしまします。これを百鬼村という村の村人や村に来た人に植え付けようというのがネオショッカーの作戦。相棒で拳法の達人のドラゴンキングにデビューしたばかりの村上弘明氏が演じた筑波洋ことスカイライダーとキギンガーを追いかけて来日した一文字隼人こと2号ライダーをまかせて自らはアザミフィリップという女性に化けて作戦を展開していきました。植物化された人間が出てくるシーンはトラウマになるくらいリアルで怖かった記憶がGにはあります。その他の武器は手にしたムチで、また植物化した人間を操る事もできます。この話には「がんがんじい」も出てきますよ!相変わらず役に立ってないけど。

と、こんな感じでしたが、友人は見る事ができただろうか?見てくれてると嬉しいなあ。これを見てコスタリカへ頑張ってちょーよ!連日の大急ぎでしたが、相棒のドラゴンキングに関しては機会があったら掲載しましょう。では、今回はこれにて。

「今日もお休みにします・旧2号ライダーVSメキシコの花・サボテグロン!」
[PR]
by gun_gun_G | 2006-02-04 08:11 | 雑談
←menu