朝っぱらから登場のサイレンサーデスパー!

c0040422_6324781.jpg

おはようございます、Gです。今日はこんな朝っぱらの異例の早期記事アップです。なんでかといいますと本来は今日はお茶の水の病院の通院日でして帰宅後に病院系の記事を書くのですけど実はその後に下北沢へ行こうかと考えてるんです。下北沢へ何をしに行くかといいますと昔のバイト先の同僚のバンドのライヴがあるのです。お茶の水から下北沢へは東京メトロ千代田線で行けるので病院の混み具合にもよりますが腰も調子いいですし別に問題ないと思うのですけど帰宅の時間が今現在の段階では不明瞭でして、さらに明日31日の午前1時から10時までエキサイトブログのメンテが入る事もあり今回は異例の朝の記事アップを決行したのです。これでは昨日の記事の初代バトルコサックの最期を皆さんにお聞きしたのが短期間という格好にはなってしまいましたが・・・。

で、今日は音楽のライヴに行くという事で音楽にちなんだTV特撮キャラをと色々と探してたのですけどウルトラ怪獣だとそういうネタはたくさんありますが、ここまで連続でウルトラ怪獣というのもどうか?と思いまして、それは却下。戦隊シリーズも同様の理由でやはり却下。次に復活後にまだ記事にしてない仮面ライダー系を探そうと思ったのですが、大体がセミの怪人とか夏向けの怪人が多いんですよ。まあよく探せばいる事はいるのですが、もうちょっと時間をかけてゆっくり探した方がいいキャラがいそうなので次回へ持ち越し。それでずーっと考えて、だったらこんなのはどうだろう?ということで出したTV特撮キャラが上のイラストなんです。新作なんですけどね。

イナズマンF登場のデスパーロボット・サイレンサーデスパーです。マシンガンデスパーの記事「大音響で大誤算!振動する腰に手を当てマシンガンデスパー参上!」以来の久々のイナズマンネタです。イナズマンFの敵組織デスパーの唯一の女性型デスパーロボット(サイボーグではミスワンという女性型が登場するが)で右手のサイレンサー、すなわち消音銃を主力武器としてます。

って、消音銃じゃ音が消えてるじゃん!

それに消音銃使ってる割には劇中は江川菜子氏の声で「ルールルルル」とか言って結構うるさいんですよね、サイレンサーデスパー。消音銃使ってる意味無いじゃん!「北の国から」みたいじゃん!(江川氏の声は綺麗なんですけどね)

でも、このサイレンサーデスパーはスゴイ能力を持ってまして。実は分身する事ができるんです!ところがこの分身能力にも弱点があって2体へ分身する際に片方の1体から電波を発しないと、2体目が力を発揮する事ができないんです。なんかややこしいなあ、サイレンサーデスパー。その他の能力としましては「幻円盤」という円盤の遠隔操作、強力なキック力、人間への変身能力があります。ちなみにその人間体を演じているのはキカイダー01のリエコ役やダイヤモンド・アイのヒメコブラこと蘭花役でお馴染みの隅田和世氏です。これはポイントが高い!

このサイレンサーデスパーはあの合体ウデスパー登場後に出現します。合体ウデスパーはウデスパー兄弟を合体させて誕生した事はウデスパーの記事「謎のロボット戦士・ウデスパー」で紹介しましたが、1回目の出撃では圧倒的パワーを誇るも動力回路が故障してしまい撤退、元のウデスパー兄弟へ戻ってしまうのです。それと入れ替わるようにサイレンサーデスパーは大橋あけみという女性に変身して登場、デスパーに追われていると言ってイナズマンこと渡五郎に近づき間髪入れずに罠を張るのです。しかも1回正体がばれてもデスパーの首領ガイゼル総統を暗殺するという事を渡五郎に言い出して、また罠を張るという手の込みよう。まあ、このやりとりはGはケーブルTVで見たのですけど、よくやるわ、とある意味感心してしまいましたよ。まあ結局はイナズマンと対決して敗北、対イナズマン用に開発を計画してた「幻円盤」の使命もホントに幻になっちゃったという洒落にならない展開になったのです。

でも、このサイレンサーデスパーのデザインデスパーロボットの中でもブラックデスパーに並ぶくらいの秀逸なものですね。ブラックデスパーはデザインの割には話の関係でインパクトが薄いので、その点ではサイレンサーデスパーの方が優ってるでしょうか?デスパーのキャラクターは原作者の石ノ森章太郎氏のデザイン画が現存してるのはガイゼル総統とウデスパー、ウデスパー兄弟、合体ウデスパー、そしてサデスパーだけなんです。ですので他のデスパーロボットは造形を担当した高橋章氏の造形用のデザイン画しか残ってないのです。そのデザイン画は非常に女性的なのですが実物はかなり男性的な顔つきなので、このイラストはGがちょっと細工して女性っぽくしてはみました。大股開きですけど。

以上、大急ぎではありましたがサイレンサーデスパーでした。今朝も冷えるなあ・・・。では、これから他にもやる事があるので、今回はこれにて失礼します。では!

「謎のロボット戦士・ウデスパー」
「大音響で大誤算!振動する腰に手を当てマシンガンデスパー参上!」
[PR]
by gun_gun_G | 2006-01-30 07:34 | 特撮系
←menu