病院へ行ってきましたPart30・病院へ行って思い出した節分とオニメンゴ!

こんばんは、Gです。今日は昨日の記事の宣言とおり、またもや病院系です。ただ病院系にきじがまとまるかどうか、微妙な今日1日でしたが、とりあえず行ってみます!

えーと、以前のスパイダーマンの記事「薬を落としてしまったくらいの衝撃だったGが見つけた掘り出し物!」でも書いたとおり、1月30日のお茶の水の病院の診察に行った後でスパイダーマンの中古VHSに我を忘れてしまい、薬を落としたのですけど、バイトがお休みになった今日になっても見つからず。警察からも連絡は無いので結局お茶の水まで処方箋をもらいに行って来ました。

ここまで至るのがまた大変でして。電話で病院とやりとりしたのですが薬のみをもらいに行くとなると保険が効かないので通常の4倍近い金額を支払わねばならず流石にそれは困るので医療費が保険の利くような方法が無いかと協議したところ再度診察という形をとって処方箋を医師から出してもらえば薬に保険が利くという事から次回のお休みの日にお茶の水へ行くという事で折り合いがつきました。

で、そんな騒動があったものですから当然Gも疲れていまして幸い昨晩はよく寝れてたのでまだよかったですけど他にも予定があった事から急げ急げとお茶の水へ午後の診察の15分前に到着。そこでGは驚いちゃったんです。Gの通院日の倍の人数の患者さんがいるんです!Gの診察日は月・水・土曜日なのですけど以前に担当医から「土曜日は混むから気をつけて」という言葉は聞いてはいたのですけど、まさか金曜日でこの状態とは!担当医でなくても処方箋はもらえるからと土曜日は外したのですが、もし土曜日だったら一体どのくらいの数の患者さんがいるのだろう?とゾッとしました。世の中にはGのような患者さんが後万といるんですね。実感しました。

事前に連絡してたおかげで臨時の診察はスムーズに終わりました。当然このアクシデントで、また給料日前なので医療費をいくら保険が利いてるとはいっても払えるわけもなくカードも考えましたが以前に薬が急に増えてお金が足りなくなった時に次の診察日まで残金を待ってもらった事があったのを思い出し今度は会計担当の方と交渉、事情が事情ですから担当の方もご理解いただきまして一部金を支払って、後は次回の診察予約日まで待ってもらう事にしました。薬も通常の2週間分のところをやはり事情が事情なので今日から予約日までと日数分を減らしてもらいました。これでなんとか生活できますね。ふー、疲れた・・・。

それで今回のイラストなんですけど当初は薬をもらいに行ったので薬関係のTV特撮キャラにしたのですが病院の会計を待ってる間に何気にTVを見たら今日は2月3日の節分なんですね。店に出てるとあまり行事とかに関心がなくなっちゃうんですよ。それでイラストも節分にあわせようと変更する事を思いつきまして。あるTV特撮キャラを探しにあのスパイダーマンの中古VHSを見つけた中古ビデオ屋へまた行ったんです。え、薬は?今度はちゃんとバッグの中です。

もっともホントの理由は前回の薬の騒動で買い忘れたシャンゼリオンのVHSが狙いだったのですけど、そのVHSは売り切れ。やたらと商品の回転が早い事を察知したGは今回の資料とこれは!と思うVHSを安く購入しました。

仮面ライダー怪人グラフィティ③/880円
電子戦隊デンジマン・第7話/180円

これ以上はお金かけれませんでした。本命は仮面ライダーでしてストロンガー、スカイ、スーパー1の予告編が全て入ってるので、これ見たら資料になるだろう!と自宅でスーパー1を見たらスーパー1こと沖一也が拳法やってるんです・・・確かにそれってたのは思い出したけど予告編になってないじゃん!結局Gの手元の資料から描く事に。スーパー1で節分といえばコイツでしょう!

c0040422_20215640.jpg


前期の敵組織のドグマ怪人オニメンゴです。新作ですけど、大急ぎで描いたものですから絵が荒いですねえ・・・まあ、いいか。仮面ライダーで鬼の改造人間は珍しいのではないかと。え?いつから「ひいろお倶楽部@」はエログなったのかって?この股に挟んだ一輪車の事ですか?実はこれを調べるためにVHSを購入に踏み切ったのです。リアルタイムで見たものの度忘れしたので。でも結局わからずに色々と調べましたら、どうも子供が一輪車乗ってるのを見て自分も、と乗ったら乗れなくて悔しがったんだそうです・・・なんなんだ?オニメンゴ?実はこのオニメンゴの使命は子供たちと遊びながら手なづけてドグマ学を学ばせ、最終的には自らの目と同型の「オニメンゴの目」を使わせて学校を焼かせる事だったのです。ちなみに武器は「鬼に金棒」と「鬼にマサカリ」。・・・なんて言ったらいいのやら?このオニメンゴ。

・・・なんか病院系なのかなんだか、わからない記事になってしまいした・・・Gの予想とおり。まあ、節分という事ですので、「病気という鬼」を豆で追っ払った、そんな感じですかね、薬も調達できたし。そういう事にしましょう・・・疲れたなあ・・・長文になりましたので今回はこれにて。

「薬を落としてしまったくらいの衝撃だったGが見つけた掘り出し物!」
[PR]
by gun_gun_G | 2006-02-03 21:27 | 病院系
←menu